スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
遠くに行くということ。
昨日から

世界一周準備編

改め

世界一周子作り準備編



にシフトチェンジした

あたしのブログです。





あぁあ。パパがこのブログみたら
確実に泣くわ。









そうそう。
以前このブログに

ファンキーばあちゃんとして登場した

のりこの母、あたしのばあちゃんが

入院しました。


病状は大したことなくて
何日かで退院できるんですが



もし、これが海外に出た後だったら、

今みたいにすぐに駆けつけることなんて出来なかったんですよね。



今回は運良く大事には至らなかったけど


もし、急に大きな病気が見つかったら?
もし、急に事故にあったら?
縁起でもないけど
もし、命に関わる何かが起きたら?



駆けつけたくてもあたしは遠い何処かにいる





大切な誰かが大変な時にあたしは
世界の何処かで祈ることしかできない。



大切な誰かが落ち込んでいる時にあたしは
手を握ることもできない。



もしかしたら、大切な誰かがピンチの時に
その事すら知れず
世界の何処かでのんきに観光しているかもしれない。





それが

世界一周に行くということ。




世界一周はきっと
楽しい事が山盛り待ってる!
だけど、それだけじゃダメなんです。


希望とか、夢とか、ワクワクとか
もちろん大切だけど、


沢山の大切な人たちを日本に置いて行くあたし達は

そういったことを
真剣に考えないといけないと

病室のベッドに横たわる婆ちゃんの姿に教えられました。






もちろんそれだけじゃありません。


パパに世界一周に行く許しをもらいに行った時

大反対されるかと思いきや
答えは
『いいんじゃないか』
の一言。




だけどその後にこんな事を言われました



『パパが許可を出したことを後悔させるような事にだけはならないように』







ある人に言われました

『舞が世界を旅して、新しいものを見て喜んでる瞬間も、美味しいものを食べて楽しんでる瞬間も、遠く離れた日本で、気が気じゃないくらい舞の事心配している人がいること忘れないで。』





この二つだけは絶対に忘れずに旅をしようと思います。

じゃないと、あたしは
のんきじゃなくて
ただの大バカになっちゃうから。







あたしたったひとりの世界一周は
沢山の方を巻き込んでいます。



お仕事にしてもそう。


こんなあたしが
テレビやラジオ業界で10年も生き残れたのは
きれいごと一切なしで
支えてくださった周りの皆様のおかげ以外のなんでもありません。



世間も常識も知らない
田舎から出てきたあたしを

見捨てずに育てて下さった皆様のお陰様です。

たくさんの方が私に
チャンスを与えてくださり
勉強する機会を与えてくださり
番組を与えてくださり
継続出来るよう守って下さった皆様、お一人お一人の存在のおかげで


今の佐々木舞はあります。



なのに私は
全てを置いて世界一周に行きます。



世界一周にいくと話した時
皆様、それはもう暖かくお話を聞いてくださり
応援してくださいました。


まだ恩返しすら出来てない中途半端な状態で
飛び出す
恩知らずな私なのに
痛いほど背中を押してくださいました。





だから

あたしは

何が何でも絶対に無事に帰ってこなきゃいけない。



今の自分より
成長してより良い自分になって帰ったこなきゃいけない。



そして何が何でも、なんらかの結果を出さなきゃいけない。








世界一周に行きたいとうちの社長にお話しした時


『今まで舞ちゃんがやりたいことに反対したことある?笑
いっておいで。
だけどね、ただで帰って来なさんな。
ただ、楽しかったーだけで帰ってきたら叩くけんね!』


といわれました。





あたしは
本当に幸せ者です。




だから、

今日約束します






絶対にみなさんを
悲しませるような真似だけはしません。


もし、その可能性があるような場面に出くわしたら

迷いなくリタイヤして帰国します。






もし、あたしが三日とかで帰ってきたら
ちかっぱ笑ってください!(・Д・)ノ




IMG_20130531_1.png




今日もお付き合いありがとうございました!
今日のブログかたっくるしいんだよぉ!のポチッとぜひお願いします!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村










スポンサーサイト
【2013/05/31 19:47】 | 世界一周準備中 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<気になるあたしの英語力 | ホーム | 子作り命令発令>>
コメント
俺は最初にこの話を聞かされたとき、「その歳で、今の仕事とかを置いて行くのに、何の目的もなしに行くな。そんなんじゃあ、誰も喜んで送り出してくれないぜ」って言ったけど、社長も似たようなこと言ってるやん(笑)。ま、そう思うのが、まともな大人だと思うけどね(^_^)ノ
【2013/05/31 21:57】 URL | いなば #-[ 編集] | page top↑
お陰様でいろいろ考えることが出来ました!ありがとうございました!
【2013/06/03 00:06】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maimytrip.blog.fc2.com/tb.php/28-0925f972
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。