スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
報告。イタリア人にナンパされデートしてきた。

ローマ最終日。

宿の近くのカフェで軽くご飯を食べている時の事。



一人でのんびり食後のコーヒーを飲んでいると、


不意に背後から声がかけられ、


振り返るとそこには笑顔が素敵な大人なローマ人男性が。




目が合うと彼は一寸の躊躇もなく私の手を握り何かを私に握らせた。








私は驚きながらも、手をゆっくり開き、握らされたそれに目をやる。
















20140120065151380.jpg







え?

チョコ?



そのまま視線を彼に向けると、彼は笑って顔をくしゃっとさせた。




イタリアに来てからというものの、
一人という事もあり、とにかく男性に声をかけられまくった。

特にレストランなどにいる時。
ある時は花売りから買ったバラを差し出されたり、
お酒を奢られたり、
いつの間にか違うテーブルの誰かが私のお会計を済ませてくれていたり。







だけど、アルミにくるまれたチョコを一粒貰ったのは初めて。



あまりに可愛いプレゼントと、彼の屈託のない笑顔に



ガッチガチに張っていたバリアが少し緩んだのが自分でもわかった。






大人の雰囲気に少しだけ少年が見え隠れするその彼は、手慣れた様子で私を自分のテーブルへと誘った。






最初は断った私だけど、

彼と、そして彼と一緒にこの店に来ていた彼の友達に熱心に説得され

結局、彼らのテーブルに行くことに。







純粋ぶっているわけではなくて、
いわゆるナンパというものについて行ったのは、日本にいる頃も合わせてこれが初めて。





しかも、ここはイタリア。
相手は世界一プレイボーイなイタリア人男性。
そしてなんと向こうは男4人。








なんだか、悪い女になったみたいで少しワクワクした。













初めてのイタリア人男性とデート。
しかも
1対4



彼らは流石大人なだけあって、私の様子を常に気にかけ、
あの手この手を使って、まだ緊張や警戒心が解けない私を少しでも楽しませようと一生懸命。



大の大人が4人で寄ってたかって、
一人の女に思考錯誤している様子はなんだか可愛くて


私は笑った。





そしたら

それを見た彼らも嬉しそうに笑った。







そこからは打ち解けるまでに時間は必要なかった。
あっという間に仲良くなった私達は、言葉が通じないながらも楽しい時間を過ごした。









帰りは4人がかりで、たった徒歩5分の宿の前まで送ってくれた。











また会いたいなって、思った自分に驚き、戸惑った。



だけど、この気持ちは私の心の中にそっとしまった。














初めてのイタリア人男性とのデートはとっても楽しかったです。



噂通り、イタリア人男性はエスコートが上手で、気遣いも細かい!
女性に対してそれはもう優しくて、
イタリアに旅行に来た日本人女性が骨抜きにされるのもしょうがないなって思いました。












あ。


私のデートのお相手見ます?














恥ずかしいからちょっとだけ。




























この方です。















201401200652005f3.jpg











|ω• `)









うちのじいちゃんより年上!!!!w









まって!!!





みなさま
ちょっと待って!!!!



この時デートした殿方は4人!!!



もう二人いるでしょ?






この二人が

若くて美味しそうなイケメンかもしれないでしょ!?!?













はい。




他のメンバーです!










201401200651599cf.jpg




平均年齢80歳!!!!


アラウンドエイティー!!!!(´・ω・`)



てかもう。なんか

ゲートボール同好会!(イメージです)




いやー。



びっくり。

マジびっくり。



80歳のおじいちゃんが、カフェで孫ほどの年の女子に声かけるんですよ!?!?


普通に日本じゃあり得ない話ですよね!?!?



この年で、バリバリのイケイケって!!!!




イタリア人男性、

いくらなんでも凄すぎ!!!w






『イタリア人男性』といえば、思いつくイメージはだいたいみんな一緒だと思います。

だけど、イメージは大きければ大きいほど、イメージだけが先行してしまって、実際はそこまでなかった。
って話は良くありますよね?





だけどイタリア人男性に関しては



笑えるほどイメージ通り!!!


あまりにもイメージ通りすぎて、もうなんか面白いwww




だって20年前に定年退職したような年のおじいちゃんでもまだまだ

イケイケなんですよ!?!?








そういえば、以前、でっかいコロコロ持って電車に乗った時のこと。
目的駅に到着したから、コロコロ持ち上げようとした瞬間、
ほんっとに一瞬の間もない位瞬間、
私のコロコロに

さっと4本も手が伸びてきた。



私の重いコロコロを持とうとしてくれたんですよね。

私を囲む全ての男性が、さっと手を差し伸べてくれたんです。


で、それだけでも驚いたんですが。。。。。




そのうちの一人におじいちゃんが混ざっていたんです。







で、4人は顔を合わせあって、
なんと

そのおじいちゃんに、

私のコロコロを持つ役目を譲ったんです。






このシーン、今でも凄く印象に残っていますね。

イタリア人男性にとって、男はいつまでも男なんだなって。

そして、何より、この場で一番年上のおじいちゃんをたてた粋なはからい。

きっと、イタリア人男性にとって女性に優しくすること、女性を助けることは
男の勲章でもあるんでしょうね。





コロコロ持ってくれたおじいちゃんに、

ありがとう。とお礼を言うと、


そのおじいちゃん、





右手を自分の胸に当て、軽くお辞儀をしながら

『My pleasure』


って。

しかもウインク付き。







あの時は、公衆の面前で危うくおじいちゃん押し倒すとこでしたよ。

理性<本能=逮捕

あっぶねー。




もうかっこよすぎるでしょ。おじいちゃん。




そんなおじいちゃん見たことないわ!








もうこれは
細胞に染み込まれてるんだなぁしみじみ思いましたよ。








何が言いたいかと言うと




イタリアの男は最高!!!!!







て事で今日は終わり♡






おじいちゃん素敵ー♡
のポチとお願いします.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村











スポンサーサイト
【2014/01/20 07:56】 | イタリア | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
<<旅にサヨナラはつきものだけど。 | ホーム | ローマでヒトリポート☆>>
コメント
なんか清潔感があるというか、
映画の俳優さんみたいなオーラがあるw

この御方達は戦争とかも経験されてきたのかな、
僕らの知らない30代とか40代も乗り越えてきて、仕事とか恋とか、
色んな悩みとか苦労をどうやって乗り越えてきたのかな、

そういう事を、最近ご年配の方を見る度思うわー(´・ω・`)
【2014/01/20 08:38】 URL | よっしー #-[ 編集] | page top↑
イタリア男、尊敬します。すごいです。
80歳になってもまだそういうドキドキを失わないというか、女性を大切にできるとか、人生を楽しんでるなって感じで素敵ですね。

そんな大人になりたいなぁと思うけど、こういうのってさらっと自然にやるのって才能とか遺伝とか育った環境とか・・・・やっぱイタリア人じゃないとむつかしいのかも・・・

【2014/01/20 15:54】 URL | LOO #-[ 編集] | page top↑
さすがイタリア(笑)。
でも、こういう出会いもまた素晴らしいと思います。良き経験ですね。
【2014/01/20 16:40】 URL | 当馬敏人 #-[ 編集] | page top↑
おおお!イタリア人すごい!

ってことは、年齢差だけからすれば、オレが4、5歳くらいの女の子に「チョコあげるから、おじさんと一緒にお茶しよう」と誘ってもぜんぜんおkってことですよね!おまわりさん呼ばれたり、訴えられたりしませんよね?いやー、イタリア人見習おうwww
【2014/01/20 17:15】 URL | BB #PSnYe7JY[ 編集] | page top↑
私みたいな舞々ブログの有段者ともなると、読み始めて5秒でピンとくるよねー(笑)
素敵なおじいちゃん達〜♪
最近誰もチヤホヤしてくれないので、心から羨ましいです…

【2014/01/20 17:50】 URL | あいこ #-[ 編集] | page top↑
よっしー

だよね。
時代だって違うし、今は何をするにも便利で簡単で、
世界にでて思うけど、日本は怖いほどに『痒いところに手が届く』物や、システムがありすぎる!
私達は少ない労力で簡単に手に入ったり達成できる事が多いよね。
おじいちゃんおばあちゃん世代とは、私達と『悩みの質や種類』自体違うのかもしれないよね。
そう思うと、そうやって歳を重ねてきた大先輩達は凄いし、自分は甘ったれだなぁっておもう!!
【2014/01/21 09:15】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
LOOさん

ちょっwLOOさん!!!
十分大人!!!www

環境や遺伝はあると思います!!!
生きてきた環境の中で無意識に形成される価値観って、その人の人格や習性にかなり影響するもので、それにそれを意識的に変えるなんて難しい!!!

私は、イタリア人男性の目に見える分かり易い溢れんばかりの優しさも好きですが、
日本人のイタリア人程は分かりにくい、
さりげない優しさや、『実は』な優しさ、ブキな優しさに
誠実さや奥ゆかしさ、男らしさを感じて好きです。
【2014/01/21 09:22】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
当馬さん

ですね!
いい経験をさせて頂きました!
【2014/01/21 09:23】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
BBさん

おまわりさーーーーん!!!!!!!!!


こっちですーーーーーーー!!!!!!

この人ですーーーーーー!!!!!!
【2014/01/21 09:25】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
あいこさん

ちょっと待って!!!
あいこさん!!!
それ、うちのお母さんレベル!!!www
お母さんと同じ理解度!!!www

チヤホヤされたくなったら是非イタリアへw
【2014/01/21 09:27】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
おかしいなー
舞さんのブログは必ず読んでいるのに、いやむしろ昔の記事まで読み込むタイプなのに
題名でうっすら先がみえてきてるのに
それでも、まままままままま舞さんがデートおおおおおおぉ!ふんが!
って期待しちゃうんですよねー。
前回のイケメンセミヌードも、あれは舞さんと…もにゃもにゃの後か!って妄想してみたりして。
この期待を返して下さい( ´ ▽ ` )←なんてね
イタリア人男性のウインクにこれからも鼻血吹かせていきますので
よろしくお願いしますっっっっ!!
【2014/01/21 10:50】 URL | ぷに #-[ 編集] | page top↑
おひさー!ちゃんとブログ見てましたので・・・ナンパされておめでとうございます\(^o^)/さすが舞さん、イタリア人に人気ですね♪と思ってブログを読んでたら・・・おじいちゃんだったとは。それにしてもイタリア人の女子に対する紳士的な対応にビックリ(゜ロ゜)ぼくも見習わなくてはいけないです(^^)v
【2014/01/21 12:16】 URL | ふみくん #-[ 編集] | page top↑
ぷにさん

なんて書き甲斐のある人なんだ!!!!!!w

答えは簡単。

ぷにさんが、底抜けに純粋で素直だから!!!!!!
それだけですwww
ちなみにあいこさんは、もうお母さんみたいなもの←超絶失礼w
だから、お見通しなんですw

てかもにゃもにゃって!!!!!www
それめめっちゃかわいい!!!!
堂々とパクらせていただきます(*´罒`*)w
【2014/01/22 09:11】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
ふみくん

ナンパおめでとうてw
イタリア人男性はびっくりするくらいプレイボーイだけど、同じくらい紳士で、とても素敵だったw
【2014/01/22 09:18】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maimytrip.blog.fc2.com/tb.php/236-0c4cf994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。