スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
さよなら大好きな人。旅と切っても切り離されないもの、別れ。

突然ですが明日朝、
私が代表を務める旅好き女子による旅好き女子のための旅団体『旅美女会』のサイトが、
リニューアルリリースされます(*´∀`)b
今度はスマホやタブレットからも見られるのでよかったら明日朝遊びに来てください(*´∀`)b

旅美女会サイト





ランキングに参加しています!
すぐ下にある『世界一周バナー』をポチっと押していただけたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます!







ベトナムを出る日。
私はフルムーンパーティーに行くためタイへ。
エリナは今後のルートを決めかねているのでとりあえずベトナムに残る。




そう。一ヶ月以上一緒に旅した私たちのお別れの時。








私は朝から元気がなかった。

エリナは普段からクールなのでいつも通りだった。




エリナと出会ったのは一ヶ月前のタイ、バンコク。

世界一周クライマックスの私と
世界一周にでて数日のエリナ。

宿にいる日本人女子は私とエリナだけ。

当たり前のように仲良くなるシチュエーションの中、


私たちのお互いの印象は




最悪だった。







そんな私たちはたった一つの行動で
一緒に旅をすることになった。




それは、


風邪をひいた私に、えりなが薬をくれたこと。


旅人にとって日本から持ってきた薬はとても貴重。
しかも体を壊しやすい旅中は特に体調には気を付けないといけない。




私が風邪を引いた事を知った夜、

エリナは私の部屋にやってきて、

『はい。これあげる。』と風邪薬をくれた。








私はその瞬間にエリナが好きになった。
たった数日後には一緒にチェンマイに行かない?と誘っていた。


エリナはいつも通り『いいけど。』と不愛想に返事をして、
翌日には一緒にチェンマイに向かった。



後から知ったことだけど、
エリナはバンコクの宿を連泊予約をしていてすでに宿代を払っていたらしく、
その残りの日数を捨てて、私について来てくれてた。


だけどエリナは私にそんなこと一言も言わなかった。

エリナはいつもそう。

思いやりや優しさをくれても言わない。

後から知ったことはいくつかあるけど、
私が知らないところでもっともっと優しさをくれてるんだろうなって思う。

エリナはそんな奴だ。




エリナと旅している時間は
驚くほど自然だった。


エリナは人のパーソナルスペースに入ってこない。
こっちが話さないことは聞いてこない。
それに、『自分は自分、人は人』という意識がはっきりした奴。
自分から人に何かを求めたりもしない。


一緒にいてとても楽で、自然体でいられた。

1ヶ月間もの間、ほぼ毎日24時間一緒にいて、半分以上の日数、一つのベッドで一緒に寝た。

なのに全くストレスを感じなかった。

きっとエリナはさりげなく気を使ってくれていたと思う。


じっとすることが苦手で
朝から晩まで動き回り、何にでもリアクションを取る私と、
その後ろを歩いて基本『無(に見える)』エリナ。


年は私の方が上だけど、
エリナの方がよっぽどお姉さんみたいだった。


201609280054358c6.jpg








ヘビースモーカーでいつもタバコを吸っているエリナ。

20160210193552064.jpg

けど、現地の人たちがその辺にタバコを捨てる町でもエリナは絶対に捨てなかった。
いつも携帯灰皿を持ち歩いてた。
子供が近づいてくるとタバコを消す。
そんなエリナが好きだった。








小食であまりご飯を食べないエリナ。

内心めっちゃときめいているのに無表情で猫をナデナデするエリナ。

私に嘘をついてそのままにするのが趣味のエリナ。

しっかりしてそうで意外とうっかり屋さんなエリナ。

私をおちょくって私の悔しがる顔を見て『ハハッ!』ってたまに笑うエリナ。

なんでもない風景写真をカッコよく撮るのが上手なエリナ。

どれだけ夜更かししても毎朝早く起きるエリナ。

不思議なくらいじゃんけんが弱いエリナ。
そのくせ男気じゃんけんの時は恐ろしくじゃんけんが強くなるエリナ。

意地でも水着にならずTシャツ短パンで海に入るエリナ。

しれっと料理がプロ級に上手なエリナ。

英語話せるのに私の前では意地でも喋らないエリナ。

これ美味しいよね!って聞いたら『うまい。』、
ここ楽しいよね!って聞いたら『楽しい。』、
今日寒いよね!って聞いたら『寒い。』。
返事は基本最短のフレーズでおうむ返ししてくる手抜きなエリナ。

だまって景色を見るのが好きなエリナ。




201610241728103c7.jpg



私はエリナが大好きだった。









お別れの日、エリナがバスターミナルまで見送ってくれた。



バスを待つ間、
ベンチに二人で並んで腰掛け、黙っていた。


沈黙を破ったのは珍しくエリナの方だった。





『ハイこれ。あげる。』



相変わらず不愛想に言うエリナの手には小さな紙袋







驚いて開けてみると
そこにはピアスが。

201701221815550fb.jpg




これを見た瞬間、私は胸がいっぱいになって息ができなかった。














少し前の話。

エリナが買ったピアスを
可愛い!いいなそれ!!
と羨ましがった事があった。

あの時のピアスにそっくりだった。



エリナは、私がいない時にわざわざ自分のピアスを買ったお店まで行き、
そっくりなデザインの物を買ってくれていたのだった。




あの時エリナはこんな事を言っていた。

『可愛いけど高かったんだ。でもどうしても欲しかったから頑張って買った。』



私は値段を聞いて驚いた。
旅中に買うには高いよそれ!!!笑



って。



現にエリナがバンコクで泊まっていた宿の2泊以上分の値段だった。





エリナはかなり少ない予算で世界一周を試みている。
だいぶ節約しないと世界一周は出来ない。


ある程度予算がある私にとっても高いと思ったピアス。
エリナにとったらきっともっと高く感じると思う。


だけどエリナは、私のあの日の一言で

わざわざ私のために買いに行ってくれて、
今こうしてプレゼントしてくれた。








それに、
この光景どこかで。。。。。。

と思ったら、そうだ。











あの時だ。







私とエリナが仲良くなった瞬間。
エリナが私に風邪薬くれた時と一緒だ。







あの時も、今も、
エリナは不愛想に、優しさを私にくれて、

同じく私はあの時も今も、
すごく喜んで、

『私、この子のこと好きだ。』って思った。









旅をしているからこそ出会ったエリナだけど

旅をしているからこそさよならしないといけない。





今は寂しさでいっぱいだけど、


旅が終わった時エリナとの出会いは

旅の最高の出来事になっている。
旅に出てよかったと思える出来事の一つになっている。



エリナ、本当にありがとう。






この出会いに感謝して、

私は最後の国へと向かう。









ランキングに参加しています!
すぐ下にある『世界一周バナー』をポチっと押していただけたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
【2017/01/22 21:03】 | ベトナム | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ついに世界一周最後の国へ。 | ホーム | 私が世界一周中欠かさずしていたこと。>>
コメント
知らない間に更新してる!お帰りなさい(^-^)/
えりなさん、素敵な人ですね。もうすぐブログが終わると思うと寂しいです。
【2017/01/22 23:15】 URL | エリー #-[ 編集] | page top↑
エリーさん

しれーっと更新していました笑!!
そうなんですよ!エリナは今でもお互い近くに引っ越しするくらい仲良しです!
ついに最後の国です!!
お付き合いよろしくお願いします♡
【2017/02/08 13:03】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maimytrip.blog.fc2.com/tb.php/763-8511bba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。