スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
今まで本当にありがとうございました!

タイが最後の国になると決まった時から

世界一周の最後の日に必ず訪れようとしていた場所に今居ます。



世界中の旅人が集まる通り、
カオサン通り。



20150701224948278.jpg










ここは私の旅のスタート地点。


世界一周の最初に訪れた場所。


空港からここに来る事さえ私にはとても難しくて
なかなかたどりつかなかったなー。



すれ違う人がみんな外国人で、
聞こえてくる会話が全部外国語で
見た事のない料理が並んでいて
いろんな音楽が爆音で流れていて


ちょっと怖いって思った。
この時の私はワクワクより怖いがほんのちょっと勝ってた。


初めての旅。
初めての宿探し。

屋台でカットフルーツを買って食べるだけで

『うおー!!!これって旅人っぽいー!!!』

なんてはしゃいだ。



なのにさ、宿で荷物下ろした瞬間、

自分でもびっくりするくらいの寂しさや不安が襲ってきて
なんかよく分かんないけどめっちゃ泣いた。



どうしたらいいか分からなくて
友達に連絡したら
なんと次の日に飛んできてくれた。
飛行機が苦手で一人で乗れない人なのに。
一人で海外なんていった事ない人なのに

『なん泣きよーとよー!!笑』

って助けに来てくれた。







あれからもうすぐ2年が経つ。






今から私が何を書くか、正直自分でもわからない。

頭に浮かんだ事を書き殴っていくから
もしかしたら矛盾しまくりかもしれないし、めちゃくちゃな事言うかもしれないけど、

付き合ってもらえたら嬉しいです。





世界一周を振り返ってみると
本当に夢みたいな毎日だった。




世界一周は私が思っていた以上に


危なくて
怖くて
大変で
楽しくて
ワクワクして刺激的だった。






30歳という微妙な年齢で。
仕事や結婚、出産。考え出したらきりがなかったから
世界一周を決めるまでは時間がかかったしいっぱい悩んだ。


でもね、今となってはあの時の悩んでいた時間が嘘みたいに
本当の本当に心から行ってよかったって思う。



30年間の人生の中で
こんなに喜怒哀楽を表に出したのは初めてだった。



小さな子供みたいに泣きじゃくった事もあったし、
高校生みたいに、なんでもない事で腹を抱えて笑った。





世界一周は一人旅だったけど、
なんかね、ずっとふたり旅しているみたいだった。


うまく言えないけど、
なんていうのかな。

私って、自分自身と30年の付き合いがあるのにさ、意外と自分の事なんにも分かってなくてさ、
旅してるとしょっちゅう驚くんですよ。

『え!私こういう事でショックを受けるんだ。』

『え!私、こういう時も泣くの!?』

『え!私、こんなに怒るんだ!』

とかね。



ずっと私とふたり旅しているみたいだった。



この2年弱の間、

私も知らなかった
いい自分も悪い自分もイヤってほど見てきた。



私は自分が思ってたより
強くて弱くて、
優しくて冷たくて、
真面目でいい加減で、
単純で複雑で
賢くてアホだった。



そんな自分が愛おしいと思う。
不器用でも弱くてもズルくてももろくても
自分の事がもっと好きになった。






『旅は人生』って言葉をよく聞くけど
そうだといいな。



だって、最後にはこんなに幸せな気持ちが待ってるんだもん。

辛い事とか悲しかった事とかぜーーーんぶどっか行っちゃうくらい
最高の気分なんだもん。






何日か前にさ、コメントで
『世界一周おめでとうございます!』って書いてくださった方がいてね、
私ね、なんかその『おめでとう』って言葉がすごく胸に響いて泣いちゃってさ。


なんでか分かんないけど。



そう思うとまだまだ知らない自分だらけだね。笑







世界に出て嬉しかったのはね、




世界には優しさと愛が溢れてるって身をもって知ったこと。


愛と優しさと笑顔があれば
何もいらないんじゃないかって本気で考えた位、


私はそれに支えられて旅をした。
そのおかげで最後まで旅が出来た。




一回お母さんから連絡が来てね、

内容が

『困ってる外国人を見つけた。普段なら気にも留めんのやけど、その困ってる姿が舞と重なって、舞はこういう時いつも誰かに助けてもらっとるんよね。
だからお母さんも助けんといけんって思って、英語も一切話せんのにジェスチャーで声をかけたよ。そのおかげでバスを一本逃したけど、その人すごく嬉しそうにしてくれたけんいっか!
英語話せなくてもなんとかなるもんやね。また困ってる人見つけたらこえかけてみよーっと。』


って内容で。


私、この連絡が来た時さ、うちのお母さんは最高だって思った。

私が誰かに優しくされたのを見た人が、次の誰かに優しくする。



こうやって優しさが生まれて、愛が生まれて、誰かがハッピーになって、
そのハッピーを次の人にバトンタッチする。



それが私とお母さんと、その外国人ツーリストという狭い世界でもいい。
なんて美しい世界だろうって思った。




今並べている言葉は
胃もたれするほど綺麗事だらけだね。



だけど、私は
何歳になっても
綺麗事を並べ続けるよ。






だって見たもん。
だって知ってるもん。




笑顔と、優しさと、愛は

無敵なんだよ。






こんな私が無事に旅を終えて、
あんなにトラブルだらけだったのに
こんなに幸せな気持ちで、
『私の旅は最高だった』っ言い切られる事が

何よりその証拠。






出会った人だけじゃない。
直接助けてくれた人だけじゃない。

私に向けられた優しさだけじゃない。

世界中でいろんなドラマも見てきた。






世界一周に出て分かったこと。






いつだってどこだって、

結局人を動かすのは人。


大切なのは『心』だよ。








私は


この世界が好き。



ううん。

大好き。








旅に出てよかったよ。



心から思うよ。







世界一周の最後位、
ちゃんとした、
ちゃんと中身のまとまった年相応の事を書きたかったけど、

ちょっとかっこいい事とか書きたかったけど、

名言とか書いてみたかったけど

結局、なんかもうぐっちゃぐちゃの子供の戯言みたいな内容になっちゃったね。






ま。いっか。







これが私で、
これが私の誇る旅。









準備編から数えたら2年以上になるこのブログ。



一緒に私と旅をしてくれたみなさん。
見守ってくれたみなさん。
心配してくれたみなさん。
気づきをくれたみなさん。





そのおひとりおひとりに力を借りて
私は最高の旅を作り上げる事が出来ました。


私はこの旅を
ここにいるみんなで作り上げたと本気で思っています。







本当にありがとうございました。










それじゃ、

日本に帰ります!!!!







もう一回いうね。









私旅は最高だったーーーー!!!!!!!!゚+。*(*´∀`*)*。+゚














ポチッと押してもらえたらすごくすごくすごーーーーく嬉しいです!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
【2015/07/01 22:50】 | 帰国までのリアルタイム | トラックバック(0) | コメント(86) | page top↑

 
幸せな時間。

チケットを取った後、

しばらくは元気が出なかった私。






だけどね。






私にとってこの日は



とても素敵な1日の始まりでした。














世界一周の終わりが見えてからずっと考えてた。


『何か世界一周の記念が欲しい。』





その話を彼にした時、


『よかったら、それ俺にプレゼントさせてくれないかな?』


と言ってくれたんです。















そして彼がくれたものは


















20150701155134670.jpg




私の旅の始まりであり、終わりでもある、ここバンコク発のお店のリング。

裏側には『終わり』を意味する言葉が刻印されているんだけど、


実は彼からのプレゼントは二つのリング。




日本に帰って、私が次の夢に歩き出す時、
『スタート』という意味のリングを買って重ねづけする。


『終わりは始まり。』
『次のステージへ。』


そんな意味が込められているんだよ。




まだひとつだけの『終わり』を意味するリングが
私に『終わりじゃない』事を教えてくれる。






あのね、30歳の痛いノロケに聞こえるかもしれないけどね、

私ね、本当に彼の事をスーパーヒーローだと思っているんです。

神様が私に寄越してくれたスーパーヒーロー。
















その後は

ヒトリポートブログを2年以上読んでくださっているご夫婦にお会いしました。




かおちゃんとたくろうくん。



2015070115513316f.jpg



二人は新婚旅行で世界一周中で、今2カ国目。

たくろう君のいじられキャラとかおちゃんのツッコミキャラはもう長年連れ添ったコンビみたいで。
ずっと笑い転げた。気付いたら4時間も経ってた。




私が言うのもなんだけど、
かおちゃんとたくろう君は
私のブログが大好きだった。


私が何話しても、誰の名前出しても全部『知ってるー!』とか『懐かしいー』とか言ってくれてさ、
書いた私ですら忘れているような内容まで覚えててくれてさ。


ご夫婦なんだけど、それぞれ私のブログにコメントを残してくれてたり。しかも何回も。



たくろう君は、この日ハードスケジュールで、疲れてて眠たかったみたいで。
私との待ち合わせまで結構時間があったらしくて、その時間眠い目をこすりながら私のブログを読み直して予習してくれたんだって。
私とせっかく会えるから、予習していかないと!!て思ってくれたんだって。

なんて誠実でいい人。




世界一周最後に
かおちゃんとたくろうたくろう君に会えて本当によかった。


私の事を
私の旅をなんでも知っている二人だったから


みんなで私の旅の思い出話が出来た。


私ね、旅の話しながらずっとドキドキしてたんだ。
ずっと楽しかったんだ。

やっぱり私は旅が好き。
いや、私の旅が好きだった。




かおちゃんとたくろう君のおかげで
旅を振り返る事が出来た。







でも一番は


私の事を
私の旅を
私の宝物であるこのブログを

大好きだと言ってくれる存在。



そんな2人と時間を共有出来たこと。




4時間の間に

何回
『ブログ書いててよかった』って思ったか。



そう思わせてくれた2人に感謝。





かおちゃん。たくろう君。

本当に感謝しています。


2人の旅が最高のモノになりますように。




って私が願わなくてもなるけどね!!!!笑










幸せな気持ちで宿に帰った私達。


部屋に行こうとしたら、レセプションの前でスタッフに止められる。


『あなたに預かりモノがあるわ。』




そう言って渡されたのは
何かが入ったコンビニの袋で。





全く身に覚えのない私は不思議な気持ちで袋を開ける。











中から出てきたのは




201507011551351c9.jpg




アンクレット。




中にはお手紙が入っていた。

送り主はまっちゃん。


今の宿で出会ったんだけど、私がまっちゃんと過ごしたのはたった2日。
それも、1日一緒にいたんじゃなくて公共スペースでお喋りしたくらい。



初めて会ったまっちゃんの印象は
とても情が深い人。


今の仲良しメンバーが解散する日。
私と彼は全員の見送りをした。

そのタイミングでまっちゃんがやってきてさ。


その日はひどい土砂降りで、雨の中みんなで駅に行こうとしたら
まっちゃんが傘持って追いかけてきた。
『ぼくも行きます!』って。


そしてまっちゃんは、私たちと一緒に、鉄道、空港にまできてくれて
一緒に最後の一人を見送ってくれた。


何時間も付き合ってくれた。







それがまっちゃんとの出会い。






そして、一昨日、まっちゃんが帰ってきた。

まっちゃんは今の宿を拠点にいろんなところに出ているから、
宿を出たり、戻ってきたりしてて。


おととい戻ってきたまっちゃんは
また昨日次の国に行く事にしてて。





夕方ね、予定があったから、私たちが先に宿を出たんですよ。
まっちゃんにさよならして。



そしたらさ、その後
まっちゃんが私のブログを偶然見つけて読んでくれたらしくて。




でね、
『お祝いに。』ってアンクレットをプレゼントしてくれた。




まっちゃん、電車までそんなに時間もなかったから、
きっとタクシー飛ばして大急ぎで買ってきてくれたんだと思う。


それにね、これでも私だって旅人だから分かるよ。
日本での100円と旅中の100円は全然感覚が違う。
私たちは数十円を節約しながら旅をするんだから。




次の場所へと移動する一番バタバタした時間に
たった2回しか会った事がない私に

なんでここまでしてくれるの?





お手紙の文字は殴り書きで、時間がなくて文字雑でごめんなさい!って書いてあった。
本当に時間ギリギリだったんだと思う。






もう。嬉しくて嬉しくて。

このアンクレットは絶対に絶対に大切にしようって思った。



まっちゃん本当にありがとう。







なんてあったかいんだろう。




人ってなんてあったかいんだろう。







どうしてみんな、

なんでもない様子で

誰かの事こんなに幸せに出来るんだろう。





私の旅は


本当にありがたい事に



最後の最後まで


愛と優しさに溢れてる。





みんなのおかげで確認できたよ。






私はこれからやろうとしている事を必ずやり遂げる。









ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015/07/01 16:37】 | 帰国までのリアルタイム | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

 
『帰る帰る詐欺』終了のお知らせ。




今朝の一幕。






これ。



何しているところでしょーーーか!?




20150701054857a4e.jpg









2015070105485939b.jpg











20150701054832f72.jpg










20150701054834edd.jpg







正解は







帰国の航空券を買おうとしているところでしたー!!!





体調は万全ではないもののだいぶ良くなり、
ビザに関してはビザの申請はせずに空港でオーバーステイ分の罰金を払うことの決め、
そして、思ったより早くクレジットカードが使えるよになったので。。。。。。








帰国のチケットを取る事にしたんです。





世界一周中、数え切れないほどやってきたこの作業。
慣れているはずなのに指が重たくて全然先に進まない。
指を動かすたびに、その指先から思い出が溢れていく。








これで終わる。










これまで一番印象に残っていたチケットは
世界一周出発の、日本出国のチケット。


購入ボタンを押すとき、
ドキドキして指が震えた。


購入ボタンを押した瞬間、
冒険心や、好奇心、何よりワクワクで体ごと宙に浮いちゃいそうだった。


予約確認メールが届いた時は
誰もいない部屋で一人でバンザイしながら『キャー!!!』と足をバタバタさせた。



これから私にどんな毎日がやってくるのか想像も出来なくて、
だけどひたすらにワクワクした。
もうじっとしていられなかった。


だけど、なんの根拠もなく確信していた。






これから人生最高の時間がやってくる。







そしてその確信は現実のモノとなった。

期待していた以上に


世界一周は刺激的で私を毎日ワクワクさせてくれた。



いっぱい泣いたし
いっぱい怖かったし
いっぱい悩んだし
いっぱい傷付いた。





だけど言い切れるよ。








世界一周に出て本気でよかった。



世界一周は誰だってできる。
凄いのは世界一周している本人じゃない。
世界一周を許してくれ応援してくれる周りの環境が凄い。



それでも私は

世界一周を決めたあの時の私を
力一杯ハグして思いっきり褒めてあげたい。






私にしては上出来の旅。


いや。謙遜なしで言うね。




最高の旅だった。





帰国のチケットを買う時さ、




何が思い浮かんだと思う?




世界の絶景じゃない、
ずっと行きたかった憧れの場所じゃない、
どでかい遺跡じゃない。








人だったよ。








あの国では誰と出会って、こんなに優しくしてもらったなぁ
とか

あの子とはあの国での出会いがきっかけだったんだなぁ
とか



そんなのばっかり。





みんなの顔が思い浮かべば浮かぶほど、





私の旅はなんて最高だったんだろうって。







悔いなんかあるわけない。




行きたくても行けなかった場所は数え切れないほどある。


だけどさ、
みんなの笑顔の前ではそんなのなんでもない話。










愛だよ。










大切なのは愛なんだよ。








こんな時間にさ、
30歳の独身女が
本気でコレ言ってんの。



めっちゃアホでしょ?
痛いでしょ?




でもね、ホント。







確かに愛は時に凶器になることもある。








だけどね、


それでも言うよ。
痛いの分かってても言うよ。







愛こそ全て。




世界は愛に溢れてたよ。







大人も、世界も社会も捨てたもんじゃないんだよ。







愛の力は凄いんだから。







いいんです。
今日とか明日は
私が思った事、感じた事を全部そのままここに書くって決めたんだから。
さむくてもいいの。



数年後、このブログを読んだ私は赤面してるかもしれない。だけどいいの。

いや、数年後もこのブログを読みながら『そうだ!そうだ!』って言っている自分でいれたらいいな。









いろんな事を思い巡らせて
購入ボタンを押すよ。

















購入ボタン押したよ。













みなさま。






これが
2年弱に渡る旅。
その旅の終了ボタンを自ら押した直後の旅人の顔です。























2015070105483678f.jpg







20150701061907919.jpg





7月2日。

帰国します!!!!









おつかれー!のポチッと押して頂けたらとても嬉しいです!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015/07/01 06:23】 | 帰国までのリアルタイム | トラックバック(0) | コメント(28) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。