スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
元超初心者だった先輩旅人が後輩旅人に伝えたいこと。


今日で2015年も終わりかぁ。

3年ぶりの日本、
世界一周中は『日本に帰ったら、年末年始はこたつに入ってーみかん食べてー年末のお笑いみてー、年越してー、お節食べてーお餅つきする!!』

なんてワクワクしながら考えてたけど、


一つもできそうにありません。


みんな。私の分まで楽しんでね♡



発表まであと4日!!
あと4日間、みなさま、ポチッとお願いします!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

みんな、リノたんが1年ぶりにブログを更新したよ゚+。*(*´∀`*)*。+゚
女ひとりで世界旅

あれだよ。みんな。行ってもいいけど、

ちゃんと帰ってきてね笑








タイに到着した私、
ここから宿には電車で向かいます。

バンコクの市内の移動は電車が便利。

道路の上を走るBTSと地下鉄MRT。


今見てみると路線図もシンプルで見やすいし、
乗り方も簡単。


これで乗り間違える方が難しい。。。。。


1年半前の私はどうやって乗り間違えまくっていたんだろう。


そんな事を考えながら電車に乗る。

電車から見える景色を眺めながら私は懐かしさで泣きそうになっていた。
世界一周1カ国目を意識したりわざわざ思い出したりなんてしなかった。

だけど、こんなに違うんだね。
ちょっと見たことがある景色が目に入るだけで、
あの時の自分がフラッシュバックする。
世界一周って連呼してたけど、実際の私は
世界一周への実感なんて全くなかった。
自分んがこれからどんな旅をするのか予想もできなかった。
だけど『世界一周』ってとにかく口に出したくて、
そして口に出す度にワクワクした。

何もかもが新鮮で刺激的で
一日中心臓がドキドキして。

あの時は考えもしなかったけど、
この新鮮な時間は永遠じゃない。

人間の順応性ってすごくて。

今までは日本での生活(日常)、海外の旅(非日常)だったのが
あっという間にひっくり返るんだよ。


確かに日を追うごとに旅は快適になる。
色んな経験、知識が身につくことでコツを掴んだりやり方がわかってくる。
『旅の常識』みたいなのも習得する。

だけど、それと引き換えに、初めの頃のあの、もう叫びたくなるようなワクワク。
『私旅してるー!!!!!!』っていきなりバンザイしたくなるような衝動、
そういうのが少しずつ薄れていく。



旅に出てすぐのあの感覚は
取り戻したくてもなかなか取り戻せない。
だからこそ、これから旅に出る人、今旅に出てすぐな人は
思いっきりその時間を味わってほしい。



旅をしていると、いやでも薄れちゃう。
そしてそれと引きかえに旅のスキルを身につけていく。




そんな事を考えながら電車に揺られること20分。








私は見事に電車を乗り間違え、道に迷っていた。






最初の頃の新鮮さは失った。
引き換えにもらえるはずの旅スキルももらえてない。




悪いとこどりやんけ!!!!




しかも。タイだから大丈夫でしょーと
道に迷うことを想定していなかったから地図も準備していない。

今いる場所がどこで、宿とどれくらい離れているかすら分からない。


どーしよう。




みなさん、

新しい国に入る時は
最低限の準備として地図は準備しましょう。当たり前に。



さて。どうしよう。







よし、困った時のタクシーだ|*´A`)ノ



すぐにタクシーを止める


『◯◯ってとこまで行きたいんですけど』


運転手さん
『そこまでなら300バーツだ』



むむむ。
万が一のことなんて考えてないから
ここから宿まで通常幾らか調べてない。。。。(良い子はきちんと調べましょう。基本です基本)

でも絶対高めに言ってきてるよね。


ちょっと強目に出てみて様子を伺おう。



『100バーツにしてよ。』



いきなり3分の1は言いすぎたか。。。。
向こうもそれは無理だと言ってきた。
だけどこっちも引かない。

これは私にとって
旅人としてのテストだった。

初めてここに来た時、
私は毎日毎日面白いほどカモにされた。


あれから一年半。
色んなことがあった。
全く何も知らなかった分、私は乾いたスポンジのように色んな知識や方法を吸収してきた。
こんなに長いこと世界を旅してきたということが私に自信もくれた。

自分の成長を目の当たりにしたかった。



白熱したやりとりの末。



運転手さん
『100バーツでもでいいよ。』



ついにやった。
この1年半色んなことがあった。
でもちゃんとそれが自分の身になってたんだって実感できた。
無駄じゃなかったんだって。


それにこんな話を聞いたことがある。
普段から観光客相手にぼったくっている商売人は
相手がカモかどうか見極める力があるらしい。
だから、カモなら思いっきり巻き上げる。
だけど、『こいつはカモじゃない』と思ったら、ハズレくじを引いたと諦めてカモにはしないんだって。


そっか。
ずっとカモだった私。
上質なカモだった私も、ついにここまできた。

ぼったくり運転手に
『こいつからはカモれない』と思わせるところまで来た。


感無量だった。


嬉しかった。
タイに戻ってきてよかったと本当に思った。




そんな事をタクシーの中で考えてたらすっかり自分の世界に入っていたのか
あっという間に宿に着いた。



私は上機嫌で運転手さんに100バーツ渡し、
そのまま宿のレセプションに向かった。



レセプションで受付を終えた頃、
私は質問してみることにした。




『◯◯っ駅からタクシーに乗ってきたんだけど、通常いくらでここまで来れる?』


ふふふ。きっと私は通常よりだいぶ安く乗ってる。
いくらくらい安く乗れたか知りたい。








スタッフさん

『そうねー。混み具合と時間帯にもよるけど。。。。





だいたい40バーツかな。








( ゚д゚ )







。。。。。。。。。















あんの
くそどらいばああああああああああああ!!!!!







お金はもういい。








私のドヤ顔返せーーーーーー!!!!!!!










1年半かけて世界50ヶ国を旅し、
もうすぐ世界一周が終わる、大先輩から、

これから旅にでる後輩旅人へ


ありがたーーいアドバイスを捧げましょう。







下調べはしっかりしましょう。




メーター付きのタクシーに乗りましょう。



そして



ぼったくりには気をつけて(つД`)ノ








ちがうな。。。
私が言いたいのは。。。。





私みたいにならないで!!!!!(つД`)ノ





それではみなさん。
良いお年を笑






発表まであと4日!
ポチッとお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2015/12/31 14:48】 | タイ2 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑

 
世界一周最初の国へ

たった一泊しかしなかったマレーシアを出て次に行く国は。。。。



発表まであと5日!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在スタッフは20人以上゚+。*(*´∀`*)*。+゚
みんなも仲間に入ってね|*´A`)ノ





マレーシアを出て向かったのは
これまた行くつもりがなかった国。


というか正確には

すでにもう行った国。



世界一周1カ国目としてね!!




懐かしいなぁ。




バックパッカーの聖地、


タイ゚+。*(*´∀`*)*。+゚





20151230130737ac6.jpg


懐かしい!!!!!



約1年半前、

旅のことなんて何も知らず

『え?ホステルってなに?』

『ワイファイってどうやって使うの?』

『現地の銀行でお金下ろしても日本円でてくるんでしょ?』


という、旅人のスタートラインにすらたってなかった私が
訪れた国、タイ。


到着した空港から町へ行くため電車に乗ろうとするも、
どうやって買うか分からない。
どうやって乗るか分からない。
そもそも文字読めない。

から始まり、適当に乗った電車は
降りるタイミングが分からず
空港⇄町を何往復もした。



タクシーもトゥクトゥクも
ものすごくぼったくられてるのに
自慢げに

『値下げ交渉して安く乗れた!すごい?』
とドヤ顔でブログを書きみんなに
『たかっ!それぼったくられてるよ!』と突っ込まれた。




初めてのホステルでは
トイレにシャワーが付いているという今まで体験したことがないスタイルだったため、
トイレの壁についてるシャワーに気づかず
『この部屋トイレあるのにシャワーがない!!』
と真夜中に一人でシャワー大捜索をした。





屋台を見るのも楽しくて、
フルーツ一個買うのもドキドキして
買う度に
『おぉ!旅人っぽい私!!』
とはしゃいだ。





正直、記念すべき1カ国目のタイでした観光はほとんど覚えていない。
初めてのことだらけで興奮したことばかりが私の記憶を占めている。




ワクワクしたのは束の間、
ホテルの部屋でベッドに寝転がった瞬間に
寂しさと不安がこれでもかってくらい攻めてきて
私はその場でエンエン泣いた。


そしたら次の日
ナナさんが日本からすっ飛んできてくれた。

2015123013193615a.jpg

嬉しかったなー。



そこからは2人で

エステに買い物三昧!!

201512301319357a3.jpg



慣れないバックパッカースタイルがしんどくて
結局普通にちゃんとしたホテルに泊まり、
ご飯もほとんどホテルで済ませるという、

普通の旅行になっちゃった。
20151230131935d20.jpg




タイはトータル4日間いたんだけど
この4日間で使ったお金は

15万越え。


この時の私を往復ビンタしてやりたい。


でもね、バックパッカーってなに?
程度の私にとってはこっちの方が普通だった。

それにこの時は
バックパッカー旅の金銭感覚とか、なーんにも分かんなかった。


ま。楽しかったからいっか笑





あれから1年半。
いろんなことがあった。
いろんな国に行った。
死んでも行くか!!!と思っていたアフリカ大陸にも行った。
そして本当に死にかけた。


もう私はあの時の
頼りないただのカモネギじゃない。




迷わず電車だって乗れる。




これからのタイの旅が楽しみ。



自分がこの1年半でどう変わったかリアルに見ることができる!



あー!!楽しみ♡





発表まであと5日!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015/12/30 13:27】 | タイ2 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑

 
ここが変だよ!世界でナメられる日本人女子!

昨日はみなさんの優しい言葉がとても嬉しかったです!!!!!(´:ω:`)


ありがとうございます!!





発表まであと6日!!
ポチッとご協力お願いします゚+。*(*´∀`*)*。+゚

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

りのたん、近々ブログ更新するらしいよ|*´A`)ノ






さて。シンガポールを出たあとはそのまま夜行バスで

マレーシアへ!



マレーシアかぁ。。。







実はね私、マレーシアたった1日で出ちゃったんですよ。




人それぞれ好みがあると思うんですが、
私はあんまり魅力を感じなくて。。。。




首都クアラルンプールに着いてすぐ


バスターミナルではすごい勢いの客引きに囲まれ、
今クアラルンプールに着いたって何度も言っているのに

『うちの会社のバスに乗れ!!いつここを出るんだ!!いつ!!!』

ってめっちゃしつこくて
どこまでも着いてくる。

挙げ句の果てには無視する私の腕を掴んできたり、荷物無理やち運ぼうとしたり。


これね、夜行バスの長旅で疲れているときにされると本当イラっとするんですよ。


で、客引きを振り切ってやっとターミナルの外に出て、
その辺の警備員さんに道を聞いたらさ
『ちょっと待ってろ。』
って言って若いにいちゃん連れてきて、
それがまたバスの客引きで、
今度は警備員さんとそのお兄さん二人がかりで
『バス乗れ!!』攻撃。



宿はチャイナタウンの中にあるゲストハウスを予約してたんだけど、
早朝に着いたからか、チャイナタウンゴミだらけで。

宿に着いたら、この旅ベスト5に入る汚い宿で(´:ω:`)
ちょっwどうなってんの!!

ってくらい廊下も部屋も臭い!!!


ベッドの敷き布団は

近年稀に見るせんべい布団!!!:((( °ω° ;))):



外の空気を吸おうと
荷物をおいてすぐに外に出たΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)



この宿、きたないけど立地は最高で、チャイナタウンのど真ん中にあるから

宿を出た瞬間からチャイナタウン♡


201512291258487e8.jpg


2015122912585040f.jpg






食べ物には困りません゚+。*(*´∀`*)*。+゚

201512291258501e7.jpg





20151229125852083.jpg




この肉まん美味しかったなー。

20151229125853ee4.jpg





実はこの日、ある日本人の女の子と出会って。
この子も一人旅だったから一緒にマッサージに行こうって話になってね。




全身アロママッサージを二人で受付で申し込んで、それぞれの個室に通されたんです。




全身アロママッサージだから用意された紙パンツだけ履いてその上からバスタオルを巻いて待っていたら


なんと



入ってきたのは男性。





ちょっと待て。


アロママッサージだよ?
今からパンツ一枚になって体にオイル垂らして全身なでなでするんですよね?



なんで男よこしてんの?





マレーシアの国教はイスラム教です。
この男性もイスラム教でした。
ありえない。



私が
なんで女性じゃないの?って聞いても


『ノープロブレム!』の一点張り。




いやいやいやいや

ビッッッグプロブレムやろ。



なんでお金払って
見知らぬエロジジイに裸見せて撫で回されないかんとよ。



ノープロブレムが効かない都思ったのか、
今度は
『今女性のスタッフが空いてない』と言いだしたので


『わかった。じゃあキャンセルして』
と言うと


すぐに女性のスタッフがやってきた。




なにここ!腹立つ!!!!!



一緒に来た女の子は大丈夫なのかな。。。。
そんなことを考えながらマッサージ終了。

受付ですぐに女の子にきいてみた。





『マッサージ師ちゃんと女性だった?』





なんと女の子の答えは
『男性でした。』




やっぱり。
でもなんで断らなかったのかな?



聞いてみて私は驚きました。


確かに最初は驚いた。
で、男性なの。。。。。?と控えめに聞いたら
『そうだよ。でもこれは普通だから問題ないよ。』って言われたらしい。

そこでNOと言わなかった理由は


本当に普通なのかもしれない。もしそうなら女性に替えてっていうのは失礼かもしれない。

相手が言うことが合っていたら申し訳ない。


私が言うことが間違っていたら恥ずかしい。

強く言われたらNOと言えない。


結局この子はマッサージ中に卑猥な話をされ、それも愛想笑いで切り抜けたそうです。

執拗に際どいところやおっぱいを揉まれまくって、それでも
『マレーシアでこれが普通なんだ』と自分に言い聞かせながら最後までマッサージを止めなかったそうです。



その男性スタッフにはもちろんの事、その女性にも腹が立ちました。




正直、今回は極端な話かもしれませんが、これって典型的な『NOと言えない日本人』だと思う。



『私が間違ってるかも。』

って、知らない男性に裸を見られることに抵抗があるのは当たり前です。

知らない男性にいきなり裸を見られ、触られるのは普通じゃありません。


例えば、100000000000万歩譲ってマレーシアがそれが普通だとしても

私たち日本人です。
嫌なものは嫌って言えばいいのです。

その国にお邪魔したらその国の常識や文化を重んじる。
それは大切なことだけど、
それとこれは話が全然違う。


この場合、それで相手の男性が気分を害することなんて一切考えなくていいんです!!!

なんで、自分の体を大事にしないの?
自分の大切な体より、今あったばかりの、しかもスケベク◯男の気持ちを気にすんの?




もちろん、人には性格があります。
強く言えない人だっているでしょう。

日本人二人で行って、二人とも男性が付いたってことは
これまでもここに来た日本人の女の子たちが断れなかったから、
『日本人ならイケる』と思われているかもしれません。あくまで可能性ですけど。



ほんっとに悔しい!!!
ほんっとに腹が立つ!!!!



日本人は愛想笑いをよくします。
嫌な時、困った時、断りたい時、愛想笑いをする人をよく見かけます。
あれって、逆効果ですからね。もちろん、相手にもよりますが、

明らかにこいつやなヤツやな。って相手に対しての愛想笑いなんて舐められるだけです。

なんで嫌な思いさせられてまで相手に愛想振りまく必要あんの?






日本人女性は世界から見ると
慎ましくて、控えめで、品があって、おおらかでとても素敵なことだと思います。
実際に
日本人女性は世界一モテるとどこにいっても聞きます。

でもわたしはその話聞くたびに複雑な気分になります。


日本人女性に対して世界一モテる。というイメージはポジティブなものだけじゃないと思う。



ぶちゃけいうね。
ここまできたらいうね。



日本人女性に対して

ビッ◯というイメージ持っている男性は少なくありません。




現に私もイタリアでいきなり宿のスタッフの男性に肩を抱かれ口説かれた時、
めちゃくちゃ怒って
『私は日本人です!やめて!!』って言ったら

逆にその男性がびっくりして
え!日本人だからいいんじゃないの?ここに泊まりに来る日本人女性はすぐに僕と寝るよ


と言われた時の衝撃は今でも覚えています。





仲良くなったあるトルコ人男性は言いました。

『俺の仲間内じゃ、日本人の女の子とは絶対寝ない。だって日本人の女の子はすぐに誰とでも寝るから病気が怖いもん。』
そう言われました。



中には生粋のビッ◯だけじゃないと思う。
一緒にマッサージに行った女の子のように『断れなかった』
と体裁ばかり気にして押しに弱い子もいると思う。


本来この女の子は被害者。
もちろん可哀想です。
だけど。。。。。


人それぞれ感覚があるから、私は誰とでも寝る女性の感覚を否定するわけじゃない。
海外旅行でチヤホヤされてハメを外すのもその人の勝手。
エロマッサージに愛想笑いで答え、さらにチップまで渡しちゃうのもその人の勝手。



だけど、


その人たちのおかげで定着した日本人女性のイメージのせいで、
とばっちりを受けることは世界一周中何度もありました。

その度に

あんたらのおかげでこっちまで被害がきてんだよ!!!!!



と心の叫びが爆発します。
(怖くて反抗できない。声が出ない。それは同じ女性としてもちろん分かります。普通に考えて触ってくる男が悪いに決まっています。今私が差しているのは、ただNOと言えない女子ではなくセクハラされても卑猥なこと言われてもヘラヘラ愛想笑いしている女子です。)




日本人は周りにとてもよく気を使いますし気配りもします。
人の気持ちをよく考えます。
優しいから自分の意見を押し殺すこともあります。
その上気が小さい人も多いです。
自分の意見があっているかどうか不安で口に出せない人もいます。



だけど、

『自分の中で生まれた嫌って気持ち』

もっと大事にしてください。信じてあげてください。
もちろんTPOにあった服を着るとか振る舞いに気をつけるなど限りなく
自分を守るため気をつけること大前提です。
だけど
セクハラに関しては国の文化が〜とか自分にも落ち度が〜なんて考えなくていい!!!

きっぱり
NO!!!!!
と言いましょう。


自分の落ち度を反省するのはその後でも遅くない。

日本人はいい人が多いです。
それに付け込まれ、嫌な思いをさせられる日本人を見るのは嫌です。





ちなみにそのお店を出るとき、
何食わぬ顔してその女の子を撫で回した男が出てきて
女の子に対して
『また来てねー』と店の割引券を渡そうとしたから
横からその割引券をひったくってそいつの顔に投げてやった。

ナメるにもほどがあるやろ。




あーーもう腹立つ!!!!!





ちょっと熱くなってしまいましたが
本当よ。みんな。

もっと自分を大事にして。

触ってくるク◯男に気をつかう必要なんて
地球がひっくり返ってもないんだから!!!!!!


せっかくの旅を楽しむために、
予防は出来るだけして、
それでも嫌な目にあった時は

ありったけの声を出して

NO!!!!!!!!




と言いましょう!









発表まであと6日。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/12/29 14:02】 | マレーシア | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑

 
本当にありがとうございます!!


朝起きたらいろんな人からラインが入っててびっくり。

開いてみると内容は全部一緒で


『1位おめでとう!!!』



慌ててランキングサイトを見てみると。。。。






20151228120058828.jpg


いいいいいいいいい、1位((((;゚Д゚)))))))


自分でお願いしといて

めっちゃびっくりしました。




だって、

みんなにお願いしてから

まだ3日しか経ってない((((;゚Д゚)))))))









なんかさ。。。。


ちょっと真面目な話してもいい?

側にいて私がこれから何をしたいかも知っていて、その上で協力してくれる人たちはまだ分かる。(もちろん感謝しています。)

だけどさ、今回私のお願いを聞いてくれて協力してくれている何百人の人たちは
私に何か恩があるわけでもない。私に会ったこともない。私がこれからやろうとしていることも知らない。
そんな中、見ず知らずの私のためにめんどくさい一手間(ポチッとのことね)を毎日してくれているんですよね?


なんでそんな事が出来るんだろう。

なんでこうやって、たった一言お願いしただけで
損得なしで誰かのために動こうと出来るんだろう。




ぶっちゃけね、
私結構叩かれるんですよ。

『毎日更新してないのに上位いること』とか。笑

『ランキング早く抜けろ』とか。笑


特に、毎日更新してないのになんとかかんとかって、知らない人だけじゃなく、
ちょっと知っている程度のブロガーさんにも冗談っぽく言われたりするんですよ。

『自分は毎日更新して頑張ってもこの順位なのに舞ちゃんはいいね。』的な笑




ブログを初めて2年半。
私だって毎日更新した時期は何度かあります。
だけど、

ランキングを上げるために毎日更新しようと思ったことは一度もありません。


むしろ、私は書いた記事をよくボツにします。
だって、みんな貴重な時間を割いてココに来てくれるでしょ?
だから、せっかく使ってくれるその時間に見合わない記事はアップしない。
それでその日、更新できないことになっても、私は自分が納得のいかない記事はあげない。
来てもらったからには私の出来る精一杯で楽しんで欲しいから。

それに、内容によってはランキングバナーも貼りません。
『この内容でこっちからお願いするのはどうかな?』って思ったときは貼りません。


毎日更新する人はすごいと思うし、それに越したことはない。
だけど、そこに苦言を言われると
『毎日更新すること』はあくまで努力の一つであって、それが努力の全てだとは私は思いません。って言い返したくなっちゃう時もあります。正直なところ。
それに、私ならみんなが毎日ポチッとしてくれて、もらえた順位に不満なんか口が裂けても言わない。それが何位であっても、その1ポイント1ポイントにみんなからの『ガンバれ!』が詰まっているのに、不満なんか言えるわけない。
あっ。てか今言い返しちゃったねコレ笑



私のブログは
『私の日常』が最優先です。


それはブログをないがしろにしているからじゃない。

私のブログは基本的に

『ねーねーきいて!こんなことがあってね!!!』スタイルだから笑
まずは、私自身が私の日常を大切にしないと始まらないのです。


私のブログは嘘をつきません。
叩かれてもありのままの私、そして私の気持ちを綴っていきます。
だから、書きたいとき、『あ!これ伝えたい!』っ思ったときにその気持ちのまま書きます。

あ!!もちろん、私だって毎日書きたいとは思っています。
毎日書けなくて申し訳ないと本当に思っています。
日常を満喫しながら毎日書いている人も中にはいるでしょう。

だけど、私にはなかなかそれが出来ない。

私にとって『毎日更新すること』が最優先じゃないし、私のブログで一番重点を置いている事はそこじゃないから。

もちろん、こんないい加減で急に更新も辞めるようなブログを温かく見守ってくださって、応援してくださる皆さんには心から感謝しています。本当に。そして結構甘えさせてもらっています。



今回、お願いして一位になった事で、また苦言を言われるかもしれないんです。
でもいいんです。

私ね、この結果がものすごく嬉しかったんです。

私の気持ちがみんなにちゃんと伝わってた。
私がずっと持っていた想いは間違っているわけじゃなかったって思えたんです。







今私は毎日ブログを更新しています。
初めて

1位になるために更新しています。


みんなにお願いするからには当の本人の私がやらなきゃ!!!
という気持ち。
そして、
ここまでしてくれるみんなの気持ちを絶対に無駄にしたくない。
という気持ちです。


お願いしといて本人が楽してるなんてありえないもんね。





今回、みんながくれたこの結果は

とてもいい意味で私にプレッシャーをくれました。
私だけじゃない。スタッフみんなここを見てるから、
今頃全員いいプレッシャーにワクワクしていると思う。



これだけの人が応援してくれて
背中を押してくれた。


もうあとは私がやりきるのみ。




くっさこと言ってもいい?


みんなの気持ちはありがたく受け取りました!!






今、結構切羽詰まっている状態で。
というかここ半年以上初めての事だらけでずっとあたふたしてて。
壁の先にはまた壁があるし、もう全然ゴールが見えなくてくじけそうな時もありました。
今はもう時間との勝負で全然自分に余裕がなくてイライラしちゃったり。


でも、

みんなのおかげで頑張れそうです。





実はね、




私がやろうとしている事。

もうすぐ発表出来る私の新しい夢。

そのきっかけをくれたのは


ここにいるみんななんです。

今までみんなが何気なくしてくれた事、
何気なくかけてくれた言葉。

そこから私の新しい夢が生まれました。


これ本当。



なんか、本当にいつも助けてもらってばっかりですね笑







みんなに言いたいのは

いつもこの一言に尽きる。





いつも本当にありがとう。










なんか。
ランキングみて嬉しくて、ちょっとだけここにお礼を書こうと思ったのに、
めっちゃ長く、しかもくどい事書いちゃった笑




それでは作業に戻ります!!!






発表まであと一週間!!!
皆様!
引き続きよろしくお願いします!!




発表まであと7日!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/12/28 12:55】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(17) | page top↑

 
金持ちの道楽の本気が見たければココに行け!

それでは

世界の珍スポットと呼ばれる

タイガーバームビレッジへ!!




発表まであと7日!
ポチッとご協力お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現役世界一周中、しかも国際カップルで世界一周新婚旅行中のメンバーも!
英語が話せるっていいなぁ。


今日もありがとうございます!









ナイルくんが言っていた

『世界の一つだけのめっちゃ変なテーマパーク。』



いやいやいやいや、テーマパークに『変』って。
変に作ろうとしても限界があるやろ。。。。



とあまり変さに期待せずに行ってみたら。。。










2015122800180134c.jpg



20151228001801d77.jpg



201512280018048af.jpg





『変』が本気で攻めてきた:((( °ω° ;))):







ここは、
あのタイガーバームで巨万の富を築いた胡文虎兄弟が
そのお金をふんだんに使い、自分たちの世界観を思いっきり解放しそれを具現化。
テーマパークと呼ばれていますが、元々は胡文虎兄弟が
心落ち着く庭園を作ろうと思い、このタイガーバームビレッジを完成させたそうです。








心落ち着く庭園。。。。




2015122800250731a.jpg



20151228002508597.jpg



20151228002511f78.jpg



201512280025117ea.jpg






巨大虫退治。。。。

2015122800251207b.jpg






ヤドカリに吸収されるおじいさん

2015122800265064d.jpg





可愛いネズミの奥さんを口説く、パンツ一丁の変態豚。

20151228002649b8a.jpg




虫VS人。。。。

2015122800264727b.jpg



自分たちの世界観を形に。。。。
心落ち着く庭園。。。。。。





お金持ちって何考えてんの?


ここまで読んで、

『はぁ。さすがやわぁ。心落ち着くぅ』

ってなった変態人います?








突如現れるお相撲さんに

20151228002646550.jpg






堂々のパクリ!!自由の女神。。。

20151228002644860.jpg




口げんかする女同士をよく見ると。。。。

201512280031542da.jpg





子供が服にぶら下がりお尻出ちゃう!!!!

20151228003156aa9.jpg



なんてシュールな!!!






これなんてもう!



トラウマレベル!!!

2015122800180134c.jpg


20151228001801d77.jpg


201512280018048af.jpg




今なら分かる。


なんでナイルくんが
半笑いしながら興奮状態で

『本当にすごいんです!
行ったら分かりますっ!』

って私にゲキ押ししてきた理由が。。。。







確かにここ。




すごいわ。

なんかすごい。



なんというか、今までに触れたことのない空気感だわ。






これを見て、


『ちょっと見てみたいけどわざわざ入場料払ってまでは。。。』


という皆様。ご安心ください。




タイガーバーム一家は超お金持ち。



ここは入場無料です!





ただし、


覚悟してください。





結構気持ち悪いです。


実は私いっぱい写真撮ってきたんですが、

さすがにコレを載せるのは。。。。という写真が結構あって、
それは載せてないんですよ。


気持ち悪いって、
虫とかの気持ち悪さ、気味の悪さ、グロさ、こわさ。。などが
もうごちゃ混ぜ!!!:((( °ω° ;))):



気になる方は
この
『世界の珍スポット』
タイガーバームビレッジへ!!どうぞご自身の目で確かめてみてくださいΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)



さて。

たった2日間の滞在だったシンガポールを出て、
明日は次の国へ。


もちろん、
タイガーバームをお供にね笑



。。。。。あれ。。。
私のシンガポール記事、ほとんどがタイガーバームの話だった。。。。笑







発表まであと7日。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/12/28 00:49】 | シンガポール | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑

 
傷だけじゃない、ハゲや骨折にも効く世界一有名な軟膏知ってる?

昨日は信じられないほどの沢山の方が
ポチッとしてくださいました!

本当に本当ありがとうございます!!!

励みになります!



発表まで8日。
今日もご協力お願いします!!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

メンバーには、カップルで旅した有名ブロガーもいるよ(*´罒`*)
ブログの写真、いつも綺麗だったなー。




シンガポールに行くと姫ちゃんに話したらこんな連絡が来ました。



『いーな!!!!シンガポール!

中華料理がめちゃくちゃ美味しいやん!!




へー!知らなかった!!!
もともと行く予定のなかったシンガポール。
何も調べてない!
こんな時、旅人の知識や情報は本当にありがたい!!!


皆さん、
シンガポールってこのスタイルのご飯屋さんをよく見かけるんですよ(*´罒`*)

201512271456326b4.jpg


自分で食材を選ぶスタイル!!



2015122714563279c.jpg

渡されたボウルに好きな食材を入れてレジに持っていく→これを何の料理にするか注文する゚+。*(*´∀`*)*。+゚


20151227145629d69.jpg


私はピリ辛の麺料理にしてもらいました♡

ナッツも入っててめちゃくちゃ美味しかった(*´罒`*)
好き嫌いが多い人、外国ならではの野菜不足な人にオススメです!!!


そうそう。街を歩いているとムスリムの方達がとても多くて!!
だからなのか、ベジタリアン用のレストランもあちこちにあったよ゚+。*(*´∀`*)*。+゚




ちょっと辛いけど、姫ちゃんの言う通り、

シンガポールのご飯は美味しい!!!!




滞在中、一回も自炊せずあちこち食べに行ったんだけど。。。。。。




私ね、




めちゃくちゃ好きな食べ物をここシンガポールで見つけたんです!!!




コレ!!!

20151227145627621.jpg

揚げたビーフンにトロトロのあんかけが乗ったやつ!!!



これね、初めて食べた時の美味しさときたら感動もので。
毎日食べたくらい好きでした!

パリッパリの揚げビーフンと
熱々トロットロのあんかけが合う!!!!
しかも、あんかけにはいろんな種類があって
私がオススメするのは断然海鮮あんかけ!!!
海鮮の旨みがぎゅーっと詰まったあんかけは
食欲をこれでもかってくらいそそらされ、口に入れた瞬間、
出汁のしっかり取れたあんと、プリップリのエビや魚の歯ごたえがもう!!!
あん一滴残すのも勿体無い!!!!


あぁ。書いてたら食べたくなった。。。。。








あ。そうそう。
今日は書きたいことがもうひとつ。

みんな、ハートイケメンのナイルくん覚えていますか?

201512271541113b4.jpeg




彼がね、いつも肌身離さず持っていて、絶大な信頼を寄せているものがあってね。
南米を一緒に旅していた時、事あるごとにこれを勧めてくるんですよ。


きっとみんなも聞いた事があるであろう
世界一有名(ナイルくん談)な軟膏







タイガーバーム!!!!!


20151227145815dc8.jpeg

なんとこのタイガーバームはここシンガポールで生産されているんです。






ナイルくんは言っていた。

『まいさん!!!これ知らないんすか!?!?
いや、むしろ持ってない人なんているんすか!?
タイガーバームは本当にすごいんですよ!!!

切り傷、擦り傷、虫刺され、かぶれ、あせも、あかぎれ、しもやけなどの肌のトラブルはもちろん、


ハゲにもボケにも骨折にも効くんすよ!!!!!







。。。。。んなわけないだろ。



全く相手にいしない私に対し、
ナイルくんは

『これ知らないなんて勿体無い!信じられない!!絶対使った方がいい!!』

と今までその熱意をどこに隠し持っていたんだ。
と驚くほど熱く私に語ってきます。


ここまできたら信者です。



私が全身南京虫に刺されて
悶え苦しんでいた時も


『舞さん、これ塗ってください!一発で効きますから!これさえ聞けば解決ですから!』

とタイガーバームを推してきた。

ちなみに、一応塗ってみたけど
全然効かなかったです。



ナイルくんは
『いや!そんなわけないですって!!!だってこれ、ハゲにもボケにも骨折にも効くんすよ!!

認めなかったけど。



でね、そんなナイルくんが面白い事を言っていたのを思い出したんです。



ナイルくん

『舞さん、この世界のタイガーバームを作った兄弟はそれはもうお金持ちになってですね
何したと思います?

シンガポールに

めっちゃ変なテーマパーク作ったんですよ。


行ったら分かります。本当にすごいんですよ。まじで。

びっくりしますから。
あんな場所世界であそこだけなんです。
とにかく行ったら分かります。』

ナイルくんは
笑いと驚きを混ぜたような顔で私に話してくれた。



ナイルくんのその話なんて今まで全く思い出しもしなかったけど、
シンガポールに来てタイミングよく思い出したのも何かの縁だ。


ちょっとそのテーマパークに行ってみよう。









まぁ、実際タイガーバーム信者のナイルくんはああ言っていたけど
南京虫にも効かないタイガーバームがハゲやボケや骨折に効くわけがない。

そんなナイルくんが進める変なテーマパークだって
どうせちょっと変な位だろう。

正直あまり気は乗らないけど
マーライオンやマリーナベイサンズにも特に興味ないし
暇つぶしに行ってみるか。


テーマパークって家族やカップルで行く場所でしょ?
変って言ったって、乗り物が変わってるとか、置いてある食べ物が変わってるとか
どうせその程度のものでし。。。。。。























20151227152920a34.jpg



!?!?!?!?!?!?!?!?



2015122715292107b.jpg


ええええええええええええええ!!!!!!!!




なんですか!!!!ここ!!!!




続く。








発表まであと8日。
ポチッとご協力お願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015/12/27 15:32】 | シンガポール | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

 
次の国はシンガポール!!!!


みなさま!!!!!!


沢山の温かいメッセージと


応援のポチ、

本当にありがとうございます!!!!


皆さんの支えが、
今私の原動力になっています。


これ本当。

『みんながこんなに応援してくてるんだから
肝心な私が頑張んなきゃっ!!!』って!!


いつもいつも支えてくれてありがとう。



相変わらず更新時間バラバラですが

引き続き必ず毎日更新するので
よろしくお願いします!!





発表まで9日。
ポチッとお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

メンバーには、あのカリスマブロガーRさん(りのさんとはべつね笑)もいるよ゚+。*(*´∀`*)*。+゚
Rさんの記事には旅中かなりお世話になりました|*´A`)ノ









香港を出たあと、
私が向かったのは



シンガポール!!!!!


全く行く予定がなかったシンガポール。
急遽行く事に決めたのはなんと前日の夜。




だってね、だってね。




香港→シンガポールの航空券が



4千円だったんです!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)




やっすー!!!!



私のような、計画性がないため前もってチケットを取れない旅人は基本的に移動費が高くつきます。
だけど、たまーにこうやって直前の売れ残りチケット叩き売りセール!みたいなのに出くわす時があるんですよ。
ラッキー。


って事で、
何も下調べなしで
急遽

シンガポールへゴー♡


これ、まさに世界一周とか長期旅行の醍醐味ですよね|*´A`)ノ





ちなみに私のシンガポールのイメージといえば。。。。



とにかく綺麗。
空港すごい。
ガム持ち込めない、売ってない。
マリーナベイサンズ。
カジノ。
世界三大がっかりマーライオン。
物価高い。


こんな感じだったんですね。
正直に言うと、
飛ばそうと思っていたくらい全然惹かれていまでんでした。
退屈そうといいますか。。。。。






が。





早くもホステルにチェックインした瞬間に

私はシンガポールに驚かされます!!!!




受付での出来事。



スタッフさん
『宿の説明は以上よ。
そうそう。観光に出ると思うけど、
カメラはテーブルや椅子に置きっぱなしにしないように気をつけてね。



そりゃそうだ。
これは旅の基本中の基本。
絶対にしてはいけない事。
下手したらカメラだけじゃなく、自分の身も危ない。
それにこの手の注意は大体どの国のホステルでも受けるし、
特に私はアラサーでも一応女子だし、そりゃあ、もちろん気をつけま。。。。。。



スタッフさん
『観光に頭がいっぱいになって、

そのままテーブルにカメラ置き忘れる人がいるから。

取りに戻るの面倒でしょ?(*´罒`*)









えっ。






えええええええええええええΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

そこですか!?そっちですか!?((((;゚Д゚)))))))






旅に出て2年弱。回った国は50カ国くらい。行った街は200弱。



この方向での注意のされ方は初めてだ。



だってそうじゃん。
バッグに入れていても盗られる事だってしょっちゅうなのに、
置き忘れて、盗られないわけないじゃん。

そりゃあたまーに
ものすごーーーーーーーく親切で
ものすごーーーーーーーく優しい人が
たまたま見つけてくれて警察に届けてくれる事がある。
届けられた警察菅がいい人で、それをそのままネコババしなかったら、
私の元に帰ってくる。。。なんて信じられないような奇跡が起こる可能性はある。



旅をしていく中で私の感覚は


物をテーブルに置く→物も、身も危険


と当たり前に考えるようにいなっていた。






スタッフさん言葉にあまりに驚いたので
この話を拙い英語で伝えると





『ここシンガポールよ笑』

とスタッフさんは笑いながら答えてくれた。





本当ですか。シンガポール。。。。。。。








もちろん、盗難に遭う確率はゼロじゃないし、
いくら治安がいい国とはいえ、悪い事をたくらんでいる人もいるわけで。


だけど、
シンガポールは




思っていた以上に
私みたいな旅人に優しい国みたい。






旅している人は分かると思うんですけど
警戒心が減るだけで
どれだけ旅が楽しくなるか。

どれだけ観光に集中できるか。
移動が苦じゃなくなるか。





なにも興味がなかったシンガポール。

到着してたった数時間で
私はもうワクワクしていた。







ちなみにシンガポールはね、
噂通り、


めっちゃ綺麗です!
都会です!!

20151226102502158.jpg



20151226102501772.jpg



201512261025037bb.jpg


ね?




みんなと離れて久しぶりの一人旅。
ちょっと不安だったけど



楽しく過ごせそうです(*´罒`*)










ランキングに参加しています!
ポチッとお願いします!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



【2015/12/26 10:28】 | シンガポール | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑

 
大切なお知らせとお願い。


皆様ー♡
メリークリスマス♡



ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♡





まずは、クイズの正解者の発表です♡





中には
『うーーん。これはギリギリ当たってるのでは。。。?』
という方もいましたが、

今回は正解者が多かったので
心を鬼にして、ばっちり当たっている方のみピックアップさせて頂きました!



りんりんさん☆なつみかんさん☆たいがぁさん☆美帆さん☆ケイさん☆
kaoriさん☆あいこさん☆やまちゃんさん☆古今東西さん☆
あやさん☆謎の広東人さん☆






大正解でした♡









で!!!
大変恐縮ですが、この中から
あみだくじで3名選ばせて頂きました!!!












世界一周中に集めたポストカードコレクションから
ランダムに選んだポストカードでお手紙を出させて頂くのは。。。。。。























あやさん♡





たいがぁさん♡






kaoriさん




です!!!!゚+。*(*´∀`*)*。+゚
心を込めてお手紙を書かせていただきます♡
この時期だと年賀状ですね♡


ってことで、あやさんと、たいがぁさんと、kaoriさんは
大変お手数ですがこの記事のコメント欄に
必ず鍵付きでご住所とお名前を記入お願いします゚+。*(*´∀`*)*。+゚
住所はメモったらすぐに削除します!!!



沢山の方がこのクイズに付き合ってくださって
本当に嬉しかったです!!!!!!

お付き合い、

ありがとうございました゚+。*(*´∀`*)*。+゚









さて。
今日クリスマスですね!

皆様、
クリスマスいかがお過ごしですか?





私は。。。。

旅中に出会った彼との初めてのクリスマス♡



張り切ってお洒落して、素敵なレストランでプレゼント交換なんかしちゃったりして

そりゃあもう、

北極の氷が溶けちゃうほど
あつううううううういクリスマスを過ご。。。。。






なんてことは一切なく。








メイクなんて時間の無駄。
髪の毛もボサボサ、メガネにスッピン、ジャージで
栄養ドリンクをテーブルに並べて

ひたすら作業しています。





クリスマスどころじゃない。


部屋から出たのは
時宗たちの散歩の時のみ。


漫画家さんの締め切り前ってこんな感じなのかな。。。。

ってくらい


鬼の形相でパソコンに向かっています。


お風呂に入る時間さえ勿体無い。






実はですね、


前々からここで話していた、私のやりたい事、



発表日までカウントダウンが始まりまして。



私を含め、運営スタッフはもちろん、

女ひとりで世界旅のりのちゃんや
チー旅のチーさんなんかも


もうそろそろ倒れるんじゃないか?
ってくらい頑張ってくれています。

むしろ、まだ倒れていないのが不思議なくらいw


他のメンバーも、仕事や家庭がある中で、
一生懸命作業してくれてる。




メンバー全員が

同じ旅好きな女子のために何かしたい!!!!

それだけの気持ちで駆け抜けてきたおよそ半年。




ついに
皆様にお披露目する時がきました。



発表は




2016年1月4日。




10日後です。








そこで皆さんにお願いがあるんです。




1月4日は私にとって
世界一周出発日よりも大きな日になります。

私だけじゃない。
関わってくれる女子たちにとってもそんな日にしたい。


大げさではなく、
これに私の人生をかける思いでやってきましたし、
今後もやっていきます。


これまで支えてくれみんな、これから関わってくれる女子たちに
関わって本当に良かったっ思ってもらえるような環境を必ず提供します。



私が皆様にお願いしたい事。




私達が信念を持って本気で取り組んできた事、



出来れば

ランキング1位で発表したいです。


もう、ここにいる人たちがどんな人たちか
長い付き合いだから、知ってる。
だから取り繕わず本音でぶっちゃけますね。



私たちがこれから始める事を、


ひとりでも多くの人に知って欲しいんです。




もしかしたら私たちはその人に何かできるかもしれないから。


だから。
ひとりでも多くの人の目にとまりたいから、

どうしても

1位の状態で発表したいんです。



このブログを初めて2年半。
ここに来てくれるみなさんには助けられっぱなしで支えられっぱなしで。
本当にいつも感謝しています。


ここでもう一回私のワガママを聞いてもらえないでしょうか?









って!!

なんか選挙活動みたいになっちゃいましたね笑

でもね、
私たち本気なんです!



なので
皆様、

毎日にポチッと


お願いします!!!!!!








発表まで

あと10日。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ポチッと♡
【2015/12/25 19:45】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(42) | page top↑

 
クイズの答えとバイバイ香港

皆様、

クイズへの沢山の参加ありがとうございましたー!!!!゚+。*(*´∀`*)*。+゚



ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



クイズの正解は。。。。。。。





死んだ人、もしくは死後の自分へのプレゼントでした!!!!



香港では死後も生前と同じような生活が待っていると信じられているため、
生活用品や本人の好きだったものを地上から差し入れするそうです。
やり方は、燃やすだけ。
にしても。。。。。。ブランドバッグにiPhoneやiPadまでありましたよ。。。。。
亡くなってからも携帯触ったりするつもりなのか。。(´-ω-`)
亡くなってまでもブランド物を見に纏いたいのか。。。
もうなんでもありですねΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)



ちなみにミッシェルとベンさんはこの風習をあまりよく思っていないようで

『死んでまで欲深すぎる。私たちは何もいらないし、死ぬ時は何も燃やさないで。
届くわけないし、必要ないから。って伝えて死ぬよ。』


って呆れたような顔をしていた。
最近の若い人たちはミッシェルベンさんみたいな考えの人も多いみたい。




私も、死んだあとまでiPhoneはいらないかな。。(;゚Д゚)





で!!!

正解者なんですが


今回は思ったより正解者が多いので

ちょっと厳しめにしたいと思います!!


『ギリギリ正解』は無しにして、

ばっちり正解だった方達の中から3名、


いつものあみだくじで決めたいと思います!!!



当選者は明日発表します♡
クリスマスだけど見てね♡





あのね、
たかが私が出すポストカードなのにね、
欲しがってくれる人がこんなに居てくださってね


本当に本当に本当に本当に嬉しいです!!!
光栄です!!ありがたいです!




最近よく考えている事があるんだけど、
ひとりひとりのコメント読んで
それをさらに強く思ったよ。


みんなに直接会いたいって。



そういう場を作ったらまたみんな会いに来てくれるかな?
リノちゃんとか姫ちゃんとかも呼んでさ。


大丈夫かな?みんなまだ私に飽きてないかな?笑


だってせっかくここで出会って、私の旅を見守ってくれたみんなの顔、ひとりでも多く見たいもん。




まっ!!この話はまたおいおいね♡

その前に

みんなには


めっちゃでっかいお知らせがあるから、

楽しみに待っててね゚+。*(*´∀`*)*。+゚

あぁぁ!!早く言いたい♡








さてさて。
香港のお話。




ミッシェルとベンさんは
毎日毎日あちこちに連れて行ってくれた。




毎日毎日お腹がはちきれるほど美味しい物を旅する事でさせてくれた。

201512241248267a2.jpg



2015122412482879d.jpg



20151224124830774.jpg



20151224124831900.jpg



201512241248328ed.jpg



20151224124846e08.jpg



201512241248477a7.jpg

これ好きだったなー。
お豆腐に甘い蜜をかけて食べるやつ。
ヘルシーで美味しくて腹持ちも良くてお気に入り♡





あとは、ミッシェルオススメの
糸だけを使った顔脱毛にも連れて行ってもらったり

20151224125051d69.jpg

写真ww
泣くほど痛かったけど、ほんっとにびっくりするほど肌がすべすべになって!!!
世界一周中、いろんな美容を試したけど、これがダントツで一番よかった!!
道端とかでもやってるから是非試して欲しい!!!







20151224125050cea.jpg

香港の街を一望できる場所に連れて行ってもらったり。
あいにくの天気だったけど、楽しかった。




ミッシェルとベンさんは本当に素敵だった。

一緒に歩いてるとね、
結構道に迷った観光客に出くわすんですよ。
この時は時期的な理由もありとにかく観光客で溢れてた。

でね、そういう人たちを見かける度に
ミッシェルベンさん、もしくは二人同時に駆け寄って
助けてあげるんですよ。

当然のように。

迷いなんて全然ない。




10年も一緒にいる二人は
性格も雰囲気もそっくりで。



温かくて、なんか大きい。





お別れの時、私、大泣きしちゃってね。

ミッシェルが笑いながらお母さんみたいに私を抱きしめてくれて背中をさすってくれて。


『ほら、泣かない泣かない。世界を旅したあなたなら、香港と日本なんてすぐじゃない。
またいつでもおいで』って。



泣きながら

『いいの?』って聞いたら




二人が声を揃えて

『WHY NOT?』って言うもんだから


3人で顔を見合わせて笑った。





本当に本当に素敵な二人だった。



いつか私も
こんな付き合いができる素敵な人に出会いたいと思った。



そのまえミッシェルみたいな素敵な女性にならなきゃね゚+。*(*´∀`*)*。+゚




ミッシェル、ベンさん、本当にありがとう!!!



2015122412504948a.jpg



ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/12/24 13:00】 | 香港 | トラックバック(0) | コメント(26) | page top↑

 
今日は皆さんにクイズを出題します!

今日は皆さんにクイズ出しまーす+。*(*´∀`*)*。+゚


ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます!!




昨日は占い街についてお話ししましたが、

香港にはお魚街というのもありまして。


ミッシェルとベンさんがおうちで熱帯魚を飼いたいとの事だったので一緒に見に行きました(*´罒`*)



今日も超仲良しな二人゚+。*(*´∀`*)*。+゚

20151223052325310.jpg






そしてここがお魚街。

201512230523208bb.jpg

お魚屋さんがひたすら数百店舗並んでいますΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)




驚いたのが、
お魚の売り方!!!




このお祭りの綿あめみたいなやつ、よーく見てください。。。

20151223052323a92.jpg




2015122305232217b.jpg






2015122305232275f.jpg

ひとつひとつにお魚が入ってるー((((;゚Д゚)))))))



どのお店に入ってもこのスタイル!!

お魚達は窮屈じゃないのかな。。。。。(;゚Д゚)



ちなみにこのお魚街は、

食べる用のお店はなく、全部観賞用です!!!








そうそう。

私ね、香港にきてずーーっと気になるものがあって。





見てもらってもいいですか???






コレです。

2015122305301026a.jpg

紙でできたバッグに





20151223053012226.jpg

紙でできたご馳走。





2015122305301220d.jpg

紙でできたソファーに




2015122305301485c.jpg

紙でできたタバコ





20151223053016967.jpg

紙でできたステレオセット。






他にもいろーーーんなものが香港のいたるところで売ってあるんです。






『ねーね、ミッシェル、これよく見るけど何なの?』






ミッシェル
『あぁ。これはね、香港の伝統的な考え方で。。。。。。。。。するものなのよ。』





『えええ!?!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)』


ミッシェルの話に思わず驚いてしまいました!!!






って事で

皆様に問題です!!


この紙で出来た物たちは一体何なのでしょうか!?゚+。*(*´∀`*)*。+゚






正解者の中から3名様に
私が世界中で集めたポストカードコレクションから選んだポストカードにお手紙を書いて送らせて頂きます♡

正解を狙ってこない面白い答えも大歓迎!ワクワク♡




参加条件は
私に住所を教えても差し支えない方でお願いいたします♡


答えを調べるのは絶対に禁止(*´罒`*)




それでは、

まずは


これをクリックしてから
↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

れっつとらーい♡



いっぱい参加してね゚+。*(*´∀`*)*。+゚





【2015/12/23 05:54】 | 香港 | トラックバック(0) | コメント(44) | page top↑

 
世界共通女子が好きなものといえば。。。。


今日はミッシェルが

世界共通で女子が好きなトコへ連れて行ってくれます♡







皆様!!!
ポチッとお願いします!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます゚+。*(*´∀`*)*。+゚







ミッシェル
『舞、今日は女の子が好きな場所に行くわよ♡』





そう言ってミッシェルが連れてきてくれたのは。。。。。






占い゚+。*(*´∀`*)*。+゚



好き好き大好きーーー(*´罒`*)



なんと香港には


占い街という場所があって、
そこには大小様々、数百店舗の占いのお店があるんです!!!
占いの種類も様々!

香港の人たちは、受験とか結婚とか、就職とか、引っ越しとか、何かある時に
占いに行き、かなり参考にするらしいんです。



ミッシェルは迷うことなく
あるおじいさんの占いに私を連れて行ってくれました。

なんでもここがとてもよく当たると評判らしい。




で。
このおじさんの占いスタイルがなんと








鳥占い。

2015122122291372c.jpg


みなさん聞いたことあります??

私はこの時初めて知りました!!


香港ではオーソドックスな占いらしいのですが。。。



まず、生年月日など簡単な情報を聞かれます。

おじいさんが質問してくるのですが、
鳥さんにも聞いてもらいます。



質問が終わったら、
鳥さんをカゴから出します。

その瞬間、
鳥さんが一目散に
近くに積んである紙の元へ行き、
そこから一枚引いておじいさんに渡します。



そこに、相談者の未来が書かれているのです。


それをおじいさんが読み聞かせてくれます。

20151221222914673.jpg


鳥さん、なんて賢いの!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)



ちなみに私が言われたのは。。。。。


『近いうちに大きな災いが起きます。
しかし、あなたが持つ2人の弟のうち、上の弟があなたを助けるでしょう。』





。。。。。




ちょっと待って。

なんで私に弟が2人いるって分かったの!?((((;゚Д゚)))))))






続いて気になる恋愛について





今年の6月か7月に彼氏ができます。
ですが焦らないでください。
ゆっくり愛を育まないと壊れます。

しかしゆっくり愛を育めば、知り合って1年以内にその人と結婚するでしょう。』



うおおおおおお!!!
彼氏!!彼氏ができる!!!
ついにこの私に!!!!!!





みなさん、お気づきでしょうか?
リアルタイムブログに私書きましたよね?


後日談になりますが、
本当に私、6月に彼氏ができました。





この鳥ナニモノ!?!?いやナニトリ!?!?




ちなみに、この時、
鳥さんね、本当は違う紙を選んで運んでこようとしたんです。
だけど一度ピタッと止まって、急に引き返して違う紙を運んできて、

その内容はまさかのドンピシャ。



すごい。
もともとこういうのをこれでもかってくらい間に受けるタイプの私は
もうあんぐり。




香港の鳥占い恐るべし!!!!!((((;゚Д゚)))))))

2015122122291550e.jpg



是非みなさんにすすめたい所なんですが。。。。
この占い街、英語が通じず現地語しか話すことができない占い師さんも多いです。
実際私が見てもらったこのおじいさんは
広東語しか話すことができなくて、ミッシェルが英語で訳してくれたんです。

もちろん、英語を話せる占い師さんもいますが、広東語を話せる方が一緒だとさらにいいと思います!

ミッシェルに感謝♡




広東語がわからない場合or現地の方の付き添いがない場合は
はじめにちゃーんと英語が話せるか確認してくださいね♡


『話せる!』といって蓋を開ければほとんど話せない。なんていう占い師さんもいなくはないらしいです!





この占い街の名前は

廟街(テンプルストリート)


行き方は。。。。。
油麻地駅、もしくは佐敦駅から徒歩数分です゚+。*(*´∀`*)*。+゚
駅の西側を適当に歩いていれば、すぐに着きます♡



女子の皆さん♡
是非!!!!









さて、明日は皆さんに
クイズを出します!!!゚+。*(*´∀`*)*。+゚

正解者には。。。。♡






ランキングに参加しています!
みなさま!!ポチッとお願いします!!!!
めっちゃ喜びます!!私!!゚+。*(*´∀`*)*。+゚

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/12/22 00:11】 | 香港 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑

 
香港で見つけた、最高のカップル。


みんなにはお世話になった台湾を出た後は次の国へ。


目的地は。。。



香港゚+。*(*´∀`*)*。+゚





ランキングに参加しています!!
ブログの終わりが近づいてラストスパートをかけています!
是非ランキングにご協力お願いします!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

本当にありがとうございます!!




香港に行くのもまた、
とある人と待ち合わせしているから。



誰とって?







『WHY NOT?』でおなじみのこの人!!!!



2015122113183585d.jpg



もし、万が一これで誰か分かった人は

ヒトリポートマニアック度100!!!!

そーとーすごい。





彼に名前は

ベンジャミン!

通称ベンさん!!


一緒にキューバを旅したメンバーの一人です!!

その時の記事はこちら


台湾に引き続き、
今回、ベンさんが私を香港に招待してくれたのです!!!

ありがたい(つД`)ノ







今回お邪魔する中でいろいろ話しを聞いて初めて知ったのですが、
ベンさんには彼女がいて
なんともう10年も付き合ってて今一緒に住んでいるんだって!!!
長い!!!

今回は2人の愛の巣に泊めて頂けるみたい。




ここで私は一つ気になっていました。



ベンさんは気にするなというものの。。。。
彼女さんは嫌じゃないのかな?
だってさ、彼氏が一人旅中に出会った女の子と、
2人っきりじゃないにせよ一緒に旅をして

さらにその子を自分たちの家に泊めるなんて。。。。


何度も『ホステルに泊まる』ってベンさんに言ったんだけど
ベンさんは『本当に気にしないで!』
『香港にきてホテルになんて泊まらせられない!絶対にうちに泊まって』と言ってくれます。



本当にいいのかな。。。Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
ドキドキ。







香港について
そのまま教えてもらった住所を手掛かりに
ベンさんのうちに向かい、到着。


めっちゃドキドキしながらピンポンを鳴らします。




すぐにベンが出てくれて部屋に案内されます。





入ってすぐに
とても洗練された都会的クールビューティーが立っていました。




ドキドキドキドキ。





『は。。初めまして!私の名。。。。。





彼女
『まあああ!!!あなたが舞ね!!
待ってたわあああ!!
あらああ!!可愛い♡
ベンに話はきているわー♡
ほら荷物降ろして!こっちで一緒に紅茶飲みましょー♡』






Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)



クールビューティーな見た目からは想像出来ないテンションとフレンドリーさに
びっくり!!!



これが彼女との出会い。




彼女の名前は

ミッシェル。

2015122113183396d.jpg


ベンさんの最愛の人。



私ね、たった30分でミッシェルが大好きになった。

ミッシェルはまさに面倒見のいいお姉さん。
気配り心配りにとても長けていて
頭が良くて優しくて。

今は世界中に支店がある保険会社で役員をしているらしく、
日本の支店にも時々きてるんだって。

美人でスタイルが良くて頭もいいバリバリのキャリアウーマン。

だけどミッシェルの出す雰囲気はとっても柔らかくて、
一緒にいる人たちの肩の力を抜かせてくれる。




突然うちにやってきた何処の馬の骨ともわからない私に対し嫌な顔一つせず、
歓迎してくれて、あちこち連れまわしてくれました。







ミッシェルベンさんは
とても10年も一緒にいるとは思えないほど仲良しで


201512211340172b4.jpg

外を歩く時はいつも手をつないで




201512211340171c5.jpg

いつも冗談を言い合っては笑って



20151221134022ad3.jpg


お互いを褒めて


201512211340191b7.jpg


尊敬しあって


20151221134020468.jpg

想いあって
愛し合ってる。





恋人であり、家族であり、友達であり、パートナーだった。




2人を見ていていつも思ってた。


私もいつか素敵な人が見つかったら

2人みたいな付き合いをしたい。



まさに理想のカップル。


10年たってもこんなに仲良しって

本当に素敵(*´罒`*)





こんな2人に案内してもらえるなんて


香港旅、絶対に楽しくなる♡







ランキングに参加しています!
ブログの終わりに向けて是非ご協力お願いします!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/12/21 13:47】 | 香港 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
寂しがりなおじいちゃんが作った虹の村

台湾最後の日。




ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます!!!





皆さん、台湾には

超アグレッシブで寂しがりやな
名物おじいさんがいることをご存知ですか?





おじいちゃんの名前は

黄おじいちゃん。93歳。


このおじいちゃん、
寂しさと暇さで



なんと

たった1人で村を作ったんです。



しかも


普通じゃない。





村の名前は彩虹春村。



ここです。








2015122002435519c.jpg



20151220024509a4a.jpg



20151220024510c48.jpg



2015122002440014f.jpg



20151220024359ba9.jpg



201512200245077a2.jpg



2015122002435732e.jpg



20151220024357f5e.jpg



めちゃくちゃ可愛いでしょ!?!?

彩虹とは台湾の言葉で『虹』という意味。


この絵を描くまで、芸術に携わったことがないどころか、
絵もほとんど描いたことがない。絵の具も持った事もないおじいちゃんが

いきなり村中に絵を描き始めた理由は。。。。。








『暇だったから。』



そしてもうひとつの理由は







『おばあちゃんが死んで寂しかったから。』



その気持ちが

こんなに可愛い村を作り上げたのです。



もともとこの村はとても小さな村で、取り壊される事が決まっていたのに、
おじいちゃんが村をカラフルに変身させた事で観光客が集まり、
取り壊しがナシになったそうです。




たったひとりのおじいちゃんの寂しいという気持ちが

村を救ったんです。


おじいちゃんすごい。






そうそう。
この村もそうなんだけど、

みんなであちこち観光していると、
子供達が募金活動をしているんですが、

ジェームスがその募金箱になんと


レシートを入れたんです。



『え。ジェームス、なんてことしてんのΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)』




驚いて聞くと
ジェームスは笑いながら教えてくれました。






『今僕はね何百万円の可能性を募金したんだよ。』









どういう事?






ジェームス
『台湾のレシートにはある番号が振ってあってね。実はこれ。。。。

宝くじになっているんだ。


だから台湾では募金箱にレシートを入れるのはとてもオーソドックスな行為で、

大金の可能性を寄付しているんだよ。






何それ!!!!面白い!!!!!




とってもいい仕組みだと思った。
日本でもやったらいいのに!!!





何度も言うけどさ、

同じ東南アジアで
しかも日本のすぐ近くで
日本ともとても仲がいいのに、

こんなにいろんな事が違うんだね。


台湾ってね、神社がたくさんあるんだけど、
めっちゃ派手な格好したギャルがね、当たり前のようにやってきて
当たり前のように熱心に手を合わせてんの。

若い人たちも当たり前に神様に手を合わせに行くんだよ。

そして、お金に見立てた紙を燃やしたり、

20151220032828651.jpg





木でできたこれを転がして

20151220032827a2e.jpg

自分の願い事がかなうか、神様に聞いたりするんだよ。





それにね、マックス達を始め、
台湾の人は本当に優しくて。
マックス達以外にも
ヨーロッパであった、ウェスリーっていう友達にも再会したんだけど、
実家に泊めてくれてね、ウェスリーのお父さんは日本がペラペラで、
いかに日本が好きか教えてくれた。



屋台でご飯を食べていると
相席した台湾人の方が私の分まで払ってくれて。

遠慮したら

『僕たちは日本人が好きだ。だらかこれは台湾人の心だと思って受け取って。』
って言われたり、








201512200345502c9.jpeg

これビンロウっていう台湾の噛みタバコみたいなやつなんだけど、
珍しそうに見てたら
売ってるギャルのお姉さんがタダでくれた。
しかもたくさん。
お金払います!って言ったら
『いいの。持って行きなよ。試してみて(*・∀・)ノ゛』って。



台湾の人は優しい。
その上、聞いていた以上に親日で。





世界一周を計画した時は
ルートに入れていなかった台湾。
むしろ、ノーマークだった。




私はたった3日間で
台湾が大好きになった。
大大大大好きになった。


マックスとジェームスとジャスティンが沢山台湾を教えてくれた。
美味しいものも、楽しい場所も、不思議な文化もいっぱい教えてくれた。


そしてみんなが身をもって教えてくれた

『台湾人の人柄』

これが台湾の一番の魅力だと思う。
いや、そうだと言い切れる!!!



わざわざ仕事を休んで、レンタカーまで借りて、
忙しい中完璧なプランを立てくれたみんなには
ありがとうなんて言葉じゃ足りない。


キリマンジャロで出会って、
一緒に苦難を乗り越えて最高の経験をして
最高の景色をみて、
そこで縁が終わらなかった事。

みんなが終わらせないで繋がってくれた事が本当に嬉しかった。




お別れする時みんな
『またいつでも会えるよ。だって僕たちは最高のチームなんだから。』

って言ってくれた。






やっぱり世界一周は面白いや。

出てきてよかった。






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



【2015/12/20 04:06】 | 台湾 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

 
台湾のナイトマーケットを調査せよ!

今日は台湾といえばのあそこに来ます!


ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押していただけたら嬉しいです!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます!本当に。






お仕事のためマックスとは今日でお別れ。
今回マックスは私のためにわざわざお仕事を休んでくれ、
更に今日もお仕事ギリギリまで一緒にいてくれた。
マックスは今から一人で4時間も車を走らせそのまま職場に直行。
昨夜も全然寝てないから相当しんどいと思う。

マックス本当にありがとう。
お礼を言うとマックスは

『私と私の家族が日本に行く時はよろしく!!』

と言いながらいつもみたいに
ガハハーッ!と笑った。


本当にマックスはお父さんみたいな人だった。
マックスが出す空気はとてもおおらかで、その場にいる人たちを安心させる。






マックスとお別れした後は、
ジャスティンもお仕事に送り出す。
ジャスティンは今薬剤師のお仕事に加えて
ゲストハウスのオープン直前で猛烈に忙しい。
そんな中時間をなんとか作ってくれた。




今日はジェームスと1日観光!
同じくジェームスもお仕事を休んでくれた上レンタカーも借りてくれた。
ジェームスが最初に連れて行ってくれたのは

温泉!!



というか温泉街!

2015121911511787f.jpeg


別府や湯布院みたい!!



すごく懐かしい気分(*´∇`*)







その後は。。。。。。







台湾名物ナイトマーケット!!!!


20151219121557674.jpg


20151219121559e00.jpg






すごい人((((;゚Д゚)))))))








駐車場のバイクの数も。。。。。

20151219121558ea5.jpg

なんですかこれ。






台湾には大中合わせると何と


数百か所もナイトマーケットがあるそうなんですが、


今回私が連れてきてもらった

逢甲夜市


台湾のナイトマーケット人気ランキングで1位に選ばれたそうなんです!




とにかく





すごいお店の数とお客さんの数!!




食べ物はもちろん、



20151219121603938.jpg




アクセサリーや

2015121717012904f.jpeg






日用品、お洋服に電化製品など

201512171701298e7.jpeg




とにかく何でも揃います!!!








もうね、


たまんないんです。




会場全体を包む美味しい香りが!

20151217170131db9.jpeg



201512171701274c1.jpeg



20151217170107784.jpeg



20151217170109f3e.jpeg



20151217170105298.jpeg



20151217170103fc3.jpeg



20151217170106837.jpeg



20151219115116505.jpeg





全部食べたいΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

胃袋が後4つあれば。。。。。

と何回思ったか。。。。。






おもてなしの精神が強すぎるほど強いジェームスは
私が興味を持った料理を次から次に買ってくれます。


『マイ、無理して全部食べなくていいよ。ちょっとずつ食べていろんな種類食べなよ!』

と優しい気遣いの言葉をかけてくれどんどん私が座るテーブルに料理が並びます。

201512191222525e3.jpg





台湾の料理は日本人の舌に合う!
特に味の濃い料理が好きな私にとって
台湾の料理は何を食べてもすごく美味しい!!!

麺でも炒め物でも蒸し物でも焼き物でも
本当にハズレがない!!!!






そうそう!!!!
私ね、フルーツが大好きなんですが
台湾で初めて食べたフルーツがめちゃくちゃ美味しくて!
好きなフルーツベスト3に入る位好きで毎日食べた!




これ!

20151217170133af0.jpeg


みなさん見たことあります?
私初めて見ました!

見た目も味もリンゴに近いんですが
リンゴよりも歯ごたえが軽くて、
みずみずしくて、甘酸っぱくて超ジューシー!!!






ついでにもう一つ、私が好きだったものを紹介させてください!




コレ!

20151219122253577.jpg





最初見た時は
『え。。。何この色。。。』

なんて思いましたが

勇気を出して食べてみると


うまっ!!゚+。*(*´∀`*)*。+゚




これは台湾ではコンビニでも置いてあるほどオーソドックスな食べ物で
紅茶のゆで玉子。


香りと味がしっかり染み込んでいて美味しい。





どちらも台湾に行った時は是非食べて欲しいです!!











さて。

台湾名物のナイトマーケット。

実際にいて見て思うのは。。。。




想像以上にワクワクします!!

期待を軽ーくドンと超えてきます!





みなさま、
台湾のナイトマーケットに行く際は


極限までお腹を減らして行きましょう!!



ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押していただけたら嬉しいです!!


ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/12/19 12:28】 | 台湾 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

 
台湾の本当にある怖い話知っています?


台湾といえばの観光地の話と。。。。。


台湾のこわぁい話。。。。




ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日も本当にありがとうございます!!!!




台湾は日本から近く、親日で人も優しく
物価も安い上に食べ物まで美味しい。。。。

といいとこだらけの国だから

台湾に行ったことのある方は多いんじゃないでしょうか?






では皆さま。




台湾のこんな怖い話はご存知でしょうか?







台湾には



絶対に拾ってはいけない赤い封筒があるのです。


道端に落ちている赤い封筒。


あれ?これなんだろうと拾って開けてみるとそこには。。。。。




20151218142642d3c.jpg
ネットから拝借。






結構な額と髪の毛が。。。。。




『え?なにこれ!?』



驚いた瞬間、


その辺に隠れていたであろう人達が出てきて
あっという間に囲まれます。


そして

祝福の言葉をかけられるのです。












『うちの死んだ娘との結婚おめでとう。』











実はこれは台湾で古くから伝わる『冥婚』というもの。

この赤い封筒を拾った男性は
独身のままなくなったどこかの知らない女性と結婚させられるという、なんとも怖い伝統。


 未婚のまま死亡した女性は「孤娘」(グーニャン)と呼ばれ、
「孤娘」は実家で祭られない上に、家族に不利益をもたらす恐れがあるとも言われています。
また、若くて死んだ女性をかわいそうに思う気持ちもあります。


 「冥婚」には、生きている男性と結婚して、嫁がせるのが家族のためにも、女性のためにもなるという思いが込められているんです。

ちなみに。。。。赤い封筒には、お金(結納金)、亡くなった娘の写真、亡くなった娘の髪の毛などが入っていることもあります。




これだけでもおろどきですが。。。。


冥婚は、実際の結婚式さながらのお式もあげます。
花嫁は、マネキンに亡くなった女性の顔写真を貼り、ウエディングドレスを着せたり、
遺骨が入った骨壷にウエディングドレスのようなものを着せたり。

想像しただけで怖い((((;゚Д゚)))))))



ちゃんと両家や関係者も列席します。
そして、結婚後はお正月など、奥様(死んだ娘)の家に顔を出さねばなりません。




その後の結婚は可能ですが、いくら現実の結婚が初婚でも
冥婚経験があると、その奥様は後妻という立ち位置になるのです。。。。




なにも知らずにうっかり赤い封筒と拾ってしまい、
『お。お金だ!ラッキー』と持ち逃げしようとした日にゃぁ、


その辺に隠れていた遺族に
あっという間に取り押さえられます。



そしてあれよあれよと
死んだ女性と結婚させられ、結婚式まで上げさせられ、
毎年お正月には知りもしない家族の元へ里帰りしなければならないのです((((;゚Д゚)))))))

(今では滅多にこの赤い封筒は見かけないらしいですが)



台湾では飛行機ですぐそこなのに
日本人が聞くと身の毛がよだつような話が台湾にはあるのです。





旅行で台湾に行く男性の皆さん。




赤い封筒が道端に落ちていても

絶対に拾わないでくださいね




ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2015/12/18 14:47】 | 台湾 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

 
台湾人が疑問に思う日本の漫画の不思議。


今日は
台北から台中ぺ+。*(*´∀`*)*。+゚



ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





昨日はマックスの家に泊めていただき、
マックスの可愛い娘さんや息子さん、そしてマックスのお母さんまで紹介していただいた。

すごくアットホームで、朝はチチが台湾の家庭料理を作ってくれて、
本当に至れり尽くせり。
感謝。



ここでマックスの家族とはお別れ。



今日はここ台北を離れ、台中に向かいます!



台北から台中は車で3時間くらいだったかなー。


時間があるからマックスといろんな話をした。





親日国の台湾には
日本の漫画が沢山あって、
しかも台湾で大人気なんだって。


だけど、日本の漫画にはマックスを含め、いろんな台湾人の中である疑問があった。


それは。。。。







『どの漫画にも出てくるあの、カーカーという音はなんなんだ。』




喧嘩漫画にも青春漫画にも冒険漫画にも探偵漫画にも、どんなジャンルの漫画にも必ず出てくる
『カーカー』という音。


これが一体なんなのか、日本の漫画ファンの台湾人はみんな不思議に思っていたんだって。









マックスのその疑問が解決したのは
彼が初めて日本に旅行にやって来た時。




町歩きをしていると


いきなり聞こえてきたのです。





あの、


ずっと気になっていた



カーカーがっ!!!!!!!

初めて耳にする音に驚き、音のする方を見てみると、

そこには大きなくちばしがついた真っ黒の美しい鳥が。。。。




そう。

日本では当たり前によく見る





カラスです。





台湾と日本って、飛行機で2時間弱なのに


台湾にはカラスがいないんだって!!!


だらか台湾人は漫画の中でよく出てくる、カラスの鳴き声に
『これは一体なんの音なんだ。。。。。』って不思議に思うんだって。


面白いね゚+。*(*´∀`*)*。+゚









他にもね、


日本って、一般的には
結婚して家を買ったり建てたりするでしょう?


でもね、台湾は
結婚する前に男性は家を買うんだって。

もちろん全員じゃないけど、


特に年配の方は

『男は家を持ってから結婚を前提とした付き合いができる。』

という考えの方も多いって。



マックスも、
『男はまず家を買わなきゃ。』

って言ってた。



日本だと20代で自分の家を持ってる男性と聞くと。。。

すげー!!お金持ちー!!!!

ってなるよね。
アラサー独身の私からしたらもうヨダレものだよねw


すぐ近くの国なのに、いろんなことが違うんだね。







そんな話をしていたら、あっという間に台中に到着♡


ここに移動した目的は







ジャスティンとジェームスの二人と合流するためー゚+。*(*´∀`*)*。+゚

20151217180012bb2.jpg


久しぶりー!!!!!




2015121718001070d.jpg

チームキリマンジャロ(*´∇`*)


あの時はみんな登山の格好だったし、ずっとお風呂も入れなくて汚い感じだったから

さっぱりして私服まで来ちゃってるみんながなんか別人みたい!!!!!
新鮮!!!!!






登山ベテラン、日本語に興味津々で日本人の私でも難しいような質問をしてきては私に冷や汗をかかせたジェームスw
普段から優しくて紳士的なジェームス、さらに輪をかけて紳士的になってる!!!



薬剤師のジャスティン。
彼のおかげで薬が手に入り、登山することが出来た。
ジャスティンはいつも
『僕たちの目標はキリマンジャロ登山を達成することじゃない!
全員で山頂に立つことだ!その確率は100%だ!!!』
って言ってくれていた。






思い出話に花を咲かせながらお腹を満たした後は

20151217180015458.jpg




今日から二日間、みんなでお世話になる、
一人暮らし中のジャスティンのお家に荷物を置きに行きます!















着いてびっくり。







ジャスティンの家(マンション)













広っ!!!!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


201512171809490a0.jpg
めっちゃブレてるけど。



これリビング。

これに、
お風呂とトイレ、ひろーーーいキッチンに
寝室が3つも!!!!!!!!



ジャスティン、私と同い年。。。Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


しかも台中の街のど真ん中。。。。。。





下世話なことを聞いてみる。




『ジャスティン。。。このお家家賃高そうだね。。』






ジャスティン
『まぁ、ローンで買ったけど頑張ったかな!』





『えっ。』



ジャスティン
『えっ。』





『これ、賃貸じゃなくてジャスティンの家なの!?!?!!?!?』





ジャスティン
『そうだけどどうかした?』






ちょっと待った。





ジャスティン、お金持ちだったのー!?!?(;゚Д゚)






キリマンジャロ登っているジャスティンしか知らないかもびっくり。




しかもね、
家族からの助けなどは一切なく、自分の力だけでこのマイホームを買ったんだって。
すごい。。。




さらにジャスティンが続けます。




ジャスティン
『まい、僕の夢覚えてる?』




『もちろん。ゲストハウスをやりたいんだよね?』



キリマンジャロでジャスティンが私に教えてくれた夢。


台湾にわざわざ旅行に来てくれる人たちに
少しでも台湾を楽しんでほしい。
感謝の気持ちを込めて精一杯おもてなししたい。
だから、いつかゲストハウスを自分でやりたいって。

台湾を最高に楽しんでもらうお手伝いがしたいって。
いろんな国がある中で台湾をもっと好きになってほしいって。

素敵な夢だと思った。







ジャスティン
『あの夢、叶えたんだ(*´∇`*)』





『えっ。』



ジャスティン
『だから、あの時夢を叶えて、今、自分でゲストハウスをしてるんだ。』





ジャスティン!すごすぎるよ!!!(;゚Д゚)




だって、夢だって語ってくれてまだ一年も経ってない。
しかもあの後ジャスティンは世界を旅している。
その後帰国して、
もうゲストハウスを持ってるなんて。。。。。。。


ジャスティン、何者!?((((;゚Д゚)))))))






ジャスティンは現在独り身。

優しくて誠実で頭が良くて上品で綺麗好き。
挙げ句の果てには30歳という年齢で台中ど真ん中にデカイマンションを持っていて、
さらには薬剤師のお仕事の傍らゲストハウスのオーナー。。。。。。
趣味は世界を旅することでしょっちゅう海外に出かける。


私と同世代の女性のみなさんにききたい。


こんな優良物件がありますか!!!!




ちなみにジャスティンの夢のゲストハウスはこちら


台湾に旅行に行く方は是非♡






さて!
明日は台湾名物、ナイトマーケット初体験♡



ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/12/17 18:31】 | 台湾 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
そうだった。この人たちはこういう人だった。

楽しすぎた台湾旅。



ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッとお願いします!!

てか!!!!
みなさん!!
本当にありがとうございます!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




日本を出発して

驚くほどあっという間に台湾に着いた。




台湾といえば

超親日国。

台湾人といえば超親切。



楽しみすぎる゚+。*(*´∀`*)*。+゚






ワクワクしながらゲートを出た瞬間。








『マイサァァァアアン!!!!』











約1年ぶりの懐かし声。



オペラ歌手のような腹から出たどこまでも通る声。





その声を聞いた瞬間、
一瞬で私はキリマンジャロに脳内トリップした。









『マックスー!!!!!』




キリマンジャロを一緒に登ったマックスが
いつものあの豪快な笑顔で私を迎えてくれた(つД`)ノ



みなさん覚えてくれてるかな?
マックスは日本語と英語がペラペラの台湾。
年頃の息子さんが居るんだけど、キリマンジャロ登山中が
ちょうど息子さんのテスト期間とかぶってしまい、
ずっと息子さんのテストの心配ばかりしてた。パパって大変。

キリマンジャロチームではリーダー的存在で
いつもみんなを元気付けてくれた。
私がリタイアを決意した時は
みんなにこっそり日本語を教えて、私を励ましてくれた。


私はマックスの

『ガッハハー!!!』という豪快な笑いが大好きだった。








下山後、私たちは口約束をした。

『いつか必ずこのメンバーでまた会おう。』



旅をしているとよく使う決まり文句だ。




だけど私達は



その約束を果たした。



明日には他のメンバーも合流する。







マックスの車に乗ると、
奥様のチチもいらした。

物腰が柔らかくて、奥ゆかしくてとっても素敵な方だった。
英語も日本語も一切出来ないけど一生懸命私の話を聞いてくれ、
一生懸命何かを私に伝えようとしてくれる。
初対面でいきなりやってきてお世話になるのに、嫌な顔一つせずに
とても親切に接してくれた。







車の中では沢山の話をしたよ。


キリマンジャロに登った時さ、

『もう山はこりごり!!しばらく絶対に登らない!!!』

ってみんなで口を合わせては話したのに、

マックスはこの一年でもういくつもの山を登っていたみたい。


台湾はね、登山用の山が沢山あるんだって!!








いろんな話をしていると

あっという間に目的地に到着!


最初の目的地は





2015121519454568c.jpg

小籠包!!!!!

大好物(つД`)ノ








ここめちゃくちゃ有名店で、ランチタイムはディナータイムは百人待ちとからしいΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
恐ろしい。。。。


20151215194544d3f.jpg






ちなみにマックスとチチ♡
仲良し♡

20151215194547d8e.jpg




ちなみにここの小籠包は


めちゃくちゃ美味しい。・゜・(ノД`)・゜・。

びっくりするほど美味しい!!!!!!!


無限に食べられそう!!!

今まで食べた小籠包の中で一番美味しい!!!








その後はスイーツショップへ♡



20151215194548dd4.jpg

なんでもここは台湾人の若い子たちに人気のスイーツ屋さんなんだって。




ここの人気のスイーツがコレ!!!!

2015121519455005c.jpg

この見た目!!!!!


美味しいに決まってる!!!!

美味しくないわけがない!!!



なんですかこれ。



ミルクのかき氷なんだけど、

口に入れた瞬間に


ふわぁっと溶けてなくなる。


積もったばかりの雪みたいΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)


しかもパウダースノー!!!!!


マンゴーも何か間違えちゃったんじゃないのこれ!?
ってくらい大量に入ってる!



実は私、マンゴーが大好物。






。。。。あれ?
小籠包に続き、マンゴーかき氷。

どっちも私の大好物。
だけどマックスにはそんな話してないし、偶然??









『さ。舞さん次に行きましょう!』

不思議がってる私を尻目に
マックスは次の目的地に私を連れて行ってくれます。









着いた場所は。。。。




20151215200021d53.jpg



20151215200023ac9.jpg



201512152000227df.jpg


九份!!!!!!!!




私が絶対に行きたかった場所!!!!!




やっぱり何かおかしい。







『ねぇ、マックス。私が行きたい場所や好きな食べ物の話してないよね?
なんで何でも知っての??』





マックス
『ガッハハー!!!ワタシハモノシリナノデース!
サ、マイサンイッパイタベマショウ!!』






そう言ってマックスは私の前を歩き始めた。




九份は本当に美味しいものだらけで


20151215200025fd2.jpg



20151215200515965.jpg



201512152005161ba.jpg



20151215200518409.jpg



20151215200519a21.jpg



20151215200521925.jpg




ホラこれ食べて!!
これもあれも!!!


ってマックスは
一つ一つを説明しながら私に食べさせてくれた。


10店舗以上に入ったと思う。
全部お金を払ってくれるから
私も払いたい!!って言うと毎回
『ガッハハー!!!ジャアコンド!』

て言って受け取ってくれない。




もちろん味は全部美味しい。
さすが台湾。
その上、現地の人おすすめのお店、そりゃあ美味しいに決まってる。



それにしても。。。。。

マックスが連れて行ってくれるお店が
あまりにも私好みのものが多い。





小籠包と言い、マンゴーかき氷といい、ここ九份といい、
やっぱり引っかかる。






『マックス、やっぱりおかしいよ。なんでこんなに私の好きなお店や食べ物がわかるの!?』



マックスはまた笑いながら誤魔化してたけど、
私がそれでもしつこく聞くから観念してくれた。








なんとね。
マックスとジェームズとジャスティンさ、

私に内緒で

『舞のおもてなしグループ』っていうグループチャットを作ってくれてて、

好きな食べ物とか、興味があるものとか、行きたい場所とか、
それぞれが持っている私の情報を出し合って、

その上で
私をどこに連れて行くか、何を食べさせるか
何回も何回も話し合って、
私が滞在する3日間全てのスケジュールを完璧につくってくれてた。




みんなそれぞれ、お仕事があって、マックスは家庭もあって
忙しいだろうに

毎晩毎晩このチャットに集まって
アイディアを出し合って、
どうやって私を楽しませようか考えてくれてたんだって。



そういえば、みんなとグループラインで会話している時に

『舞は一切何も考えなくていいよ。全部僕たちに任せて』

って言ってくれてたな。

だけどまさかここまでだなんて。。。。。。





なんでここまでやってくれるんだろう。




だって、私なんて1年も前に
たまたま一緒にキリマンジャロに登っただけだよ。

しかも登山のおよそ1週間。
ただただ私はみんなにおんぶに抱っこだった。

みんなの足を引っ張りまくって
ひたすらみんなお世話になった。

みんなは私を助けてくれた。

私はみんなに助けられただけだ。



なのになんで。













。。。。そっか。





思い出した。



みんなはそんな人たちだった。





自分だってしんどいのに
四六時中私を気にかけてくれた。


体力の限界だろうに
私にしきりに声をかけ続けてくれた。


今にもリタイアしそうな私に
『僕たちの目標はキリマンジャロ登山に成功することじゃない。
このメンバー全員で山頂に立つことだ!』

と言い続けてくれた。


山頂では
『舞おめでとう』と一緒に喜んでくれた。


下山している時、
残り少ないチョコレートも
『チョコレート好きじゃないから』
って嘘まで着いて私にくれた。



そんなメンバーだった。






私は今と、そしてあの時もらった優しさ両方が身にしみて
涙が出そうにになった。




マックスに
『しぇいしぇい』

って言ったら


やっぱりマックスは


『ガッハハー!!!』

って満面の笑みで豪快に笑った。








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

続きを読む
【2015/12/16 06:43】 | 台湾 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑

 
あの人たちに会いに。



みなさん!!!(つД`)ノ



昨日、ちょっと一言書いただけなのに



こんなに沢山の方が手伝ってくれて。。。。。。



もうびっくりして。


別にみんなには、何の得もないことなのに、
なんでわざわざ私をなんとかしてあげようって手間かけてくれるんだろう。
協力してくれるんだろう。



めちゃくちゃ嬉しくて。
めちゃくちゃ温かい気持ちになって






俄然やる気が出ました。

こうやってお一人お一人が助けてくれてるのに
本人である私が一番

頑張んなきゃ!!!!!

って。



みなさんがしてくれている事が無駄にならないように

精一杯頑張ります!!!!!







ランキングに参加しています!!
ポチッとお願いします!!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます!!!








さて。

早いもので世界一周最終章に入ります。




最後の大陸東南アジア旅スタートです!







最初の国は




台湾!!゚+。*(*´∀`*)*。+゚





世界一周中に行く予定がなかった台湾に行く事にしたのには
理由があります!!




というか世界一周中に理由が出来ました!!
















彼らに会うためです(*´∀`)b




20151214234619fd1.jpg








もしこの写真一枚で
彼らが誰か、わかったあなたは相当のヒトリポートマニア!!!












彼らの名前は

マックス、ジェームス、ジャスティン。




タンザニアで

一緒にキリマンジャロを登ったチームです!!


2015121423532715e.jpg

ちなみにカイくんはまだ世界一周中。




このメンバーじゃなかったら絶対に途中でリタイアしてた。

このメンバーのおかげで私はキリマンジャロの頂上に立つ事ができた。

(キリマンジャロ登山の記事



キリマンジャロでもあんなにお世話になったのに、
なんと今回、



私を台湾に招待してくれたのです!!!


みんななんでそんなに優しいの(つД`)ノ


20151214234620d9e.jpg


三人ともお仕事を休んでくれて、
みんなで乗れる車をわざわざレンタルしてくれて。


朝から晩までずっと台湾を案内してくれました。



マックスは大好きな奥様のチチを紹介してくれたり

2015121423462227f.jpg

マックス嬉しそう♡








ジェームスはあちこちお祭りに連れて行ってくれたり

201512150003319b6.jpg






いろんな美味しいお店に連れて行ってくれたり

20151215000423a67.jpg










ジャスティンは台湾の文化をたくさん教えてくれた。


20151215000331562.jpg


20151215000334b57.jpg





地元に住む人、3にんがかり、付きっ切りでガイドをしてもらえると言う、
この上ない贅沢な旅をさせて貰いました。






3人のおかげで
台湾が大好きになった。

なんて良い国なんだろう。

なんて良い人たちなんだろう。





そうそう、日本と台湾、
こんなに近いのに
『えええ!!!』と驚くような価値観の違いに文化も違いもあったりしたから、

そんな事も交えながら


台湾旅の始まり始まりー♡






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッとお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



【2015/12/15 00:14】 | 台湾 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

 
トランジットがまさかのこの国!?

およそ半年旅した中南米を出て、

世界一周最後の大陸へ。



ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです|*´A`)ノ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いつも本当にありがとうございます♡





久しぶりの長時間飛行機。




私の旅も最終章。




最後の大陸、東南アジアへ。





















なんですが!






トランジットがまさかの

















20151214064521138.jpeg


ジャパァァァァン!!!!!




に。。。。日本食天国ぅ(つД`)ノ






トランジットでまさかの自分の国によるなんて
考えてもみなかった!!!!!




やっほぉぉぉい♡






旅がだらける。
帰国の時の感動が薄れる。
一度も帰らず世界一周を達成したい。
などの理由から
世界一周中は意地でも日本に帰らない!!!

という方は少なくありませんが



私は


そんなこだわり一切持っていないので



ただのご褒美!!゚+。*(*´∀`*)*。+゚


日本語、日本食、日本製品が溢れる日本←当たり前かw


日本が恋しくてたまらない旅人に取って日本はまさに天国♡








世の中には二種類の人間がいます。


喉が渇いてしょうがないのに
ギリギリまで我慢して最高に美味しいタイミングに
コーラをプッハーっ!!と飲む人と




美味しいタイミングなんか知らん。
飲みたい時に我慢せず普通にゴクゴク飲む人。






私は物心ついた時から後者!


我慢したからこそなんとかかんとか〜
という話を聞いても、『へー。』で終わるタイプです。




簡単に言うと
我慢弱く、辛抱弱いです|*´A`)ノ






今回のトランジット帰国も
せっかくだからと

トランジットの日数を3日間も取りました笑







3日間、
日本食をひたすら

食べて食べて食べまくり。


日本ご飯ってなんでこんなに美味しいんだろう。
どんなお店で何食べても涙が出そうなくらい美味しい。


何度
『胃袋があと3つあったら。。。!!!』

と涙を飲んだか。。(つД`)ノ

もっと食べたい。全部食べたい!!!

写真は一枚たりともありません。
なぜなら



運ばれてきた瞬間に食らいつくから!!!w

ピカピカの甘い白ご飯、美味しかったなぁ。。。。









夜は姫ちゃんのお家にお邪魔して
シングルのお布団で仲良くねんね゚+。*(*´∀`*)*。+゚

2015121406452488a.jpeg

30歳の見苦しいスッピン失礼しました。


イスラエルで出会ったのが1年以上前。
そのあと一緒にアフリカを大冒険した姫ちゃんとは
今でもとっても仲良しです((*pq'v`*))












そして!!
今回の大事なミッション!!!!







あたらしいカメラもゲット♡

2015121406452382a.jpeg

チリのプエルトモントで全部盗られちゃったからね。







iPhoneも買おうかと悩んだけど

『100パーセントの確率で盗られる。しかもすぐ。』



という答えに3秒で行き着いたので却下。

残りの旅は
メモ帳とiPadでなんとかしよう。









ちなみになんですが、
私の場合、あちこちでモノを盗られたり壊されたりで
とっくに保険保障限度額を超えているので実費です。。。。

痛い。痛すぎる。。。。Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)












さて。



美味しい日本食も予定通り1日6食食べた。
大好きな姫たんにも会えた。
旅に絶対必要なカメラも買った。









って事で









世界一周最後の大陸

東南アジアへ


行ってきます♡





2015121406452750c.jpeg






1カ国目は。。。。




あの人たちに会いに♡







ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです|*´A`)ノ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

内緒だけどね、
このブログが終わる前にもう一回だけ一位になりたいなぁとか思っていますチラッ(・_|

みなさんよろしくお願いします|*´A`)ノ
【2015/12/14 07:20】 | 移動 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

 
さよなら、ボムへー。元気でね。


バイバイしたちょうど1年後。。。。




ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます゚+。*(*´∀`*)*。+゚




ハンガリーでさよならをした私とボムへー。

私はこれから東ヨーロッパ→中東へ

ボムへーは中東→アフリカへ。



行くルートは似ていてもタイミングがだいぶずれるから
世界一周中にもう会う事はない。









そう思っていたのに!!





私がナミビアでマラリアにかかり、
3か月旅がストップした事で



再出発3カ国目のグアテマラで



まさかの






合流!!!!


20151213065800692.jpg




ちなみにこの直前に私は載っていたバスが横転し、3箇所骨折。
私の40キロの荷物はずっとボムへーが持ってくれました。

サブバッグ2つ、メインバッグ2つに町歩き用バッグと、
とんでもない量の荷物を一か月近く一人で運んでくれたボムへー。


『なんで俺がこんなん持たなあかんねん!!!』

といつも愚痴をこぼすくせに


私がちょっとでも自分で持とうとしたら

『俺が持つからええねん!無理すんなや!!』


と私から荷物を取り上げる。





さらに
合流して数日後、


悪名高きチキンバスで
見事に財布丸ごとスられた私に

『これ使っとけや。お金はそのうち返してくれたらええから。』


とクレジットカードを一枚くれたボムへー。






さらにその1週間後。


ホノルルマラソン出場の為
二人でハワイへ。


20151213065759852.jpg


ハワイの航空券やホテルは私が任されていた。


ホノルルマラソンはボムへーが出たいって言い出した。

ボムへーが世界一周前に行った唯一の海外がハワイ。
その時もホノルルマラソンに出たらしく、あの感動をもう一度味わいたいって張り切っていた。



なのに





私がホノルルマラソンの日程を間違えて把握していたため、
なんと、

取った出国航空券がホノルルマラソンの前日という自体に。



その時もボムへーは
『任せたら俺にも責任があるからマイちゃんだけのせいじゃないで!
まぁ、全く練習してなかったし、出てもどうせ走れんやったやろうし、バカ高い参加費が浮いたと思えばええで!』

と笑った。


反対するボムへーえお押し切って結局私出しで航空券を取り直しホテルも新しく取り、無事二人でホノルルマラソンを走った。


走り終わった後、ボムへーは

『やっぱり走れてよかったわ。ありがとさん。』
と言った。

ありがとうなんていうことないのにね。



ハワイのあとは
アメリカ本土へ。
ラスベガスで豪遊し、

2015121306580154e.jpg



そのあとは

超ハードなグランドサークル巡りへ。

20151213065803792.jpg


201512130658045fd.jpg


何千キロの道のりをボムへーが一人で運転してくれた。

そして、途中、見事に警察に捕まりキップを切られた。


ボムへーはずっと

『運転は好きやしべつに苦痛じゃないからええで。』

って言っていた。






ラスベガスの後は
南米入り。





いつもの搭乗拒否で
クリスマスは冷たくて硬い床で過ごした。




コロンビアではバスのチケットが全く取れず行きたい場所に全然行けなかった。

20151213073133d33.jpg






コロンビアのあとのエクアドルでは予約した宿がダブルブッキングで
大晦日に二人で路頭に迷った。


必死に宿探しして無事に寝床を確保。


世界の中心に観光に行った。


20151213073134e4d.jpg












ボムへーが世界一周中に必ず行きたいと思っている数少ない場所、

マチュピチュにもいった。

2015121307313598e.jpg

ツアー会社のミスでもう少しでマチュピチュ行きのバス&電車に乗れないところだった。
しかも私だけ。
ボムへーは当然のように私の道連れになり、一緒に置いていかれることを選んだ。
マチュピチュ、あんなに楽しみにしていたのにね。





マチュピチュを見た後、私たちはそれぞれのルートを進むため、またさよならした。



その1か月後、

貴重品を全部盗られて身動きが取れなくなった私を心配して
私に貸す現金を持って飛行機で飛んできてくれた。


201512130731360e5.jpg



パラグアイでは映画ばりの追跡ごっこをしたり、
ちょっとだけ喧嘩もしたね。







こうやって書くと、ボムへーはいつも私に巻き込まれて
私に振り回されていたね。



いつも私に
『俺に近づくな!!不幸がうつるやんけ!!』

って言うけど、

本気で私のことを邪魔扱いしたことはただの一度もなかった。

いつだって自ら巻き込まれてくれた。
口ではいつも文句ばっかり言ってたけど、
ボムへーはいつも笑っていた。









同じマンションをシェアしていたのに
挨拶しか交わさなかった二人が

気づいたらこんなにたくさんの国を一緒に旅した。






言葉にしたら軽くなってしまうけど、言うね。


ボムへーは本当に本当に本当に器が大きくて
本当に本当に本当に優しい人です。





私はとてもわがままで自己中な奴です。



こんなに良くしてくれるボムへーに八つ当たりしたことなんて数回じゃ済まない。

だけどボムへーはいつだって
『はいはい。』って相手してくれた。

怒り返したりなんかしなかった。




トラブルばかりだった私の旅。


間違いなく、

ボムへーがいなきゃ、
とっくに帰国してた。



何回も何回もピンチが来たけど

その度にボムへーが助けてくれた。






ボムへーはこれからブエノスアイレスに残って上野山荘で管理人をする。
私はこれから東南アジアに飛ぶ。


そして東南アジアをまわったら帰国だ。




今度こそもう旅中に会えることはない。




本当のさよならだ。







空港行きのバス乗り場までボムへーが見送りに来てくれた。






『マイちゃんの面倒もう見んでええと思ったらせいせいするわ!!
あー!大変やったで!!
もう少しで過労死するとこやったで。』



ぼむへーは大きく背伸びをして見せた。





『ボムへー、わがままばっかり言って本当にごめんね。』




やっと言えた。ずっと言いたかったごめんなさいが言えた。
『ありがとう』は簡単なのに、『ごめんなさい』はなんでこんなに難しいんだろう。




ぼむへーは笑いながら
『ほんまやでw』

と言った。




バスが来た。




バスに乗りこうとしたら
ぼむへーが私の後ろ姿に声をかけた。


『もうトラブルはごめんやで!東南アジアまで行くのは大変やからな!』





なんなん。ボムへー。
私が困ったら、それが東南アジアでも駆けつける気なわけ?
アルゼンチンからしたら地球の裏側やんけ。


本当に。
なんなん。




泣きながらボムへーを振り返ったら



『うわ!相変わらずブッサイクやなーw
その顔なんとかせんかいw』

ボムへーはやっぱり笑っていた。




『うっさいわ!このデブ!』

私は精一杯笑った。










ぼむへーが最後に私にかけた言葉は


『ありがとう。』


だった。





なんでよ!!!


私はボムへーに迷惑かけてばっかりで助けてもらってばっかりで

ありがとうって言われることなんて一つもしてない。


逆に私はボムへーに100回ありがとうって言っても全然足りない。
ごめんなさいだって何百回も言わなきゃいけない。




なんでボムへーがありがとうなんよ。








これが私たちの最後の別れになった。




私の世界一周はボムへーのおかげで完成した。
最後まで続けることが出来た。




本当にボムへーの優しさには感謝してもしきれない。


世の中には
損得がなくても
こんなに人に優しく出来る人がいるんだよ。

見返りなんてもとめてこない。


ただ優しいんだよ。







ボムへー、

本当に本当にお世話になりました。


おかげで私は今もこんなに元気だよ。

ボムへーの旅が最高のものになりますように。


心から願ってるね。



ありがとう。






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015/12/13 08:22】 | パラグアイ | トラックバック(0) | コメント(26) | page top↑

 
ありがとう。ボムへー。元気でね。


お互いの第一印象は

『絶対こいつとは合わない。』



なのに
蓋を開けてみれば

ずっといっしょだったね。






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます!






私とボムへーが初めてあったのは
2013年のトマティーナの時。


20151212075324ca4.jpg



お互い
初めての一人海外、語学力皆無、人見知り、潔癖、料理好き。
挙げ句の果てには
世界一周出発がたった4日違いと、共通点が沢山あった私たちは


あっという間に仲良くなる。。。。。。









ということは一切なく。




トマティーナで一週間同じマンションをシェアしていたにもかかわらず
私たちが交わした言葉は
『おはよう。』
『いただきます』
『ご馳走様』
『おやすみ。』

のみでしたw






この時私がボムへーに持っていた印象は

『なんやこの無愛想な強面は。』



ボムへーが私に持っていた印象は

『なんやこのワガママそうな派手な奴は。』





そりゃ、仲良くなるわけがないわなw






そこから何かとルートが被り



トマティーナのあと、そのまま一緒に
ポルトガルへ。



ついでにこのまま一緒に行こうと、


海を渡り

20151212075329208.jpg
おぉ、なんか仲良くなってるw





モロッコへ。

20151212075327c16.jpg


この国で私たちは急激に仲良くなった。
モロッコでは大人数で行動していたんだけど。。。。。

まだヨーロッパしか知らない私たちにとってこの国は衝撃的で。

潔癖の二人はここでかなりダメージを食らった。
他の旅人が平気で『美味しい♡』と言って食べているものを
私たちは口に入れられなかった。
あんなところで作ってんの!?
ちゃんと手や食材洗ってる!?
このコップやフォークは!?!?なんかヌルってした!!!

ともう食べるどころじゃない。

寝るベッドのシーツやクッションも気になる。
シャワーを浴びるもシャワー室が汚い。

二人して
精神的に体調を壊した。w



そして回復後。
旅人はゆっくり起きてのんびり行動を始める人が多い中、
私とボムへーは朝早くチャキっと起きてテキパキ動くのが好きだ。
だから自然と、朝早く二人で起きてそのまま朝ごはんを二人で食べに行くようになった。





少しずつお互いの印象に変化が起きた。




この時私のボムへーに対する印象は

『あれ、この人、実はめちゃくちゃ優しい。』




対するボムへーの私への印象は

『こいつ思ってた以上にワガママで面倒くさい奴やんけ。冗談じゃないで。』





。。。。あれ?w












モロッコを一緒に一周した後
一旦別ルートでそれぞれ旅をするも






20151212075325603.jpg

アイスランドで再会!!!!






アイスランドからまたそれぞれ別の国に飛ぶも、
1ヶ月後、たまたまルートが被り


オランダでまた合流。

2015121208244180b.jpg


20151212082900005.jpg



ボムへーの幼なじみのうえっちも一緒だったんだけど、
二人ともユニクロのウルトラダウン着てるから
ペアルックに!!!w


201512120824309fa.jpg

甘いものだ大好きなボムへーとはカフェ巡りもした。


この時はすでにボムへーの人見知りも抜け
よく私に向かって

『このボケナス!カス!!!ろくな死に方せんぞ!!!!』

と暴言を吐き、


また、私に

『よく見たらブス!佐々木舞!』

とあだ名までつけ始めた。w






その後、ルートが丸かぶりの私たちは
一緒に



ベルギー

2015121208280828f.jpg





チェコ


20151212082809020.jpg





ポーランド

20151212082810479.jpg




ハンガリー

20151212082811c16.jpg



を旅した。

お互いの第一印象が最悪だった私たちは
仲のいい友達、いや兄妹みたいになっていた。





ここまでずっと一緒に過ごしたボムへーとお別れの時が来た。

私はこのまま東ヨーロッパを回る。
ボムへーは中東に行く。





お別れの時、ボムへーはただひたすら私の心配をしていた。
ボムへーを乗せた電車のドアが閉まる瞬間まで

『誰でも信用したらあかんで!
誰にでもついて行ったらあかんで!!
財布と携帯肌身離したらあかんで!!!
すぐ泣いたらあかんで!!!!』



って、ずっと私の事ばかり心配していた。

潔癖でビビリなボムへー。
ボムへーだって今からの一人旅不安な事ばかりなはずなのにね。

ボムへーだって一人旅に慣れてないのにね。


海外旅行初心者、語学力皆無で世界一周に出て、
まだヨーロッパしか経験していない。
しかもほとんど私や誰かと一緒で
まだ一人旅をしていないボムへーにとって
初めての一人旅、しかも中東。


ボムへーの方がよっぽどドキドキしているはずなのにね。



ボムへーの前ではいつも
ワガママで自己中で、口が悪くてかわいくない私。


ボムへーの乗った電車が動き出した途端

泣いた。
ボムへーの前では我慢してた涙があふれた。




ボムへーは
すごくいいやつだ。

太ってるし、
酒癖悪いし、
口も悪いし、
ビビリだし、
ドジだし、
すぐお腹壊すし
口うるさいけど、



本当に本当に
心が広くて優しい。


男友達じゃなく、
お父さんみたいな人だった。


ここからはお互いのルートが全く被らない。
だからこれが最後の分かれ。




その後、

ちょこちょこ連絡を取りながらも
それぞれの旅を続けた。








そして


別れからちょうど1年後。。。。。。。








長くなったから続きは次回♡






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





【2015/12/12 08:44】 | アルゼンチン | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

 
テレビ出演します♡と、ブログの終わりが近いです。


また更新が空いちゃってすみません((((;゚Д゚)))))))

今日はちょっとリアルタイムのお話を。。。。



ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




この二日間、

ちょっとバタバタしていました゚+。*(*´∀`*)*。+゚




とある番組にゲストとして呼んでいただいて

その収録に行ってきました(*´ェ`*)

201512101442061c2.jpg

東京のテレビ局の広さにびっくり((((;゚Д゚)))))))


一人じゃ絶対迷子になる。。。。






201512101443256ad.jpg

本番前でドキドキしている私w


高揚感と緊張感が入り混じるこの時間。
短距離走で、スタート位置についてスタートの合図を待つあの瞬間に似てる。

懐かしーなぁ。

やっぱり私はこのお仕事が好きなんだと再確認。






収録では

旅について沢山お話をさせてもらったよ。


世界一周で50数ヶ国行った中でも
特に好きだったあの国について、熱く語ってきました|*´A`)ノ




これから私がやりたい事の話もさせてもらったよ゚+。*(*´∀`*)*。+゚




情報解禁になったら
またここで報告します♡




全国放送で、
3日間連続でお邪魔するから
良かったら観てくださいね|*´A`)ノ









さて、
ここでだいぶ前から書いている私のやりたい事。
発表まで一ヶ月を切りまして。





もう。
時間が1日24時間じゃ足りません。




女ひとりで世界旅のリノさんも
お仕事終わった後、
夜11時からうちに来てくれ、
次の日の昼まで
真剣に話し合い。



本気だからこそ出てくる疑問がある。
本気だからこそ妥協出来ない部分が多い。

リノちゃんはいつも
『私に何が出来るのか』を考えてる。
誰かの役に立ちたいから、悩んで悩んで、悩みまくってる。

そんなメンバーだからこそ、絶対にいいものが出来る。


リノちゃんだけじゃない。
他のメンバーもそう。


なんの得もないことなのに
給料が貰えるわけでもないのに
なんでみんなここまで真剣にやってくれるんだろう。って人ばっかり。

みんなの思いは一つ。


残りおよそ1ヶ月、全員で走り切ります!!!







休憩中のリノさん。

201512101442047c5.jpg

ギンジがリノさんにめろめろw






最後に一つお知らせです。






この調子でいくと
このブログ、




あと一ヶ月半ほどで終わりそうです。








(ó﹏ò。)







ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







【2015/12/10 15:12】 | リアルタイム | トラックバック(0) | コメント(30) | page top↑

 
地球の裏側にある日本。





無事にぼむへーと仲直りしたその後、


パラグアイの日本人移住区をウロウロしてみました!




ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます!










お世話になった宿からの景色

20150311093636e23.jpg






近くのバス停

20150311093641984.jpg



ここは
パラグアイにある

イグアス移住区(日本人移住区)




皆さん、南米には沢山の


日本人が作った、
移住者のための
日本人の街(地区)がある事ご存知ですか?



住む人はもちろん日本人。
学校も日本語。
スーパーに置いてある商品も日本のもの(お漬物なんかもあります)
街の中の看板も日本語。



確かにここは外国なのに、
まるで日本にいるかのよう錯覚してしまいます!





遡ること80年前、

日本は
主燃料が変わり、炭鉱が閉鎖されることで
北海道、長崎、福岡を中心に沢山の失業者が出ました。


そこで、ちょうど働き手が足りなかった
南米のブラジル、ペルー、アルゼンチン、パラグアイ、ボリビアに沢山の日本人が出稼ぎに行きました。


私が今回訪れたパラグアイの場合、この時
『8万人の日本人を受け入れる』という協定を日本と結びました。



出稼ぎに来た最初の移住者の方々の最初の仕事は

『大木だらけの原始林に街を作ること。』



原始林には大人三人が手をつないで囲んでやっと手が回るほど大きな、らぱちょと言う木が生い茂っています。
当時、機械なんてなく、斧で伐採していたため、一本切り倒すのにも気が遠くなるような時間と労力がかかったそうです。


そこから何年もかけて
平地を作り、家を建て、井戸を掘り、道を作り、商店を作り、学校を作り、
生活の基盤を作ったのち、先人たちは農業を始めます。


日本とパラグアイ、習慣も考え方も仕事の仕方も全然違い、それはもう苦労なさったそうです。



しかし、先人たちは日本から遠く離れたこの地で
汗水垂らし、
大きな壁にぶつかっても諦めず、
長い年月をかけ日本の技術を信じ前に進んだ結果、



パラグアイの農業に革命を起こし、
パラグアイの国にさえ大きな影響もたらしました。





私はこの一週間、

パラグアイに7つある日本人移住区のうちの一つ、

イグアス移住区に滞在していました!






それはもうのどかで、
夏休みにおばあちゃんちに遊びに来たような気分。

201503111005254a6.jpg


20150311100522fbc.jpg


夜は
わんさか蛍がいましたよ(*´ェ`*)
なつかしいなー。
小学生の頃、近くの川に蛍見にいってたなー゚+。*(*´∀`*)*。+゚







お昼は

移住者の方々に貴重なお話を聞かせていただいたり、



パラグアイの国自体に大きな影響を与えたと言う
日本流の農業のお話をお伺いしたり


201503111009328d4.jpg





世界第3位の生産量を誇る大豆畑を見せて頂いたり、

20150311100915f78.jpg







また別の日は

トラックの荷台に乗って

201503111009203cc.jpg








畜産業の見学にお邪魔したり!


20150311101247741.jpg

生まれて間もない子牛(*´╰╯`๓)







20150311101247bc0.jpg

写真じゃ分かりにくいけどすんごいデカイ豚!!!!!
普通の豚の2倍以上ある!
一緒に見学に行ったメンバーはみんなびっくりしてたΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)







20150311101246ded.jpg

すんごい数だったから120まで数えて諦めた牛達。
牛ってとても繊細な動物で育てるのが大変なんだって。

そうそう。この辺はよく牛泥棒が出るって言ってた。
トラックなんかで運ぶとばれちゃうから、
その辺で殺して分解して、お肉にして持ち出すんだって。ひどい。







2015031110123649d.jpg

アヒルや鶏もいっぱい。





201503111009302ed.jpg

この子達は、羊とヤギを掛け合わせた新種なんだって。




20150311100928531.jpg

ずっと同じ動きをする2羽。
シンクロ率100%。
めちゃくちゃ可愛かったw




さっきもちょっと書いたけど、
ここでは日本の食材や食べ物、生活用品が沢山スーパーに並んでいます!



20151207063740320.jpg



20151207063739fb5.jpg

おはぎ。これを見つけた時は思わずジャンプするほど嬉しかったなー。


201512070639551cb.jpg

中にもしっかりあんこが入っていて、ぼむへーと毎日買いに行きました!!!









そして。。。。。



ここにきた一番の目的と言っても過言じゃない。。。。。。











納豆様!!!!!!!!!!

20151207063736251.jpg

どれだけ恋しかったか。


夢みたい。


スーパーに並ぶ納豆を見た時の感動と言ったら。。。。。。


あのマチュピチュをこの目で見た時以上!!!!

日本人では当たり前のようにスーパーやコンビニに3つで100円くらいで売ってるんですよね?


そんな素晴らしい環境信じられない!!!!!



私たちはこの納豆食べたさに、幾つもバスを乗り継ぎ、大金はたいて
パラグアイという国まで来たというのに。。。。。









みてこれ。

この日の晩御飯。







幻かと錯覚するほどの贅沢ご飯!!!


20151207063734b5d.jpg

手をつけるのがもったいない。。。。。。



あれですよね?
今日本からこのブログを読んでくださっている方は

『なにこの質素なご飯』

とか思うんでしょうね。。。。


なんて贅沢な!!!!!!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)



逆に旅人の皆さんは

『うおおおおおお!!!!!食べたいいいいいい!!!!』

って悶絶している姿が容易に想像出来ます。





久しぶりの
納豆と梅干は




いくらなんでもそりゃないよ。


ってくらい美味しかったです。



あまりの美味しさに食べながら頭抱えました。








私がお邪魔した宿も、週に一回なんと

お餅をついて売っています!


しかも

臼と杵で!!!!!





私も朝5時に起きて
お手伝いさせてもらいました(*´╰╯`๓)


20150311102505113.jpg

この写真、
完全に日本でしょ。





いえ。
パラグアイです。

20151207065406bd6.jpg


201512070654032a3.jpg

つきたてのお餅も本当に美味しかった。
日本で食べても感動するほど美味しいのに、それを今この日本食が恋しくてしゃーないときに食べちゃったらもう。。。。。







そうそう。ありがたい事に
料理の腕を買って頂いて
海外青年協力隊の方達のおもてなしの料理を担当させて頂いたりもしたんですよ゚+。*(*´∀`*)*。+゚

20150311102502709.jpg


肉じゃがに
カレーに
ハンバーグを作りましたヽ( ・∀・)ノ
誰かのためにご飯を作るって幸せだね♡






何もない日は

宿のワンコや猫たん達と戯れていました。




見れば見るほどぶちゃいくさが可愛いコテツ。


2015031110301773b.jpg


20150311103025786.jpg





遊びざかりのななちゃん。

2015031110303349b.jpg






テーブルの引き出し!!!!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

20150311103034f75.jpg




さて何匹いるでしょー?w


201503111030346f9.jpg






暑さに我慢出来ず、泥水に飛び込むジョンコ。

2015031110340729d.jpg









遊びざかりの子猫ちゃん達゚+。*(*´∀`*)*。+゚
カメラに興味津々(人´∀`).☆.。.:*・゚

20150311103334b52.jpg



2015031110333760f.jpg





お母さんにべったりくっついてお昼寝(*´д`*)ハァハァ・・

201503111033523c3.jpg




もう。。。。可愛すぎる。





実は赤ちゃんと動物が大好きなぼむへーは
毎日この子達と戯れていました゚+。*(*´∀`*)*。+゚

20151207065408015.jpg


2015120706540613b.jpg






朝ゆっくり目を覚まし、
何をするわけでもなく自然を眺めて鳥の声を聞いて、

その辺を散歩して、


夕日を眺めて


夜は宿のお母さんとベランダ寝転がり
満点の星空を眺めながらガールズトーク。


夜な夜な語り合ったお母さんが
お別れの時に私にかけてくれた言葉は






『なんでもいいからとりあえず結婚しなさい!それが最優先!』

でしたw
お母さん、心配かけてごめんなさいw






旅に出て一年半以上。
こんな風に
何にも追われず、
のんびり穏やかに過ごしたのは多分初めて。




20151207065805874.jpg









旅に出るまで全く知らなかった日本人移住区。

地球の裏側にある小さな日本。



慣れない国で
苦労して苦労してこの小さな日本を作った住民の皆さんは

とても日本を愛していた。


自分たちが日本人である事に誇りを持っていた。


だから、とても強かった。





私は日本で、家族や友達、大切な人たちに囲まれ
何不自由ない暮らしをしていた。


だからなおさら

ここに住む方達はなんてたくましいんだろうと思った。
歴史を聞けば聞くほど、頭が上がらなかった。





私には日本を変える力なんてない。


だけど、日本人として生まれた以上、
日本の事をもっとしって、関心を向けて、
自分の国である日本をもっと愛したいって思った。


自分が日本人である事を忘れず、日本人としての誇りを持って生きていきたい。



そう、ここの人たちが思わせてくれた。




せっかく世界を旅しているんだもん。
沢山の事を沢山の国を見てきた分、
もっとちゃんと日本を知ろうって思った。




ここに来て良かった。





だって、私は日本人で良かったって思えたから。







ランキング参加しています!
『世界一周バナー』をポチッとお願いします!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/12/07 07:11】 | パラグアイ | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑

 
ボムへーと喧嘩別れした日。


何もかもがうまくいかなかった。



ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





しばらく小林旅館で待っていたけど、ひとっこひとり現れず、

諦めて日本人移住区の中心部へ移動します。




第二候補にしていた宿に無事にチェックインは出来たものの、

もともとドミトリーにほとんど泊まらない私。


今日に限ってドミトリーしか空いていなかった。



今日は特に個室に泊まりたかった。






今日はずっとついていなかった。



もっと言うと最近ずっと。



挙げ句の果てには生理という事もあり



とにかくイライラしていた。




男性も読んで下さってる中で申し訳ないんですけど。。。。

生理前や生理のはじめって女性は
お腹が減るとか、ナイーブになるとか、甘いものが食べたくなるとか、イライラするとか涙もろくなるとか
いろんな症状が出る人が多いんです。

私は結構それがひどい方で、
食欲は増さないんですが、イライラしやすくなったり、涙もろくなったりします(一番めんどくさいタイプ)






この時の私は
自分でもどうしていいか分からないくらいイライラしていた。







そして

ボムへーに当たり散らかしてしまった。




私はどちらかというと内弁慶な性格だと思う。


他人がいると、必要以上にちゃんとしなきゃってなる。
それに意外と気を使うタイプだと思う。
気を使ってないふりをしながら気を使うのが昔から得意だ。

再出発してから
事故にあったり、何度も盗難にあったり、殴られたり、貴重品全部取られたり、ついてなかった。

もちろん、その時その時そばに居てくれた人たちが支えてくれた。本当に感謝してる。
だけどどこかで無理して強がっていたんだと思う。
納得いかない事も無理やり気にしないふりをしたりもした。




それが爆発した。



私はボムへーに、ボムへーの存在に甘えていたんだと思う。
学校で嫌な事があった日に、家に帰って親に八つ当たりする子供のように

ボムへーに当たった。
ボムへーが優しいのをいい事に当たり散らした。






ボムへーは温厚で優しい。
本当に優しい。



だけど、





この時、初めてボムへーが私に苛立った。


あのボムへーが私相手に苛立つなんて相当だったと思う。





別に私に怒るとか、暴言を吐くとかそんなんじゃない。
当たり散らす私に疲れたんだと思う。








次の日の朝、ボムへーは私を置いて
違う宿(もともと予定していた小林旅館)に移動してしまった。





ボムへーがいなくなった私はいい子だった。

同じ宿の人たちと楽しく談笑したりもした。

だけど変わらず、心の中ではイライラしていた。
もちろんずっとじゃない。
だけどふとひとりになるとイライラしていた。



私を置いていったボムへーにも腹が立っていた(こうやって書くとこの時の私ク◯だな。)








夕方。

日本人移住区はとにかく蚊が多い。
ものすごく多い。
マラリアの後遺症で今後一生蚊に刺されやすくなっている私は、
信じられないくらい刺された。




虫除けスプレーをつけたいけど、
虫除けスプレーはボムへーのバッグの中だ。
私たちは2人で一つの虫除けスプレーを使っていた。
ボムへーは荷物をまとめて出て行ったから虫除けスプレーもない。




痒い。





たまらなくなって部屋に戻る事にした。









部屋に戻った瞬間、
私の目にあるものが飛び込んできた。



私はそれを見た瞬間、大急ぎで荷物をまとめ始めた。

















私のベッドの枕元に置いてあったあるもの。







それは


















一つしかない虫除けスプレーだった。








。。。。。。。。












ボムへー!本当ごめんなさいーー!!!(つД`)ノ





あんなにひどく当たったのに、
当たり散らかしてたのに、


それでもボムへーは優しかった。




さっきも書いたけど、虫除けスプレーは2人で一つしかない。
しかもボムへーのバッグに入っていた。




ボムへーは、私に嫌な態度を取られたにも関わらず、
こんな時まで私を心配して、一つしかない虫除けスプレーをわざわざ自分のバッグの中から取り出し、私の枕元に置いて出て行った。






ごめんなさいの気持ちで涙が出た。



荷物をまとめてすぐに
ボムへーの宿にボムへーを追いかけて行った。




ごめんなさい。本当にごめんなさい!!!!







宿に着くと、ボムへーがいた。









私を見るなり

『麦茶あるけど飲むか?』



ときいてきた。


いつも通りのボムへーだった。






ボムへーは私に麦茶を注いでくれた。

私の態度についての話をしなかった。

全くいつも通りだった。







私は本当子供だ。



だから、ごめんなさいが出来なかった。






代わりに


『。。。。虫除けスプレーありがとう。』


と言った。これがクソガキな私の精一杯だった。












ボムへーは気まずそうに話す私をみて

『あ、あれか。忘れていっただけやで。勘違いすんなボケ!』

と笑いながら言った。














ボムへー、あの時はごめんね。




ありがとう。




いつかボムへーがこの記事を見つけてくれたらいいな。








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






【2015/12/06 07:58】 | パラグアイ | トラックバック(0) | コメント(40) | page top↑

 
何かが崩れた日。


寝るときはいつもシンクロして同じポーズで寝るときむねとぎんじ。

20151205095833447.jpeg

か。。。かわいい♡




あ。突然のペット自慢失礼しました(*´∇`*)






ランキングに参加しています!
ときたん、ぎんたん可愛い♡のポチッとお願いします←親バカw

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
お付き合いありがとうございます゚+。*(*´∀`*)*。+゚





何とか無事荷物を取り戻した私達が向かうのは


パラグアイにある

日本人移住区。


昔、出稼ぎのためパラグアイにやってきた日本人が
手もつけられない荒野を切り開いて

長い年月をかけ、小さな日本を作りました。

それが日本人移住区。


今は3世まで住んでいるそうです!









ここに行くのは

ちょっと特殊。





本当に本当に何もない場所らしく

バス停もない。






こんな場所です。

201512051009399e4.jpg




バスに乗るときにバスの運転手さんに

『53キロ地点で降ろして』


伝えます。

そうするとそこでバスが停まってくれます。
53キロ地点とは日本人移住区の中で、私達が泊まりたい小林旅館という宿がある場所。






もちろん私達もそう伝え、バスに乗り込みました。




しばらくバスは走り続きます。







40分くらい経った時、

急にバスが停まり、
運転手さんが私達に

『ここで降りろ。』


と言ってきました。





あれ?なんか様子が変。






『ここが53キロ地点?』



運転手
『出発するからここで降りろ』





絶対おかしい。もしかして。。。。




『だからここが53キロ地点ですか?』








運転手
『。。。違う。53キロ地点は4キロ後ろだ。』


やっぱり!!!!!!





この運転手完全に忘れてたんだ!!



何、この人誤魔化そうとしてんの。
そのまま降ろそうとしてんの?





『私達が行きたいのは53キロ地点なんだけど。』





運転手
『だから4キロ後ろだ。早く降りろ。』





カチン。





『忘れてたんですか?』




運転手
『出発するから早く降りろ!早く!!』






カッチーン。






間違えるのはしょうがない。
忘れるのもしょうがない。


だけど
その態度はない。





忘れてたのを誤魔化そうとした上、逆ギレ。
ごめんの一言もなくさっさと降りろ。って。



なんやこいつ。






『そっちのミスだろ。53キロへの戻り方くらい教えてよ。』





運転手
『いいから降りろって言ってるだろ!!』



そう言ってメインバッグを勝手にバスの外に出された。





そして
それを拾おうとバスの外に出た瞬間。



ドアを閉められた。



















めちゃくちゃ腹が立った。

普段滅多に怒らない、基本的にあまり腹を立てたりすることのない私だけど
この時はカッチーーーーーーーンときた。





『ふざけんな!!このク◯運転手!!』


そう言いながら思いっきりドアを殴った。




おとなしいイメージがある日本人この行動が意外だったのかびっくりした顔でこっちを向いたので
ついでに中指も立ててやった。




普段ならここまで腹を立てたりしないんだけど、
南米に入って、いろんな場面で人(スタッフ)に対して『はぁ?』と思う場面が結構あって、
今回も『またか。』ってなった。





さっき乗ったバスもそう。
私は確かに確認した。

バスターミナルまで行くのか何度も確認した。

なのに結局、イミグレで置いていかれた。
その時もごめんの一言もなく、『はい。』と荷物を渡されただけだった。



たまたまかも知れない。
だけど、南米に入って、

『ごめん』を意地でも言わない人が多いなって思う。
自分の非を認めない。

誤魔化したり開き直る人によく会う。










バスはそのまま走り去った。


周りを見渡す。



民家の一つもない。


あるのは走ってきた道路が一本。






反対側に渡ってしばらくまってみる。






バスどころか車すら通らない。









ボムへーが道路脇に立ち親指を立てはじめた。








『。。。ボムへーヒッチハイクしたことあると?』





ボムへー
『ないで。初めてや。』






『そっか。。。』






ボムへー。
張り切って親指立てて仁王立ちしても
車通らないと意味ないよ。




むしろ、そのポーズは車が来てからでいいのでは。。。。?








そのすぐ後、










雨が降り出した。




本当にここには何もない。
雨避けもない。

さらに足元は赤土。

ぬかるんだら足元もコロコロもぐちゃぐちゃだ。







もういやだ。
なんでこんなについてないんだろう。





この瞬間、私の中で何かがキレた。






私はその場でサブバッグを開け、中から本を取り出し
ビショビショになりながら

静かに読書をはじめた。


雨に打たれながら
ひたすら活字を追った。

そしてぐしょぐしょのページを1枚、2枚とめくった。




どんどんペースアップして最終的にはものすごいスピードで本を読み進めた。
ビッショビショになりながら。




その間ボムへーはヒッチハイクを続けていた。





なんでこの時無心で本を読んだかは今でも分からない。


現実逃避だったのかな。。。。?









その後雨は止み、それとほぼ同時にバス通りがかってそれに乗ることが出来た。







そしてやっと53キロ地点へ。



予定より5時間以上遅れて宿に着いた。






楽しみにしていた小林旅館。
念のため前もってメールで予約のお願いをしていた。





疲れた。。。。


とにかく今日は疲れた。



何もうまくいかなかった時は本当に心身ともに疲れる。


とにかくシャワーを浴びて横になりたい。






そんな気持ちで小林旅館に着いた。















宿は鍵がかかっていた。


人っ子一人いない。


閉まっていた。



徐々に私の心に良くないものがたまっていった。





そして、この後私のせいでボムへーが
追い詰められていく。







ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/12/05 10:59】 | パラグアイ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

 
『あの車を追ってください!!!早く!!!』


イグアスの滝に満足した私達は
アルゼンチンを出て次の国、パラグアイへ!


ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








プエルトイグアスから

これから向かうパラグアイのシウダーデルエステまでは



バスでなんと1時間!!!


過去最速の国境越えです!!




短距離だからバスも頻繁に出ています!
そのバスも、いつもの大きなバスじゃなく、完全に街中を走る用のバス。






バスに盛り込み、あっという間にイミグレに到着。





パスポートにスタンプを貰ってくるよう指示され、
いつものようにサブバッグのみを持って外に出ます。





が。





バスを降りたのは私とボムへーのみ。



ローカルの人たちはどうもいちいちイミグレに行かなくていいらしい。




その仕組みのおかげで
イミグレに並んでいるのは私達だけ。

待ち時間なしで楽々スタンプゲット゚+。*(*´∀`*)*。+゚




並ばなくて国境通過なんて滅多にないから得した気分♡





上機嫌で外で待機しているバスへと向かう。













その時、

私達の目に信じられない光景が!!!!













『ボムへー!!!!!!





バスがいない!!!!!!




そんな訳ない。
そんな訳ない!!!!!




バスを降りたのは私達二人だけ。

たった二人だけなのに忘れて置いていく訳がない!!!!!




でも


バスが1台も止まってない。




ちょっとまって。メインバッグがバスの中!!!!!!







さらに
ここでとんでもないことに気づく。





乗ってきたバスがどのバス会社のものか分からない!!!!



今回乗ったバスは、完全にローカルバス。
町用の小さなバスだから、あらかじめ乗車券を買うのではなく、バスに乗り込む時にお金を払うシステム。
荷物を預ける時も引換券なんてなかった。
ただ積まれただけ。






どうしよう。手がかりが一切ない!!!

荷物丸ごと持ってかれちゃった!!!!!!






慌ててイミグレのスタッフさん達にききまくるも

『どうもしてあげられない。解決方法はない。』の一点張り。

やばい。本当にやばい。






どうしよう。







どうしよう。









とりあえず、



私達が行く予定だったバスターミナルまで行かなきゃ!!!




ただし!!!
更にツイていない事に、
私達の目的地であるバスターミナルは終点じゃない!!

そのバスターミナルを通過して次の町に行く。
だけどその次の町がどこかは私達は知らない!
問い合わせるも、バス会社が分からない!!!






すぐにタクシーに乗り込む。
バスターミナルまでとお願いするとぼったくりの金額をふっかけてくる。

だけど交渉している時間はない!!!



イミグレに降ろされてから10分以上が経ってる。

もし、もしも、私達の荷物を乗せたバスが
バスターミナルを出てしまったらもう終わり。

バス会社も行き先も知らない状態じゃ
追跡できない。



聞いた話ではバスターミナルまでは15分ほど。
たったこれだけの距離で20ドルはあり得ない金額だけど
もう今はどうでもいい!!!

メインバッグを丸ごと失うなんて冗談じゃない!!!!!





運転さん!!!とにかく急いで!!!!!



あまり英語が話せない運転手さんだったけど
私達のただならぬ空気を感じてくれたのか
大急ぎで車を走らせてくれた。





時間にして10分くらいだったと思う。


だけど私には果てしなく長く感じた。
手に汗をびっしょりかいた。




神様お願い。
神様お願い。
神様お願い。



この間サブバッグ丸ごと取られたのに
メインバッグまで。


今度こそ旅ができなくなる。

神様!!!!!






そしてやっと

バスターミナルに到着。


すぐに

バスの乗降場を見渡す。
















ない!!!!

私達が乗ってきたバスがない!!!!!









終わった。




もうあの荷物は二度と戻ってこない。



嘘でしょ。嘘でしょう。
ひどすぎるよ。








旅の終わりを覚悟しながら遠くを見た。











その時!!!!









『ボムへー!!!
あそこ走ってるバス!!!!
アレや!!!!
あのバスや!!!』









まさに今、バスターミナルを出ようとしている
私達が乗ってきたバスを発見!!!!!


間一髪!!!






すぐに運転手さんにお願いする


『あのバスを追って!!!!お願い早く!!!!!』



こんなセリフ、映画の中だけで使うものだと思っていた。
まさか自分が人生の中で本気で使う日が来るなんて。。。


一刻を争う自体にも関わらず、ふとそんな事が頭をよぎり、一人でニヤッとしちゃった。w







なぜかノリノリの運転手さん。
ミラー越しにこちらにウインクをし
車をぶっ飛ばす!!!
それはもう映画のカーチェイスばりに!!!!


運転手さんのドライビングテクニックにより、
あっという間にバスの近くまで迫った私達。

もうバスは目の前!!!!!






ほっと安心したその時。











急にタクシーが停まった。



運転手さん

『この先はバスしか入る事ができない道だ。』





そんな!!!!
もうすぐ手が届くところまで来たのに!!!!









私はとっさに
ドアを開けタクシーを飛び出し

走った!!!!!!




ここで捕まえられなかったら
私達の旅は終わるかもしれない!!
少なくとも私の旅は終わる!

こんな終わり方絶対に嫌だ!!!!

絶対!!!!絶対に荷物を取り返す!!!!!





そんな気持ちで走ったら








なんと、

たまたま




バス停がありバスが停まった!!!!!









た。。。。助かった。。。








肩で息をしながらすごい形相でバスに乗り込む私に驚くドライバーとスタッフ。







話を聞くと、


プエルトイグアス→シウダーデルエステ行きのバスは2種類あるらしい。

一つは国境で待ってくれてそのままシウダーデルエステのバスターミナルに連れて行ってくれるバス、
もう一つは国境で降ろされ、その後バスを乗り換えてシウダーデルエステに行くバス。



で私達が今回乗ったのは後者。





だけどバス停で何度も確認したのに。。。。。






とにかく、


メインバッグは二つとも無事に戻ってきた。





本気で終わったかと思った。




本気で焦った。







とにかくよかった。。。。






私達は荷物を受け取り、バスターミナルへと戻った。



ここからさらにある目的地に向かう。




。。。。。












悲劇はこれで終わらない。






次回、

『現実逃避モード突入。』





ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/12/04 06:40】 | アルゼンチン | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑

 
世界三大瀑布イグアスの滝、どうなの!?

長い事お世話になった上野山荘を出る日。




ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


文子ちゃんに引き続き

私とボムへーも宿を出る日がやってきました。



次はプエルトイグアスという町を目指します!!



目的はもちろん一つ!!



世界三大瀑布
イグアスの滝を見るため!!!!!




ザンビアのビクトリアの滝では
苦い思い出がある(水量が多すぎて跳ね返りの水で豪雨状態。目の前すら見えない状態で滝の全貌を拝めず泣く泣く帰宅。)分、超楽しみ!!!!!



プエルトイグアスの町にまで出てくればあとは楽勝♡
町からプエルトイグアスはたった18キロしか離れていないので
いっくらでもバスが出ています!!!






早速

イグアスの滝ぺ+。*(*´∀`*)*。+゚

















これが







世界三大瀑布!!!


イグアスの滝ー!!!



20151203040805569.jpg




20151203040808c0f.jpg




20151203040944c67.jpg




201512030409466a4.jpg





20151203040947d89.jpg




すごい水量!!!!

轟音が響き渡ります!!!







イグアスの滝は


とにかくデカイです。



ゆっくり見たら1日かかります!!!


結構大変ですが、
ポイントポイントで滝の表情が全然違うので
見るべき!!!!








で。イグアスの滝の見所は




滝壺に突っ込める事!!(;゚Д゚)!!!










このボートに乗って。。。。

201512030433510b5.jpg









滝にどんどん近づいて。。。。

20151203043348ab6.jpg









あっという間に目の前に滝が。。。((((;゚Д゚)))))))

20151203043352c18.jpg








そして。。。。

20151203043353b58.jpg





船ごと勢いよく滝に突っ込みます!!!!







もうね、




どれだけ覚悟しててもね



『ぎゃああぁああああああ!!!!!!』


ってなります!!




滝に突っ込んだ瞬間に
すんごい水圧に身体中打たれて、
目も開けられない!!!!


気合いで目を開けても
滝の水と跳ね返った水しぶきで視界は真っ白!!!

もう自分がどの方向を見ているのか、体がどっち向いているのか
全く分からなくなります!!!

息もできないくらいの勢い!!!!!!』




私ね、滝壺に突っ込んだ瞬間に写真撮ろうとカメラ構えてたのに

滝に突っ込んだ瞬間そんな意識どっかに飛んじゃって、
一枚も撮れなかった。。。。。w





あの世界三大瀑布の一つ、イグアスの滝に突っ込めるなんて本当に贅沢!!!!!!





写真で見ると
『え。小さい滝じゃん。』

って思う人もいるかもしれません。





大丈夫。
全く問題ないです。

実際に見たらそんなに小さくないし、
このサイズで十分すごい!

むしろこれ以上勢いがあると
息できないし、ボートひっくり返っちゃう!!!!!







滝壺に突っ込むボートは有料で
安くないお値段だから、体験しない旅人が多いらしいけど、





これは絶対やったほうがいい!!!!



知り合いの旅人がね、
値段見て一旦は乗るのやめたんだけど、
悩んだ末、乗ったら。。。。。





あまりの楽しさに
3回も乗ったって!!!w







あの、ボムへーですら


『コレめっちゃ楽しいやんけ!!』

ってはしゃいでましたw






イグアスの滝に行く際は是非!!!!!!





最後に。。。。


私に寄ってきた可愛いイグアスの住人と


201512030446052b3.jpg








ぼむへーのご飯を横取りして群がるイグアスの住人。

20151203044603e43.jpg

なんでボムへーばっかりいつもこんな立ち位置なんだw








私の旅、最近平和でしょ?









でもそんな訳ないよね。



私の旅だもん。







次の日。







私とボムへーのメインバッグが消える。








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/12/03 05:00】 | アルゼンチン | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑

 
83歳、ストリップショーのステージに。。。。

昨日は公共の場で下品極まりない記事を書いてしまい申し訳ございませんでした。

31歳の女が外国人のち◯ちんについてだけの記事を書きリポートなんてみっともなかったですよね。
特にこのブログは女性読者がほとんどなんで、
あまりの内容に読んでくれなかった方も多いのでしょうか。
最悪記事削除なんてことも。。。。









って。
ちょっと。




みんな。









20151202171638712.jpeg




いい加減にしてw
過去最速で注目記事1位を獲得しました。


中には

アルゼンチンちんとか言ってる人いるし。。。。。。。





もう、私、みんなの事が

好きすぎる!!!w
これからも類友同士よろしくお願いします♡




ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ありがとうございます!!






『ほな、気合い入れて行くで!』



そう言って部屋から出てきた文子ちゃんは



心なしか。。いや確実に


メイクがいつもより濃かった。



文子ちゃん、ずっとニヤニヤしてるし、相当楽しみなんだろう。



世界広しといえども、

一人で地球の裏側にやってきて、
特大魚肉ソーセージを見るためにストリップショーにワクワクしながら足を運ぶ。


そんな83歳がどこにいるというのでしょう。




うちのばあちゃんはバスでちょろっといける前川清さんのコンサートで喜んでるのに。






会場に行くと、
昨日と同様、体のあちこちにち◯ちんを付けた若いイケイケギャル達が
すでに凄い熱気で騒いでる。




そこにやってきた文子ちゃん83歳。

20151130003315c8e.jpg

それはそれは目立つわけで。


並んでいる全員が文子ちゃんをチラチラ見てる。



身体中にち◯ちん付けて大量のち◯ちんを揺らしている派手なお姉さん達が
不思議そうに文子ちゃんを覗き込む。

身体中に付けたち◯ちんのチンポジを直す振りをしながら不思議そうに文子ちゃんをチラ見する。





いや、

どう考えても


あなた達の方が不思議だからね。



なに身体中にち◯ちん馴染ませてんの。


なにごく自然に当然のようにち◯ちんで髪の毛結んでんの。






時間が来て会場のドアが開けられる。


静かに自分たちの順番を待つ文子ちゃん。


やっと文子ちゃんの番が来て
スタッフの方に席を案内されるんだけど

このストリップショーはスタッフも全員ムキムキ!!!

案内するスタッフがすでに凄い。

超ムキムキの体。上半身裸に蝶ネクタイ。


うぅ。触りたい。
一度でいいから触れてみたい。
だけどあまりにも凄すぎて
触る勇気がない。
いや、こんなチャンス二度とないから、恥を忍んでお願いし。。。







『あんた凄いな。これホンモノなんか?』







文子ちゃーーーん!!!((((;゚Д゚)))))))

なにペタペタ触ってんのー!!!!!




遠慮なく若いムキムキの体を触りまくる文子ちゃん。
躊躇なく関西弁で相手に話しかけてるー!!!


スタッフさん、文子ちゃんみたいな方が珍しいのか、とても親切に触らせてくれてた。
本来は触るのはあんまりよくないんだって。

いいなぁ。






その後、お待ちかねのショーのスタート!!


昨晩同様、雄叫びをあげまくるギャル達を見ながら


『日本人も見習わなあかんで!!!だから日本は少子化なんや!!
ここの子達は立派やで。ポンポン子供産むんやろなー!』

と感心する文子ちゃん。
さすが大先輩!観点が違います。
そしてなんかすみません。







そして。ついに。
文子ちゃんのお目当。


アルゼンチンちん←(歯磨きウーマンさん、いただきましたw)披露の瞬間!!!



私は見逃さなかった。


一瞬文子ちゃんのお尻が浮いた。
文子ちゃん、前のめり。







あられもなく現れたアルゼンチンちん。



文子ちゃんの第一声は

















『ほ。。。。ほんまか。。。。』



でした。。。。。w


あの文子ちゃんまでもを黙らせる
規格外のデカさ、アルゼンチンちん。




だけどしばらくアルゼンチンちんを眺めた後、文子ちゃんは続けます。



『そやけどな、でかけりゃいいってもんやない。
ただの飾りやったら意味ないで。
大事なのは生命力や。
それでゆうたらな日本人のち◯ちんが一番やで。
生命力に加えて、日本人のDNAには根性や恩義が強く備わっとる。
それにな、日本人のち◯ちんは小さいとかいうやつがたまにおるけどな、
そいつら日本人男としたことない奴らやで。
実際日本人男のち◯ちんも立派なもんやで!!
うちの旦那さんもな、そりゃ。。。。。。。





文子ちゃん、その辺でやめておこう!!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)



日本人男子の皆さん、そうらしいですよ
゚+。*(*´∀`*)*。+゚
ちなみに私もその意見に同感です!!!
世界中各国の男性と関わってきたけど、優しさの表し方とか、考えとか、意識とか
改めて日本人男性は素敵だと思ったし、私は日本人男性が世界一いい男だと思う!
文子ちゃんが言ってることとても納得でき。。。。











『それではここでステージに上がってくれるパートナーを選びたいと思います!!』



突然のアナウンス。


もはや狂気、な女子達。






に混ざって


『はぁぁぁぁあああああい!!!』




と今まで見たことのないまっすぐな姿勢で高く手を伸ばす文子ちゃん。




あれ。。文子ちゃん、でもさっき日本人男子がいいって。。。。









30秒後、
文子ちゃんは



裸の男性とステージ上にいた。




200分の1の確率を見事に掴んだ!!!!




そして、文子ちゃん。



なんという堂々たる姿。


ストリッパーが自分の指にクリームを付け、それを文子ちゃんに舐めさせようとした。
文子ちゃんは嬉しそうにひと舐め。



さらには

自分の指にクリームを付け、ストリッパーに舐めさせるというアドリブまで。


その度に上がる歓声。

数分間のステージを終え、文子ちゃんがステージを降りる時には
割れんばかりの大喝采!!!



なんと、ストリッパーからお礼のキスまで!!!!!




何者なんですか。文子ちゃん。




地球の裏側アルゼンチン一人でやってきて

初めての男性ストリップショーでステージに上がりショーに参加する83歳。





文子ちゃんの感想は

『あのな、近くでち◯ちん見てきたけどな、アレ、
ホンモノやで!!!!!』



でした。

文子ちゃん、一生ついていかせてください!!!







文子ちゃん、大満足の男性ストリップショー。

帰り道にこんな事を言っていました。



『いい冥土の土産が出来たで。

天国で旦那さんに教えたろ。

旦那さんな、苦労ばかりで全然楽しい事も知らないまま死んでしまったからな、
代わりに私がいっぱい楽しい事して、旦那さんに話聞かせてあげるんや。
楽しい事いっぱい教えてあげるんや。
でな、二人で笑うんや。
また一つ話がふえたで。おおきに。』




文子ちゃんは、何年たっても、どこに居ても何をしていても
片時も旦那さんにの事を忘れない。
いつも一緒。





次の日、




文子ちゃんは、次の目的へと向かうために宿を出た。






私に

『あんた、結婚もせんといい年こいてこんな事しよる場合やないで!!!
日本滅ぼす気かい!!!さっさと子供産みーや!!!』


というありがた〜い言葉を残してw








83歳、バックパッカー一人旅。


おばあちゃんには危険がいっぱいの旅。


危ない目にあっても、体がしんどくても旅を続ける理由はたった一つ。





『旦那さんにずっと愛して欲しいから。』



たったこれだけのシンプルな理由のために


83歳のおばあちゃんが杖をついて世界に出ました。



私は一生この人にかなわない。

この人ほど魅力的な女性に、もう二度と出会えないかもしれない。


だけど、


文子ちゃんみたいになりたい。

文子ちゃんみたいな生き方をしたい。

そう思いました。





文子ちゃん、

いつか旦那さんと天国で再会したらさ、

絶対旦那さん、文子ちゃんの事惚れ直すよ!!!

こんなに素敵な女性いないもん!!!



今もきっと世界のどこかで
大きな声で笑ってるんだろね。





文子ちゃん、まだまだ長生きしてよね。

またいつか一緒に旅をしようよ。
いっぱい話を聞かせてよ。

どうかそれまでお元気で。

文子ちゃんの旅が安全であるよう、心から願っています。



またね!文子ちゃん!!

201511300033168e2.jpg






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/12/02 18:41】 | アルゼンチン | トラックバック(0) | コメント(28) | page top↑

 
外国人のち◯ちんは本当にデカイのか。検証。

何にでも興味津々、
気になることはすぐにチャレンジ!!!

そんな文子ちゃんが




とんでもないことを経験します。




ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます!





なんだかんだで
アルゼンチンのブエノスアイレスに滞在すること1ヶ月。

宿で過ごすことも多いけどもちろん観光にも行くわけで。


ブエノスアイレスには見所が沢山。


世界で二番目に美しい本屋にライオンに触れる動物園、少し足を伸ばせばイグアスの滝なんかもあり、
それはもう世界トップクラスの観光地があるんですが、

その全てに足を運んだ私が選ぶ、ブエノスアイレスの目玉は






断トツで。。。。














男性ストリップショーです。




これマジです。





どれくらい楽しいかって、








世界一周中で一番腹を抱えて笑いました。




そして

ウユニ塩湖も比にならないほどの絶景を拝みました。




実はブエノスアイレスには


世界で唯一の

世界一の男性ストリップクラブの支店があるんです!!!!!



ちなみに本家はラスベガス。
私はこれに行く予定でしたが、
なんと

予約が数ヶ月待ち。

泣く泣く諦めたのに!!!

ここブエノスアイレスで拝めるなんて!!!!!






ここの見所は
アルゼンチン男性の方々の肉体美だけではありません。






とにかく

観客がすごい。




このショーはものすごく人気で
毎回毎回、開演一時間前には大行列が出来るんですけど。。。




まずここで


一度驚きます。



並んでいるのは
若くてナイスバデーの
イケイケネーちゃんがほとんど。
みんなすんごいおめかししてる。
ボディコンみたいなカッコしている人が多い。
んでもってさすが南米。美人ばっかり。(このショーは男子禁制)




が。





みんな体のどこかにち◯ちんつけています。



ある人は
顔にち◯ちんのペイント
またある人は
髪の毛にち◯ちんの髪飾り
ある人は
ち◯ちんが左右に揺れるスティック
またある人は
ち◯ちんの模様のお洋服を身にまっとっています。



自然すぎるくらい自然に。


女の子たちが動くたびに
大量のち◯ちんが揺れます。




この時点でカオス。




そして
ゲートが開くと
凄い興奮状態で会場入り!!!






ショーが始まり

ムッキムキの肉体を惜しげもなく見せびらかす甘いマスクのイケメンたちが出てくると。。。。







『ゔおおおおおぉぉぉぉおお!!!!』



というドスの効いた声援?雄叫びが上がります。



あれ。。。ここ男子禁制で女性しかいないはずじゃ。。。。。Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)





ここのショーは
観客をステージにあげ、ショーに参加させるんですが、


出演者のストリッパーがが誰をパートナーにしようかと品定めを始めると。。。。。





『私を当ててええええぇぇぇええ!!!』

と女同士が押しのけあい、何とかステージに近ずこうと
奇声を発しながら凄い形相で前方に押しかけます。


それを必死に止める警備員。
しかし、美味しそうなオスを目の前にしたメスの勢いには勝てません。
普通に押しのけられています。




もう。

地獄絵図です。






ストリッパーがすっぽんぽんになり、
その後パンツを履こうとすると




『いやぁぁぁぁ!!履かないでえええええ!!!!』

『ち◯ちんみせてええええ』


『NOOOOOOOOOOOOO!!!!!!!




と悲鳴が上がります。





こ。。これが

男の目を一切気にしない、
本能を剥き出しにした女の本来の姿なのか。。((((;゚Д゚)))))))




女はそんなにち◯ちんが好きなのか。。。。












女性の皆さん、お待たせしました。


そろそろ





アルゼンチン人の
ち◯ちんの話をして差し上げましょう。

ここから先は下ネタ苦手な人は読み飛ばしてください。
私は知っている。ヒトリポート読者に『きゃっ!下ネタなんて恥ずかしいっ!』的な女子は一人もいないことを。





アルゼンチン人の


ち◯ちんはズバリ













目玉をひん剥くほどデカイです。






ビール瓶(大)くらいありました。


ヘソの上まで来ている人もおりました。




信じられません。


初めて見えた時は
あんぐりでした。







ただし。





個人的な意見としては



あまり好みではありません。







なんと言いますか。。。。。。





見た目が完全に




特大魚肉ソーセージなんですよ。




色とか形とかまさにこれなんですよ。




あとはね、

これはちょっとリアル過ぎる話かもしれませんが。。。。。。





ショーの間はストリッパーのみんなの下半身は◯ってる状態なんですが、
でかすぎて重いからか、手で支えないと、下にぶらん。って感じで。


あれ。私こんなことまで書いて大丈夫なのか。。。。?




私たち日本人以外はみんな大盛り上がりで
『ぎゃあぁぁぁぁぁ!!素敵ぃぃぃい!!』
って感じなので好みによるんでしょう。









あ。だけど





体は凄かったですよ。

もうムッキムキ。
外国人特有のあの、胸筋なんてヨダレものです。
背中も引き締まってて、腕なんて筋肉でボコボコで。

しかもびっくりするほどイケメンばっかり。


中にはジェイソンステイサムに激似の人もいたりして。



そんな男性達が裸同然(むしろ裸)でステージから色気を振りまく姿は

まさに絶景。



気を抜いたらヨダレ垂れますよ。




さすが世界最高と言われる男性ストリップショー。

ストリッパーのレベルが高すぎるっ!!




2時間強にも及ぶショーをいろんな意味で大満喫した私達は
興奮がなかなか収まらず、

宿に帰ったあともストリップショーの話で盛り上がります。





そこにやってきた文子ちゃん。





文子ちゃんに男性ストリップショーを見てきたことを伝えると


最初に文子ちゃんから出た言葉は



『で、外国人のイチモツはなんぼのものやった?』


でした。w
さすが文子ちゃん。





私達がその辺にある小さめのワインボトルを持ってきて、
これ位だったよ!!!と教えると。。。





文子ちゃん

『私も行きたいわソレ。連れてってーな。』







ええええええええええええΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)








私達
『えっ、いや、でも!!文子ちゃん、いやっ、やめた方が。。。((((;゚Д゚)))))))』






文子ちゃん
『先の短い年寄りは大事にせなあかんで!冥土の土産にするから連れてってーな。
ほな、明日な行こか。明日やで。絶対やで。』





そう言い残して文子ちゃんは鼻歌を歌いながら部屋へと戻って行きました。









そして次の日


予想だにしない衝撃の展開が!!!!!

文子ちゃんが大変なことに!!!







ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/12/01 05:26】 | アルゼンチン | トラックバック(0) | コメント(24) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。