スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
寂しがりなおじいちゃんが作った虹の村

台湾最後の日。




ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます!!!





皆さん、台湾には

超アグレッシブで寂しがりやな
名物おじいさんがいることをご存知ですか?





おじいちゃんの名前は

黄おじいちゃん。93歳。


このおじいちゃん、
寂しさと暇さで



なんと

たった1人で村を作ったんです。



しかも


普通じゃない。





村の名前は彩虹春村。



ここです。








2015122002435519c.jpg



20151220024509a4a.jpg



20151220024510c48.jpg



2015122002440014f.jpg



20151220024359ba9.jpg



201512200245077a2.jpg



2015122002435732e.jpg



20151220024357f5e.jpg



めちゃくちゃ可愛いでしょ!?!?

彩虹とは台湾の言葉で『虹』という意味。


この絵を描くまで、芸術に携わったことがないどころか、
絵もほとんど描いたことがない。絵の具も持った事もないおじいちゃんが

いきなり村中に絵を描き始めた理由は。。。。。








『暇だったから。』



そしてもうひとつの理由は







『おばあちゃんが死んで寂しかったから。』



その気持ちが

こんなに可愛い村を作り上げたのです。



もともとこの村はとても小さな村で、取り壊される事が決まっていたのに、
おじいちゃんが村をカラフルに変身させた事で観光客が集まり、
取り壊しがナシになったそうです。




たったひとりのおじいちゃんの寂しいという気持ちが

村を救ったんです。


おじいちゃんすごい。






そうそう。
この村もそうなんだけど、

みんなであちこち観光していると、
子供達が募金活動をしているんですが、

ジェームスがその募金箱になんと


レシートを入れたんです。



『え。ジェームス、なんてことしてんのΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)』




驚いて聞くと
ジェームスは笑いながら教えてくれました。






『今僕はね何百万円の可能性を募金したんだよ。』









どういう事?






ジェームス
『台湾のレシートにはある番号が振ってあってね。実はこれ。。。。

宝くじになっているんだ。


だから台湾では募金箱にレシートを入れるのはとてもオーソドックスな行為で、

大金の可能性を寄付しているんだよ。






何それ!!!!面白い!!!!!




とってもいい仕組みだと思った。
日本でもやったらいいのに!!!





何度も言うけどさ、

同じ東南アジアで
しかも日本のすぐ近くで
日本ともとても仲がいいのに、

こんなにいろんな事が違うんだね。


台湾ってね、神社がたくさんあるんだけど、
めっちゃ派手な格好したギャルがね、当たり前のようにやってきて
当たり前のように熱心に手を合わせてんの。

若い人たちも当たり前に神様に手を合わせに行くんだよ。

そして、お金に見立てた紙を燃やしたり、

20151220032828651.jpg





木でできたこれを転がして

20151220032827a2e.jpg

自分の願い事がかなうか、神様に聞いたりするんだよ。





それにね、マックス達を始め、
台湾の人は本当に優しくて。
マックス達以外にも
ヨーロッパであった、ウェスリーっていう友達にも再会したんだけど、
実家に泊めてくれてね、ウェスリーのお父さんは日本がペラペラで、
いかに日本が好きか教えてくれた。



屋台でご飯を食べていると
相席した台湾人の方が私の分まで払ってくれて。

遠慮したら

『僕たちは日本人が好きだ。だらかこれは台湾人の心だと思って受け取って。』
って言われたり、








201512200345502c9.jpeg

これビンロウっていう台湾の噛みタバコみたいなやつなんだけど、
珍しそうに見てたら
売ってるギャルのお姉さんがタダでくれた。
しかもたくさん。
お金払います!って言ったら
『いいの。持って行きなよ。試してみて(*・∀・)ノ゛』って。



台湾の人は優しい。
その上、聞いていた以上に親日で。





世界一周を計画した時は
ルートに入れていなかった台湾。
むしろ、ノーマークだった。




私はたった3日間で
台湾が大好きになった。
大大大大好きになった。


マックスとジェームスとジャスティンが沢山台湾を教えてくれた。
美味しいものも、楽しい場所も、不思議な文化もいっぱい教えてくれた。


そしてみんなが身をもって教えてくれた

『台湾人の人柄』

これが台湾の一番の魅力だと思う。
いや、そうだと言い切れる!!!



わざわざ仕事を休んで、レンタカーまで借りて、
忙しい中完璧なプランを立てくれたみんなには
ありがとうなんて言葉じゃ足りない。


キリマンジャロで出会って、
一緒に苦難を乗り越えて最高の経験をして
最高の景色をみて、
そこで縁が終わらなかった事。

みんなが終わらせないで繋がってくれた事が本当に嬉しかった。




お別れする時みんな
『またいつでも会えるよ。だって僕たちは最高のチームなんだから。』

って言ってくれた。






やっぱり世界一周は面白いや。

出てきてよかった。






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
【2015/12/20 04:06】 | 台湾 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<香港で見つけた、最高のカップル。 | ホーム | 台湾のナイトマーケットを調査せよ!>>
コメント
ここ数日の記事をみてると台湾に行ってみたくなったw
ほんと、サービス精神というか優しい人が多いんですね!(^-^)

この村もすごい!!!
一人の行動で、無くなるはずだった村が今現在も存在してることに驚き!

でもその理由が『暇だったから』って何かいいね(*´艸`)
【2015/12/20 04:15】 URL | 米つぶ #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
台湾って本当に親日ですね。ヽ(*´∀`)ノ少し妖しい部分もあって、ミステリーの中に暖かさがあったり、独特の文化が根付いたイメージがありますヽ(*´∀`)ノもちろん良い意味で✩

少し前にグレートジャーニーで台湾が取り上げられて、ビンロウを売る女の子達やこのカラフルな街、あと赤い封筒の謎話しや、台湾の変わった葬式など放送していたので、ブログ読みながら思い出しました(´∀`)。〇
【2015/12/21 10:44】 URL | ゆぅ #-[ 編集] | page top↑
カラフルな可愛い町ですね(^^)
何年かけて完成させたんやろか…
後、ペンキ(絵の具)代すごそう…笑
台湾楽しそうですねー
行きたくなりました!!
【2015/12/22 03:50】 URL | アーサーキング #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maimytrip.blog.fc2.com/tb.php/694-4e5c95c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。