スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
ファイナルアタックへ@キリマンジャロ
この日、

私の体に不思議な事が起こった。






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村










午前2時。




他の登山者より3時間遅れて





私達はキャンプ場を出た。






ついにここまで来た。


ファイナルアタック。



果てし無く高い山頂を眺めながら
私はスティックを力強く握った。






現在地は標高4600m。

ここから一気に

標高5895mを目指す。





標高3000mの時点で高山病になっていた私は、



正直な話、







もう分かっていた。









私はきっと山頂には行けない。








もちろん行きたい。






だけど、現実問題

きっと無理。





現に、テントからすぐそこのトイレにすらまともに行けなかった。






案の定歩き出して100mにも満たない場所で、視界が揺れて立ち止まってしまった。





それでもいい。
受け入れる。

リタイアの覚悟も出来ている。








だけど


1mでも上へ。


1秒でも長く。














私は静かに目を閉じ、
心の中で10秒唱えた。










これは小さな頃からの癖。
何がきっかけかは覚えていないけど、

目眩がして歩けない時、
しゃがみこんでしまった時、
弱い自分が顔を出した時、
いつからか私は目を閉じゆっくり心の中で10秒数えて深呼吸をするようになった。

そして10数えて目を開けると




そこには強い自分が立っている。


そんな風に頭の中でイメージする。






おまじないみたいなもの。




自分の息遣いを聞きながら心を落ち着かせる。








いつもよりゆっくりゆっくり10数える。




深く深呼吸をして、、、、、、そして目を開ける。












よし、歩ける。









歩き出そうと一歩前に足を出した瞬間










あれ?














奇妙な事が起きた。



















体が嘘みたいに軽い。

















そんなわけない。






私は3日前から高山病にかかっていて
日に日にその症状はひどくなっている。





つい今も動けなくて立ち止まっていた。











なのに。



今の一瞬で

まるで




近所の公園を日向ぼっこしながら散歩しているような、そんな感覚に陥っている。

辛いどころか、気持ち良さまで感じている。






なにこれ。






疲れやしんどさ、辛さはどこに行ったの?



とにかく体が軽い。
羽が生えたかのように軽い。

そして

とても気分がいい。






あまりの気持ち良さに

私は無意識に歌を歌っていた。




ここは標高5000m近く。

酸素は普段の半分以下。

そんな場所で山登りをしているのに

歌なんか歌えるはずがない。




周りのみんなは、息を切らしていた。
ガイドのマロですら苦しそうに顔をしかめていた。






だけど私は
気持ち良く歌を歌っていた。









足取りだって軽い。







そんな私を見ながら

マロが驚いていた。




みんながそんな私に向かって仕切りに

『一体何が起きたんだ!?どうしたんだ!?』

と聞いてくる。








わからない。

自分でも分からない。



ただただ



とても気持ちがいい。



魔法にかかったみたいだった。








あの時のあれがなんだったのか今でもわからない。









結局この状態は5時間にも及んだ。


もし、この現象が起きていなかったら

私は100%登ることが出来ていなかった。






私はずっと歌っていた。













やがて
朝日が登り出した。






2014100104220181f.jpg





20141001042203314.jpg






2014100104220489a.jpg






201410010422008c5.jpg






朝日が登り切るまで


誰一人として微動だにせず


誰一人として口を開かなかった。




動けなかった。





ただただ目の前で変わりゆく地球の表情に
魅せられた。







私は自分が泣いていることにさえ気づかず
じっと朝日を眺めていた。










満足だった。

もし今ここでリタイアになっても
なんの悔いもないと思った。












そして。










朝日が登ったのと同時に













私にかかっていた魔法はとけた。










私はその場に倒れた。









ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2014/10/01 04:32】 | タンザニア | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<これがキリマンジャロの頂上だよ。 | ホーム | ついにここまで来たよ。@キリマンジャロ>>
コメント
マラソンのランナーズハイみたいな状態だったのかな?

【2014/10/01 17:29】 URL | ジョン #-[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/10/01 23:30】 | #[ 編集] | page top↑
一先ずファイナルアタックできて、そして朝日がみられるところまで舞さんが来れてよかったー;_;!
クライマーズハイというやつですかね。

泣いてることに気づかず感動で涙する経験なんて今までにないし、きっとこれからもあるかわかりません。
そこに来るまでの試練を超えての絶景は全く単なる絶景くらいのものではなかったのだと思います。

山登りたい欲が。。。>_<
マラソンいつも学年最下位の体育12年連続2やったのに。。。笑
【2014/10/02 03:15】 URL | 前ちゃん #-[ 編集] | page top↑
みもさん

はじめまして!!!
こちらこそありがとうございます!
読んで頂けるだけでもありがたいのにコメントまで。。。。(ó﹏ò。)
嬉しいです!


経験したことはないのですが、ランナーズハイのようなものだったと思います!!
今でも不思議です。。。


福岡飲み会、また開催予定なので、もしよかったら次回はお子様と♡
前回は1歳半のお子様連れの方もいらっしゃってましたᵎᵎᵎ(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜
もちろん無理はなさらないでくださいね♡
【2014/10/05 22:26】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
おそらくそれだと思います!!!

泣いていることに気付かず泣くなんて私も初めての経験だったので、なんとも言えない気持ちになりました(ノ_-。)

山登りぜひ!!!
私は順位どころか、そういう行事はほとんどサボっていましたが登ることが出来ましたよー笑
大丈夫です(*´∇`*)
【2014/10/05 22:28】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
ジョンさん

ランナーズハイを経験したことはないのですが、そんな感じでしたー!!
【2014/10/11 13:52】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maimytrip.blog.fc2.com/tb.php/434-71a29c9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。