スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
バ◯は高いところが好きだよね。
シェンゲン協定の期間が迫ってるのに、ここにきてまたしても

ルート変更!!!!



パリ→オランダからのぉ。。。。







通過したばかりの

ベルギーに逆戻りしますw


そして2日だけ滞在してドイツに入ります!!!



なぜって???




サッカー

日本代表 対 オランダ戦の

チケットが取れたからです!!!




もうっ!あたし下手くそ!!!ルート組下手くそ!!!!


12/9にはヨーロッパ出ないといけないのに!!!!!







なーんていいながら

このギリギリの状況を楽しんでいます(=゚ω゚)ノ



崖っぷちとか

ギリギリとか


昔から好き。




根っからの

どMな私ですw







ランキングに参加しています!
ポチッとご協力お願いします!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

放置プレイは好きじゃないですw









では日記スタート♡


私達は

タワーだったり、塔だったり、展望台だったり

とにかく

高い所を見つけては登りたがります。



いわゆる、昔から言うアレです。

なんとかの高上がりw







私達クラスになると

丘一つくらいでは満足しません。




消臭の丘の真向かいにある

お城。。。。。

の前に!!!



サンジョルジェ城のすぐ前にある


もう一つの展望台へ!





その名も

サンタルチア展望台!!!



日本以外の方には

消臭の丘より断然人気のあるこの展望台に向かいます!





初めてケーブルカーに乗ったよ!
20131113045157171.jpg

普通に乗ったら確か2.28ユーロ。

がしかし!!!


リスボンには

地下鉄、市電、ケーブルカー、バス、全てが24時間乗り放題になるチケットが売ってます!

5.5ユーロで!!!(うち、カード代0.5ユーロが含まれています!)


一日観光しまくるなら、

買った方が絶対お得!!!!

各機関の券売機や券売所で買えます♡





別に歩いていける距離だったけど、ケーブルカーからの町並みを見たくてあえて乗りました!

しゅっぱーつ!

中はこんな感じ!

20131113045159758.jpg



ケーブルカーから眺め!
20131113050330af3.jpg

せまーい道を結構激しく揺れながら進みます!
途中車とすれ違う時なんて、サイドミラー当たるか当たらないかスレスレで
こっちがヒヤヒヤ!!!
無駄にアトラクション気分を味わえますw












そしてあっという間に
展望台に到着。

20131113050335c93.jpg











ここからの景色。

目に飛び込んできた瞬間、ドキドキした。








この眺め、私、めちゃくちゃ好きだ。



2013111305033624d.jpg



201311130503336db.jpg



20131113050332da1.jpg





じゅんさんやぼむへーに催促されてもしばらくここから動きたくなかった。

やっぱり私は街並みを見るのが好き。


すごく高いところから見る景色もいいけど


これくらいに高さで

ギリギリ一つ一つの建物のデザインまで見えるくらいの

この高さが一番好き。

20131113061112e30.jpg







しばらくこの景色を堪能した後は

目と鼻の先にある


サンジョルジェ城へ!!

20131113061114aca.jpg


このお城は権力者が変わる毎に立て直され続けていますが、もともとは要塞です。

一番初めにこの場所に要塞が作られたのはなんと、紀元前2世紀以上前。

その後、何度も支配者が変わるごとに建て替えを繰り返していましたが、1531年に起きた大地震でサンジョルジェ城は大損害を受けてしまいました。

しかし、ちょうどその時、新しいお城が建設されたためサンジョルジェ城の存在意義が薄れていた時期で、修繕してもらえず、さらにその後も地震で更にサンジョルジェ城は崩れてしまい、なんと、それから1940年までのおよそ400年近くもの間放置されていました。

放置されている間は、時には監獄や兵舎として使われ、時には貧しい子供達を救う慈善団体の拠点として使われていたそうです。今は塔の一つに気象台が作られています!


ちなみにこのサンジョルジェ城。

こんなにも長い間、リスボンの街を見守ってきたにも関わらず

世界遺産ではありません!!!




なぜだ!!!!






前置きが長くなりましたね!



サンタルチア展望台から更に上へと進みます!

20131113061118616.jpg





門が見えてきました。
20131113061115393.jpg




入場料は確か7ユーロくらい。





じゅんさんとぼむへーは基本的に

城跡や世界遺産に興味がないので、ここから別行動。
私一人で行きます!


3人で過ごしても、
それぞれが必要以上にそれぞれに合わせることなく、押し付けることなく
好きなことを好きなように遠慮なくする。
言いたい事は言う。賛成も反対も気を使わず言う。


我慢しない。そういう時はちゃんと話し合う。


他人同士の私達が、長く一緒に旅する上で、気を付けていること。
というか、いつの間にかそういう空気が出来てた!
でも、大切な事だよね。




だから、私達は、例え派手に衝突したとしても、すごく仲良しです(=゚ω゚)ノ





ま、一番は

じゅんさんとボムへーが大人で優しいからなんだけどねw








あ、話それたw




サンジョルジェ城はめちゃくちゃでかいです。

20131113065924da2.jpg



入場ゲート入ってすぐは
元庭園?があったところ。

20131113065921368.jpg


二回の大地震の直撃で、建物などは残っていません。

20131113065926d2c.jpg

2013111306111718f.jpg




さすがリスボン。野良猫ならぬ野良孔雀がいます。
20131113070015e94.jpg



お城までは少し歩きます。

お城の入り口
201311130709274fc.jpg




中に入ると。。。

2013111307092116c.jpg


201311130709205f9.jpg


2013111307092437e.jpg



2013111306595691a.jpg


201311130659273d7.jpg


20131113065957fba.jpg


201311130659542e0.jpg


最低限の修復しかされていないので、ほとんど当時のままです。




大地震のあった時、有名な8日間燃え続けた大火事の時、

リスボンの人々はこのサンジョルジェ城に避難されたそうです。

ここからの自分たちの街がぐちゃぐちゃになっていくところを見たのかな。

自分の家が燃えて崩れていくところをどんな気持ちで見ていたんだろう。

20131113070924464.jpg




今はこんなに綺麗な街並みなのにね。

20131113065953d2c.jpg












なーんて考えながら歩いていたら







また野良孔雀!

2013111307001725f.jpg



く。。。。孔雀の価値。。。。。








サンジョルジェ城。
時間がないなか強行スケジュールで無理やり行ったけど


行けてよかった。

20131113070924464.jpg











☆一問一答☆


みさきさん!!

ご質問ありがとうございます!!





>
> 世界一周に向けてサブバックを探し中です。
> そんな中、見つけたのがカリマーのトリム18。
> 舞さんと同じバックですよね!?
>
> デザインが可愛い。
> コンパクト。
> そして腰に支えるようなベルト?がついている。(20ℓぐらいのもはひもだけの物が多いけど、これは付いている)
> ってところが気に入って。
>
> 私はノートパソコンと一眼レフカメラを持ち歩く予定なのですが、トリム18の容量はどんなものでしょうか…?アバウトな質問で申し訳ありません。
> 今までアウトドアとは無縁でリュックを背負ったことがなく、想像がつかなくて…。
> 観光の際、ノートパソコン、一眼レフ、貴重品などを全てこのバックに詰め込むのは厳しいでしょうか…?
>
>
> またお時間ある時で結構ですので、お返事いただけたら嬉しいです♥








私も、これまでアウトドアグッズと無縁のところで生きてきたし、大人になってリュック背負う機会も一度もありませんでした!!
そんな中、このサブバックを選んだ理由はズバリ






可愛いから!!!!!!



以上です!!!
ピンク大好きなんです(=゚ω゚)ノ

結果、
満足しています!!!



私もみさきさんと用途は全く一緒です!


入れているものは

iPad、一眼、貴重品、表の縦のチャックのところには、歯ブラシや地図、モバイルバッテリーを入れています!

今のところ不自由はないです!

私の場合は、全部いれている状態で4キロちょいなので、腰ベルトは使った事ないです!
街歩きにも使う予定なら、腰ベルトはなかなか使う機会ないんじゃないですかね??荷物の出し入れの時めんどくさいですし、いれるものがそれくらいなら腰ベルトなくても大丈夫なんじゃないかと私は思います!

それに、背中や腰に当たるところにしっかりしたクッションがついてるので、結構楽ちんです!

ただし!!!!!今考えている荷物意外にいろいろ入れようとすると厳しいかもしれません!
縦長なので、底の物は取り出しにくいし、そもそもそんなに沢山物は入りません!





以上です(=゚ω゚)ノ

また何かわからないことがあれば、私でよければいつでも聞いてください♡




皆様からの質問、代旅依頼お待ちしています!!!!!!





ランキングに参加しています!!

ポチッとご協力お願いいたします(((o(*゚▽゚*)o)))

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2013/11/14 05:40】 | ポルトガル | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<日本代表を追いかけて | ホーム | 消臭の丘。>>
コメント
わーーー!
回答ありがとうございますっ♥すっごく嬉しいです。そして参考になりました‼
案外腰のベルトの出番はなさそうなのですねー!

腰と肩を痛めてるので、(旅、行けるのかな…)ベルトで腰のあたり固定して重さを分散させた方がいいのかなぁとか色々考えてました。
あの見た目、可愛すぎですよね♥
私もそれにしちゃいます‼笑

しかしヨーロッパの風景はどこも素敵ですね♥実際自分の目で見ると全然違うんだろうな〜。( *´艸`)

【2013/11/14 14:53】 URL | みさき #-[ 編集] | page top↑
ズッコケ三人組、それぞれの凸凹が上手くハマって、心地良さそうな空気感ができてますね〜( ´ ▽ ` )ノ
長時間一緒にいても疲れない仲間を見つけたなんて、それだけでまず旅に出た意味あるじゃない♪
って、いくつか前のブログ蒸し返しますけどー(笑)
【2013/11/15 18:01】 URL | あいこ #-[ 編集] | page top↑
展望台から眺めてる後ろ姿の写真の景色がマリゾンにも見えるのは私だけ?笑

ってマリゾンとは比べものにならないくらい素敵な景色なんだけどw
なんせ地元愛が強すぎてついww


12月9日にヨーロッパ出て次はどこに行くんですかー?
南米来ますかー?
来月から中南米周遊行くから会いたいです♡あっリオのカーニバル行きましょ〜♪( ´ ▽ ` )ノ
【2013/11/15 21:24】 URL | みーちゃん #-[ 編集] | page top↑
最初に紹介した、リスボンの一日乗車券。鉄ちゃん(鉄道ファ
ンの事)の僕からしてみれば、とてもそそられます。
自分だったら、市内観光そっちのけで、いろんな車両に乗って
、車両や車窓の写真を撮りまくっているかもしれません(笑)

そして、サンジョルジェ城。

『ここからの自分たちの街がぐちゃぐちゃになっていくところ
を見たのかな。自分の家が燃えて崩れていくところをどんな気
持ちで見ていたんだろう。』

この文を読んで、3.11の大震災で、津波に飲み込まれていく、自
分たちの町を、避難先の高台で見ていた、東北の人たちの様子と
、重なって見えました。

あと、このサンジョルジェ城のように、名所なのに、実は世界遺
産ではないというのも、世界各地にあるようです。
アフリカのヴィクトリアの滝、南米のイグアスの滝と並ぶ、世界
三大瀑布のひとつ、北米のナイアガラの滝が、世界遺産ではない
の知った時はとても意外でした。
【2013/11/17 23:53】 URL | 謎の広東人 #.ezy.Mq.[ 編集] | page top↑
みさきさん

こちらこそありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))
腰と肩!?てことはバックパックもコロコロですか?もう決めましたか??
腰や肩が痛いのなら腰ベルト使った方がいいかもですね!!!旅は長いですから。。。

ヨーロッパは街並み、建物が可愛すぎます!!
国によって少しずつ違ったりするから全然飽きないですよ!!
【2013/11/18 22:09】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
あいこさん

確かに!!!!!!近すぎて、そして当たり前 になり過ぎてわざわざ考えたりしなかったけど、言われてみればそうですよね!!!あいこさん。。。いつも前向きコメントありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))
そういうのすごく好きです!!!!
【2013/11/19 07:37】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
広東人さん

世界には、世界遺産登録を断っている場所もたくさんあるみたいですよ!
【2013/11/19 20:47】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maimytrip.blog.fc2.com/tb.php/179-87ab29ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。