スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
旅が終わった日。

Twitterやっています♡
ふぉろーみー♡

@maisasaki0818


それでは!!

中途半端なところで終わっていた日記再開です!!







ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押していただけたら嬉しいです|*´A`)ノ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村










この日、起きた私は

ワクワクしていた。





昨晩、たった一つの小さなおにぎり一つであんなにはしゃいでくれたみんな。



天ぷらを見たらどれだけ喜んでくれるんだろう。




心を込めて
美味しい天ぷらを作ろう。






おはようと家族に挨拶にいくと、


今日は昼間、みんなでお買い物に行くとのこと。






一緒に行動していたナイル君は昨日から泊まり込みのトレッキングに出かけていていない。




家に誰もいなくなる。




この時は


この状況に対して、特に何も思わなかった。













午後。









ある男が家を訪ねてきた。



『マルガリータはいる?』






マルガリータはここの家主。
今は買い物に出てていない。





私が
『マルガリータはお買い物に行っててあと30分くらいで戻るよ。』





と伝えると




『そうなんだ。早く来すぎちゃった。
まぁ、いいか。中で待ってるよ。』





とリビングのソファーのに座った。















普段だったら入れたりしない。






だけど、この時、私は
またマルガリータのお友達が遊びに来たのか。程度にしか思わなかった。









マルガリータの家にお邪魔して2日。

ここには朝から晩まで
近所のマルガリータのお友達が出入りしている。

ずっと賑やか。



マルガリータは、友達が自由に行ったり来たりできるように
昼間はドアに鍵もかけない。





それを見ていた私は、
この男も、その1人なんだろうと思った。






何より、
この時の私は平和ボケしていた。




いつも笑顔で、絵に描いたような幸せ家族。
そしてその家族に集まる友達はみんなとてもおおらかで優しかった。




ここには、誰かを傷付ける人なんて
1人もいなかった。


私はいつの間にか、
『危険』を感知するアンテナをどこか遠くにおいてしまっていた。






といってもさすがに、
知らない男の人と家に二人っきりは怖いので、
私はリビングから結構離れた、キッチンの勝手口の前に座っていた。


ここなら万が一があってもすぐに勝手口から逃げられるし、
男の動きもよく見える。






が、当の男は
ソファー腰掛け、リラックスした様子で
テーブルに置いてあった雑誌を見ていた。






15分が経った頃、
トイレに行きたくなった私は席を立ち、
トイレに入り、鍵を閉めた。





時間にして3分くらいだったと思う。









私がトイレから出ると、

男のは消えていた。










私の大切な大切な荷物と一緒に。














男がいないことに気付いた私は嫌な予感がして、
すぐに私が使わせてもらっている二階の部屋に上がった。









ドアを開け、部屋を見渡した瞬間、


私の頭の中は真っ白になった。










そこにあるはずの
カメラがない。

iPhoneもない。


貴重品を入れていたバッグもない。


レンズも、コンセントに繋いでいた充電器も、


お金になりそうなものは




全部なくなっていた。








この時、自分が何を考えていたか覚えていない。


いや、何も考えていなかったのかも。




しばらくその場にただただ立ちすくんでいた。







どれくらい時間が経ったんだろう。










どこかに行っていた思考回路が戻ってきた。







最初に思い浮かんだのは




『。。。。旅、終わりか。。。そっか。』


だった。










この時、二つの意味で
私の旅が終わった。







一つ目は
旅に絶対に必要なものを何もかも盗られたこの状態で
旅を続けるのはもう無理。








もう一つは


私の中で
『旅を続けたい』という気持ちが生まれなかった。

旅が終わることに対して、悲しいとか悔しいとかそういう感情が一切生まれなかった。

私にとってこれは決定的だった。








ここ数ヶ月、
旅していて
何度も心が折れそうになった。




アフリカでマラリアにかかり死にかけ、
手の震えや吐き気、だるさなどの後遺症に悩まされ、やっと良くなり再出発。

毎日毎日楽しみにしていた再出発。




出発してすぐに

乗っていたバスが横転して骨折。

やっと治ったかと思えば今度は財布をスられ

ぼむへーまで付き合わせたハワイのホノルルマラソンでは
私の凡ミスでマラソンの日程を一週間も間違え、予定が大幅に変更、

飛行機に乗ろうとすると大体カウンターで揉め、

私が乗ろうとするバスは乗る前からトラブル発生、もしくは途中故障で止まる。

街を歩けば、スリにサブバッグごと引きずられ、

海外で過ごす最後のお正月とクリスマス、今年こそ素敵な思い出を作りたい。
そう思っていたのに、
クリスマスは空港で揉めて冷たい床の上に座っていた。
せめて食べ物だけでもクリスマス気分を味わおうとしたのに、どこも開いていなくて
マクドナルドで寂しくハンバーガーを食べた。
お正月は、予約していた宿がダブルブッキングで、私の方が早く着いていたのになぜか私が追い出されて路頭に迷った。

楽しみにしていた街では宿のスタッフに冷蔵庫のコーラを勝手に飲まれた上、逆ギレされて殴られ、警察沙汰になった。


そして、今日、旅に必要な荷物が消えた。



再出発してたった2ヶ月半の出来事。



これだけじゃない。
小さなことも積み重ねられていた。
これまで上手くいかなかったこと。なんでよ!って歯がゆかったこと。
一つ一つが集まって、私のモチベーションを少しずつ下げてきた。



今回の事、こうやって改めて書くと、より自分のバカさ加減がよく分かる。
知らない人を家にあげちゃダメ。なんて小学生でも分かる。
部屋に鍵をかける。これも小学生でも当たり前にやる。

だけど私はそれが出来なかった。

もう、

そういう事なんだと思う。


私の荷物以外、一切とられていなかったのが救い。本当によかった。






あんなに憧れていた世界一周。
あんなに笑った世界一周。
あんなにドキドキした世界一周。
毎日毎日初めての景色と出会って、
世界はなんて面白いんだろうって目を輝かせた。
泣いて悩んで、その度に学んで、出会って、優しくしくしてもらって、
世界一周はなんて素晴らしいんだろうって。



そう思っていた自分はどこに行ったんだろう。



そんな世界一周が終わるのに、
私は何で何も感じないんだろう。
何で旅ができる道を探さないんだろう。
なんで悔しくないんだろう。



そんな自分を幽体離脱したような感覚で
遠くから見ながら思った。





私の旅、本当に終わったんだ。。。




いや、もしかしたらもっと前に終わっていて、
今回それに気付いただけなのかもしれない。







ぼーっとしていると

マルガリータが沢山の荷物を抱えて帰ってきた。



私の見るなり、力一杯ハグをしながら笑ってくれたけど、

すぐに私の様子がおかしい事に気づき、何があったのかと聞いてきた。




私は、何度もごめんなさいと言いながら
マルガリータに説明した。




英語がほとんど分からないマルガリータは、
私の一言一言を必死に理解しようと聞いてくれ、
その間ずっと私の背中や頭を撫で続けた。


優しく優しく。





一通り話をした後、

マルガリータが電話を貸してくれた。


『こういう時は家族の声を聞きなさい。それが一番だから。』
って。







家に電話をかけている間も
マルガリータは
まるで子供にするかのように私の頭を撫で続けてくれた。





お母さんが出て、事情を説明した。







しているうちに、
とめどなく涙が出てきた。
いつの間にか嗚咽しながら泣いていた。




初めてだった。
ただでさえトラブルの多い私。
必要以上に心配をかけたくないから、
なにがあっても家族と連絡をとる時は元気いっぱいに接してきた。

マラリアの時ですら、冗談を返していた。





きっとお母さんもびっくりしたと思う。









しばらく黙っていたお母さんが口を開いた。





『帰っておいで。』





日本で何か問題があった時も、
本来なら帰らないといけない状況の時でも、お母さんはいつも

『帰ってこなくていい!!ちゃんと夢を叶えておいで!』
って言ってくれた。



そんなお母さんが
帰っておいでって。







私は

『そうだね。』

と返事をして電話を切った。









ランキングに参加しています
『世界一周バナー』をポチッと押していただけたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
【2015/10/28 17:03】 | チリ | トラックバック(0) | コメント(24) | page top↑
<<最後のご褒美 | ホーム | ブログ再開します!>>
コメント
うぉー
切なすぎる!

海外でまだ事件に巻き込まれたりしていないので、自分ならどーするか。。。

日本に帰ってこれないかも
帰れても強制送還。。。
【2015/10/28 18:00】 URL | じぇらとーに #-[ 編集] | page top↑
わ〜ん(ノд・。)))
この後、旅続けたって分かってても悲しいです。。。
旅にもスランプってあるんですかね。
【2015/10/28 18:00】 URL | 歯磨きウーマン #-[ 編集] | page top↑
泣いた〜〜〜。・°°・(>_<)・°°・。。・゜・(ノД`)・゜・。
本編の盗難リポートの時には、怒り心頭でしたが、
今回は、涙が止まりません(T ^ T)

旅の終わり方としては、
せつなすぎます´д` ;
【2015/10/28 19:36】 URL | murastoy #-[ 編集] | page top↑
ブログ更新されるの待ちに待ってました (笑)。

こういう時あるよね。気持ちにぽっかり空く感じ。

自分も起業して、創業中に救急車呼ぶ寸前まで病気がヒトグなって、断念しなくちゃいけなくなった時、崖から突き落とされた感じでしたね。

でも、今はその気持ちが自分の反骨精神を支えてる感じします。
だから、舞さんもこういう経験はこれからやろうとすることに何かしら影響するのじゃないかな。
これから佐々木舞がトライしようとすることに興味あります (笑)。確定したら、ブログアップして下さい。
【2015/10/28 19:59】 URL | 西南生 #z8Ev11P6[ 編集] | page top↑
お久しぶりです
こんな事が起きてたんですね。読んでいてかなりショックでした

でも、このことがあったから、大切な人との出会いにもつながったんですね
そう考えると さすが 舞さんです


旅ブログめっちゃ楽しみにしていますので、近況ともども待ってまーす
【2015/10/28 20:34】 URL | たか #-[ 編集] | page top↑
なんか、涙でるー……

その犯人はマリアの名前を知っていたけど、知り合いではなかったのですかね……
お母さんって、凄いですよね。
何歳になっても、母は母なんですね。
【2015/10/28 22:47】 URL | たいがぁ #-[ 編集] | page top↑
今日の記事見て泣きそうになった。。。
色んなトラブル話いっぱい持ってるマイさんだけどまさかバスが横転して骨折したのも荷物も携帯もカメラも色んな物盗られてたのも知らなかった(>_<)その時のマイさんの心情思うと正直何て言っていいかわからない。。。
なんだろう。。。自分のことのように思ってしまうこのブログ。。コレ読んでるとリアルタイムじゃなくてもマイさんと一緒に旅してる気分になる。。。

ブログ再開してくれて本当にありがとうございます♡どうなったのか続きが気になる!!!!
【2015/10/29 03:58】 URL | みーちゃん #-[ 編集] | page top↑
まいまい!!!
読みながらめちゃくちゃ腹立ちました。
体が無事で良かったけど。。。

私も旅出てたんでわかる!
旅人にとってiphoneやカメラ、荷物がどれだけ大事か。
カメラのSDから写真のデータとかは移してたんですか?(:_;)

まいまいとは全然状況が違うけど、以前ハンガリーの崖でカメラ落としてSDが飛んでいって、あと少しで崖から落ちそうになって冷や汗かいたことを思い出しました。
写真は何よりの大切な思い出(/_;)
【2015/10/29 05:55】 URL | anan #-[ 編集] | page top↑
確かに旅辞めたくなりますね。
それで終わってしまうのも読み手としても残念ですが、

また楽しい更新待っています。
【2015/10/29 10:47】 URL | たびびっとー #-[ 編集] | page top↑
すごく切なくなる出来事ばかりですね。
泣きそうになりました(´Д` )

俺も海外に行ってた時は他言語は一切できないしPCも持ってないのでiPhoneだけが頼りでした。
移動手段や宿の予約、地図アプリに翻訳アプリ、写真データや金銭完了も何から何までiPhoneだけでやってたのでもし舞さんのように盗まれてたら…と考えるとすごく複雑な気持ちになります(>_<)

毎回の事ですが次の記事が気になります!
舞さんのブログって読んでると感情移入しちゃいますね
【2015/10/29 14:55】 URL | 米つぶ #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
旅の続きをドキドキしながら待っていました!
あの時、そんなことがあったのか。と悲しい気持ちになりました(;;)
心にぽっかり穴が空く気持ちが、読んでて痛く伝わってきました…
このあとの復活話しも楽しみに待っています。
【2015/10/29 18:00】 URL | ゆう #-[ 編集] | page top↑
ななななななななななんと!!
えぇ!?!?みんなグル!?違うのか??
なんというか。。。。みんながグルでも精神的に辛い。
席を外した隙にやられてしまったけど、舞さんに危害がなかったと言ったらいいのか。。。。
かける言葉がみつかりません。
元気出してくださいね(><)
【2015/10/30 12:43】 URL | やまちゃん #-[ 編集] | page top↑
じぇらとーにさん

1番目のコメントありがとうございます♡
強制送還。。。
本人に旅を続けたい意思がある場合、
悔しさや無念はハンパなさそうですね。。。。(ó﹏ò。)
【2015/11/04 01:53】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
歯磨きウーマンさん


旅スランプはね。。。。ある!!!!!
精神的な場合と、不運が連続してなる場合。
精神的なスランプはほぼ全員経験すると思う!
【2015/11/04 01:58】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
murastoyさん

一緒に怒って泣いてくださってありがとうございます!!

これで終わらないのが。。。。
ヒトリポート♡
【2015/11/09 21:22】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
西南生さん
わー!!!めちゃくちゃお久しぶりですー!!
西南生さんはそんな出来事があったんですね。それに比べたら私の今回の出来事なんて
可愛いもんです!!!比べ物にならない!
私がやりたいこと。。。
もう少しでお話できると思います♡
【2015/11/09 21:26】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
たかさん

おぉ!!お久しぶりですー!!

そうなんですよ。その時その時は辛かったですが、こうやって蓋を開けてみると逆に良かったとさえ思うほどいい出会いに恵まれました!!
ありがたやー。
ブログ楽しみにしてくださってありがとうございます!!
【2015/11/09 21:28】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
たいがぁさん

知り合いではなく、おそらく表札か何かを見たんでしょうね。
そうですよね。お母さんには感謝です!
【2015/11/09 21:30】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
みーちゃんさん
最近いっぱい絡んでくれてありがとうー!!嬉しい♡
そうなんよー。
トラブルはね、書かなかったり、もしくは書くとしてもかるーく書いたりしている出来事もちらほら。
一緒に旅してくれてありがとう!
そう言ってもらえるのってね、本当に嬉しいとよ!!!
こちらこそ読んでくれてありがとう♡
【2015/11/09 21:33】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
ananさん

怒ってくれてありがとうございます(ó﹏ò。)

そうなんです!!変な夢を見て、気になってSDカードは別にしていたんです!!!!
ほんっとによかった。

って!!!
崖から落ちそうってどんな状況なんですか!!!!!!w
その話詳しく聞きたいですw
【2015/11/09 21:35】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
たびびっとーさん

残念がってくださってありがとうございます|*´A`)ノ
おかげさまで楽しく旅をすることが出来ています♡
【2015/11/09 21:36】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
米つぶさん
えー!!!それは危険すぎる!!!
もしそれを盗られたら。。。。
現実問題も旅ができなくなるのもそうだけど。。。
精神的ダメージがもう。。。。。

分散って大事ですねー!!!
感情移入してくださってありがとうございます|*´A`)ノ
【2015/11/09 22:21】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
ゆうさん
だいぶ前に書いた『あの時』を覚えていてくださってありがとうございます!嬉しいです!!
あの時はさらっと書きましたが実はこんな感じだったんです!
ですが、おかげさまでその後楽しく旅を続けることが出来ました♡ありがとうございます|*´A`)ノ
【2015/11/09 22:39】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
やまちゃんさん

いつもありがとうございます|*´A`)ノ
グルではないんです!みんな思ってた通りのいい人ばかりで。。。
本当に救われました!!

親身になってくれてありがとうございます(ó﹏ò。)
ありがたいー。
【2015/11/09 22:40】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maimytrip.blog.fc2.com/tb.php/662-25e05df8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。