スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
珍しく旅について考える。

ルアンパバーンの托鉢同様、

バンビエン=チュービングという感覚でやってきたのに

またしても。。。。!!!!!




ランキング参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押していただけたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます♡





ルアンパバーンから次の街バンビエンへ!!!



ルアンパバーンからバンビエンまではバス移動。

バスはローカルバスとエクスプレスバスの2種類。

ローカルバスはエアコンなし。

エクスプレスバスはエアコンありで数十円しか変わらないのでエクスプレスをお勧めします゚+。*(*´∀`*)*。+゚



道のりは5時間くらい。





途中、こんながこんな感じになっちゃって、

20160331011252ff2.jpg

アフリカの旅を久しぶりに思い出した。
あの時は『二度とこんな旅はしたくない!!!』
なんて思っていたけど、
今、アフリカを思い出させるようなこの道を見て、
私、ワクワクしてる。

旅って不思議だなー。

昔から好きなテレビ番組は『ウルルン滞在記』で、
だけどいつも見ながら『お金もらっても絶対にこんなところ行けない!!!』
って思ってた。
あまりにも日本とかけ離れた知らない世界を見る事が楽しかっただけで、行きたいなんて一度も思わなかった。


そこにまさか自分が行くなんて思いもしなかった。

ましてや
そこにいることを楽しむ自分なんて想像も出来なかった。



以前も書いたけど、
私は旅に出る事で、新しい自分に生まれ変わるとか、人生が変わるとか、そんな事はないと思ってる。

たった1.2年の旅で
何十年かけて積み重ねてきた上で出来上がった価値観や感覚、考えが
劇的に変わるなんて考えられないから。
あくまでひとつの経験。

もちろん人生のいい刺激や思い出にはなると思う。



これは私が旅にそこまで求めていないからかもしれない。

私は自分を変えたいわけでもなければ、自分探しの旅がしたいわけでもない。


ただただ

ワクワクしたい。
知らない世界を見てみたい。
それだけです。



仕事もやめて、家も引き払って、貯金も全部使い果たして旅に出た。

だけど、

『世界に出たんだから、何か得なきゃ!!残さなきゃ!!』

っていう気負いは全然なくて、
まぁ、何も考えなくても他の経験同様、経験値は付いてくるでしょう。くらいの考え。



私にとって世界一周はただの娯楽、
この旅は、長い人生においての休暇みたいなもので。

だからこそ、『しなければならない』を極力省いて、

出来るだけ自由に、気の向くままに、自分の気持ちや感覚に素直に旅をしてきた。





自分が嫌な事、どう考えても自分に向いていない事、したくない事はしない。

だってこれは

私が、私の時間を使ってしている私の旅だもん。


きっと一生に一度の経験。

だからこそ自分に素直に、自由に。

そんな旅を2年した。





結果、

私は、このスタイルで旅をしてよかったと思ってる。

もともと『自分探しの旅』なんていうフレーズに

ちょっとシラけちゃうタイプです。


だけどね、旅をしていると、意図せずとも


自分でも知らなかった自分にめっちゃ会うんですよ笑



よくよく考えれば、普段自分が身を置いている日本とはかけ離れた場所で過ごしているんだから当然と言えば当然なんでしょうけど、『私こんな事で喜ぶんだ、感動するんだ、悲しむんだ、怒るんだ』ってびっくりする事がよくあるんです。


慣れない場所で、悩んだり泣いたりする中で、
自分の強さや弱さとか、今まで知らなかった自分がひょこっと顔を出したりするんです。


世界の絶景を楽しみにしていた。
なのに私が涙を流したのは、多くの場合が世界の絶景ではなく、人との出会いだった。

楽しい事ばかりだと思っていたのに、悩んで、怒って、悲しくて泣いた日もいっぱいあった。

言い訳ばっかりして逃げてばっかりだったのに、キリマンジャロに登って山頂からの景色を見る事ができた。

ずっと人懐こいって言われていたけど、仕事の鎧を脱ぐとただの人見知りだった。




挙げだしたらきりがないけど、
旅に出なかったら気付かなかったかもしれない自分。出会わなかったかもしれない自分。
意図せずともそんな自分にいっぱい出会いました。







旅をしていると、よく聞かれる質問があります。


『旅をして変わった事はありますか?』



私の答えはNOです。


何も変わりません。むしろ、
『自分は自分でしかない』という事実を潔く認める事が出来ました笑





自分を自分自身が認める事で、素直に受け入れることで、見える自分がいる。


私なんて、自分が思っていたより弱かったり、ずるかったりして笑

でもね、今の自分の方が愛着があるんですよ笑

出来が悪いほど可愛いってやつです笑






全てを捨てて出た2年間の旅。収穫はこれで十分。


だから、このスタイルで旅はもういいかな。


もしまた出るとしたら。。。。。
もし世界一周なら、好きなところだけに行って好きな事を思いっきりするリッチな旅とか、今度は一人じゃなく2人とか、新婚旅行とか笑

世界一周じゃなくてもいいなぁ。
世界一周で行けなかった場所を少しずつ巡ったり、気に入った国に今度は短期旅行スタイルで訪れたり。
それを年に一度、二度の楽しみにしたり♡


きっと今回も旅とは見える景色が違うんだろうなぁ。


そう考えるとワクワクする!







って!私何語ってるんでしょうね笑


バスの窓から懐かしい景色が見えただけでこんなにいろんな事を考えちゃうのは



きっと旅の終わりが近づいてきたから。





いい旅だったなぁ。





ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押していただけたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
【2016/03/31 02:14】 | ラオス | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

 
ルアンパバーンの不思議。これいいの?

托鉢くらいしかないと思っていたルアンパバーンが
意外と楽しかったお話♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♡





東南アジアのナイトマーケットは有名だけど、
ルアンパバーンにはモーニングマーケットがあります!


朝早くから、サンドイッチ屋さんがズラーーーーっと並ぶんです!

なんでサンドイッチ屋さんだけなんだろう。。。。



どこも同じ感じだったので、笑顔が素敵なスタッフさんがいるお店に決定♡

2016032702122221d.jpg



20160327021742a46.jpg


ラオスにはラオコーヒーっていうのがあって。
コーヒー大好きな私はもちろん飛びついたんだけど。。。。
使われているミルクがなんか、脱脂粉乳みたいな味で(脱脂粉乳飲んだことないからイメージだけど笑
個人的には好きじゃなかったです(;´・ω・)





20160327021223365.jpg

頼んだサンドイッチ♡
卵もたーっぷりで15000キープ(200円くらい)
かなーり量が多いので女子なら二人で一つとかでいいと思います゚+。*(*´∀`*)*。+゚









もちろん!、夜は夜でナイトマーケットが開催されていますよ♡

201603272246167c2.jpg





東南アジアに入ってどの国でも見られるマーケット。
新しい街に行くたびに訪れるんだけど、全っ然飽きない!!!!

201603272246111d9.jpg

一見どの街のナイトマーケットも同じように見えるけど、
よく見たらちゃんとカラーが違うんですよ゚+。*(*´∀`*)*。+゚





ちなみにルアンパバーンのナイトマーケットは。。。


20160327224613c8b.jpg


20160327224615699.jpg

並べ方が可愛い・:*:・(*´エ`*)・:*:・



2016032722461293c.jpg

なんだこの
色合いと並べ方のマッチの仕方は!!!!゚+。*(*´∀`*)*。+゚




売ってあるものがより可愛く見える♡♡

見せ方って大事ですね|*´A`)ノ





201603272246346e6.jpg

今日は一目惚れしたコレをお買い上げ♡
裏に安全ピンが付いているからハットにつーけよ(*・∀・)ノ゛

確か。。。。二つで15000キープ、120円くらいだったような。。。。








そして!!
ルアンパバーンのナイトマーケットの最大の特徴といえば。。。。。






食べ放題!!!!!






そう。ルアンパバーンには、ナイトマーケットでは珍しい食べ放題ゾーンというものがあるんです!!!





それがここ。


20160327225422ab0.jpg

この通りにあるお店は全部、
食べ放題!!!ビュッフェのお店です!!




20160327225423604.jpg

美味しそう!!!

いろんな種類の料理が山盛り!!!!!



システムは、料金を払って、お皿をもらって、そのお皿に食べたいものを食べたいだけ盛り付ける!!!


だいたいどのお店もメニューは一緒なので、より出来たてを置いてそうなお店を選ぶといいと思います|*´A`)ノ




これだけ豊富なメニューが食べ放題。

そうなると、

気になるのはやっぱりお値段ですよね。


食べ放題といえば決して安くないですよね。
それゆえ、女子なんかは『元が取れないから勿体無くてやめとく』なんて方もいるでしょう。



そんな少食女子でもご安心ください。





ルアンパバーンの食べ放題。



なんと。





10000キープ!!!120円!!!!!!

やっすううううううううっ!!!(;゚Д゚)







120円て!!!!!
日本だと缶ジュース一本分!!!!
アイス一個分!!!

そんな値段で

食べ放題!!!!!!


ルアンパバーンの物価だから。。。
と言いたいところですが、思い出してください。

朝のサンドイッチ。あれ一つ15000キープ。




さっき私がナイトマーケットで買った小さいコレ。

201603272246346e6.jpg

これと。。。。。。




20160327225423604.jpg

これ食べ放題が同じ値段です。。。。。。







ほら。食べ放題の金額設定おかしくないですか?(;゚Д゚)





いや、私たち観光客としては嬉しい限りなんですが、
なんかこう。。。。『えっ?いいの?この金額で食べていいの?((((;゚Д゚)))))))』感が。。。笑




もちろん食べますけど!!!笑








私が選んでよそったプレートこちら。|*´A`)ノ


20160327225424183.jpg


味付けはやっぱり日本人好み。というか、東南アジア料理だから味の好みが近いのは当然か!


肝心な料理のクオリティーは。。。。。






。。。。。それなりです。笑


もちろん好みによると思います!
現に私はルアンパバーンに行ったことがある旅人数名に
『ナイトマーケットの食べ放題おすすめだよ!!!!』って言われたし、
『ラオスは何食べても美味しい!』と言っている旅人にも会いました!!

なのであくまでも私の好みです!



もし、好みじゃないにせよ、
120円なら試す価値アリです!!!!








托鉢しかしらなかったルアンパバーン。

行ってみたら、信じられないような色した滝に、
アジのような超ビッグサイズのドクターフィッシュに(アレは果たして本当にドクターフィッシュだったのか
可愛いナイトマーケット、
そして激安食べ放題。
のんびりした町の人と町の空気。
ブログには書いてないけど、赤十字がやっている歴史あるサウナもあります!!(薬草サウナも併設されたマッサージも最高でした!






もっとここに長くいてのんびりしたいけど、


どうしても行きたい場所、やりたいことがあるから、
後ろ髪引かれながら出発です!!!




次の目的地はここ!!

20160327225425cfb.jpg

旅好き、旅ブログ好きな方は、この行き先で何がしたいかわかるはず♡







ランキングに参加しています!
世界一周バナーをポチッと押していただけたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2016/03/27 23:22】 | ラオス | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

 
ルアンパバーンはアレが規格外にデカい!!!笑

久しぶりの更新です|*´A`)ノ


ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押していただけたら嬉しいです゚+。*(*´∀`*)*。+゚

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


さて。
皆様、覚えてくださっていますか?チラッ(・_|

ラオス、ルアンパバーンの続きです!!!







突然ですが皆様、
ルアンパバーンといえば何が頭に浮かびますか?


おそらく多くの方が


托鉢

だと思います!!



私もそうです。

あまり下調べしない私でも、
ルアンパバーンといえば托鉢!!!
というイメージが強いです!



世界一周出発前、まだいろんな方の世界一周ブログを読んでいた頃、
よく話題になっていたのがこの托鉢。


雨の日も風の日も台風の日も毎日毎日朝から街を練り歩きながらお供え物をもらう僧侶たちの姿が印象的で、オレンジの身に纏う布が綺麗で、

ルアンパバーンに行く事があれば絶対に見に行こう!!と決めていました。






が。




なんか。。。。

その。。。。


ちょっと。。。こう。。。


違ったんですよね。イメージと。






簡単に言うと



超ツーリスティック!!!



私達が並んだ道が悪かったのか、


まず、早朝、托鉢が通る道に行くと、
観光客にお供え物を売りつけようとする人たちがたくさん。

並んでいる人たちは私達を含め、ほぼ観光客!!!!


なんか、もっとこう、神聖なものを想像していたので拍子抜け。

もちろん、観光気分で体験しようとやってくる私達のような観光客のせいなんだろうけど。。。




201603250327175a5.jpg

僧侶達は全体的に若く、少年と呼べる年齢の男の子がほとんど。




20160325032718853.jpg

座って待ってい人たちの前で止まり、お供え物をツボのようなものに入れてもらいます。





201603250327234eb.jpg

私達も見学させていただくという事で、もちろんお供させて頂きます。



時間にして10分ないくらいだったかな。
あっという間に托鉢終了。


もしまた機会があれば、今度はもっとローカルな通りで参加してみたい。













なんか、物足りない感じが否めないまま、街を散歩していると。。。。




『君達、滝に行かない?』

と客引きの人に声をかけられました。





滝。。。。?


ルアンパバーンに滝があるんだ(。´・д・)






普段ならスルーするところだったんだけど、本命の托鉢が思っていたのと違ったので
話を聞いてみる事に。



なんでもその滝は
クアンシーの滝と言って、

水の色がめちゃくちゃ綺麗らしい。

さらに、

天然のドクターフィッシュがいて角質取ってもらい放題らしい。




なにー!!!!!!

ドクターフィッシュといえば
通常15分で1000円はする。


タダで時間制限取ってもらい放題だなんて!!!


旅をしてるとね、ビーサン率が上がるし、よく歩くし、乾燥してるしで

びっくりするくらいかかとが硬くなるんですよ。

この状態でストッキング履いちゃったら、一発で伝線する。
触ってると悲しくなるくらい硬い。しかもカサカサ。




滝というより
ドクターフィッシュ放題につられて

即決で滝に行くことにしました!!!笑






この決断が、この後、

正解でもあり、失敗でもありました。。







滝の入り口までトラックで運んでもらい、一旦解散。
2時間後に迎えに来てもらうことにし、

ここからは自力で滝に向かいます゚+。*(*´∀`*)*。+゚




ゲートをくぐりしばらく山道を登ると。。。。。






目に前に現れた滝。








なんと。




この滝が。。。。














むちゃくちゃ綺麗!!!!!


20160325034638b30.jpg







201603250346197c3.jpg

何この色。。。。。。
何この景色。。。。。。






20160325034620606.jpg

天然ではありえないような色彩の美しすぎる滝と
深い緑、豊かな木々とのコントラストに
しばらくその場を動けなかった。




ルアンパバーンにこんな場所があったなんて。


ついさっきまで存在すら知らなかった滝。
今の今まで期待もしてなかった滝。



旅って面白いなー。

これはたっぷり時間がある長期旅行だからこそだよね。
恵まれてるなー。今の私。






しかもね、この滝自由に泳ぐことも出来るんです!!!



水の中にはあの、ドクターフィッシュがたくさんいるらしい。


しばらく滝の美しさを堪能し、


早速ドクターフィッシュに
硬くなったかかとの角質を食べてもらうために水の中に♡




あー。たのしみー!!
ドクターフィッシュってくすぐったいんだよねー!!!







と、ニヤニヤしながら水に足をつけた瞬間。。。。。。。











いっ。。。。。








いったーーーーーっ!!!痛い!!!!何これ!!!








慌てて足元を見るとそこには。。。。。









小アジサイズの魚の群れが私の足に集ってるー!!!!!((((;゚Д゚)))))))


そして、そのおびただしい数の魚たちが一斉に


私の足を貪ってる!!!!!((((;゚Д゚)))))))



く。。。食われる!!足食われる!!!!
てか!!食われてる!!!!










近くにいた他の観光客が教えてくれたんだけど、

なんとこの小アジサイズの魚が



ルアンパバーンのドクターフィッシュらしい。






いやいやいやいや。待って。

私が知ってるドクターフィッシュの20倍はサイズがデカい。


南蛮漬けにされてるアジとサイズ一緒やんけ。



そんな超ビッグサイズなもんだから、
食べる力も相当強い。


足を入れた瞬間にすごい数が群がって一気にパクパクしだすと、
なんていうか。。。強めの電流流されたような、1時間正座した後に足を崩した時のような、
あの痛みが足中に走る。





無理や。

痛い。


普通に苦痛!!!!


全っ然気持ちよくない!!!

角質どころかこのまま足を入れたら
骨だけになりそうや!!!!




私はあまりの痛みと恐怖に負けて、
ドクターフィッシュを諦めた。




あぁ。怖かった。






一番の目的だったドクターフィッシュは
まさかの結果になったけど、
その代わりに、全く期待していなかった滝がものすごく綺麗だったからいっか♡




ルアンパバーンに行く方!!!
この滝はオススメですよ!!!!




ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押していただけたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



【2016/03/25 04:49】 | ラオス | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。