スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
やっと会えた。


image_20130825044430b4e.jpg


ずっと憧れ続けたそれは、写真で見る何倍も
繊細で力強くて、
街中に突如現れるその姿、その存在感に



あたしはただただその場に立ち尽くしたよ。




やっと会えた。


サグラダファミリア。



その存在を始めて知ったのは、15年前。


偶然テレビに映ったサグラダファミリアに

あたしのハートは一瞬で射抜かれた。


クラスメイトがたった6人しかいない小さな村で暮らすあたしには

この世界にこんなものがあるなんて信じられなかった。


その日から、
テレビでサグラダファミリアの特集があれば録画し、何度も何度も繰り返し見て

写真集を見つければ他の欲しいものを我慢してでも買った。




いつか、大人になったら必ず見に行こうと決めてた。


タイで、どこにも行かなかったのも
世界一周、最初に目にする世界遺産はサグラダファミリアだと決めていたから。




そしてついにその日がきた。

image_2013082505014012c.jpg


image_20130825052809f63.jpg


image_20130825050142723.jpg


image_2013082505014300a.jpg


イエスの誕生から初めての説教を行うところまでが表現された
東側、生誕のファザード








image_2013082505121799e.jpg


image_201308250512174ec.jpg

最後の晩餐からキリスト昇天までが表現された
西側、受難のファザード







image_20130825052808b97.jpg


image_2013082505280705c.jpg


建設工事が進む、南北のファザード








そして中は
image_2013082505160427a.jpg


image_20130825051603373.jpg


image_20130825051603996.jpg


image_201308250516029e8.jpg


image_20130825051601d85.jpg


image_201308250515518c4.jpg




上を見上げると。。

image_201308250519358a8.jpg




本当はね、心配してたんだ。
写真やテレビであまりにも見ちゃってたから、その分感動が薄れたらどうしようって。

そんな心配、全く必要なかった。






1882年から着工が始まったサグラダファミリア。

建設費用はすべて入場料収入と、寄付で賄われているためこれまで何度も、建設工事が中止されたり
足止めされたりして、完成まで300年はかかると言われていたけど

2005年に世界遺産の中の文化遺産に登録されてから更に来場者数も増え、
このまま行けば2026年には完成する予定。







君が大きくなる頃には、きっと完成してるね。

image_201308250534310fe.jpg





ランキングに参加してます!ポチっとお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
【2013/08/25 05:37】 | 世界一周準備中 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<サグラダファミリア番外編 | ホーム | 凝り固まった概念と常識を捨てろ!>>
コメント
その次の日にサクラダファミリアに行ったよ〜

からのトマティーナも(^з^)-☆
【2013/12/02 07:30】 URL | はやと #0EjQUAK2[ 編集] | page top↑
はやとさん

えー!!!ニアミス!!!今はどの辺ですか??
【2013/12/06 01:17】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maimytrip.blog.fc2.com/tb.php/118-559ef2c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。