スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
アフリカで野宿をしながら『優しさ』について考える
今日は動物園に行きます!

普通にその辺にわんさか動物がいるアフリカ。
そんなアフリカの動物園にはどんな動物がいるか楽しみー!!!



Twitterやっています(*`・з・*)
ふぉろーみぃー(✧∀✧)
@maisasaki0818



ランキングに参加しています。
『世界一周バナー』をポチッとして頂けたら嬉しいです.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございます(﹡´д人))







私達が乗っていたバスが故障して、
代わりのバスを待つこと6時間。
時刻は夜8時過ぎ。




すっかり辺りも暗くなった頃







代わりのバスきたーーキタ――(゚∀゚)――!!





が。




やって来たのは


小さな小さなマイクロバス2台。
マイクロバスというかミニバンだな。これ。








バカ言ってんじゃないよ。







こっちは元々大型バスに満員だったんだよ。




普通に考えて、まず
全員分の座席はない。


ましてやあの荷物が積み込んでしまえるわけがない。











でも乗るしかない。






代わりのバス?に乗り込み始めて1時間半。









乗れちゃいました。





アフリカスゴイな。






写真は一枚もありません。




サブバッグからカメラを取り出すほどのスペースさえありませんでした。







この状態で長時間移動は地獄だ。






と考えていたその時。







バススタッフ

『やっぱり全員荷物持っておりなさい』






(。´・_・`。)





??






ナニイッテンダコイツ。





そこからは現地語だったから何言ってるか全然分からなかったけど、
他の乗客がめっちゃ怒っていた。





が、
無理やりバスの外に追い出される。






ちょっ。
もうわけが分からん。





今、何がどうなっているかまったくつかめない私達の元に

英語を話せる人がやって来た。








『もう夜遅くてバスを走らせることが出来ないから、

とりあえず各自野宿と言うことで。


明日の朝違うバスが君たちを向かえに来るから。』









(゚Д゚)ハァ?








そのギャグちょっと面白いwww
客を炎天下の中6時間待たせて、
やっと代わりのバス来たところで、そのバス目の前にして

野宿ってwwww


思い切ったギャグだwwww
















って。



周りを見るとそれぞれが自分の荷物をバスから降ろしていた。

そして椅子の取り合いをしていた。

早くも歯磨きをしている人までいた。










ほ。。。。。本気で言ってるの。。。。。?







私達は

アフリカで野宿するの。。。?





乗客の一人が
私達を見ながら、
両手を合わせ、ほっぺたの横に添える、
あのおやすみポーズをして見せてくれた。






野宿なのね!!!!!!!







つーかさ。

迎えのバス、一体何しに来たの?




バス会社のシステムどうなってんの!?

出発3時間遅れ

バス故障

6時間待たせる

迎えのバス来る

みんなで乗り込む

降ろされる

とりあえず、野宿しといて。明日迎えに来るわ。←いまここ




日本だったら明日の朝のトップニュースだわ。
バス会社潰れるわ!!!!w



が、いま私達が立っているのは

紛れもないアフリカ。





とりあえず何を言ってもどうしようもない。


私達は腹をくくり


寝床作りを始めた。






この時めちゃくちゃ役に立ったのが

大判アルミシート!!




元々はダニよけのために買っていたシートが
ここで大活躍!!!!


レジャーシート代わりに地面に敷き
その上に寝袋を敷く。

20140510152946eeb.jpg




他の人たちはみんな椅子に座っていたから、
そりゃあもう羨ましがられましたw







で!話はここから。←前置きながっ!!!

実はこのバスを待っている6時間の間、

ずっと私達の事を気にかけてくれたムスリムの女性がいたんですよ。


一切英語は話せないけど、
ジェスチャーで情報をくれようとしたり、
たまに私達の様子を見に来てくれたり。



だから、お礼と言ってはなんですが、

私達のアルミシートのスペースをその方に分けたんです。
言葉は通じないからジェスチャーで
『どうぞここに寝てください』って。



そしたらその人、ニコッとだけして、
何も言わずにそのままどっかに行っちゃって。


しばらくしたら




大量の新品の毛布を持って来たんです。



( ゚д゚)



実はこの方、
毛布屋さんだったみたいで。。。。

てっきり自分の荷物を手元に集めたんだと思っていたら。。。。




いきなり毛布の入っている袋を全部あけだして!!!



なんと私達に

使いなさい。

って貸して下さったんです(つД`)ノ





新品の毛布。しかも大切な売り物なのに!!!!!








もうびっくりした。




私達の寝床はあっという間に
超快適空間に早変わり。

20140510152948ddc.jpg



むしろその辺の宿より
よっぽどいい。







この優しいお方のおかげで

どうなるかと思った野宿は

最高に快適で、


とても静かな大自然の中、
涼しいそよ風が顔を撫で、
ふわふわの毛布に包まり、
空を見上げると満点の星空。
贅沢すぎる時間となりました。




星空をぼーっと眺めていると
あまりに綺麗な空と、
改めてこの方の優しさが身に染みて
ちょっと泣けた。





最悪の移動だったはずの
バス移動。


たった一人の優しさのおかげで
忘れられない最高のバス移動になりました。



人の優しさって偉大。

人の優しさの影響力って大きい。



優しくしてもらったから、
私も優しい気持ちになって、優しくしたいって思った。
そしたらもっともっと大きな優しさが返って来て、

凄く幸せな気持ちになった。




私のこの方のように、

損得関係なく

知らない誰かにも優しく出来るような人になりたい。

優しさの輪の最初のきっかけになれるような人に成長したい。

誰かに優しくしてもらって優しさを返すんじゃなくて、
自分自身の中で優しさを生み出せるような人になりたい。





蓋を開けてみると
アフリカの大地での野宿は

いろんな意味で

きっとずっと忘れない経験になりました。







アフリカ旅、楽しいじゃん。







ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2014/05/11 06:03】 | スーダン | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<交渉のプロの最終手段教えます。 | ホーム | 忘れてた。フェリーの悪夢再び。>>
コメント
アフリカ旅過酷ながらも楽しんでて読んでる私も楽しいです♪( ´▽`)

いっじゃ〜ん♫♫w

人の優しさって偉大
人の優しさの影響力って大きい

本当そーですね♡たった1人の人に優しくされただけでもその国やその土地が素敵な場所!そして思い出に変わると思うと人の影響力、優しさの影響力ってすごい♡♡ この記事いっじゃ〜ん♫
【2014/05/11 14:47】 URL | みーちゃん #-[ 編集] | page top↑
一周年おめでとーございます!ムスリム女性…。素敵な人ですね( ´ ▽ ` )ノ舞さんはある意味運がいいかもですねーっ!
【2014/05/11 15:13】 URL | きむ #-[ 編集] | page top↑
みーちゃん

お!!!!褒められたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
そうそう!!!
今でも『どの国が良かった?』って聞かれて自然と頭に浮かぶ国は、優しくしてもらった国なんだよねー。
私もそうでありたい!!!!
日本に帰ったら外国人バックパッカーに声かけまくる!!!!w
【2014/05/11 15:21】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
まいさん、めっちゃいい話です。人の優しさに触れて自分も優しくなれる。旅に出たからこそ感じられる異国の地での優しい物語すっげえいいです。アフリカつらいこといっぱいあるんだなーってブログ読みながら思ってたんですけど、やっぱ人間通しつながるものあるんですよね。引き続き気をつけて旅してくださいね。
【2014/05/11 23:05】 URL | あい #-[ 編集] | page top↑
マイさん♡
友達に言われた一言なんですけど…
優しさは巡り巡って返ってくるものだからその気持ちがあればきっとまた優しくされるよ♡って!
類は友を呼ぶって言葉みたいに似たもの同士仲良くなるよーに
きっとマイさん自身がそーゆーのって引き寄せてるんだと思います♪( ´▽`)
あっ運子もねwww

これからもっともっと素敵な出会い、そして思い出が増えますよーに♡
【2014/05/12 01:34】 URL | みーちゃん #-[ 編集] | page top↑
素敵な人と出会いましたね!

長い間旅してるといい事も悪い事もたくさんあるだろうけど、たった一つのいい事で全ての悪かった事が浄化されたり…

旅も人生もそんな気がします(*´˘`*)

舞さんのイタリアの時の話を思い出しました!

その人の優しさを忘れず、人に優しくできる、そんな人間になりたいですね(*´ω`*)
【2014/05/12 07:51】 URL | おかちゃん #-[ 編集] | page top↑
ひとつ前のブログでスーダン美人と一緒に写っている写真を見たとき、旅人の顔になってきたなーと思いました。

アフリカを旅すると今まで経験してない常識とか目の当たりにするから、かなり変わるんでしょうね。

各地で困っている人を助けてあげて、優しさの輪が連鎖していけるといいですね!
【2014/05/12 12:54】 URL | サワノッチ #-[ 編集] | page top↑
きむさん

ありがとうございます(*´╰╯`๓)
これかrqもよろしくお願いしますね♡

昔から私は本当に身の回りの方に、恵まれていて。。。。( ´•ω•̥` )
ありがたい限りです。感謝!!!
【2014/05/13 12:06】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
あいさん

お久しぶりですねー!!!
特に良くない続きだったり、疲れていたから、なおさら優しさが心に染みて。。。。(つД`)ノ
国や宗教も違い、言葉が一切通じなくても人に優しく出来る。
でも、、、とか、だって。。。。とか言い訳せずに私も人に優しくしたいって思いました。
【2014/05/13 12:11】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
みーちゃん

なんて素敵な言葉!!!!
すてきなおともだち!!!!
うんこで台無し!!!wwww

私も自然に人に優しく出来るようになりたい(*´╰╯`๓)
【2014/05/13 12:16】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
おかちゃんさん

本当におっしゃる通りだと思います!!
おかちゃんさんが話に出してくださった様に、私はイタリアでスリにあい、さらにはなぜか私が警備員に捕まる。
という最悪な経験を筆頭にとにかくついてないことばかりが起きました。
だけど、ある方にとても優しくしてもらって。
その一回の優しさで全てがチャラになり、イタリアが大好きになりました!!!
今でも大好きな国です!!!

私もそんな人になりたい!!!
イタリアの日記覚えててくださってありがとうございます(つД`)ノ
【2014/05/15 04:16】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
サワノッチさん

旅人の顔( ꒪⌓꒪ )
それはすっぴんだからでしょうか。。。。。?。。。w

確かにアフリカ旅をはじめて、
いろんなことに『まいっか』と思えたり我慢が出来たり。。。
許容範囲が広がりました!!!!

優しさの連鎖。私で終わらせない様頑張ります!!!
【2014/05/15 04:18】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maimytrip.blog.fc2.com/tb.php/320-3a81788a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。