スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
台湾の本当にある怖い話知っています?


台湾といえばの観光地の話と。。。。。


台湾のこわぁい話。。。。




ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日も本当にありがとうございます!!!!




台湾は日本から近く、親日で人も優しく
物価も安い上に食べ物まで美味しい。。。。

といいとこだらけの国だから

台湾に行ったことのある方は多いんじゃないでしょうか?






では皆さま。




台湾のこんな怖い話はご存知でしょうか?







台湾には



絶対に拾ってはいけない赤い封筒があるのです。


道端に落ちている赤い封筒。


あれ?これなんだろうと拾って開けてみるとそこには。。。。。




20151218142642d3c.jpg
ネットから拝借。






結構な額と髪の毛が。。。。。




『え?なにこれ!?』



驚いた瞬間、


その辺に隠れていたであろう人達が出てきて
あっという間に囲まれます。


そして

祝福の言葉をかけられるのです。












『うちの死んだ娘との結婚おめでとう。』











実はこれは台湾で古くから伝わる『冥婚』というもの。

この赤い封筒を拾った男性は
独身のままなくなったどこかの知らない女性と結婚させられるという、なんとも怖い伝統。


 未婚のまま死亡した女性は「孤娘」(グーニャン)と呼ばれ、
「孤娘」は実家で祭られない上に、家族に不利益をもたらす恐れがあるとも言われています。
また、若くて死んだ女性をかわいそうに思う気持ちもあります。


 「冥婚」には、生きている男性と結婚して、嫁がせるのが家族のためにも、女性のためにもなるという思いが込められているんです。

ちなみに。。。。赤い封筒には、お金(結納金)、亡くなった娘の写真、亡くなった娘の髪の毛などが入っていることもあります。




これだけでもおろどきですが。。。。


冥婚は、実際の結婚式さながらのお式もあげます。
花嫁は、マネキンに亡くなった女性の顔写真を貼り、ウエディングドレスを着せたり、
遺骨が入った骨壷にウエディングドレスのようなものを着せたり。

想像しただけで怖い((((;゚Д゚)))))))



ちゃんと両家や関係者も列席します。
そして、結婚後はお正月など、奥様(死んだ娘)の家に顔を出さねばなりません。




その後の結婚は可能ですが、いくら現実の結婚が初婚でも
冥婚経験があると、その奥様は後妻という立ち位置になるのです。。。。




なにも知らずにうっかり赤い封筒と拾ってしまい、
『お。お金だ!ラッキー』と持ち逃げしようとした日にゃぁ、


その辺に隠れていた遺族に
あっという間に取り押さえられます。



そしてあれよあれよと
死んだ女性と結婚させられ、結婚式まで上げさせられ、
毎年お正月には知りもしない家族の元へ里帰りしなければならないのです((((;゚Д゚)))))))

(今では滅多にこの赤い封筒は見かけないらしいですが)



台湾では飛行機ですぐそこなのに
日本人が聞くと身の毛がよだつような話が台湾にはあるのです。





旅行で台湾に行く男性の皆さん。




赤い封筒が道端に落ちていても

絶対に拾わないでくださいね




ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
【2015/12/18 14:47】 | 台湾 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<台湾のナイトマーケットを調査せよ! | ホーム | 台湾人が疑問に思う日本の漫画の不思議。>>
コメント
『冥婚経験があると、その奥様は後妻という立ち位置になる』
これって結婚した瞬間から死別とかバツイチになるって事?(; ꒪ω꒪)
もし拾ったのか女性だったり結婚してる人だったらどうなるんだろw

ほんとこれ、何も知らなかったら拾っちゃいそう…
【2015/12/18 15:45】 URL | 米つぶ #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
知らんかったぁ(*´-`)
勉強になりやす!!
【2015/12/18 20:06】 URL | naokawa #-[ 編集] | page top↑
今年だったかな?テレビでその話見ました!!
拾ったら最後、逃げられない…
怖いですね まぁ私は女性ですが♪
【2015/12/19 02:01】 URL | さー #-[ 編集] | page top↑
米つぶさん

既婚男性でも対象内らしいです。
女性はどうなんだろう。。。
こわー。
紙面上はバツイチや死別はつかないらしく、なんか特別枠的な扱いらしいです!!
【2015/12/19 14:54】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
naokawaさん

私もこれ聞いたときはびっくりしました!!!!
都市伝説みたいな本当の話があるもんなんですね。。。。Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
【2015/12/19 14:57】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
さーさん
お久しぶりです♡
へー!テレビでもやっていたんですか!?
私たち、女でよかったですねΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
【2015/12/19 15:01】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
こ、怖すぎますね…(;゚Д゚;)
女性が拾った場合はどうなるんでしょうか(笑)同性婚になるんでしょうか(笑)
【2015/12/22 15:28】 URL | ゆうき #-[ 編集] | page top↑
ゆうきさん
女性でも可能性はゼロじゃないみたいですよ。。。こわっ
【2015/12/26 10:37】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maimytrip.blog.fc2.com/tb.php/692-09cfe1aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。