スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
【代旅】shin。さん☆あべたかしさんへ
皆様、昨日の記事に対して
沢山のコメントありがとうございました!


共感して下さった方、

ご意見を下さった方、

心配して下さった方、

ゲイに襲われた方←?


一緒に考えて下さってありがとうございます!





私はご覧の通り、単純、単細胞で、
目の前のものしか見えないタイプなので、


こうやって皆様、お一人お一人の
それぞれの視点からのご意見を聞くことで、

自分の意見、感覚、感情について
改めて考える機会を頂いています!



ありがたい。





感謝です!











ランキングに参加しています!
ポチッとご協力お願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございます(つД`)ノ










さて、今日は

イタリア編最終回!!


代旅です!!!








今回の依頼主と依頼内容はぁ。。。








Shin。さん

チンクエ・テッレでそこに住んでる現地の人と

一緒にワインをボトルでらっぱ飲みで写真を撮る。

が、今回の任務であります!!







あべたかしさん


チンクエテッレ制覇してきて!写真かもーん!







てことで行ってきました!!!


チンクエテッレ!!!




チンクエテッレとは。。。。

絶壁に建つカラフルな5つの村の総称。

5つの村全部合わせて

世界遺産です!

モンテロッソ・アル・マーレ、ヴェルナッツァ、コルニリア、マナローラ、リオマッジョーレの5つの村全てが海岸の絶壁に立っていて、しかも、

どの村もとにかくカラフルでかわいい!!!






実際行ってみた感想は。。。。






鼻血吹くほど可愛かったです。

元要塞都市とは思えないメルヘンな村でした!!



写真は見てのお楽しみ.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡





shin。さんがワインの事を書いてくださっていますが。。。。



チンクエテッレの岩の多いやせた土地は作物が育たなく、唯一成功したのがブドウ栽培と言われています。
希少なブドウから作られたワインは量も少なく、昔から貴族のワインとして珍重されてきたそうです。

中でもシャッケートラという甘口ワインはとても有名なんですって!!!



これまたたのしみー!!







それでは説明はここまで。(*´╰╯`๓)


今日も張り切って



行ってきまぁす\(๑• ₃ •๑)








チンクエテッレは5つも村があるので、急いで見ても丸一日はかかります。

しかもフィレンツェからは片道2時間半!

往復5時間!!!!

てことで始発で動きます!!


朝7時の電車に乗って9時過ぎにチンクエテッレの一番手前の村、

20140125042044820.jpg

リオマッジョーレに到着!!!

ここで、チンクエテッレの5つの村をつなぐ、電車、バス一日乗り放題券を買います!!
5ユーロくらい!!





皆様、注意して下さい。


この駅のスタッフの方、


一切英語が喋られません!!




私以外の、観光客はみーんな
英語が通じなくてすごく困っている様子でした!!!









え?私は?って?

ヒント:もともと英語喋られない。

ヒント:この旅で一番磨かれた技術→『ジェスチャー』





普段から英語に頼れない頼らない私は
こういう時に強いのだ!!!!



先頭に立ってチケットを買う私を見て、他の旅行者が
『あの子と同じものを』とスタッフにジェスチャーで伝え、買っている姿に


ドヤ顔を隠せない私。

なんて優越感!!!!w









ちなみに!!

リオマッジョーレはチンクエテッレの5つの村の中で

最も住人の多い町です。


多いといっても1,700名程度!!
ゆーーーっくりした雰囲気の村です。





駅を出るとすぐに坂道。

20140125043531c65.jpg

残念ながらこの日はあいにくの曇り空。
というか、朝は雷が鳴るほどの豪雨でしたw
でもこののんびりした空気好きだなぁ。。。。





この通りで

2014012504353340d.jpg





shin。さんからのミッションを遂行すべく!
ワインを購入!!

201401250441102d4.jpg






ワインボトル片手にとりあえず、上を目指してみます。
石の壁かわゆい♡

20140125043548538.jpg





途中、さっき乗ってきた電車の線路が見えました。

20140125043813c34.jpg

201401250438202d9.jpg







可愛い小道を見つけたから
行ってみよーっと(*´╰╯`๓)

20140125043823f87.jpg




さすが海岸の絶壁に立っている村!!
横はすぐ海!!!しかも海綺麗!

201401250438218c8.jpg






晴れてたら絶景なんだろうなぁ。。。。

2014012504381576a.jpg





そしてあっという間に頂上。





山側に目を向けるとぉ。。。。。




















201401250441205e5.jpg



うっきゃーーーーーー!!!


たまらん!

これはたまらん!!!


可愛いにもほどがある!!!

深いグリーンの山と山の間に

カラフルな家が隠れてたー!!!




これ見つけた瞬間は

大っ興奮でしたねヾ(*´∀`*)ノ





1時間ほどこの景色を眺めた後、

次の村を目指すべく、

駅へと戻ります。


だけど、ここでは電車に乗りません。






なぜならば


私には行かねばならぬ道があるから。







突然ですが、皆様。


一人で観光地などを巡っている自分を想像して見てください。







できましたか?






そこで道に迷って、誰かに道を尋ねる際、
聞きにくいワードや、場所ってありますか?











私は断然



デートスポットですね。







一人ぼっちで、デートスポットへの行き方を聞くほど

気まずいものはない。






なんでこんな話を急にしたかと言うと、


私、知ってしまったんですよ。



この村には






『愛の小道』という

超ロマンティックスポットがあることをね。




この愛の小道が出来たのはなんと1920年。
およそ100年もの間、恋人達の聖地と呼ばれています。
小道の途中には
『恋人達の語らいのベンチ』という超ムーディーなベンチもあるらしい。
景色も最高らしい。
ここにカップルでいくと

10000%の確率で気持ちが盛り上がるらしい。



い。。。。いってみたい。







だけど場所がイマイチわからない。

そこで先ほどの駅に戻って愛の小道への行き方を聞きます。







『愛の小道』のイタリア語がわからない私はとりあえず無い知恵を絞って英語でチャレンジ。
ちなみに書いたとおり、駅のスタッフの方は一切英語が通じません。




舞『あい わな ごー とぅー ら。。。らぶろーど。。。』







。。。。くっ。なかなか恥ずかしい。。。。






スタッフ『??』






舞『ら。。。らぶ すもーる ろーど。。。』


スタッフ『???』







舞『ろーど。。。 おぶ。。。らぶ?』


スタッフ『????』





舞『かっ。。。。かっぷる すもーる ろーど?』


スタッフ『?????』



ダメだ。。。。。
通じない。







後ろを見ると10名程度の列が出来ている。

しかもほぼカップル!!



なんたる辱め!!!!





どう見ても一人ぼっちな
ずんぐりむっく日本人が

ワインボトル片手に

『らぶろーど!らぶろーど!!』


と必死に繰り返す滑稽な様子が
明らかにリア充なこの人達の目にはどう映っているんだろう。







あの手この手でこのやり取りを繰り返したのち、






私を見る複数の哀れみの目に耐えられず←被害妄想の塊。








私は、諦めた。








これはきっと恋の神様が、
『素敵な彼氏が出来た時に、二人でいらっしゃい。』
っていってるんだ(涙目)


と必死に自分を慰めた。







そしておとなしく
次の村へ行く
電車に乗るのでした。






無駄に心に傷を負ってしまった!!







って長くなったから
今回の代旅は二回に分けて書かせてください(﹡´д人))




てことで今日はここまで!!











おい。舞。元気だせよ。
のポチッとお願いします。。。

(つД`)ノ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2014/01/25 05:33】 | 代旅屋 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<【代旅】shin。さん☆あべたかしさんへ② | ホーム | キレる日本人とカモられる日本人。>>
コメント
舞、日本には私がいる(๑✧◡✧๑)
元気出せよん♡らーびゅっ♡
【2014/01/25 05:52】 URL | あり♡ #-[ 編集] | page top↑
愛の小道はね、一人だと見つからないようになってるんですよ、きっと。。。
【2014/01/25 10:11】 URL | BB #PSnYe7JY[ 編集] | page top↑
あははは^ ^
冒険にはダメージは付き物!

元気出せよー!(⌒▽⌒)
【2014/01/25 21:51】 URL | リーダーの中のリーダー #-[ 編集] | page top↑
おわー、ホントにチンクエ・テッレに行ってくれたんだー♪


スゲー!!やっぱりいい景色だな(^^♪

どんな人と撮ったんだ??イケメソ?チョイ悪オヤジ?おじーちゃんにモテるからおじーちゃんかな?

やー、引っぱりますねー(>_<)

ゾロばりに待ちもぁーす(゜_゜)
【2014/01/25 21:58】 URL | shin。 #-[ 編集] | page top↑
ワイン片手にラブロード!と言う佐々木さんを想像して笑ってしまいました。


ドンマイ!
【2014/01/26 05:44】 URL | Loo #-[ 編集] | page top↑
あり♡

ありがとう♡

てか今頃ありは幸せの真っ只中中かな.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡
【2014/02/02 20:22】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
BBさん

見つけたもんねーーー!!!!!!!!!!!!w
【2014/02/02 20:25】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
リーダーさん

お久しぶりです!
ありがとうございます(*´罒`*)
【2014/02/02 20:26】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
shin。さん

こちらこそ素敵な村を教えてくれてありがとうございました!もう!!めちゃくちゃ好きでしたー!!!


あ。。。。ミッションは失敗です(つД`)ノ
【2014/02/02 20:28】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
LOOさん
ひと笑いとれたのなら
心に傷を負った甲斐がありましたw
【2014/02/02 20:29】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maimytrip.blog.fc2.com/tb.php/239-1cee3631
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。