スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
ベトナムのコーヒーは世界ベスト3に入る美味しさ!

ホーチミンの魅力はまだまだ続きます!!




ランキングに参加しています!
下の世界一周バナーをポチッと押して一票をお願い致します!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます(*´∇`*)







見所がいっぱいのホーチミン。

その中でも私が興奮したのが







カフェ!!!



ホーチミンは、歩いていて驚くほどお洒落カフェが沢山あるんです!!!




201610271453215e7.jpg



20161027145321320.jpg



2016102714532315a.jpg



しかも物価の安いベトナム。
かなり安くカフェ巡りができます!!!






さらに驚いたのが




パンが美味しい!!!!



20161027155252acd.jpg



海外のパンって見た目が素敵でも
味は『うーん。。。。』ってなる事がかなり多いんです。

そんな中ホーチミンで食べたパンは激ウマ!!!

甘すぎず、生地も繊細で
デニッシュなんてサクサクのパリパリ!!!

久しぶりに日本を思い出しました(*´∇`*)







でねでね、
もうひとつ書きたい事があるんです。



ベトナムは



コーヒーが美味しい!!!!!



2016102715525368d.jpg


もともとコーヒーが好きな私は
世界一周中、世界各国でコーヒーを飲みました。
全部の国で飲んだって言っても過言じゃない。
いや、飲んだ。笑


世界最古のカフェ、ヴェネチアのカフェフローリアン、
世界一美味しいコーヒーに選ばれたエチオピアのトモカコーヒー、
コロンビアコーヒーにキリマンジャロコーヒーにキューバコーヒー、
ヨーロッパ各国のコーヒー、ハワイのコナコーヒー。。。。

などなど、およそ55カ国でコーヒーを飲んだ私ですが、

ベトナムコーヒーは



世界ベスト3に入ります!!!!




めちゃくちゃ美味しい!!!!

濃いコーヒーにコンデンスミルクを入れて飲むのがベトナムコーヒーのスタンダードな飲み方なんですが、

暑い中飲む、コンデンスミルクの濃厚な甘さと、
その甘さにも全然負けないコーヒーそのものの香りと味。


初めて飲んだ時あまりの美味しさにびっくりしました!!!!


しかも、この大きさで一杯100円くらい。


私もエリナもすっかりハマってしまい、
ベトナムにいる間は、とりあえず朝起きたらコーヒージャンケンをして負けた人が買いに行く。
というのが日課でした笑
1日何杯飲んだ事か。


ベトナムを去る日は

『ベトナムコーヒーもう飲めないのか。。。悲しい。。』

と2人でちょっと落ち込んだくらい。



その後行った国でも
『ベトナムコーヒー飲みたいね。美味しかったね。』
って何度話した事か笑




ただし!!
ベトナムコーヒー自体は結構濃いので、
特に苦いのが苦手な方は
このコンデンスミルクコーヒーをお勧めします!!(*´∇`*)










さてさて。
素敵なカフェで美味しいパンと美味しいコーヒーを味わいながら
私はとある作業中。

20161027161931a36.jpg


意外と知られていないホーチミンの観光名所?に行く準備♡

みんなの喜ぶ顔が楽しみ♡




それはまた次回に♡








ランキングに参加しています!
下の世界一周バナーをポチッと押して一票をお願い致します!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます(*´∇`*)
スポンサーサイト
【2016/10/28 06:49】 | ベトナム | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
日本男児をディスってる女子たち!日本人男性だってこんなに素敵なんだから!

『外国人男性って、レディーファーストだし優しいし、褒めてくれるしいいわぁ♡』

『日本人男性は、レディーファーストがなってない!!』

『日本人男性は優しさが足りない』


なんていう声は旅をしている間によく耳にしました。




はて?

本当にそうなのか?




ランキングに参加しています!
下の世界一周バナーをポチッと押して一票をお願いします(*´罒`*)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます(*´∇`*)





超強引な押し売りお姉さんのお店を去ろうとした瞬間。

お姉さんが私の腕を掴んだ。





『あなた、ネイルしない!?500円でどう!?』



((((;゚Д゚)))))))








もやは靴ですらない!!!


やばい。ここにいたらやばい。
爪の先から頭の先まで絞れるだけ搾り取られる(((;"ω";)))




返事をする前に、お姉さんが誰かに電話をかけ始めた。




そして立った数分後。







体格のいい4人目の押し売りお姉さんがやってきた。



全員で一体何人いるの!?!?((((;゚Д゚)))))))



なんでもこのニューお姉さんはネイリストらしい。





ネイルセットを普段から持ち歩き、
それなりにはセルフで出来る私は、わざわざネイルサロンに行く必要なんてない。


ましてや、エリナなんて一切ネイルに興味がない。



いくら安くても、必要ないものは必要な。。。。。










気づいたら私達はネイルサロンの椅子に座っていた。







だからなんなの!!!この押し売りシスターズは!!!!


会話も動きも一切の隙と無駄がない。

目があったら最後。

あっという間に確保される。




すごいところは、

無理やりじゃないところ。


いつに間にか

ネイルしたいかも。


と思わされている。


自らの意思で、こうなっている。

それどころか乗り気にまでなっている。


もうここまできたらプロ。メンタリスト集団。






気になるネイルのお値段は

確か、甘皮処理、カラー、アート二本で500円。


海外、しかあまり綺麗でない店内。
きっと雑なんだろうな。。。。でも500円だしいっか。
くらいの気持ちで臨んだんだけど。。。。








めちゃくちゃ丁寧!!!


爪の形も細かく揃えてくれるし、カラーも沢山!!!!
『あなたにはこっちが似合うかなー。』なんて真剣にカラー選びをしてくれる。

さらには、オフもタダでしてくれた!!!!


201610251814042fb.jpg





で、驚くべきスピードであっという間に完成!!!!




仕上がりがこちら。







20161025181406158.jpg


綺麗ヾ(*´∀`*)ノ



大満足!!!!!!


押し売りシスターズ!!押し売りしてくれてありがとう♡



ショッピングしたり、ネイルサロンに行ったり、気になるスイーツを食べたりしながら過ごしてたら
あっという間に夜に。





さて。


みなさん、




何か忘れていませんか?











わかったあなたはきっと心が優しいか、気遣いやさん。








そう。






屋敷くん。

2016101800191364e.jpg




実はずっと一緒に居たんです。


自由にお買い物したりネイルしたりする私達(主に私)にほぼ丸一日付き合い、
ただひたすら、私達のそんな様子を見守っていたんです。



文句の一つも言わず。


ずっとニコニコしながら
ただひたすら見守ってくれていたんです。


私達が買い物している横でニコニコ。

ネイルしている横でニコニコ。

スイーツ食べている横でニコニコ。



時には私達の写真を撮ってくれたり。


屋敷くんにとっても初めてのホーチミン。
行きたいところはあったでしょうに。。。。




気付けばあたりは真っ暗。

三人でご飯を食べながら、付き合わせてごめんね。
って謝ったら、

屋敷くんは驚きの返事をくれたんです。






『僕は男で、男の旅しか普段できません。

だけど今日は2人のおかげで普段出来ない女性の旅を経験できました。

貴重な時間でした!女子旅って凄く楽しかったです。

僕のこと仲間に入れてくれて、お供させてくれてありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ』










(´:ω:`)




や。。。。。。


やしきくうぅぅううん!!!!(つД`)ノ




普段、日本人男性をディスって、外国人男性ばっかり褒める女性たち!!!!





日本人男性だってこんなに優しいんだから!!!

レディーファーストが出来ないのがなんですか!!!

大事なのは心です!!




そもそもレディーファーストの文化がない日本人男性に
レディーファーストを押し付けてそこで評価しちゃうのってどうなんですか!!


『女は男の半歩下がって歩け。』だって、
あれはもともと突然敵が襲ってきた時に、
自分が食い止めたり、身を呈している間に女性を逃がすために始まったこと。
カッコいいじゃないですか。
男らしいじゃないですか。

私は日本人男性しか知りませんが、
日本人男性は、確かに外国人男性に比べて
不器用だったり、口下手だったりするけど
内に秘めた一本筋が通った強い心や、深い優しさを持っていると思う。


世界一周していろんな国の男性をみたけど、
改めて、やっぱ日本男児が一番カッコいい!って思いましたよ。


人それぞれ好みがあるから、そりゃ外国人男性の方が好きな方もいるでしょう。

そこじゃなくて。

私が気になるのは、ちょいちょいいる『日本人男性はダメだ』っていう女子。
(こういう女子に言いたいことがあるけどここで言ったら叩かれそうなんでやめときます笑)



はたしてそうなのか。




日本人男性もいいところがいっぱいある。





おっと、感激のあまり興奮しちゃいましたが、






屋敷くん。何て優しい殿方なの。






日本には素敵な男性が沢山いますね♡










ランキングに参加しています!
下の世界一周バナーをポチッと押して一票をお願いします(*´罒`*)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます(*´∇`*)

【2016/10/26 06:56】 | ベトナム | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

 
世界一の押し売り販売員はホーチミンにいた!!!

今日はホーチミンのマーケットへ!!!



ランキングに参加しています!
下の世界一周バナーをポチッと押して一票をお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます!





エリナは早起きだ。

どれだけ遅く寝ても、朝はシャキッと起きて
私が起きた頃にはすでに朝のコーヒーを飲みに出かけているか、
宿にいてもメイク済みでこの状態。

201610241728103c7.jpg







そして、のそのそ起きた私の手入れ。笑

20161024172809a8f.jpg

白髪探し。


実は。。。。



つい先日、初めて自分の頭に白髪を一本見つけたんです。


あの時のショックときたら。。。。
『見なかったことにしよ。』と現実逃避を試みたものの、
やっぱり頭からその事実が離れない!!!!

特に女性はみんながとおる道だと分かっていても。。。。

私まだ30歳だよ!?!?早くない!?((((;゚Д゚)))))))


って。



なんか。。。。
女子高生だった自分、20代前半でパァンとハリのあるツヤツヤの自分、
楽しそうにみんなでワイワイ遊んでいる若い自分が走馬灯のように駆け巡りましたよ。



あぁ。あれからだいぶ遠いところまで来たんだな。って。笑





結局この時の一本以来見つかっていませんが、あまりのショックに
こうして定期的にエリナにチェックしてもらってました笑

『白髪が見つかってもみんなには内緒ね!!(誰に笑)』

と念を押しながら。

結局今書いちゃったけどね!!!笑








エリナは私より7個も年下。
でも関係性は逆。
エリナの方がしっかりしているし、何事にも冷静。



ちなみにエリナは、少し前に

実は私、32歳なんだ。

と嘘の暴露をしてきたことがあった。それはもうシレッと。なんでもないテンションで。
まさかの逆サバ。9歳も逆サバ。

でも、エリナの大人な雰囲気に
私は疑うどころか

『やっぱり。だと思った。』

とむしろ納得した。


私はそのまま信じ、
エリナは本当のことをいうのを忘れそのまま放置。
少しの間、エリナが年上な関係が続いた。笑


エリナは7歳も年上の私をいつもおもちゃにする。

そう完全にナメている。笑






って!!!!笑


つい感傷に浸って長くなっちゃったけど!!

お出かけします!!笑










それでは女子のお楽しみ、



マーケットへれっつごー!!(*´罒`*)



2016102417212225e.jpg


ホーチミンのマーケットは室内にあるんだけど、結構規模が大きい!!!




さらに、1店舗1店舗目が小さい上、隙間なくぎゅうぎゅうにひしめき合ってるから、


とにかくお店が多い!!!!





ただ、現地の人向けのお店も多いから、


20161024172123811.jpg



20161024172127b49.jpg


その辺りに用がない人は、見て回るのにそこまで時間はかからないかも!!!






私がお気に入りなのは、
このサンダル屋さん♡


201610241721279fb.jpg


アジアンチックなデザインも色もどストライク!!!


日本でも普通に使えるようなサンダルが沢山♡



欲しいサンダルがいっぱいある中、悩みに悩んでこれをゲット♡

20161024181654ec9.jpg

たしか日本円で800円くらいだったかな♡
はき心地もいいし、丈夫で帰国後も愛用しました!





ただね。。。。。。この店。。。。。。








強引な押し売りが半端ない!!!!!!笑


お店のスタッフの女性のコンビネーションが、もはや職人技!芸術の域!笑!!!!


お店の前に一瞬立っただけなのに、
いつの間にか椅子に座らされ、
あれよあれよと自分の前にサンダルが並び、
気づいたら買い物袋片手に支払いをしている自分がいる。


これほんと。笑



だけどね、
全然嫌な感じの押し売りじゃないです。


店の前にたってから、商品買ってバイバイするまで

お腹が痛くなるくらい笑わされました!笑



ショートコント『強引な押し売り。』

を生で見ているような感じで、笑が止まらないんです。



この店員さんたち、確かに強引だけど、
性格がめちゃくちゃいいんだと思う。
まったく嫌な気がしませんでした!


すんごく気分良く買い物ができました。



世界中で買い物してきたけど、
私が出会った店員さんたちの中で


ここのお姉さんたちが
世界一商売上手だと思う。




20161024172128a1a.jpg


このお店。

ホーチミンに行く機会がある方はぜひ行って体験して欲しい!!笑
行ったら分かるから!ほんとに!笑

結局買わされると思うけど、
きっと最後は気持ち良くお金払ってるから!笑



一つの観光名所としてオススメします!








続く♡





ランキングに参加しています!
下の世界一周バナーをポチッと押して一票をお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます!
【2016/10/25 07:34】 | ベトナム | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

 
結局は人なんだなぁ。工事現場のおじちゃんの話。

今日はちょっと休憩ということで
世界一周ブログをお休みして最近のお話をするので
興味がない方は読み飛ばしてください(*´罒`*)



ランキングに参加しています!
下の世界一周バナーをポチッと押して一票をお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♡





いきなりですが、



最近、うちの前の道路ででっかい工事が行われていて
毎日毎日、騒音がすごいんです。


朝9時くらいから日暮れまでなので、
普通の時間帯で生活している方は気にならないかも知れませんが、

私の場合は、生活リズムが朝寝て昼に起きる生活。


ご存知のお方もいらっしゃるかと思いますが、
現在私は『旅美女会』という女性だけの旅団体を運営しています。
で!運営チームは全員、それぞれ昼間は自分たちのお仕事をしていて、
その仕事が終わってから旅旅美女会事務所に集まり作業を始めるので、
どうしても夜から朝方までが作業時間になるんです。


たまにコメントで
『もうかってんでしょ!』とか『女の子使って稼ぎやがって!!』みたいなコメントが来ますが。。。


ぶっちゃけね、

代表の私がこんなこと言っていいのか分かりませんが、

旅美女会を企画してから1年以上経ちますけど


運営チームは誰一人として一度も1円ももらってませんから!笑

事務所の家賃とかも、それぞれが本業のお仕事でもらう給料から出し合ってます笑





初期旅美女メンバーのみんなも、
『旅好きな女の子の役にたてるなら、喜んでやるよ!』
って損得なしにボランティアでやってくれています。


休みの日にわざわざ事務所にお手伝いに来てくれたり、
遠くに住む子はメールでいろんなアイディアをくれたり。
アンケートに協力してくれたり。

運営チームが全く利益をもらってないことを知っているメンバーは、
よそでは有料で受けている仕事を『旅美女会なら!』ってタダでしてくれている子までいる。


もちろん、そんな女の子たちだからこそ、
甘えちゃいけない。
してもらったこと以上をちゃんと返していかないといけない。
感謝してもしきれない。


旅美女会の目的の一つは
『旅を仕事にする』こと。

すでに旅美女会経由で旅をしながら、もしくは帰国後、お金を稼いでいるメンバーもいますが、
運営チームがお給料を貰えるのはもっと多くのメンバーがそうなってからって思ってます!






って。

めっちゃ話が逸れましたけど。




工事の騒音の話ね。




うちは密集した住宅地なんですけど、
工事の音はなかなかのボリュームなんですよね。



でね、その工事現場で毎日働いているおじちゃんがいるんですよ。
他分も年齢はうちの父よりも年上。
毎日毎日汗だくで働いているんですけどね、そもおじちゃん、私を含め近所の人が近くを通る度に
すんごい笑顔で挨拶して下さるんです。

おはようとかこんにちは
だけじゃなくて


『おはようございます!今からお仕事ですか?頑張ってください!』

とか

『こんにちはー!お帰りですかあ。今日も1日お疲れ様でしたー。』

とか

『今夜は冷えるみたいだから風邪引かないように気をつけてくださいねー!』

って。
それはもう優しい笑顔で声かけてくれるんです。




私の地域には地域猫が沢山いて、
地域の人たちみんなで面倒見てるんですけど、



今日なんて家出るときに
おじちゃん、

『こんにちはー!トラ柄の猫ちゃんと黒猫ちゃん(私がいつも可愛がっている猫)、さっきまで向こうの駐車場で日向ぼっこしてましたよー!』


って教えてくれるんですよ。





他の働いている人たちに比べておじちゃんは明らかに年を取っていて、
いっつも汗だくだから相当お仕事がしんどいんだと思います。


でも、誰かが通る度に笑顔で声をかけてくれて、
丁寧に誘導してくれるんです。




私は基本的に騒音に結構敏感で
なかなかのストレスになるんです。





でもね、今回全く気にならないんです。


おじちゃんが毎日何度も笑顔で声をかけてくれ始めてから、
全く気にならなくなったんです。



すごいですよね。



私だけじゃない。

近所の人たちとお話ししたときも、
近所のお母さんたちは

『工事現場のあの方、すごく感じがいいわよねー』

って話にはなるのに、だれも騒音に対しての不満を口にしないんです。





人の力ってすごい。



大金かけた防音設備なんかなくても
おじちゃんの笑顔と心遣いで、
不満が出るどころか、幸せな気持ちになっている人までいる。



人が通る度に挨拶して、ニコニコして。
それはおじちゃんの業務外だろうし、
おじちゃんの給料が上がる訳でもない。


でもおじちゃんは
毎日毎日、近所の人たちに声をかけて、ときには謝って、
汗だくなのにいつも笑ってる。







世界一周中、何度も実感したこと。


『結局は人なんだ』

ってこと。



帰国して、同じ場所で同じ毎日を過ごしているとなかなかそう感じる出来事なんてない。



日本の、しかも自分の家の前でまたそう思える人に会えたことがとっても嬉しい。






だれもが嫌なはずの騒音を
たったひとりのおじちゃんが変えた。


嫌な気持ちどころか、私は工事現場の前を通る度に
おじちゃんから暖かい気持ちをもらっている。


そうするとね不思議と、家のの中にいても
外から聞こえてくる騒音に嫌だなぁ。ってならなくなったんですよ。


今なんか、工事が終わっちゃうのがちょっと寂しいって思ってるくらいですもん笑





結局、

人を傷つけるのも人。
人を助けるのも人。
人を泣かすのも人だし笑わせるのも人。
人を不幸にするのも人。
人を幸せにするのも人。




それなら私は、
おじちゃんみたいな人になりたい。








おじちゃんのことが書きたくて今日は旅とは関係ない話になりましたけど、
次回からはいつも通りのブログに戻ります♡

お付き合いありがとうございました♡



ランキングに参加しています!
下の世界一周バナーをポチッと押して一票をお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♡

【2016/10/24 16:20】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
私がベトナムでモテモテなのにはこんな意外な理由があった!!!



なんで私がベトナムでモテモテなのか。。。。

その理由は



私が生まれたときから持っているあるモノでした!!






ランキングに参加しています!
下の世界一周バナーをポチッと押して一票をお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



いつもありがとうございます!









ベトナムに入って
老若男女問わず私がモテモテだった理由



それはなんと。。。。









『マイ』という名前!!!












じつはベトナムは、お正月には必ずとあるお花を飾るんです。
それはも町中花だらけ!

で!!!!

そのお正月のお花の名前が




なんと



マイなんです!!





しかもこのマイの花をお正月に飾る理由が、


『幸福』という意味を持つマイは、飾った人々に幸福を持ってくる。

と言われているんです!





昔からの言い伝えや伝統を重んじ、大切にするベトナム人。



私が、


『私の名前はマイです!』


と言うたびに

『ええ!?マイっていうの!!??ハッピー!!!』

『君はもうベトナム人だ!!!』

『マイだって!?大歓迎だ!お茶でも飲んで行きなさい!』

『おい!みんな!この子の名前マイなんだって!!!』


とすごくいいリアクションを取ってくれるんです!笑


名前がマイってだけで値引きしてくれたお店もありました笑







確かに例えば私が
日本で外国からやってきた旅行者に

『初めまして!私の名前はカドマツよ!』

とか

『ハロー!私、カガミモチ!!』



って自己紹介されたら、
えええええ!!!!ってテンションあがるだろうし、

この子に何かしてあげたい!!!!

って考えると思う。笑


THE外国人が日本にまつわる名前だったらなんか嬉しくないですか?笑
ご両親が親日なのかな!?とか考えちゃう。



うぇるかむじゃぱぁぁぁあああん!!!!




ってなること間違いなし。






今までね、日本では
『舞という名前は性格が悪い奴が多い。』と何回か聞いたこともありましたが(何が根拠だったんだろう笑



それが、ベトナムに行くと、
みんながマイっていう名前だけで親切にしてくれたり、喜んでくれたりする。


もうね、


めっちゃ気分がいい!!!笑


てか嬉しい!!!



まさか、外国のとある国で、名前だけでいい思いが出来るなんて。。。
マイという両親がつけてくれた名前に感謝(*´∇`*)


こんなこともあるんですね笑





ちなみにマイはこんな花らしいです!

20161020204003fea.jpg

(ネットから拝借しました)





実際みベトナムに行かなかったらきっとマイの花なんて知る機会なかっただろうし、
ベトナムでこんなにいい待遇を受けることも知らないままだったと思う。


やっぱり世界一周って面白いな(*´罒`*)




日本中のマイさん!!!
ベトナム旅行を激押しします!!!!笑







ランキングに参加しています!
下の世界一周バナーをポチッと押して一票をお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



いつもありがとうございます!






【2016/10/21 06:20】 | ベトナム | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
ホーチミンはこんな街!!!

ホーチミン観光のお話♡


ランキングに参加しています!
下にある世界一周バナーをポチッと押して一票をお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます♡






シャワーを浴びてホーチミン観光にしゅっぱーつ.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡


20161019175344332.jpg





前を歩きながらおしゃべりすりエリナと屋敷くん。

20161019175446dbd.jpg



もともと無口なエリナだけど、屋敷くんとの楽しそうにおしゃべりしてる。
屋敷くんいい人だもんね!





それにしても
ホーチミンっていい街だ。。。。








こんな感じのローカル感満載な通りもあれば

20161019180059069.jpg









近代的な通りもあって、

20161019180054e48.jpg



2016101918005644e.jpg



20161019180057f25.jpg










さらにはこんな、隠れ家的な素敵な通りまで♡


20161019202737293.jpg



美味しいとこぜーんぶとったよな街♡





何時間町歩きしても全然飽きない!!!!!










そして!!!!

ベトナムといえばの




バイク!!!!







テレビで見たまんまの

すごい数のバイク!!!!:((( °ω° ;))):


20161019211400631.jpg


20161019211358348.jpg



密度が半端ない!!!!

大通りになるとこの何倍ものバイクが密集してる!!!


左右に曲がるときなんて、バイク同士が接触しそうで
見てるこっちが怖い!!





まぁ、実際接触しまくってましたけど。笑



でもね、みんな全然気にしない。

日本だったら結構大事だと思うんです。
警察呼んで状況説明したり、
バイクを止めて話し合いをしたり。


でもね、こっちの人って

スルー。お互いそのまま走り去る。




お互い、もしくはどちらかのバイクが転倒するレベルなら問題になるのかも知れないけれど、
走りながらパチっと接触するくらいなら、スルーみたいです。笑










そうそう!!!!
話は変わりますが、





実は私、
ベトナムに入ってから

老若男女問わずモテまくりなんです!!!



それには
ある驚きの理由がありまして。。。。。




しいて言えば、両親に感謝かな。笑




その秘密は次回に♡






ランキングに参加しています!
下にある世界一周バナーをポチッと押して一票をお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます♡
【2016/10/20 06:01】 | ベトナム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
旅人のタバコのポイ捨てをどう思いますか?

ツイてない旅人2人プラス普通の旅人1人、
無事ベトナム、ホーチミンに到着♡




ランキングに参加しています!
下の世界一周バナーをポチッと押して一票をお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♡






宿について
エリナがまずする事は
荷ほどきでも着替えでもシャワーでもなく、


一服。


エリナはいわゆるヘビースモーカーってやつで
とにかくタバコをめっちゃ吸う。
無口であまり言葉を発さないエリナだけど
『タバコ吸いたい。』はよく言う。笑
しかも吸っているタバコはセブンスター。

ぶっふぁぁああと気持ちよさそうにタバコの煙を吐く姿は
完全にオッサン。



でもエリナは

絶対にポイ捨てをしない。



そこがどれだけ汚い街でも
現地の人たちが当たり前のようにポイ捨てしていても


エリナは常にバッグに携帯灰皿を常備していて
ちゃんとそこに捨てる。

携帯灰皿がいっぱいになったら、
タバコの箱についてるビニールの部分に吸い殻を挟んだり、
バッグのポケットに入れたりして持って帰る。



私はエリナのそういうところが好き。



旅をしていると、平気でタバコをその辺にポイッと捨てる旅人をよく見る。




確かに、
現地の人たちも当たり前のように捨てていたり、
タバコのゴミなんて全く気にならないくらいゴミだらけの町だったり、
捨てる方が当然な空気の町はある。
その町その町にその町のルールがあるのだろうから、
タバコのポイ捨てが当然のように行われている町で
旅人がポイ捨てする事はもしかしたら悪い事じゃないかも知れない。



だけど、それでも私は見ていていい気はしない。
ていうか反対。
余計なお世話だろうけど反対。



現地の人たちと私たち旅人は立場が違うから。
私たちはあくまでもお邪魔している側。
突然やってきた私たちがその町を汚していいとはとても思えない。
あくまでも私の意見ね。



私はどんな小さなゴミでも絶対に捨てない。
ゴミ箱がない時はバッグに入れて持ち帰る。
これは当たり前だと思う。






宿の喫煙スペースで思う存分タバコを吸った後、
携帯灰皿にたまった吸い殻を灰皿に捨てるエリナを見た屋敷くんは
携帯灰皿を常備しているエリナに感心しながら、
タバコのポイ捨てについてどう思うか聞いてきた。



その時、今書いたような事を屋敷くんに言ったんです。
というか、ブログみたいにいろんな人が見るわけではなく、
相手が屋敷くんひとりだったから
結構歯に絹着せぬ言い方で厳しめにポイ捨てを批判したんです。






そしたら屋敷くんから意外な一言が。









『実は僕、国によってはポイ捨てするタイプです。』






えっ。
そんな事とはつゆ知らず、私結構な強さで批判しちゃったよ。。。。
ついさっき出会ったばかりの私に余計なお世話でボロクソ言われて、
いい気はしないよね。。。。。
しまった。。。。。





と、ちょっと気まずい空気になるかと思いきや、
屋敷くんがまたしても意外な一言を。






『僕、もうポイ捨てしないです。
舞さんの話を聞いて納得しました。
注意してくれてありがとうございます!』








。。。。。。。。






何この素敵男子!!!!!!


いやいやいや、私こそ自分の意見を押し付けすぎた上、
きつい言い方してごめん!!!!!







この後も徐々に分かる事になるんですが、

先に言うと

屋敷くんは

めちゃくちゃいい人。



2016101800191364e.jpg


根っから性格がいいんだと思う。
後半は屋敷くんの頭に天使の輪が、背中には羽根が見えてた。
それぐらいいい人。
なんというか汚れがない。



人を疑う事を知らない。
屋敷くん本人が純粋で人を騙すとか欺くとかそんな発想がないから
騙されちゃうんだと思う。

人がいいから、誰かをすぐ助けようとして騙されちゃうんだと思う。


そんな人。






誰かと行動する事が極端に苦手なエリナと私の人見知りコンビは


あっという間に屋敷くんが好きになった。






そして早速、
屋敷くんを誘って、ホーチミン観光へ♡




ランキングに参加しています!
下の世界一周バナーをポチッと押して一票をお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♡

【2016/10/18 06:46】 | ベトナム | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
あれ?この男の人どこかで。。。。。

私たちが現地の人たちに優してもらい、
心が温まっているその後ろで。。。。。





ランキングに参加しています!
下にある世界一周バナーをポチッと押して一票をお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます!





もらったコーヒーとスイーツで幸せなブレックファーストタイムを楽しんでいると、
視界に日本人の男の子が入った。




なんていうかあれだ。。。。



大変失礼なんだけど







負のオーラが半端ない。





警戒心が強いのか、自分のバックパックを足元に置いているにもかかわらず
しっかりと掴んでいる。






ほんの興味で声をかけた。
そう。この時はほんの好奇心だった。






彼の名前は

屋敷くん。

話しかけてもやっぱり少し元気がない。


そしてあまりにも自分の荷物を気にしてずっと肌身離さず持っているから、
私達が置いているところに一緒に置きなよ。
一緒に見張るから!って。


彼は素直に荷物を置いてくれ、
さらに今の心情を私たちに話してくれた。




屋敷くん
『旅に出てまだまもないんですけど。』






屋敷くん
『スリにあって物を取られたり。。。。』



ふむふむ






屋敷くん
『いたるところで騙されたり。。。。。』




ほうほう




屋敷くん
『信じても裏切られてばかりで。。。。』





あれ。。。。?





屋敷くん
『もう疲れて旅自体が楽しくなくて。。。。』




なんかこれ。。。。






屋敷くん
『信じても裏切られて人間不信になってしまって』




どこかで聞いたことが。。。。






屋敷くん
『物取られたり、騙されたり。。。どこに行ってもカモにされるんです!』






。。。。。









私やん。





旅に出たばかりの頃の私やん!!!!








屋敷くん
『嫌なことばっかりで、正直旅を続けることさえ考えちゃって。。。』




わかる。分かるよ!!!!
分かりまくるよ屋敷くん!!!!
なるほど。負のオーラはそのせいか。



さらに屋敷くんは続ける。






屋敷くん
『そんな中、カンボジアのシェムリアップでベトナムホーチミン行きのバスチケットを買ったんです。
直行便というのを何度も確認して買ったんです。

なのに



プノンペンで降ろされたんです。しかも真夜中に。

ベトナムにすら入っていません。

また騙されました。

しかも僕一人なんで荷物を見てくれる人もいないからずっとここにこうしてました。』









(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)




完全に私やん。



むごい。







屋敷くん。
分かる。
今の気持ち、手に取るようにわかる。
おそらく私たちは同じ星の下を生きている。
ツイてないタイプの人間だ。


しかも、そういう時って負のスパイラルに入っちゃって、
何をやっても上手くいかない。
なんとか気持ちを持ち直して、
よし!!やるぞ!!と前を向いた瞬間、ガツンと後ろから殴られる。

そしてまた凹む。


特に、騙された系のダメージはデカい上後を引く。




他人事としてこの話聞けない。






一瞬で感情移入したら私は
屋敷くんにいっぱい話しかけて世話を焼いた。
もしかしたらありがた迷惑だったかも知れないけど、
あちこちで傷ついて来たであろう屋敷くんの姿が
旅に出たばかりの時の、あの弱かった、そのうえ弱っていた自分と重なって、
そうせずにはいられなかった。






1時間ほどして、私たちが乗る予定だったホーチミン行きのバスが来て、
屋敷くんも無事それに乗ることができた。







話はそこで終わらない。





なんと、

屋敷くんと私たち、




予約していた宿が一緒だった!!!



私達は基本的に値段より、評価を優先する。
最安値で評価も良かったらそれは最高だけど、
そうじゃない事が多いから、
少しプラスの金額を払っても居心地のいい宿を選ぶ。
しかもいろんな宿サイトを見比べながら!!!!
宿は寝るだけだしなんでもいい!って人も多いけど、
私は結構宿選びにはこだわる。



そんなんだから、この偶然にびっくり!!!



これをきっかけに、

私たちはその後、長い付き合いになる。



エリナと私と屋敷くん。


3人中2人がツイてない旅人だったら、
どんな旅になると思う?






それはまた後ほど笑






ランキングに参加しています!
下にある世界一周バナーをポチッと押して一票をお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます!
【2016/10/17 06:24】 | カンボジア | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
所持金80円の私が見たカンボジア
シェムリアップをでてベトナムへ♡





世界一周ブログランキングに参加しています!
下の世界一周バナーをポチッと押して一票をお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♡





私とエリナも次の日の夜、
シェムリアップを出て次の国

ベトナムへ!!!




シェムリアップからホーチミンはバスで14時間!!!

バスはたくさん出ているみたいですが、私達は当日に取ったので、プノンペン乗り換えしか空いていませんでした。





深夜発だったので、乗り継ぎのプノンペンの極小なバス停に着いたのは朝。

バス停のすぐ横で、おじさんが路上でコーヒーを売っていたので買うことに。


一応ほんの少しだけカンボジアのお金は持っていたけど、
シェムリアップではずっとドルを使っていたので
カンボジアの通過であるリエルはチンプンカンプン。



まぁでも、これだけ物価の安いカンボジアだ。
路上で売っているコーヒーなんて数十円だろうし、
手持ちの金額は確認せず、エリナに


『コーヒー飲む?え?お金?いいってそれくらい!』

と先輩ズラをしてコーヒーを売るおじさんの元に歩いた。








『コーヒーを二つください』



そう言って、持っているカンボジアのお金を全部出して、
いくらですか?と聞くと、





おじちゃんは、私のお金を見て驚いた。










おじちゃん
『お金、これじゃ足りないよ。。。』






一杯分は買えるけど、二杯分には足りないらしい。





おじちゃんは驚いた。




そして私も驚いた。








コーヒーは一杯たった40円ほど。



ってことはね、

私、

所持金たったの80円弱持って旅してたってことだよね?



1年以上旅をしていると100円未満しか持っていなくとも
余裕な気持ちで旅ができてしまうものなのか。


日本にいる頃はお財布に一万円以上入っていないと不安だった。



今私は、外国であるカンボジアでたった80円弱しか持っていなくて、
しかもそのことに気づいていなかった。






いや、そんなことはどうでもいい。

問題はエリナだ。

私はさっき、『おごるよ!』的なことを行って
かっこよく出てきた。


お金が足りな買ったとは言えない。。。。。。

かっこ悪いやん。すごーく。笑


よし。こうしよう。


一杯買ってエリナに持って行って、私は買ったその場で一気飲みしたことにしよう!!笑




そんなアホなことを考えてたら、なんと





おじちゃんが




コーヒー一杯をおまけしてくれた!!!!!!






おじちゃん!!!!!(つД`)ノ

なんて優しい方!!!!!



すごく優しい笑顔で、ホラ!って一杯分の値段で二杯くれた!!!!





旅していたらぼったくりばっかりで。
特に日本人は狙われるから。
そんな毎日を過ごしているからさ。その分すごく嬉しかった。
すごくすごく嬉しかった!




おじちゃんにいっぱいお礼をいって、
コーヒーを持って戻る途中に、美味しそうなスイーツ屋さん(路上販売)を見つけた。



値段を聞くと、なんと30円。
ちょうど今私が持っている全財産と一緒!!!

迷わず買ってお金を払っていると、
私が持っている二つのコーヒーに気づいたお店の人が
『もう一人いるんでしょ?これをその子にあげて』



って


二つくれた(つД`)ノ



そんなことってある!?




私は一瞬でカンボジアが大好きになった。



単純だけどそんなもん。

印象に残った国も好きな国も、
結局はそこで出会った人で左右される。

どんな有名な観光地でも人の優しさには勝らない。



正直に言うと、カンボジアの印象は特別良いわけじゃ無かった。
確かに美味しいご飯もおしゃれなナイトマーケットも素敵なカフェも、
そして遺跡もある。

だけど、入国時の賄賂の印象が強く残っちゃって。





人の印象は人の印象でこんなに簡単に払拭出来るんだね。





このたった2人、たった5分の出来事で

私はカンボジアが好きになりましたヾ(*´∀`*)ノ





こういう時はいつも思う。

帰国したら、日本に遊びに来ている外国人に優しくしようって。

旅行先で親切にされることがどれだけ嬉しくて心強いか、
この2年弱で身をもって知ったから。






コーヒーとスイーツはもちろんすごく美味しかった。
この数日間毎日のように食べた5つ星ホテルのケーキよりずっと美味しく感じた。





コーヒー屋さんのおじちゃん、
スイーツ屋さんのおじちゃん、
あの時はお世話になりました(*´╰╯`๓)


20161007040253faf.jpg




この時私達は、おじちゃん達とのおしゃべりに夢中で、
すぐ後ろにいるある日本人の男の子の存在に気づいていなかった。









世界一周ブログランキングに参加しています!
下の世界一周バナーをポチッと押して一票をお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♡

【2016/10/07 07:59】 | カンボジア | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
突然彼とのお別れの日がやってきた。


あら?これってこの後どうなるの?






世界一周ブログランキングに参加しています!
『世界一周バナー』を押すと一票が入ります!
ぜひ投票お願いします♡


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♡







201610042140532fb.jpg


可愛いサンダルをゲットしてウキウキしながら宿に帰った。




結構遅い時間だったので、宿にはみんないて
共有スペースでおしゃべりしていた。もちろん彼も。




私とエリナもごく自然にその輪に加わってみんなの話を聞いていた。


話はそれぞれの今後のルートへと。



私達と違い、短期旅行で来ていた彼はみんなのルート話を楽しそうに聞いていた。



この時に知ったんだけど彼は、
カンボジアの学校建設の様子を撮影しドキュメンタリー映像を撮りにカンボジアに来た知り合いについてきたらしい。
友人の撮影も無事終わり、そろそろ帰国するらしい。

ちなみにこれまで行ったことがある国は、ロサンゼルスと台湾。
バックパッカー(?)はこれが初めてなんだって。






ふむふむ。なるほど。だから小綺麗なのね。







その時、一緒にアンコールワットを見に行った、
笑顔の素敵な爽やか男子が口を開いた。



『俺明日からラオス行くんですが、翼さん(彼)一緒に行きません?笑』








いやいやいや。


バックパッカー初めてどころか海外旅行もほとんど行ったことがない。
ゲストハウスってなに!?レベルの普通の旅行者にそのノリは通用しないでしょ。


海外旅行っていうのは一般的に年に一度のお楽しみ!!!的な一大イベントな訳で、

明日、あの国行ってみよっかなぁ。なんていう感覚はバックパッカーならではであって。


しかも彼は日本から来たばっかり。

日本にいたらさ、隣の県に行くのだって結構労力使うし、下手したらプチ旅行にだってなる。
そんな環境で生活しているんだから、




さすがにその誘いはむ。。。。。。








彼『面白そうだから行ってみようかな。』









さらに彼は続けた。



『ラオスがどこにあるか知らないけど。』





そう言うと、さっそく爽やか男子に飛行機のチケットを予約してもらっていた。
(自分で予約はしたことないから出来ないらしい)



そしてその時にやっとラオスが東南アジアにある国だと知る。

ってことはさ、ラオスがヨーロッパにある国でもアフリカ大陸にある国でも行ってたってことだよね?


なにこのフットワークの軽さ。







そして、彼は翌日、
この旅のために買ったであろう、ピッカピカのバックパックを背負ってラオスへと飛び立っていった。







私と連絡先交換など一切せずに!!!






みなさん、覚えてくれていますか?
数日前、彼と連絡先交換をしようとした矢先、彼のiPhoneが壊れるという
アクシデントがありましたが、


その後も復活することなく壊れたまんま。


をんなこんなで私達は一切お互いの連絡先交換などを交換することないまま別れたんです。




同じ国どころか覚えて同じ市内に住んでいても、たまたま知り合いに会う事なんて珍しいのに、
お互い別の国に飛び立ち、帰国後も私は福岡、彼は東京と別々の県に帰る。



これは、


もう一生会えないやつやん。


世界のどこかで街を歩いていて偶然の再会!!!!!!
なんてそうそうあるものじゃない。

さらに二人ともそう遠くないうちに帰国する。
なんでだろ。世界のどこかでバッタリより、日本のどこかでバッタリの方がはるかに確率が低い気がするのは。
世界の方が圧倒的に広いのに不思議。笑



例えば連絡先を紙に書くなりして渡す事はもちろん出来た。
だけど私にとって彼は、
『旅中にたまたま宿が一緒になって数日間顔を合わせた人。』でしかなかった。
だからわざわざ紙に書いてまで連絡先を交換する理由も無ければ、
『彼が行っちゃうー!寂しいー!』なんて気持ちも微塵も生まれなかった。

きっと彼も同じ気持ちだったと思う。





そんな二人が世界のどこかで再会し、付き合うようになるのは
もう少し後のお話。






世界一周ブログランキングに参加しています!
『世界一周バナー』を押すと一票が入ります!
ぜひ投票お願いします♡


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♡

【2016/10/06 07:05】 | カンボジア | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
シェムリアップで是非行って欲しいプチプラ&激カワショップ!!

シェムリアップでめっちゃオススメのお店を見つけた!!!
しかも旅の必需品!!!!





世界一周ブログランキングに参加しています!
『世界一周バナー』を押すと一票が入ります!
ぜひ投票お願いします♡


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♡





シェムリアップで過ごす最後の夜。





この日、私はいつものように
パブストリートにやってきた。

20160929200435ff3.jpg





目的は、このパブストリートのすぐ近くにある

ナイトマーケットなんですが、ここで
超オススメのお店を見つけたんです!!!!





このビーサン屋さん♡


2016100421405770f.jpg

ひときわお洒落なお店なので目立っていますヾ(*´∀`*)ノ


ここは、1からパーツを自分で全部選び、

オリジナルのサンダルを作ることが出来るんです♡








サンダルに必要なパーツや
パーツやデコレーション用パーツを全て自分で選んだら、


20161004214054aa9.jpg


このように目の前で作ってくれます♡




あとね、ここの看板娘が

超可愛い(´∀`人)


201610042140552f7.jpg

私よりはるかに英語を話せる彼女は
私のパーツ選びを真剣に手伝ってくれたり、カラーのアドバイスまでしてくれます♡


選び終わったあとに、
お手伝いありがとう♡あなたへのチップだよ!って1ドルあげたら
めちゃくちゃ喜んでくれて。

すぐに横にいるお母さんに
『何か買ってきていい!?!?』

って聞いてた(´∀`人)



お母さんに許しをもらったらはやる気持ちを隠すことなく
大急ぎで靴を履いて、1ドルを握りしめてどこかに走っていった。


おやつを買うのかな?
ちょっとしたおもちゃを買うのかな?


あんなに喜んでくれるなんて、私もすごく嬉しい!!!

10分後。女の子は満面の笑みで帰ってきた。


何を買ってきたと思います?








なんと。








水。













。。。。。なんで。(((;"ω";)))






あんなに嬉しそうに店を飛び出して買ってきたものが
なんで水なんだ。



女の子の身なりを見る限り
普段から飲み物に困っている様子は微塵もない。


だったらなんで
おやつでもおもちゃでもなく、水を選んだんだ。。。。。




本人は満足そうに水を飲んでたからいいんだけど、

なんで。。。。。というモヤモヤがしばらく続きました笑


子供心は難しい。笑






そうこうしているうちに





オリジナルサンダルの完成!!!





201610042140532fb.jpg








あひが3羽も乗っています笑


20161004214058142.jpg


しかもこのあひる、踏んだり押したりしたら
ピー!って鳴くんです!!!笑
可愛いでしょ?笑





で!このお店をオススメする理由はもうひとつ。






安いんです!!!




まず、ベースが、ビーサンタイプで5ドル、足首ストラップがついたバージョンが7ドル。

それに飾り用パーツが0.25ドル〜


以前ハワイに行った時、同じようなシステムでサンダルを作ったらパーツ二つだけつけて
確か30ドルくらいしましたが、





今回、値段を気にせずつけたいパーツも全部つけて、


8ドルくらい!!激安!!!


あひるをつけなければ6ドル!


もし荷物に余裕があったらお土産用にいっぱい買いたかった!!!!



ちなみに、買ってからたびちゅうqはずっと愛用して、海に入ったり、ガタガタ道で酷使したりしたけど
1年間壊れることなく履けました!!


ついこの間、道を歩いていて派手にこけた時に壊れちゃいました。。。。泣


ソールも厚めなので足の裏も痛くなりませんでした!






旅中、ビーサンは必需品。

安くてはき心地が良くて丈夫で可愛いなんて
女子にはたまりませんヾ(*´∀`*)ノ





ちなみにお店の名前は
Cho-I-Cambodiaです♡

ナイトマーケットの中にあるので気になる方は探してみてください♡







世界一周ブログランキングに参加しています!
『世界一周バナー』を押すと一票が入ります!
ぜひ投票お願いします♡


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



【2016/10/05 06:46】 | カンボジア | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
世界一周にはもう2度と出ない。

私にとって旅はただの娯楽です。

だけどとても難しい。

そんなお話。





世界一周ブログランキングに参加しています!
下の世界一周バナーをポチッと押すと一票が入ります!
ぜひ投票へのご協力お願いします♡


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♡






シェムリアップでの目的はアンコールワットだけだった私。


って今思えば勿体無い。
ベンメリアとか、タプロームとか見所が沢山あるのに、

旅慣れって怖い。
なんて贅沢。


本来なら、一生懸命働いて、年に一度のお楽しみで行くような場所にて、
すぐそこに、本来なら一生の思い出になるような遺跡がゴロゴロしているのに

別に行かなくてもいっか。
って感じで、今思えばいつでもいける、むしろ日本に溢れているお洒落なカフェに通いつめていた。




日常と非日常がひっくり返る。



世界を見たくて旅に出た。

日本じゃ出来ない経験を期待して旅に出た。

刺激的な毎日を送りたくて旅に出た。

夢みたいな景色の前に立ちたくて旅に出た。






なのに私はあっという間に







アフリカでの毎日も

201610011504231f7.jpg



20161001150422826.jpg








夢だったサグラダファミリアも


201610011513178f6.jpg








サハラ砂漠の大冒険も、真っ青な街並みも

20161001151315353.jpg



20161001151314b2d.jpg







あんなに憧れたウユニ塩湖も

2016100115125312f.jpg




201610011512524d5.jpg








アジアの豊かな自然も

201610011512506c9.jpg







クレイジーなお祭りも

20161001151249ee6.jpg








リゾート地の夕日も

20161001151248c8d.jpg





全てが日常になってしまった。





そして、私が追い始めたものは



日本での当たり前。



美味しい日本食。
お洒落なカフェ。
清潔な寝床。
時刻が正確な乗り物。
親切なスタッフ。
補整された道路。
安全な街。
日本語。


旅の後半、私が感動し、求めたのは
1年半前、全部を捨ててまでわざわざ決別したものばかり。



むしろ、1年半前、それらと別れることに私は胸が踊った。
日常を捨て、新しい世界み飛び込む事に希望で胸が張り裂けそうだった。



まさか、旅の後半でこんなにもそれらを求める事になるなんて想像もできなかった。



私は世界的な遺跡に目もくれず、
日本にいたらどこにでもあるようなカフェに夢中になり、見つけた事を喜んだ。






そして、帰国した今。
日本での暮らしが『日常』に戻った私は、あの時の自分の行動を悔やんでいる。
カフェなんていつでも行ける毎日が待っているのに!!遺跡を見に行けばよかった!!!

って。


帰国して時間が経てば経つほど、
あの時はなんて贅沢な環境だったんだ。って改めて実感する。



だけどさ、
これだけ学んでも

また世界一周にでたら


きっと同じ事を繰り返すんだろうな。

いたちごっこ。








私はまた旅に出る。
おばあちゃんになっても旅をしたい。





だけど、私にとって旅が娯楽である以上、
あんなに時間をかけて行く世界一周は
これが最後。



いろんな事に気づき、感じたからこそ、私はもうあんなに長い旅には出ない。
あんなに頑張る旅にも出ない。





なかなか行けない場所だからこそ、気持ちをしっかり持って行きたいから、
旅に飽きるほどの期間はいかない。



旅に出るとしたら条件をつけようと思う。



期限は旅に飽きるまで。



だってもったいないから。




もちろん世界一周は人生単位で最高の経験と思い出。

だけど、ずっと言い続けている事だけど、
私にとって旅はただの娯楽。遊び以外のなんでもない。


自分探しをする気なんてさらさら無いし、
何かを見つけたいわけでも無い。
学びたいわけでも無い。
自分に課したノルマも無い。


好奇心を満足させるためだけのもの。


『世界一周』その魅力的なフレーズに惹かれて出た。





そんなスタンスだから、
楽しまなければ意味が無い。
もちろん『楽しむ』にはいろんな意味があるけど、
どれも感受性が鈍っちゃったら元も子もない。





世界一周に出てよかったかと聞かれたら
被せ気味で『もちろん!!!』と答える。


だけど、一度経験したら十分。






もしまた少し長めの旅に出るとしたら、
好きな国だけ無理せず好きなように周りたいな。








世界一周ブログランキングに参加しています!
下の世界一周バナーをポチッと押すと一票が入ります!
ぜひ投票へのご協力お願いします♡


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♡
【2016/10/01 15:42】 | カンボジア | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。