スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
私のヒーロー。

皆様、
昨日の記事に対して、
沢山の言葉をかけて頂き本当にありがとうございました。



本当に本当に心が支えられました。

あのブログをアップしてからずっとコメント欄ばかりチェックして
何度も何度も繰り返し皆様からの愛情いっぱいの言葉を読ませて頂きました。


殴られたって、理不尽な思いしたって
それ以上に私は恵まれていますね。


吐き出す場を作ってくださって、更にそれを広い心で受け止めてくださって、本当にありがとうございました。


おかげでかなり元気になりました!!!




ご意見を下さった皆様、
大変申し訳ないのですが、私は、昨日の記事を消すつもりはありません。
沢山の方が見てくださっているこの場で、宿の名前や情報載せるべきではない事は重々承知です。
その上で載せることを決めたからです。
なのでこの行為に対しての批判、ご意見は甘んじて受け止めます。
嫌な気分にさせてしまった皆様、本当に申し訳ございませんでした。



ご意見ではなく、批判コメントについてです。
自分で言うのもなんですが、ここには私の事を好きでいてくださっている方もいらっしゃいますし、
私のことを心配してくださっている方もありがたい事に沢山いらっしゃいます。
そんな方達があのコメントを見て不快な気持ちになることは容易に想像出来ました。

ですが、私は今回、中身はどうあれ『特定の宿を批判するブログ』を書きました。
なので、そんな私に対する批判も全て載せようと考えていました。
自分は批判しといて、自分に対する批判を弾くのは卑怯な気がしたので。。。。
自己満足です。ごめんなさい。



A君のスペイン語について書いている方がいますが。。。。。
A君はもともと真面目で努力家で、4ヶ月とはいえ、周りの人が驚くほどに必死に勉強した人です。
普段から現地の方達とコミュニケーションもとっていますし、『4ヶ月しか勉強していない』というと、現地の人達が『4ヶ月でそこまで話せるようになるわけがない!!!』『こっちに住んでいるのか!?』と毎回驚かれているくらいです。
もちろん、現地の人と言い合いとなると話は別ですが。。。。
付け加えると、A君は、人に対してとても誠実で真面目で慎重な人です。私は日本語を話しているA君の話ししか理解出来ませんが、誰にでもとても丁寧に接する人です。

宿で揉めた時も、誤解を解くより、弁解するより先に、その場にいた他の宿泊客達に『お騒がせして本当にごめんなさい』『本当にごめんなさい。』と謝っていました。






最後に。
前回の記事に対して頂いたコメントへの返信は控えさせて頂こうと思います。
理由は、
私をかばって下さったり、心配して下さった皆様が、私の気持ちを代弁して宿についてのご意見も下さっています。私はそれに対して『そんなことないですよ』と宿をフォローする気はさらさらありません。
かといって同調すると更に批判することになってしまいます(私の気持ちは完全にこっちなので。)

わざわざお言葉をかけて下さった皆様おひとりおひとりに伝えたい言葉は沢山ありますが、今回は私の胸の中にとどめておこうと思います。

皆様、心配、アドバイス、ご意見、代弁、本当に本当にありがとうございました。
始めにも書きましたが、何度も何度も繰り返し目を通させて頂きました。

どれだけ気持ちが救われたか。

こんなに早く元気になれたのは
間違いなく皆様のおかげです。本当に。


いつも、いつも
あったこともない私に親身になって下さって、
時には一緒に悲しんでくださり、
時には一緒に喜んでくださり、
時には一緒に怒ってくださり、
時にはかばってくださり、
いつもそばに居て下さってありがとうございます。

だから私は

どれだけついていなくても旅を続ける事が出来ています。
心から感謝しています。











それにね、今私はA君とN君と一緒なんでず(*゚▽゚)ノ
だから心配しないでくださいね♡




そうそう。


N君の話をしてもいいですか?


N君の名前は
ナイル君って言うんですけどね、
あ。本名です。日本人です。
旅人なるために生まれてきた様な名前です。

ナイル君ね、アメリカにホームステイしたことがあるらしいんですけどね。
なんでもナイル君のお父さんが学生時代にアメリカにホームステイして人生が変わったそうで、息子のナイル君が大学生になった時に、自分が大学生時代にお世話になったホームステイ先にナイル君もホームステイさせたそうです。
お父さんがお世話になった時のホームステイ先のパパさんは今ではすっかりおじいちゃんになっていたそうですが、親子二代でお世話になるなんて素敵ですよね。



あ。話がそれました。





彼ね、事件の時、
一生懸命私の事を守ってくれたんです。




ついこのあいだウユニ塩湖でであったばかりでね、
その時私たちは7人と言う大所帯で行動していて、
28歳から31歳という高めの年齢層のメンバーの中、唯一の若者がナイル君だったんですよ。


ナイル君は21歳。見た目も性格も愛されキャラ。
体育会系で育ったのか、素晴らしい家族にしっかり育てられたのか、
一番年下のナイルは誰よりも早く多く動いてくれ、礼儀正しく、
今時珍しい程キチンとした子でした。


ナイル君はいつもみんなのいじられ役。
ことあるごとに年の離れた先輩達にいじられていました。(愛情いっぱいに)





そんなナイル君ね、

私が殴られた瞬間、一番最初に立ち上がって

『舞さんなにしとんじゃー!』

って相手を抑えようとしてくれたんですよ。




その後私が殴られた時も
私がこれ以上殴られないように
すぐに私の前に立ってくれて、かばってくれて


『舞さん、大丈夫ですか!?』
ってそりゃあもう心配してくれて。




一回ね、私を殴ったスタッフが泣きながら
『あの男(ナイル君)殴られた』
って証言した時に

私ね、腹立って腹立って、我慢出来なくて
立ち上がって、そのスタッフのところに行こうとしたんですよ。

その時、私を止めてくれたのもナイル君で。


ナイル君は、私がこれ以上殴られないように相手をおさえていただけなんです。
実際に宿の宿泊客達もナイル君は止めただけで殴ってない。と証言してくれてるんです。




でもね、
私が暴れたおかげで、それを止めただけのナイル君が『相手を殴った』と言う容疑をかけられてしまって。
そのせいで20日間拘束されるかもしれない。という状況になってしまったんです。


本当に申し訳ないことをしてしまいました。


謝っても謝りきれませんが、私、ナイル君に頭を下げたんです。自己満足以外のなんでもないのは承知です。





そしたらナイル君、

『僕が勝手にやった事なので、ホンマに気にしないでください!!!!
そんなことより舞さん大丈夫ですか?!』


だって。
笑顔で。






私たち、この事件が起きる直前までルートについて話していたんです。
その時、ナイル君、言ってたんです。

『先の航空券をとってしまっているからあまり時間がない!ルートどうしよう!!』って。


もし20日間チリから動けなかったら、あんなに楽しみだって言っていたパタゴニアにだって確実に行けなくなる。


それにねナイル君、3月に帰国なんですよ。
旅が楽しくてしょうがないって言ってた。まだ旅をしたい。日本に帰りたくないって。



そんな中、旅の終盤でこんな事になって。
この20日間が彼にとってどれだけ貴重か。。。。


私だって、これでも旅人。
それくらい分かる。







何度も謝る私にナイル君、言うんですよ。



『これも旅です!!』



『舞さんが無事ならそれでいいです!!!もう腹くくっています!!』

って。



ナイル君の方が状況悪いのに、
ずっと私の心配ばかり。




もう、なんてお礼を言っていいのか。
なんてお詫びをしたらいいのか。








結局、A君をはじめ、他の宿泊客の皆さんの証言のおかげで
パスポート回収はなく、番号を控えられるだけで済みましたが、

チリは事件や犯罪に厳しい国。
もしかしたら出入国の時に引っかかるかも(主に再入国の際)と言うことで、
万が一を考え、チリは3人で旅しようってことになりました。

(チリを南下するためには途中で一度アルゼンチンに入って、チリに再入国しないといけません。
その時にもし引っかかったらA君や私がその時の状況を説明出来る様に。)





その時もナイル君は

『やった!!一緒に旅が出来るって事ですか!?結果オーライです!』

って笑ってくれて。






こんなに素敵な大学生がいるのかと。


こんなに男らしい若者がいるのかと。






ムカついたし、悔しかったし、痛かった。
握った拳が震える程。




でもね、
彼の存在のおかげで、私は心も体も救われました。




あって間もない私を
あんな風に守ってくれて。




彼には感謝してもしきれません。



大きな恩が出来ました。





ナイル君。
本当に本当にありがとう。



20150131030613984.jpg








ナイル君いい男ーー!!!!のポチッとお願いします(*゚▽゚)ノ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2015/01/31 03:19】 | リアルタイム | トラックバック(0) | コメント(40) | page top↑

 
殴られて警察沙汰になった宿を晒します。


悩みましたが、
問題の宿を書くことにしました。




最初に聞いて欲しいことがあります。
私が今回、その宿を晒すのは

ムカついているからでも
腹いせのためでもありません。


あまりにもひどい宿だったので、
これ以上、私のような思いをする方が一人でも出ないためにも書きます。


せっかく楽しみにしていた国に入っても
こんなことが一回あるだけで、台無しになってしまう。


旅はハプニングがつきものだけど、
ないに越したことはない。


なので、
あくまで

参考までに読んで頂けたら嬉しいです。








問題が起きた場所は

チリのアタカマという街なので、こらから行く予定がある方、知り合いが行くという方、お気をつけくださいね。





では。




事の発端は

たかがコーラでした。



その日、私は

スペイン語を話す事ができる日本人の男の子A君と
つい最近出会ったばかりの21歳の日本人大学生のNくんと3人で宿のキッチンでくつろいでいました。



すると、お掃除スタッフ黒人女性がやってきて、冷蔵庫をあけ、私の目の前で


なんと当たり前のように

冷蔵庫に入れていた私たちのコーラをガブ飲みし、
さらにてに持っていたコップにたんまりとコーラを入れ、
何処かへ持っていこうとしたのです。






スペイン語を話す事が出来るA君が
すぐにスペイン語で注意しました。




が、彼女は一切悪びれることなく

『これは子供に飲ませるのに何が悪い?』

『ほんの少しなのに何言ってんの?』

『私自身は飲んでない。』


とまくし立てます。
一切悪びれる事なく。



オーナーに話す。と言っても

『どうぞ。話せば?』
と開き直る始末。




あのね。私たちは決してコーラが惜しいわけじゃない。
宿のスタッフがゲストの飲み物勝手に飲むなんてあり得ない。

その上注意したら
『何言ってんのあんた達。何が悪いの?』

だって。

この時一言謝ってくれれば、
それでよかったんですよ。

まぁ、その後冷蔵庫を使うことはなかったでしょうが。





結局一切謝る気がないスタッフ。

A君が
『もういいよ。掃除に戻って。』


と言った瞬間。


何を思ったかそのスタッフ、
いきなりキレてA君に対して持っていた枝の長いほうきを思いっきり振り上げました。


このままじゃまずいとでも思ったのかな。



全く動じないA君。
A君には敵わないと思ったのか、
なんの脈絡もなく、近くに座っていた私のところへ歩いてきて、

いきなり私を全力で殴りました。



もうね、

え?

なんで?

って感じ。



あのね、その人、体格のいい黒人女性でね、
めちゃくちゃ力強いんですよ。

それをノーガードで殴られたんですよ。



相手の悪いところばかり言うとフェアじゃないから、
書きますが、

私、その瞬間、立ち上がって相手に掴みかかっちゃって。
もちろんその時は相手を押さえ込んだだけで手を出していないんですが。。。
それが後からめんどくさいことになってしまったんですよ。
それはまた後半で。




そのあと、他のスタッフや大学生のN君が止めに入り、
一旦自体は収まったかと思ったんですが、

その黒人女性ね、周りの隙を見計らって、わざわざ私のところにやってきて


私の顔面に思いっきりグーで一発。



これには反射で私も相手に1発入れてしまいましたが。




その後、事態を聞きつけたオーナーのマリアがやってきて、
事情聴取。



私たちはホッとしたんですよ。
マリアに全て話せば解決するって。






しかし、
全ての話を聞いたマリアから出た言葉は耳を疑うものでした。







マリア

『うちのスタッフが振り上げたのはほうきででしょう?
あれはプラスチックじゃない。問題ないわ。』


『子供に飲ませるコーラだから別にいいじゃない。少しだけでしょ?』


『うちのスタッフは今までこんなことしたことがない。』





更には

宿を出て行けと。



もう。あんぐりですよ。





でね、猛抗議したんですよ。
そしたらね、私を殴ったスタッフが、何か大声で叫びながら


更に私の顔面に全力で1発。


これをオーナーのマリアももちろん見ていたんですよ。

だけど、それについて一切触れず。
何もなかった、何も見なかったように振る舞うんですよ。

すげーな。




それに対してさらに抗議すると
マリアは


『警察を呼ぶ。』と。



もちろん呼んでくださいと言うと


警察を呼ぶとお前らのパスポートは回収だの、
20日間動けなくなるだの

脅してくるんですよ。



私たちがそれで、『じゃあ警察は呼ばない』とでも言うのを待っていたんでしょうね。
悪いのは明らかに宿側だし、この日宿には沢山の宿泊客がいたから見られたくないんでしょう。


もちろん、呼んでくれと頼みます。



そのあと
『警察を呼んだ。』


と呼んでもいないのに嘘をついてきたので、

こっちが呼びに行きましたよ。警察。








で、

警察がやってきてからはさらに最悪。


普通に話したら自分たちに勝ち目がないと思ったんでしょうか。





なんと
泣きながら

A君が宿の子供の頭をつかんで手を出した。

N君が女性スタッフの首をつかんだ。腹を殴った。



と涙をこぼしながら訴えはじめたんです。



当たり前ですが、そんな事はしていません。
A君は私とスタッフがもめていた時、部屋から出てきた子供が怖がらないように
『大丈夫。大丈夫。』と頭を撫でていたし、


N君は私がほうきで殴られないようにずっとスタッフのほうきをつかんでいただだけ。




にも関わらず

『女同士の喧嘩はいい。だけど男が女に手を出しちゃダメ。』
と泣きながら言うんですよ。



女同士の喧嘩。って
こっちは物取られた上、一方的に殴られたんですが、何が『いい』んでしょうか。
喧嘩って何を基準に言っているんでしょうか?
物を盗まれ指摘すると一方的に殴られることは喧嘩なんですか?
しかもそっちが『それはいい。問題ない』って発言すんの?





その後も
よくこんな嘘つけるなと感心するほどに
嘘を並べ続けます。



スペイン語で事情を説明してくれたA君。
話せると言っても勉強したのは4ヶ月だけ。
現地人が早口でまくし立てたらもちろん勝ち目はありません。


相手はそれも知っていたんでしょう。


挙句には手には
冷静になって宿のイメージを考えたのか、

同じ話を泣きながら他の宿泊客に話していました。




そもそも
勝手に宿の客の飲み物を飲み、謝らなかった上、その客にほうきを振り回したり、中身の入ったビール瓶で殴ろうとしたり、素手で数発殴ったりしてきたスタッフをどうやったら『悪くない。こっちが被害者だ。』に出来るんでしょうね。






が。警察はまんまとそれを信じてしまって、

『パスポートを没収する。』だって。



私一人だったらいいんですよ。
徹底的に戦うつもりだったからむしろ好都合。
30にもなってみっともないかもしれませんが

気が済まない。このままで済ますなんて許さない。





だけど警察は
私だけじゃなく
全員分没収しようとしたんです。



すぐにA君が抗議してくれました。


がそれにかぶせてオーナーのマリアが泣きながら訴えます。


そもそも、オーナーその場(揉めた場)にいなかったんだけどね。
途中からやってきたからほとんど何も見てなくて話聞いただけなのにね。
すごい想像力と演技力。




ちなみに私に殴りかかってきた黒人女性はこの時
被害者ズラして病院に行きました。



おそらく自分で振り回したほうきの枝の部分で擦ったであろう傷を
『N君にやられた。』と泣きながら病院に行きました。

ほんのかすり傷だったから、『病院にいった。』という事実が欲しかったんでしょうね。



何度も言いますがN君は私がこれ以上殴られないように相手のほうきを抑えていただけ。

それで言うと、
掴み合いになった時、私はずっと他のスタッフから首締められていましたけどね。




私たち3人の中で唯一スペイン語が話せるA君は
それはもう根気良く頑張ってくれました。それはもう冷静に。

でもやっぱり地元民は立場が強い。ツーリストは弱い。







自体は
宿泊客の方の一言から急展開を迎えます。


一部始終を見ていたドイツ人女性客が


マリアが嘘をついている。と証言してくれたんです。

それがきっかけで




自分も見ていたが、A君もN君も誰にも手を出していない。
と他の宿泊客も警察に話してくれました。





そのおかげで

結局私たちは
パスポートナンバーを控えられるだけで済みましたが、



マリアは相変わらず、他の宿泊客に泣きながら何かを話していました。
どうせ内容は嘘ばかりでなんとか同情をもらおうともがいていたんでしょう。





実際のところ泣きたいのはこっちですよ。

痛いとか怖いじゃない。




悔しい。


顔面に3発目が入った時だって我慢してやり返さなかった。
反射でやり返そうとしたけど堪えた。
二人に迷惑がかかるから。



だけどあいつらは

殴られただの言いたい放題。



そんなの言ったもん勝ちになるの?
現地語話せた方が『正しい』になんの?




ムカついた。
めちゃくちゃムカついた。
悔しくて悔しくて、はらわたが煮えくり返った。
握った拳が震えた。

だけど泣かない。
死んでもこんな奴らの前で泣かない。
絶対に。








結局私たちがお咎めなし。になったけど、
そもそも被害者はこっちなんですけど。






警察が帰った後、
A君がマリアに言ったんです。


『そんな事していたらこの宿に日本人こなくなっちゃうよ。』

って。


そしたらマリアは

『それは嬉しいわ笑』

だって。


さっきの涙どこ行った!w




そしてマリアは

『謝らないと今後旅できなくなるわよ。』


と脅し文句を置いて去って行った。




もちろん、
物を盗んだことも、私のこと好き放題殴ったことも
一切の謝罪なし。




こんな宿、
こんなスタッフ、こんなオーナーがいるのかと。







今回の出来事は以上です。

もちろん、これまでこの宿に泊まって気持ち良く過ごした人もいるでしょうし、
必ず被害に合うとは限りません。

たまたま私がこんな目にあってしまったから、最低最悪の宿だと認識してしまったのかもしれません。




だけど、私は今回、物凄く嫌な思いをしました。
しかもこの気持ちはどこにもぶつけられず泣き寝入りです。


だから今回の私の経験が、
今後この街に来る旅人のみなさんが嫌な思いをしたり、傷つけられる可能性を少しでも減らすことに役立てれば、
自己満足であるんですが、救われる。
そう思ったので書きました。




書くのを数日遅らせたのは
冷静に事実をちゃんと書くため。


私も人間だから、あんなことが起きてすぐに書いちゃうと、
恨みつらみが混ざって自分ヨリの文章を書いてしまいそうだったから。
それはフェアじゃない。

ここは私しか発言出来ない場所だから、

あのオーナーがやったように
『言ったもん勝ち』みたいな卑怯な真似はしたくない。




って、実際書いていると思い出しながらめっちゃムカついて
愚痴も書いちゃいましたがw
結局、私も子供ってことですw






宿情報書きますね。



チリのアタカマ。

ホステル名は

TOWANDA HOSTAL


ボリビア→チリの国境(アタカマ)でこのチラシ持って客引きをしています!

201501300014248f7.jpg



20150130001430963.jpg





私のこの経験が
誰かの嫌な思いを回避する時の役に立てたらうれしいです。








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら元気出ますw

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/01/30 00:24】 | リアルタイム | トラックバック(0) | コメント(60) | page top↑

 
海外で殴られるの巻


昨日あんなこと書いておいて

たくさんの方が親身にアドバイスや優しい言葉をくださったばかりなんですが、





今日、




泊まっている宿のスタッフに私物を勝手に取られているのをたまたま見つけ、
それに対して詰め寄ると



逆ギレされた上


顔面2発、肩1発殴られ、





警察のお世話になりました。








詳しくは明日か明後日書きますが。。。。








再出発してから早3か月。





これで警察のお世話になるのは4回目。





あー!!!!


もう!!!!






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら励みになります。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/01/28 05:51】 | リアルタイム | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑

 
だから私は旅をする

まずは

ずっと更新出来ずにすみません!!!!



心配してくださった皆様、ありがとうございます。


中にはコメントまで下さった方もいて。。。。


本当に私は幸せ者です。







えっと。。。。



久しぶりの更新なんですが。。。。。


ウジウジしてもいいですか?






こんな事きっとここで言うべきではないと思うのですが、


このブログは私の旅の記録であり、

いつだって等身大の私を残しておきたいから書かせてください。




実は私、再出発してからずっと







世界一周再出発なんかしなければよかったって思っていたんです。




これだけ沢山の方がこんな私のことを応援して下さって、見守って下さっているから、
言えなかった。



いつだってバカみたいに楽しんでいる私でいなきゃ。
そんな私を見てもらわなきゃって。

日本で私の旅を見届けてくれているみんなに

元気な私を見せなきゃって。







私ですね、
再出発してすぐからこれまで
色んな事があったんです。


ついさっき等身大の私を。。。。なんて言っておきながら矛盾していますが、
その出来事達をここに書く事は今だけじゃなく今後もないと思います。






旅は楽しいことばかりじゃない事は身を持って知っています。
わかっていても割り切ることが出来なくて、
完全に楽しい事より辛いことの方が上回っちゃって、




旅で知り合った友達と過ごしていても
大好きなはずの遺跡をみていても
前みたいに感動したり、ドキドキしたり出来なくなっていました。





私はもともと
感受性が豊かだと自分では思っています。

観光に行けば誰よりはしゃぐし

いっぱい泣いて
いっぱい笑って
いっぱい怒って
いっぱい悩んで

いつだって全力でした。

初めての一人旅、
何にもうまくいかなくて
騙されたり、スリにあったり、傷つけられたり、あり得ないハプニングに死ぬ程びびったり、
挙げ句の果てにはマラリアで死にかけたり。


だけど、


めちゃくちゃ楽しかった。
本当にめちゃくちゃ楽しかった。






なのに今の私はなんなんだろう。





今が全く楽しくないわけでは決してありません。
全くドキドキしないわけじゃ決してありません。



だけど

あの時の私はどこに行っちゃったんだろうっていう位、
なんと言うか。。。。観光も旅も

ただ『こなしている』私がいたんです。


硬くて分厚い箱に心をしまわれちゃったみたいに
嬉しいとか楽しいとか、前みたいに感じなくなっちゃった。






あんなに楽しかった世界一周。
あんなに待ち望んだ再出発。



楽しまなきゃ。
ちゃんと楽しまなきゃって焦れば焦る程
私の心は体からどんどん離れて行っちゃって、
それに気づいてまた焦って。

もがけばもがく程どんどん深いところに落ちちゃって。





もう私、こんな遠くまでやってきてなにやってんだろうって。


こんなの私じゃない!って。





ウジウジした自分も
旅を楽しめない自分も嫌で、
その上、意地悪な神様が
次から次に私にちょっかいかけてきて、
立ち直ろうとする度にまたいじめてきて。


もう疲れちゃった。




帰りたい。


もう日本に帰りたい。


旅なんか全然楽しくない。








分かってる。

こんな状態で帰国しても
いつか絶対に後悔する。


だけどもう
私には
世界を一人で旅する自信がなかった。





違う。
旅なんかしたくなかった。









だからね、


帰ろうとしたんです。



実は。






航空券探して、
あと1ヶ月で帰ろうとしたんです。






そんな時に
ある人が誘ってくれたんです。
ある場所に

『一緒に行かない?』って。




その場所は私が世界一周に行く前から憧れていた場所で。

だけど今の私にとってはどっちでもよかった。
あんなに行きたかった場所なのに。



でね、いろいろ考えて行くことにしたんです。

普段の私なら絶対しない『待ち合わせ』。
もともと自由気ままに動くのが好きな私は
行動や時間が制限される事が大の苦手。
だけど
この時心の何処かで

『もしかしたら何か少しでも変わるかも』って思ったんです。









そして
私は











泣きました。








すっかり忘れていた、
ずっと憧れ続けていたあの場所に立って









泣くことが出来ました。




20150127043131bbe.jpg




20150127043136fa7.jpg




20150127043138461.jpg




201501270431355ac.jpg





泣きながら、私の中で何かが溶け出したような気がした。

20150127044615928.jpg




201501270446145ce.jpg







私目の前に広がる景色は
ここが地球なのかと疑う程で

201501270431396f3.jpg








ここは天国なんじゃないかと本気で思った。

20150127043209fda.jpg




20150127043208b03.jpg




こんなに感動したのは

再出発してから初めてで、


私ね、ホッとしたんです。


『なんだ。私、ちゃんと感じてるじゃん』って。









201501270432166f4.jpg




20150127043216c3e.jpg





私はもういい大人だから、
いくらこんな最高の景色を目の前にしたからって

今まで起きたことがゼロにはならないし、
いきなり気持ちが完全に前みたいに戻ったりするわけじゃない。






だけどちゃんと戻ってきた感情もあるんです。



『もっと知らない世界を見たい。』




私にとってとても大切で、しばらく迷子になっていたこの気持ち。


今はこれで十分。







星空を見ている時に
誰かのスピーカーから
斉藤和義さんの『歩いて帰ろう』が流れてきて



それを聞いた一人の女の子が言ったんです。

『これからこの曲を聴く度に私達はきっとこの景色を思い出すんだろうね。』













私は、
この景色を思い出す時、

それが40歳でも60歳でも、80歳になっていても
『旅に出てよかった』って心から思える自分でいたい。








だから
私はやっぱり旅をするよ。








もう少し
私の旅を続けることにしたよ。

201501270432304e9.jpg








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら励みになります!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/01/27 04:59】 | リアルタイム | トラックバック(0) | コメント(68) | page top↑

 
船で国境越え!!!!


さて。今日は

初めてのタイプの国境越え!!!!



ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます!




今日は、この旅で初めての


船を使って国境越えです!!!!






の前に、最後のタコス♡

2015011706471999a.jpg

メキシコのタコス美味しかったなー゚+。*(*´∀`*)*。+゚






ここパレンケからはグアテマラのフローレスまで行くことが出来るツアーが出ています!!!


というか、私が聞いた話では、
パレンケからの国境越えは
ツアーでしか行けないらしいです!!

数名に教えてもらった情報で、100%ではなくおそらく。です。



このツアーを申し込むと

早朝ホテルピックアップ→バスでメキシコ国境→船で川を渡り→バスでグアテマラ国境→フローレス。




この全てを用意してもらえます!!



値段は350ペソ!!!





朝5時に宿に迎えに来てもらいました!

2015011706345625d.jpg





メキシコ国境では

出国税と言うなの

ワイロを取られます。

確か5ドル位。


悔しいですが、払わないとパスポートを返してくれません。




なんだかなー。
たまにあるよね。国境ワイロ。
金額は関係なくさ、せっかく楽しく過ごしても出国のときにこういうことがあると台無しだよね。


世界には腐った警察や役人が沢山いるのです。







そして!!

メキシコ国境からほんの数分で





川!!!!!

2015011706351084e.jpg






これに乗ってグアテマラ側に渡ります!!!

20150117063458df1.jpg




わー!!!!
いつもは憂鬱な国境越えだけど
これはテンション上がるー!!!!!


20150117063459791.jpg






到着した
グアテマラ側は
小さな村になっています!

2015011706420700c.jpg






この村の中にある小屋で、ピックアップバスを待ちます。



きたきたバス!

20150117064209db6.jpg








うお!!!
川を渡っただけで一気にクオリティが。。。。。。(´・д・`)

201501170642119d5.jpg



で!!!ここから!!!!




びっくりする程の悪路です。

アトラクションです。
めちゃくちゃしんどいです。

お尻痛いです。
手すりに必死につかまるから腕も痛いです。


しばらくバスで走ったところにグアテマラのイミグレがあります。
サクッとスタンプを押してくれ楽々入国!



そこから何時間もかけてフローレスへ。


何度も言いますが、


とにかく悪路!!!!





しかも途中でバス故障しました。



結局予定より4時間遅れて


やっとこさフローレスに到着!!!!







グアテマラ最初の街フローレスは。。。。







めちゃくちゃ可愛いー!!!!!


20150117065325147.jpg



2015011706532476b.jpg



2015011706532864f.jpg



2015011706532894b.jpg



20150117065330901.jpg



20150117065357ed6.jpg



201501170653572d1.jpg



20150117065354ac6.jpg



20150117065354887.jpg



ってことで

世界一周35カ国目

グアテマラ旅スタート!゚+。*(*´∀`*)*。+゚






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/01/18 06:23】 | メキシコ | トラックバック(0) | コメント(23) | page top↑

 
800年間ジャングルに隠れていた遺跡!かっこええ。



冒頭で少しリアルタイムのお話を。


ペルーのリマでは

世界一周者の中で超有名な宿、

『お宿 桜子』にお邪魔してたんですよ。


ここにはオーナーのなつきさんの愛息子、だいきくんっていう男の子がいて、
多分3歳位で、普段はとても人見知りで旅人とは関わらない子らしいんですが、
なぜか私にはめちゃくちゃ懐いてくれたんです。
なつきさんもびっくりする位。

私を見つけるといつも駆け寄って来てくれて、
『あそぼー!!!!』って自分の部屋に招待してくれてたんですよ。

そりゃあもう可愛くて可愛くて。



で、宿を出たあと、オーナーのなつきさんがご連絡くださって、その内容にちょっと引っかかりましてね。





なつきさん

『息子といっぱい遊んでくださってありがとう。

息子が今舞さんのことを探しています。













おにいたぁぁぁんって。








(;゚Д゚)!?!?!?!?






おっ。。。。おにいたん!?!?!?!?



だだだだだだだだっだいきくん。

だいき君の目には私は一体どう写っていたんだ!!!!!!w






リマに行く際は是非お宿桜子へw

また日記が追いついたら詳しく書きますね♡







佐々木、どんまい。
のポチッとお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

お。。。。。おにいたん。。。。。








さて。日記に戻ります!!!



キューバからメキシコに戻ってきた私。
アランに別れを告げ、次の街、パレンケに向かいます。



みなさん、



パレンケ遺跡って知ってます?


私もつい昨日まで知らなかったんですけど、




なんでも


800年間も誰にも見つからず
ジャングルに眠っていた超巨大遺跡。








か。。。。。。。かっこいい゚+。(*゚Д゚*)。+゚




ってことで、

カンクンから13時間バスに乗ってやってきました!!!!

ちなみにカンクン→パレンケのバス代は

ファーストクラスで600メキシコペソ位!!

中米は思ったよりバス代が高い!!!!!




午前中にパレンケ遺跡の拠点となる街、パレンケに到着したので、
そのままパレンケ遺跡へ!!!


パレンケ遺跡へはコレクティーボがしょっちゅう出ているので時間は調べず好きなときに行って大丈夫♡
片道10ペソ。





30分程で




パレンケ遺跡到着!!!!






本当に山の中にありました。



緑いっぱいの中を歩いて行くと。。。

20150117013113523.jpg







なんか見えてきた。。。

20150117013107794.jpg






おおおおおおおお!!!!!!!!


20150117013120d7b.jpg

この登場の仕方かっこいいー!!!!!!!!







そしてでかい!!!!!!



20150117013112788.jpg







この遺跡のすごいところは


触るどころか登ることが出来ること!!!






が。






どの遺跡も







めちゃくちゃ急勾配。





横からみたらこんなんw


20150117015434bc9.jpg





高所恐怖症の私は、
一応チャレンジするも

この高さでリタイア。。。。。



201501170154250d5.jpg

頂上からの景色すごいんだろうなぁ。。。。。









唯一登ることが出来たのが、これ。


20150117015532a1f.jpg


201501170155484c5.jpg


201501170155486e2.jpg






宮殿。







パレンケ遺跡の中でも一番立派で大きな遺跡。
というかパレンケ遺跡に限らず、全てのマヤ遺跡の中でも珍しい程大きい。
高さ15m、4階建て!!!
この遺跡だけ階段が比較的緩やかなので登ることが出来ました!

20150117015545557.jpg





でね、びっくりするのはね、
この宮殿は7世紀に建てられたんですが、


なんとすでに


水洗トイレとスチームバスがあったんです!!!!


すごー!!!マヤ文明すごー!




日本で言う飛鳥時代!!!
飛鳥時代って確か、聖徳太子とか小野妹子の時代ですよね?
スチームバスて。。。エッ(゚Д゚≡゚Д゚;)










ピラミッドの上はこんな感じ。

かなり細かくし切ってあって迷路みたい。

2015011701575131b.jpg



20150117015750743.jpg



20150117015749a77.jpg



20150117015748f72.jpg



201501170157441e0.jpg



20150117015821bb7.jpg



20150117015824e58.jpg






これは天体観測所。

201501170158250c9.jpg



マヤ文明と言えば天体観測。





ちなみにこの宮殿に住んでいた王様は
12歳で王位継承したんだって。

12歳て小学校6年生やん。
そりゃあ、しばらくは周りの大人がなんとかしていたとしても
10大好きの間にはもうすでに立派に国を治めていたわけでしょ。
すんごいよね。昔の子供。







さ。
宮殿を後にしたあとは、
さらに奥へと進みます。

20150117020038f2c.jpg





こーんな道を進むと。。。
20150117020033164.jpg



20150117020034fd2.jpg






いきなりでで来るんですよ。遺跡が!!!!


20150117020039f74.jpg



20150117020041dd9.jpg









宝探しみたいでめちゃくちゃ面白い゚+。(*゚Д゚*)。+゚


2015011702024607c.jpg



20150117020249248.jpg



20150117020250489.jpg


気分は完全に探検家。

まぁ、ここ国立公園内だけどw








パレンケ遺跡って、

500棟以上あるらしいですよ。
現在発掘されているのはそのごく一部。それでも沢山の遺跡を見ることが出来ます。









中でも私が好きだったのはこの神殿

201501170208171a4.jpg




201501170208183ec.jpg

もりに吸収されているような佇まいが、まるで物語の1ページみたい。



20150117020814a60.jpg

この窓の形は、人間の首とトウモロコシの葉をイメージしているらしい。









最後に見たのは太陽の神殿。

201501170211571c6.jpg






この神殿ねー、
不届き者がいたんですよ。

こんな神聖な場所に

上半身裸でウロウロしてたんですよ。

20150117021203a63.jpg


まったくもう!!


いるんですよね。たまにこういう輩が。




もう。



201501170211594ca.jpg


ダメだぞ♡



ごちそうさまでした♡

太陽もっと働けや!!!
あなたの力不足でまだズボン履いとるやんけ。








昨日まで知らなかったパレンケ遺跡!!

個人的にはツェツェンイッツァよりドキドキしました!!

超オススメです♡






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015/01/17 02:19】 | メキシコ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑

 
解散!!!


みんな、元気でね!!!!!


ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!!!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

二日酔いで頭痛い。。。。。。( ´ ;ω; ` )










楽しかったキューバ旅も終わり。



ヒューさんとのお別れの後、ベンさんにも別れを告げ、

私とアランは後ろ髪惹かれながらメキシコへ戻ります。


20150115080720e6a.jpg


ヒューさんとベンさんは、このままキューバからパナマに飛ぶんだって。






一緒にメキシコに戻って来たアランとも、
明日にはお別れ。

アランは明日イスラムへーレス島へ、
私はパレンケへと向かう。






最後の晩餐は、
ありがとうの気持ちを込めて、特製カレーを作りました。
キューバにいる間、アランはずっとカレーが食べたい!!って言ってたから。



20150115080717fe6.jpg


アラン、めっちゃ喜んでくれた。

だけど泣き真似は余計だよアラン。w



『舞!!ありがとう!でも辛さが足りないね!』





ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!





なんでもはっきり言うアラン。
アランのそんな性格のおかげで、私達はお互いに気を使うことなくあっという間に距離を縮めることが出来たね。










次の日の朝。


お別れの時。




宿を出る前からもう半泣き状態の私と

いつもどうり元気いっぱいなアラン。


温度差wwwww







『じゃあね、アラン。』


バスターミナルが少し遠いから、アランとはここでお別れ。




アラン
『何言ってるのー!バスターミナルまで送るよ!』





『いや!!!いいよ!!遠いし!!ここでいい!ありがとう!』





アラン
『舞の荷物重いね!!!!!私力持ちだからバスターミナルまで持つ!!』





そういってアランは私から荷物をとりあげた。




アランはいい加減で時間にルーズでスーパーマイペースで生意気。

だけど、凄く、すごーく優しい。
そして頼りになる。





バス停に着いた時、

すでに私は泣いていた。


このブログを長いこと読んでくださっている方はご存知でしょうが、

私はギャグみたいに涙もろいです。
すぐ泣きます。派手に泣きます。

でね、旅に出てから、さらに涙もろくなっちゃったもんだからもう大変。
自分でもどうしていいからわかんない位泣く。




この時の私の顔は酷かったと思う。

アランはそんな私をみながら

『もう!舞!!泣かないーwww』

ってずっと笑ってた。

そして、ちょっと待っててってコーラ買って来てくれて飲ませてくれた。







私、アランより4歳もお姉さん。。。。。( ´ ;ω; ` )





そうこうしていたらあっという間にバスが来て、





アランは私を抱きしめた。




アラン
『舞!元気でねー!!!!』


アランは最後まで元気いっぱいだった。






バスはすぐに発進してあっという間にアランは見えなくなった。









しばらく泣いた後、iPodでも聞こうとバッグをゴソゴソしたら。。。。。。








20150115080724909.jpg

そこには見慣れない袋が。










中を開けると


私の大好きなコーヒーが沢山と、






アランからのお手紙が入ってた。








『舞と離れるのがとてもさみしい。


舞のこと忘れない。


舞も私のこと忘れないで。



ありがとう。』




裏には

『もし何か困ったことがあったらうちに来て!!!!いつでも待ってるから!』


とアランの家の住所と電話番号が書かれていた。








アラン。いつの間にこんなの準備してくれたの。。。。






そして私はまた泣いた。










キューバの旅は

世界一周中に行った数ある国の中でも特に楽しかった。




キューバは最高だった。
毎日毎日優しさに触れて、
毎晩毎晩幸せな気持ちでベッドに入った。


それにはじめての社会主義国。
聞くこと、見るもも、全てが新鮮で
一日中好奇心を刺激された。
ワクワクした。






だけど、やっぱり一番の理由は

メンバー。




紳士なのにやんちゃ坊主。
毎日根気よく私の英語の先生をしてくれたベンさん。
お酒をこよなく愛し朝昼晩関係なく酔っ払ってたねw
ムードメーカーなベンさんは巧みな話術でいつも私達を笑わせてくれた。




そよ風みたいに柔らかく優しいヒューさん。
いつもニコニコ。ヒューさんの周りはいつもゆっくり時間が流れてた。
上手過ぎる日本語で何度勝負をしかけられたかw
今思えば、私達はいつも戦っていたねw




いっつも元気いっぱいのジン。
寝ている時以外は常に走っているか食べているか笑っているか。
とても気使い屋さんで、空気を読むのが誰よりも上手だった。
それはジンが優しいから。いつだってみんなを気にかけてくれてるから。





すぐ行方不明になるアラン。
とにかく自由、とにかくマイペース。
『大丈夫!』が口癖のアラン。アランの『大丈夫!』を聞くとなんか安心するんだよなー。
いつも前向きで、悲しい顔もさみしい顔も一切見せない。
いつだって強くしっかりしていてみんなを引っ張ってくれたね。






私達のキューバ旅は
まるで修学旅行みたいだったね。



くだらないことで朝まで笑って
初めて見るモノに全員で食いついて大騒ぎ。

この10日間、疲れも忘れて全力で遊んだ。





偶然出会った5人。


会って間もない5人。




一緒に過ごしたのはたったの10日間。





だけど私達は
とてもいい仲間だったね。



旅をしなかったらきっと巡り会えなかったメンバー。

もし、飛行機が一便ずれていたら、宿が違ったら、
こうやって一緒に旅をすることもなかったんだろうね。
お互いの存在すら知らないままだったね。








旅をしていると
いっぱい傷つく。
いっぱい悩む。
いっぱい泣く。

危ない目にだって合う。
日本に帰りたい。って泣く夜もある。






だけど

こんな偶然に偶然が重なった上で起きる奇跡みたいな出会いがあるから


旅はやめられない。







みんな。

また会おうね。









ランキングに参加しています
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2015/01/16 06:40】 | キューバ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

 
ついにこのときがきた。


リアルタイムは

世界一周39カ国目(たぶん)

ペルーに到着!!!(﹡´д人))






そして!!!!!!!



半年に渡る禁酒が解けたーー!!!!(つД`)ノ




201501150807234e8.jpg



お。。。。。おいひい。。。( ´ ;ω; ` )



マラリアのせいでこの半年間禁酒を強いられていましたが、

この度めでたく解禁!!!!!!!




しかもパフェまで見つけた!!!!

2015011508071305f.jpg


嬉しすぎてブレブレ。







ってことで。。。。。




大変申し上げにくいのですが。。。。





今日のブログは以上!!!!www






なんでかって?




ヒント


久しぶりのお酒。

しかも標高3500m。











ハイ正解!!!




酔っ払っています。







あ。。。明日はちゃんと書くからぁぁぁ(﹡´д人))








もうちょっと飲んできます♡






ひゃっほーーーーーい!!!!







こんなブログだけど、
ポチッとお願いしてもいいですか。。。。。。?

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



すき!大好き!!優しい!!
【2015/01/15 08:32】 | リアルタイム | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

 
ヒューさん『舞さん、もしよかったら僕と。。。

ちょっwww

みんなw


もっと期待して!!!!w







ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









ヒューさん

『あの。。。もしよかったら僕と。。。。』


























どっちが可愛いか勝負してください!!!!!
















はい?








ヒューさん
『だから、どっちが可愛いか勝負してください!!!!』
















はああああぁぁぁぁああ??(゚Д゚)







ちょっ。おまっ!!
そこは普通に考えて、愛の告白だろ。
仲良く一週間一緒に旅行した男女が、さよならの前にデートつったら
告白以外の選択肢ないやろ。


なんや、可愛さ勝負って!!
なんやそれ!!!!






なんやそれ!!!!









ふぅ。

ちょっと落ち着こうか。私。









そもそもあなた男子。
私、女子。








あのな。
ヒューさんはどう判断してるか知らんがな、
実は私、この道30年女やって来たわけ。




屈折30年、ギリギリとはいえずっと女なわけ。


しかもな、自慢じゃないが、

これでも10年間テレビに出てたわけ。




ど素人に負けるわけねーだろ。






よし。買う。その喧嘩買う。


この一週間、何かとやりあって来た私達。

最後は華々しくぶっちぎりで勝ってやろうじゃないの。













『いいぜ。痛い目見せてやるよ。』








ヒューさん
『じゃあ、僕からいいですか?舞さん写真撮ってください。』















20150113102958488.jpg


ほう。
なかなかやるな。









ヒューさん
『じゃあ次は舞さんの番ね。』





『おう。どっからでもこいや!』





久しぶりにお仕事スイッチオン。

お。懐かしいこの感覚。

さぁ、ヒューさん。とっておきの一枚を撮るが良い。







ヒューさん
『じゃあいきますよー。』
























201501140026058c1.jpg








ヒューさん&私


『。。。。。。。。。。』













ヒューさん

『可愛いくないですね。』












『これ完全に撮り方悪いだろ。ちゃんと撮れや!!!!』







ヒューさん

『いや、舞さんはいつもこんな顔ね。』






(゚д゚)!?!?!







『違うわ!!!!!!』






ヒューさん
『じゃあ、私のカメラで撮った舞さん見る?』




そう言ってヒューは、
おもむろに自分のカメラのディスプレイを私に見せて来た。






ヒュー
『これ、普段の舞さんの顔ね。』






20150114002602208.jpg



2015011400260370c.jpg



201501140026066c3.jpg



2015011400260852a.jpg



20150114003343d93.jpg




201501140033463c0.jpg




20150114003345219.jpg







201501140037199af.jpg

















『。。。。。。。。ブスやな。』







ヒューさん
『。。。。。そうですね。』









そう言った瞬間、
ヒューさんが
ズサーーーーーっと後ずさりした。






ヒューさん

『大変申し訳ございませんっ!!ぶっ飛ばさないでー!!!』








私はDV彼氏か。

愛の告白どこ行った。









そしてヒューさんは続ける。


『舞さんが世界で一番美しいですー!!!』





。。。。。。。。。。。





ヒューさん。
この一週間で、あーたは
どこに出しても恥ずかしくない男へと成長した。


私はもう心残りなくヒューさんとさよならできる。








そして私達は店をでて、
宿までの道を歩いた。







『ヒューさん、お別れだね。』







ヒューさん
『そうですね。でも私は舞さんの事忘れません。だってマイさんは
今まであった日本人の中で一番






変な人だったから。










『。。。。。。。あ。ありがとう。』












宿に着いた。
ここでヒューさんとはお別れ。





『じゃあね。ヒューさん。』






そう言うとヒューさんは
私に手を差し伸べた。


私はその手をぎゅーって握った。

ヒューさんは
体の割りには大きくて分厚い手で私の手を優しく包んだ。

ハグはしない。
頬も寄せない。

これが私達らしい、私達のお別れの仕方。



ヒューさんはいつものようにニコッと笑って、
さよならの後に付け加えた。



『舞さんとの一週間はとても楽しかった。ありがとう。忘れません。』
















それから一週間程経った頃。




ヒューさんからメッセージと一枚の写真が送られてきた。











『舞さんはいつも目を閉じていて可愛くない。



ですが、









時々はとても美しいです。』







ヒューさん。。。。。。








私は
添付された写真をひらいた。
















20150114005437322.jpg






後ろ姿やんけーっ!!!!!!










こうして、ヒューさんとの旅は終わった。





ヒューさん、


私だって
忘れないからね。








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/01/14 01:04】 | キューバ | トラックバック(0) | コメント(22) | page top↑

 
キューバ最終日。ヒューさんとデートに。

さてキューバ最後の日。




ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございます(﹡´д人))






今日はいよいよキューバ最終日。


思い残すことがないよう有意義に過ごさなきゃ。



私はずっと行きたいと思っていた場所があったから
提案してみた。






『チョコレートミュージアム行きたい人ー!!!』






『。。。。。。』





『。。。。。。』







『はぁい♡』










手を上げたのはヒューさん。

そこはアランでしょ。普通は。





ちなみにアランは

お土産を買うため葉巻工場へ


ベンさんは自分用にラムを買い占めにラム工場へ。








ということで
私とヒューさんは仲良く(?)チョコレートミュージアムへ。
まぁ、見方によっちゃあデートですな。






の前に。











もう1箇所寄りたい場所があったんです。





それは




香水ミュージアム!(﹡´д人))


だいぶ前にも一回書きましたが、

わたし、
香りフェチなんです。




私のこのでっかいコロコロの中には

ボディークリーム×3
アロマオイル×2
ヘア用アロマオイル×1(読者様に頂いたもの)
ボディーミスト×2
香水×3
ハンドクリーム&フットクリーム×2


が入っています。





ここハバナには
昔からの製法で作られる香水ミュージアムがあるらしい。






行くしかない!(﹡´д人))









それがここ!!!

20150113102248e42.jpg





20150113102249ea6.jpg






ミュージアムなので昔の香水やクリームも飾られています!

20150113102252e85.jpg




2015011310225558c.jpg





20150113102254989.jpg





2015011310250452c.jpg









香水売り場の前は常にたくさんえの女性で溢れています!!

20150113102507929.jpg







その中に混じって真剣に香りを選びます!

20種類位あったかな。

20150113102506dd0.jpg






香りを決めたら、ここで量を決めて注文!

20150113102504fdf.jpg






この量で1クック!!!!100円!!安い!!!!!

20150113102508961.jpg



香りも幅広くあるしオススメです!

20150113103002c81.jpg



ちなみに私は日本買ったんですが。。。。。。

一本はコロコロの中で全部漏れていましたw


おかげで私のコロコロは開けるたびにいい香り♡w








ちなみにヒューさんは
私が香水に夢中になっていた一時間以上、黙って待ってくれていました。w









そしてやっとチョコレートミュージアムへ♡



20150113103001fd0.jpg

ここはイートインコーナーとお持ち帰りコーナーが隣り合わせにあります!




イートインコーナーの一角ではチョコレートが作られている様子を見ることもできます!!

20150113103003f20.jpg

私夢中w






ここはチョコレートがおそらく50種類近く。



その中からこの三つと

2015011310404879c.jpg







チョコレートミュージアム名物、ホットチョコレートをチョイス!!


20150113104044a85.jpg







添え付けのクッキーをディップして食べます(﹡´д人))


20150113104046c3f.jpg



肝心のお味は。。。。







美味しいーーー!!!!




と言いたいところですが。。。。。






私の口には合ませんでした( ´ ;ω; ` )





めちゃくちゃ粉っぽい。
ほとんど飲まずに残しちゃいました。。。。。



ガクーッとテンションを落としていると
ヒューさんが少し緊張した面持ちで口を開きました。









ヒューさん
『あの。。。もしよかったら私と。。。。』











この直後。
ヒューさんの口から出た一言で



私たちの初デートは急展開に。









ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






【2015/01/13 11:10】 | キューバ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑

 
キューバの家に不法侵入した日。

アランが面白い情報を持ってきました。゜+.(・∀・)゜+.゜



ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございます!






アラン

『ハバナにはネイルサロンがあるらしい!』




なぬーーーっ!!!!





って事でレッツゴー!!!!







久しぶりのハバナ。


201501120438239ae.jpg





窓から私たちにずっと手を振ってくれるおばあちゃん。

20150112043824b60.jpg

相変わらずキューバの人達はフレンドリー。゜+.(・∀・)゜+.゜








アランは教えてもらった道をどんどん進む。

20150112043826ab5.jpg







なんかどんどん道が険しくなっているけど
本当にこんな所にネイルサロンがあるの?


20150112043748a93.jpg




アラン
『もう!大丈夫!ちゃんと道はあっているから!!!』
と自信満々なアラン。





そしてついにアランは一軒の建物を見つけ喜んだ。



『舞!!ここだよ!!まちがいない!』

20150112043750dfb.jpg

喜ぶアラン。

アランは頭がいい。
いろんな言語を話すことができる上、記憶力がとてもいい。
アランにはよく私の日本の友達の話をするんだけど、大体の登場人物はもう記憶済み。


今回の道だってかなり入り組んでいた。
目印も何もなかったのに、一度も迷うことなくたどり着いた。

アランは破天荒ですぐにいなくなるけど凄い。
頼りになる。








アランが勢い良くドアを開ける。



アラン
『オラーッ!』
(スペイン語でこんにちは)























20150112044743954.jpg


20150112044742158.jpg




一切無関係な民家でした。






アラン。
なんて堂々と間違えるんだ。









そして、キューバのすごいところはここから。





不法侵入の外国人2人は






熱烈大歓迎を受けました。












いやいやいやいやいや。


普通に考えて、

家族団欒中に知らない外国人がいきなり入ってきたら

『きゃー!!!』→警察。
ですよ。






なのにね、この家族。



アラン
『オラーッ!(ドアバーン)』

↓↓↓

家族『シーン。。。。。』

3秒後

↓↓↓

家族全員『うぇるかーーーむ!!!!!』




もうどうなってんの、キューバ。

この国から出たくない。






やれ紅茶飲めだの、やれお菓子食べろだの、やれ生まれたばかりの赤ちゃん抱けだの。
もみくちゃ。








小一時間程遊ばせてもらった事、
アランが思い出した。


『あ。ネイルサロン。』




家族のみなさんにネイルサロンの場所を尋ねると
これまた家族総出で場所を探してくれ、
更には、家族総出でそこまで案内してくださった。




もう。



キューバ好きだ。









こいうして、

素敵すぎるご家族のおかげで無事にたどり着いたネイルサロンがこちら。



20150112043724228.jpg




20150112043726030.jpg





わんこがいたり

2015011204373299b.jpg






ネコがいたり
アットホーム感満載なネイルサロン。

20150112043731082.jpg





フット&ハンド
単色カラーリングで5クック!
500円位。









早速アランが体験。゜+.(・∀・)゜+.゜


20150112043732dc2.jpg


2015011204365265b.jpg




作業はかなり丁寧。
甘皮もしっかり取ってくれるし、
爪の形も決められる。




ただし



めちゃくちゃ時間がかかる。

作業はかなーりスローです。







2時間近くかかってやっと完成。

201501120436584aa.jpg


201501120436586e4.jpg




感想は。。。。






『うーん。。。。。。』


です。


正直に言うと、

あまり上手ではありません!!!
後はカラーがあまり豊富ではありません。
茶色とか紫とか、ちょっと重たい色ばかり。


なので

これで5クックは高い!が2人の本音です(。´・_・`。)






でもいいんです。


今日は素敵なご家族に出会えて、
たくさんの笑顔と優しさを貰ったから゚+。(*゚Д゚*)。+゚





優しい人がたくさんいる国はもちろんいっぱい見てきた。
というかどこの国の人でも基本的にとても優しい。
そりゃあ騙されることもあるけど、
その分助けてくれる人だっている。


だけどね、


キューバ人の優しさは規格外です!




あー。キューバ出たくないなー。

明後日にはキューバを立たなければならない。

そう。キューバとはお別れ。


そして、このキューバメンバーも解散。









ランキングに参加しています。
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/01/12 05:52】 | キューバ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑

 
旅に別れはつきものだけれど慣れないよね。



今頃私は35時間の移動中!!!

移動最長時間記録!!!


ウユニの新月間に合えーーー!!!!!





ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日も本当にありがとうございます!






バラデロを大満喫して

首都ハバナに戻ってきた私達。

バス停のチケット売り場で使われていたレジとプリンター!



20150111072622506.jpg



20150111072626da5.jpg



20150111072624a85.jpg



キューバはこういった古いものが今でも大切に大切に使われています。













ここで、ジンとはお別れです。


ジンは、このままニューヨーク経由で韓国に帰ります。

そう。ジンの旅はここで終わり。



というか、本当はアランもここで終わりの予定だったんだけど(アランとジンはもともと友達で3カ月の予定で旅に出てきた)


『私、このまま中米と南米回る!』
と残ることに。


今日もすごいぞアラン。
簡単にプラス半年の旅を決めた。
なんて自由なんだ。


てか、お金とか、仕事とか家族とかどうしてるんだろ。
不思議が沢山、アラン。







そうそう、私、
ジンを見送る時にジンにおやつとジュースをもたせたんです。

そしたらね、それから数日後、ジンからテレビ電話がかかってきて、何かと思えば片言の日本語で


『マイサン、クッキートジュースアリガトウ。オイシカッタデス。』




ジン(ó﹏ò。)
たかがクッキーとジュースなのに、わざわざ日本語で練習して電話してくれて(ó﹏ò。)

なんて良い子!!!!
なんて律儀!!!!


ジンはよく食べてよく笑ってよく寝てよく走る。そして小ちゃい。

20141208073910874.jpg


アランからは『小学生』なんて呼ばれていたけど、空気を読むのが上手で、人の気持ちにとても敏感。
みんなが気づかないような小さな変化や違和感にもいち早く気付くとても優しい女の子。




今頃就職して頑張って働いているんだろうなぁ。

また会いたいなー。










ジンとバイバイした後、宿に戻ってゆっくりしていると、

アランがお財布から小さな紙を取り出してじっと眺めてた。



ジンからのお手紙だった。






『ジンとお別れさみしいね。昨日はゆっくり話せた?』




ジンと別れる前日、私は2人と別の部屋を取ったんです。
快く仲間に入れてくれたとは言え、
最後の日くらい二人っきりにするべきだと思ったから。






アランは

『全然!!もうジンの面倒見るの疲れてたから!
今日から私はフリーだーっ!』


って言いながら万歳のポーズを取った。






私は

『またまたー!寂しいくせに!ちょっとその辺散歩してくるね!』

と笑いながらそのまま部屋を出た。











笑うアランの目が赤かったから。










当然だけど、旅にお別れがつきものなのは世界共通なんですね。


2人は半年後また韓国で会える。
だけど、お別れが寂しくて悲しいのは当然。
もともと仲良しで、この3ヶ月は毎日一緒に居たんだから。







旅に出ると


天秤にかけないといけない時が多々あるんです。

全部ほしい。全部したい。
は無理だから。


時にはそれがお別れだったり、一つの夢を諦めることだったり。


もちろん、仕事もせずに長期の旅をしている時点で贅沢極まりないので、何を言っても戯言にしかならないのは重々承知していますが、


一生に一度のチャンスである世界一周。
夢にまで見た世界一周。
いろんなことを捨てて出てきた世界一周。

だからこそ、
旅中に悩むんです。沢山。
後悔したくないから。
世界一周はただの遊び。究極の娯楽。
でも、私たちはその遊びに全力なんです。


トータルしたら、それはもう楽しい!最高に楽しい!

だけど、決して毎日がもれなく楽しい訳ではないんですよね。

私みたいな何も考えていないようなちゃらんぽらんでも、
何度か決断しないといけない場面があったし、いっぱい泣きました。






そして、この時、
ちょうど私自身、一つの別れが近づいていました。
というか覚悟していたというか。



だからその分、アランを見ていると感情移入しちゃって、なんか私まで泣けてきた。

強がるアランが、遠くない未来の自分に重なって見えて、泣けてきた。



せっかく旅してるんだから!って自分を奮い立たせようとしても、
悲しいときは悲しいし、辛い時は辛いもんね。




旅をしていて、悲しい事が起こると、
その時一人なら、必要以上に孤独を感じてつらくてしょうがなくなる。


かといってそこに誰かが居ても、大抵は会って間もない旅人。
心配かけたくないから、
悲しい顔なんて出来ずに無理して笑う。


どっちもしんどいんですよね。





分かってるから、私はアランに何も言わないし、余計なことは何もしない。




アランが1人になりたそうなら、1人にするし、

誰かといたいなら私が一緒にいよう。






2時間ほど外をウロウロして部屋に戻ると、


アランの姿があった。



アランは私を見るなり

『舞!飲もう!』と誘ってくれた。




禁酒中の私はコーラでしか付き合えなかったけど、

その日はアランと夜中までくだらない話をした。


恋の話。
旅中にしちゃった失敗の話。
今まで出会った変な人。
どこの国の男性がかっこよかったーとか
こんな男性と付き合いたいーとか、そんな話。

二人でねっころがって
どーでもいい話しに大笑いしながら。


こんな風にしていると、
まるで今自分は日本にいて、
変わらず仕事をしていて
久しぶりの休みの前日に友達とお泊まり会でもしているような錯覚に陥りそうになる。


だけど、私たちは今、世界を旅していて、ここは日本から遠く離れたキューバで、ついこの間たまたま出会ったばかりの生まれた国も生活してした環境も全然違う二人。



当然、私たちにももうすぐお別れがやってくるね。


国が違う私たちは
一度サヨナラをしてしまうと
もう一生会えない可能性が高い。


短期間でこんなに仲良くなったジンとアランとの毎日だって
少しずつ色あせて、確かに一緒に笑いあったのに、それもどんどん色あせて、
いつか思い出すこともなくなっちゃうのかな。


悲しいね。



旅してからよく思うこと。


出会いと別れがセットじゃなければいいのに。






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015/01/11 07:42】 | キューバ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

 
【ご報告】チンボラソから戻ってきました。


ただいま戻ってきました。





ご報告です。






5300mでリタイアして帰ってきました。





リタイア理由は天候です。



ですが、もし天候が良くてもあと一時間程で限界が来ていたと思うので
どっちにしてもリタイアでした。






チンボラソはキリマンジャロに比べて



山の質が全然違います。



完全にプロ向けです。




結局私は4800mからのアタックだったんですが


5000mに届く前からすでに

キリマンジャロのファイナルアタックよりしんどかったです。



今ならわかります。

チンボラソに登りたい!と申し込みに行った時に

『キリマンジャロに登ったくらいじゃ話にならない。』
と断られる理由が。






まず、


道がない。

足場がめちゃくちゃ悪い。
グラグラする岩場か、さらさらの土、もしくは雪の上。
しかも
信じられない位の急斜面が延々に続きます。
ひどい時は急斜面すぎて四つん這い状態です。

そして、いきなり5000m近くからのアタックなので
高山病がひどい。
頭が痛い。頭が締め付けられて脳みそが爆発しちゃうんじゃないかってくらい痛い。
まっすぐ歩けない。吐き気。
心臓の鼓動。息ができない。



頂上のことなんて一瞬で頭からなくなる。
残るのは『早く山を降りたい。』ただそれだけ。






今回の登山者は私を合わせて30人。





私はあらかじめガイドのケビンに

『舞以外は全員ベテラン、もしくは山に慣れた登山者ばかりだ。キリマンジャロは散歩位にしか思っていないような人達ばかりだ。舞とはレベルが違う。
絶対にペースを惑わされないように。』

と注意を受けていました。





そんなベテラン揃いでも
5000mを過ぎたあたりから続々と引き返す程過酷な山でした。











私がリタイアすることになった5300m地点での話。
登り始めて4時間半がたっていました。



両側が崖のようになった細い道を歩いていました。
まっすぐまえだけを見て歩かないと、怖くて足がすくむ程の高さでした。





慎重に慎重に一歩ずつ前だけを見てゆっくり歩いていたら

いきなりケビンが


『舞!!!!!!』


と叫びました。






えっ?と驚いた瞬間、
私の体がふわっと浮いて、次に上から物凄い衝撃が来ました。




突然の暴風。

街中では大したことがない風でも山では命取り。
私ぐらいだと簡単に飛ばされてしまいます。
現にたったひと吹きで私の体は宙に浮きました。



気付いた時にはケビンが私の上に覆いかぶさってくれていました。
もしケビンがいなかったら。。。。。





ケビンはそのまま私に出来るだけ体を低くしろと指示し
その姿勢のまましばらく待つも、風はやむどころか
雪まで降り始め、さらには霧がかかり、1m先も見えなくなってしまいました。



ケビンが慌てて私とケビンを命綱で繋げました。





この時、私は物凄く反省しました。


今回の登山は、あくまでチャレンジ。
それを大前提に話をすすめ、何度も何度も打ち合わせをして今日を迎えました。

だけど、それがチャレンジだろうと登頂するためだろうと、
進むルートは同じなんです。
プロでも難しい場合があると言われているようなルートには変わりないんです。
もちろん危険な場所だってあります。


ガイドのケビンの仕事は、道案内だけじゃない。
私の命も背負ってる。
さっきもとっさに助けてくれて、今は命綱で2人の命はひとつに繋がれている。

私は何てバカな事をしたんだろうと自分に腹が立ちました。
好奇心だけで身の丈に合わない山にチャレンジして、
ガイドを危険な目に合わせる可能性だって大いにあるのに、そんなこと全然考えていなかった。
ケビンと私を繋ぐ命綱を見て初めて気づいた。
こんなに大事なことなのに。
これでもし道連れにされたらたまったもんじゃないよね。


もちろん、チンボラソは難易度も高く特殊な山ですが、そこまで危険性があるわけじゃない。
そこまで調べて申し込みましたが、
登ってみなきゃわからない。
ないとは言い切れない。
だって山で何が起こるかなんて分からない。
『絶対』なんかない。








さらにそのまま10分程待って
ケビン申し訳なさそうに口を開いた。


『舞、これ以上進むのは危険だ。引き返そう。』






情けない話ですが、
ケビンのこの一言を聞いた瞬間




心底ほっとしたんです。



悔しいなんて1ミリもよぎりませんでした。



いつもの私なら
『お願い。もう少しだけ登らせてください。』
ときっとお願いしていたはずです。



だけどもう限界でした。
今回、チンボラソに登るにあたって、それなりにチンボラソについて勉強していましたが、
実際に登るのと文字を追うのは雲泥の差でした。
ここから多少あがいてももうどうにもならないとわかっていました。


それに風に飛ばされそうになってから、崖が何倍も高く見えてしまって、ここに立つ事さえ怖くてしょうがなくなってしまったんです。



このブログで
デカデカと登ると書いておいて本当に情けないですが。





私は頷きました。






ケビンは
『登らせてあげられなくてごめん。
ここは5300mだ。記録に写真を残そう。』



と写真をとってくれました。


20150110073034864.jpg


吹雪!!!





雪が止むのを待ってもう一枚撮ってくれました。





20150110073037293.jpg

この写真をあとから見て思ったんだけど、
もう限界だったんだろうね。





そして私たちは来た道を引き返しはじめました。


後ろにあるチンボラソを見ようと振り返ると
幾つものライトがこちらに向かっているところでした。



風は、標高が高ければ高い程強くなる。
私より上を歩いていた人達のほとんどが、
諦めて下山を決めました。




私と違って、本気で山登りをしている人達。
わざわざチンボラソに登るためだけにエクアドルまで来た人達。

悔しいでしょうね。





3時間かけて山小屋に戻ると
すでに先にリタイアした方達が十数名いました。






結局この日

30人がアタックして

山頂に行けたのはたった4人。



登頂成功して下山して来た人の一人に話を聞くと、
山頂付近は吹雪で目も開けられないうえ向かい風だったからずっと前傾姿勢で飛ばされないよう必死だったそう。
体に雪がまとわりついて最後は雪だるま状態。ヘッドライトさえつかなくなり、吹雪でガイドともはぐれてしまい自力で下山して来たそうです。
ちなみにその方はエベレストやアコンカグアにも登頂し、マッキンリーにも近いうちに登るそうです。





今回、チャレンジしてよかったか?と聞かれれば、
よかったと答えます。


だけどもうしばらく難しい山には登らないと思います。

5000m〜5500m位の山になら登るかもしれないけれど(難易度はもちろん考慮しながら)


『肩書きがかっこいい(山の)』とか
『どうせなら挑戦してみたい』なんて理由だけで無茶な登山をするのはこれが最後。


もしどうしても登りたい山が出てきたら、
ちゃんと段階を踏んでチャレンジするよ。



チャレンジは失敗したけど

人として未熟な部分をはっきりと自覚することができた登山になりました。




って。
まだ高山病が抜けてなくて
ぼーっとする中書いたから
小学生の感想文みたいになっちゃいましたねΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
すみません。応援してくださった皆様に
とにかく早くご報告したいと思いまして。。。。



大口叩いておいて
山頂にかすりもしない所で尻尾巻いて帰って来ちゃって情けないですが、

とりあえず
無事に戻ってきました!!!



応援ありがとうございました!



寝ます!!!!!!








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/01/10 07:59】 | リアルタイム | トラックバック(0) | コメント(25) | page top↑

 
生まれて初めてのヒッチハイクに奮闘。


今頃、登ってるのかなー。

それともリタイアして下ってるのかなー。

吐いてんだろーなぁ。。。




登ってて欲しいなぁ。。。。。



根性見せろよ!私!!!





ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます。゜+.(・∀・)゜+.゜






さて。
バラデロの魅力は


インクルーシブホテルだけじゃないんです!!!




街自体、のどかでとってもいいんです!!!!








今日はバラデロ最終日。

街を散策



20150109023158d49.jpg




バラデロには

海も川もあるんです!!




キューバ人は釣りが大好き。


もちろん、バラデロにも沢山の釣り人が。


20150109023201415.jpg






この方、英語が話せるらしく、私に話しかけてくれたんですが。。。。

20150109023200e91.jpg


『君は日本人か?』




『そうですよ。゜+.(・∀・)゜+.゜』




『実は俺もだ!!この肌の色を見たらわかるだろ!!なーんちゃって。』

と文字通りブラックジョークをお見舞いしてくれ、
どうしていいかわからず、


『だよね。あなたはどっから見ても日本人ね。』

とドキドキしながら答えた。










お!!!







海外で初めて見た!!!!











20150109022312ac2.jpg



201501090223101ab.jpg


バッティングセンター!!!!





さすがキューバ!!!!!!!
キューバでは中学生まで

女子はバレーボール
男子は野球が必須科目として義務付けられています!!!

そりゃ強い訳だ。










さらに驚くものを発見!!!!








20150109022306b46.jpg









柔道の道場!!!!゚+。(*゚Д゚*)。+゚

201501090223318c2.jpg







中を覗かせて頂くと。。。。









少年が練習してるー!!!



2015010902233277a.jpg






いっぱい練習して強くなってね(*´ェ`*)

2015010902230502b.jpg





あ!!!!!
どなたか!!!この方知りませんか!?!?

20150109024258f4e.jpg


あのチェゲバラの横に飾られていたんです!!
きっと凄いお方なんでしょうが。。。。


分かる方いたら教えてください!!!!!!












お土産屋さんに寄ってみると。。。


20150109024647981.jpg








めちゃくちゃ優しそうな顔のお母さん猿!!

20150109022430f15.jpg




だけど。。。。。











ちくびめっちゃリアル!!!!

20150109022432e34.jpg

この親子、ちょっと欲しいと思った。





そうそう、

ひとんちなんですが、




変な置物も見つけました。


20150109022326285.jpg



201501090223296b4.jpg

つ。。強そう。必要以上に強そう。。。。






20150109022327a93.jpg
ビーバップハイスクール?w
あっ。ビーバップハイスクール分かんない人たちもいるのか。。。。泣










さて。

バラデロ最後の締めくくりは。。。。。











ヒッチハイク!!!


キューバでは



普通にヒッチハイクで通勤する人もいます。




皆様、ご存知、キューバは貿易を断ち切ったため新しく車が入ってきません。
なので革命前からある車を大切に大切に乗っています。


そんな現状だから

もちろん車は不足しています。






ここからがキューバのすごいところ。




車を持っている人は
車を持っていない見ず知らずの人を自分の車に乗せてあげます!





なので、通勤時間になると、
多くの人がヒッチハイクをし職場にいきます。



すごい。
乗せる人すごい!!
通勤って自分自身ですらめんどくさいのに、
赤の他人を乗せて会社に連れて行ってあげるって。。。。。


キューバの8割は優しさでできています。







てことで。






私も





生まれて初めてのヒッチハイクに挑戦!!。゜+.(・∀・)゜+.゜









ドキドキ。

20150109030940b3f.jpg







めっちゃドキドキする!!

2015010903093807b.jpg










きたきたきた!!!!!
車きた!!!!!









20150109030944970.jpg



。。。。。あっ。





引っ込めちゃった。。。。











だって!!!!



なんか恥ずかしい!!!!!



照れる!!!
本当に止まったらどうしていいか分かんないもん!!!!!!






こういう時に出るよね。小心者。


アランはすごいなー。何の迷いもなくすぐヒッチハイクして
すぐいなくなる。

すごいなー。






みんなに見守られながらヒッチハイクを続けること10分。








ついに!!!




止まったー!!!!!!!
















馬車タクシーが。


20150109030945323.jpg


これ、普通にお金取られるやつですよね。






このまま街をぶらぶらしてもらって、


201501090320300a9.jpg




お金払って降りました。





これって。。。

もしかして。。。


ただタクシー止めて使っただけなんじゃぁ。。。







私の初めてのヒッチハイク。。(ó﹏ò。)









ランキングに参加しています。
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/01/09 03:25】 | キューバ | トラックバック(0) | コメント(26) | page top↑

 
【リアルタイム】さて。宇宙に近づいてくるか。



高山病あげいん!!!!(((;"ω";)))






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます。゜+.(・∀・)゜+.゜







えーっと。


どこから話せばいいのでしょうか。。。。






えーっと。。。





明日



地球で1番高い山、

チンボラソ登山(6310m)にチャレンジします!









みなさん、チンボラソってご存知ですか?




実は私も最近まで知らなかったのですが





チンボラソとは








地球で1番高い山!!!!

地球上で宇宙に一番近い場所!!!



20150107131624c38.jpg


201501071316229cc.jpg
ネットより拝借





ね?
気になり始めたでしょ?。゜+.(・∀・)゜+.゜











え?世界一高い山ってエベレストじゃないの?



と思ったあなた!!!!

この話を聞いた時、
わたしもそう思いました!!!




海抜でいうと


チンボラソ 6310m

エベレスト 8848m




確かにエベレストの方が高い。




だけど、



地球ってだ円形なんです。






地球の中心から図ると、


チンボラソ
エベレストより2.1kmも高いんです!!




なのでチンボラソの山頂は



『地球上で1番宇宙に近い場所』と言われています。





海抜で考えても

チンボラソは北半球で1番高い山です。





もちろん


難易度もめたんこ高いです!


登頂成功率はプロも含めて

30%〜40%。







素人が申し込みに行くと


普通に断られます。



ツアー会社で申し込みを断らるなんて初めてなんですけど。







私の場合はチンボラソに登るため、
リオバンバというチンボラソ登山の拠点となる街まで直接きて、
ここでツアーを申し込もうとしたんですが。。。。。。








『あのー。チンボラソに登りたいんですが。。。。』







スタッフ
『あなた、山登りのスキルは?』







『ほとんどありません。』








スタッフ
『じゃあ、うちでは登らせられないわ。』





終了。










またある会社では



スタッフ

『あなたが今まで登った山の中で一番ハイレベルな山は?』








『キリマンジャロです!!』






スタッフ
キリマンジャロ程度じゃ無理ね。さよなら。



終了。






ちょっw
キリマンジャロ程度www


チンボラソ!!!!!怖い。








それでもめげずに探し続けたら





やっと見つけた。

登らせてくれるところやっと見つけた。




が。あくまでチャレンジ。

山頂には行けないことを前提に話を進めてもらった。




申し込みの後は
細かいミーティング。

私の身体能力、スポーツ経験、期間、最近行った街の標高、滞在期間、最近の食事内容、ハンデなどを詳しく聞かれ、メモを取られる。






スタッフ
『舞、チンボラソはいきなり5000mからのアタックだ。
少しずつ時間をかけて徐々に標高を上げて登ってくキリマンジャロとは比べ物にならない程しんどい。
今の君はおそらくスタート地点にすら立てない。
だから、登る前に高度順応をする必要がある。

チンボラソ登る前日に、準備運動も含め簡単な山を登っておいで。
この山はオススメだ。』








そう言って差し出された山は





標高5800m。






ちょっw(実際に私はこの時思わず吹きだした。)



準備運動に、しかも前日に

5800mの山ですか。

あの、今でも思い出すだけで息が苦しくなるキリマンジャロだって標高5890m。
本当に本当にしんどくて泣きながら登った。
一生分の根性を前借りして使った。

それと同じ高さに、練習でしかも1日で登って来いと。
練習レベルから別次元。話にすらついていけない。。。。






もう、いよいよ何なのチンボラソ。




そして私は5800mの準備運動を全力でお断りした。





その代わり、

標高4000mの場所にある山小屋でハイキングなどをしながら1日過ごすことにした。




今ちょうど4000mをちょろちょろ歩いている頃だろうなー。


高山病に苦しみながら!!!(((;"ω";)))






不思議だなー。キリマンジャロ登った時、
『もう一生山なんか登らない!!!絶対登らない!!!』
って誓ったのに、

気づいたら私、山をネットで調べてるんですよ。

しんどいのも苦労するのも大嫌い、弱音ばっかり吐いてる根性無しなのに、
なんなんだ。これ。


本気で死ぬかと思ったんですよ。キリマンジャロ。
しんどくて辞めたくて泣きながら登ったんですよ。
こんなにキツイ思いするのはきっと最初で最後だって考えながら。
あの時の感情は今でも鮮明に覚えているんです。



でもね、同じく登り切った時の気持ちも鮮明に覚えているんです。

最高だった。

あの時もし、
山頂が雲に覆われてなにも見えなかったとしても
きっと私はこの目でみた山頂の景色に泣いていたと思う。




簡単に言うと、
忘れられないんです。
あの時の気持ちが。




で、まぐれだったとしても登り切ったキリマンジャロより
少しでも高い山に登りたいんです。



今回は好奇心とチャレンジ。もちろん無理せずに行けるところまでね!!












で、こっち時間の明日朝に街に戻り、登山の最終準備をした後、




いよいよ


チンボラソアタックです!!!!






なんだかんだ言って
この30年。


絶対成し得たい!!!と強く思った事はだいたい叶えてきた。

もちろん周りの方のお力添えがあってこそだけど

『絶対無理』と言われたことも
蓋を開ければ叶っていた。



だけどね、

今回は別。



自分のことは自分が一番よくわかってる。




無理なものは無理。





だけど



一歩でも高いところまで行ってくる!!







みなさん、
見守っててね!!!!!









頑張れよー。のポチッと押して頂けたら嬉しいです!
頑張る!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015/01/08 06:36】 | リアルタイム | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑

 
これが58ドルのインクルーシブホテルだー!!


昨日は更新できずにすみません。



ちょっとジャングルまで冒険に行っていたもので。(本気)



すんげーの見たよ。すんげーの。


詳しくはエクアドル編で♡






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございます。゜+.(・∀・)゜+.゜







またしても
新しい日本語を沢山覚えたヒューさん(下ネタ強化)御一行は

キューバいちのリゾート地


バラデロに到着!(*゚▽゚)ノ




まず私たちの目に飛び込んで来たのは。。。








真っ赤なアメ車タクシー!!!


20150107101913ef8.jpg









アメ車が似合いすぎるおじいちゃんドライバー!!!

20150107101913822.jpg





もう、

バラデロ、
楽しい予感しかしない!!!!!!








ってことで5つ星ホテルへ

れっつごーー!!(*´ω`)ノ

201501071019111a4.jpg

光の加減でピンクに見える!!







ちなみに私たちが今回選んだのは


バルセロホテル。

中米のリゾート地にはよくあるバルセロホテル。




5つ星ホテルの中でも1番安く、

1人58ドルなぁりぃ(*゚▽゚)ノ










あっという間にホテルに到着!!!











おぉ。。。。!!!



20150107102715216.jpg







おおぉ!!!


2015010710271530e.jpg










おおおおおおおおぉぉ!!!

20150107095721ac9.jpg












うおおおおおおおおおぉぉぉぉぉおお!!!


201501070957081a9.jpg




キューババンザイ!(つД`)ノ



ちなみに
ホテル内には


各レストラン6つ

軽食屋さん2つ

カフェ&バー何個か

があり、



宿泊中は

無制限に利用し放題!!!





ビュッフェで死ぬほど食べるもよし

20150107095719f10.jpg












ドレスコードがあるレストランでコース料理を堪能するもよし。



20150107103356c35.jpg


2015010710335951e.jpg







遊び疲れたら
アイスでも食べて休憩したり。

20150107103809fb8.jpg









中華料理のビュッフェもあったよ!!


2015010711165126c.jpg


日本食レストランもあったけど私たちが泊まった時はクローズでした(ó﹏ò。)









2つあるでっかいプールと、プライベートビーチでは
一日中アクティビティーやゲームが行われています!

もちろん

参加費は全て無料!!!!


お酒も何十杯飲んでも無料!!!!








そして





気になるカリブ海は。。。。








201501071041596d1.jpg




201501071042049ca.jpg




2015010710420410c.jpg




201501071041543d8.jpg




201501071042016f9.jpg









信っじられないくらい

びゅーてほー!!!!!!!


2015010710441522f.jpg




20150107104418577.jpg




201501071044206a8.jpg




201501071044205ce.jpg





20150107104819d35.jpg



2015010710481975c.jpg










もう私。



大喜び。☆(≧∀≦*)ノ



20150107104816990.jpg





20150107104822899.jpg









とちゅう、

『あれ?ヒューさんがいない。』とみんなで探したら



ヒューさん、ちょっと離れたところでしれっと波と遊んでたw

20150107104817202.jpg

ヒューさん、遊びたいならこっちで堂々と一緒に遊んだらいいのにw











遊び疲れたら

2015010710534136f.jpg






海を眺めながら
生パインジュース♡(もちろんタダ♡)


201501071053343f7.jpg







太陽の光を目一杯浴びたら

お部屋で音楽を聴きながらのんびり。

2015010710380913e.jpg




ちなみに






お部屋はこんな感じです(*゚▽゚)ノ

20150107105338a0b.jpg

女子部屋♡
広いっ!!!




お風呂もおっきな湯船がありました(*゚▽゚)ノ









ってことで!!!!





キューバのインクルーシブホテルは




全力でオススメします!!!!



ただし!!!!



心構えとしては





標準的な5つ星ホテルはイメージしないでください。



バルセロホテルに関してですが、

日本などの5つ星ホテルをイメージしちゃうと
がっかり感は否めないです!!!




沢山ある全て無料のレストラン、大きなプール、目の前に広がるカリブ海はそれはもう最高です!!





ですが、
接客や部屋のクオリティ、レストランの味。。。。。

5つ星ホテルというのが頭から離れないとちょっと不満が出るかもしれません。


例えば、ドレスコードがあるレストランで、
フォークやナイフの並びがバラバラだったり、
お水を使い古したペッドボトルからドバッとつがれたり
ちょいちょい『ん?』と思うタイミングもあります!







が、
何度も言いますが



これだけのサービスが付いて
これだけの施設で、
食べ放題、飲み放題、遊び放題、
さらに目の前に広がるカリブ海。



他の国じゃあり得ません。







もし、本気で贅沢気分を満喫たいのなら、
プラス10ドル程だすだけで

ホテルのクオリティもかなり上がるそうです。





逆に



3つ星ホテルでもいい!!
とにかく食べたり飲んだりしまくりたーい!!!



って方は

30ドル以下であります!!





私の正直な意見は



せっかくだからもう10ドル出して最高のホテルにすればよかった!








ってことで!!!



キューバに行く際は


是非体験してみてください!!!!☆(≧∀≦*)ノ








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/01/07 11:33】 | キューバ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

 
他人のiPodの中身気になりません?


みなさん、

例えば

英語。スペイン語など


勉強用に外国語をiPodに入れていたりしませんか?


特に旅人の方はかなりの確率で入れていると思います!



ちなみに私は、

英語、韓国語、スペイン語を入れています!


全く聴いていないけど。






それと同じように
外国人も

日本語の教材をiPodに入れていたりするんです!


一体どんな言葉を教えてくれるのかなー゚+。*(*´∀`*)*。+゚


今日はそのお話♡






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます(*´罒`*)






始まりは

バラデロ行きのバスの中。


ヒューさんの何気ない一言から。






ヒュー
『あのぉ。。舞さん。』







『なんや。またなんか文句あんのか。おぉ?やんのか?』








ヒュー
『いや、あの。。。。。。

もしよろしければ



iPodを交換してもらませんか?


日本の音楽を聞きたいです。』











ふむふむ。








それはなかなか面白い。

私も広東語の歌を聴いてみたい。









が。





私のiPodには

マキシマムザホモンや凛として時雨、ゲスの極み乙女、
『撃ち殺してあげるぅ』と軽快に歌うcoccoに、
『イかせてー。すぐイかーせて。』と歌うジャンヌダルク、
『バナナマンゴーハイスクール、パパとママには内緒でね♡保健室へGo!』とセクシー女優がやりたい放題に歌う恵比寿マスカッツ。
『ペチャパイ この胸で ペチャパイ 夢が育ってる』と見事なハモりを披露するブリーフ&トランクス。

その他もろもろ。




というかなり濃厚なラインナップが揃っている。






『日本の曲が聴きたい』とワクワクしながらこにiPodを耳にしたヒューさんはどんな気持ちになるのだろうか。

しかも困ったことにヒューさんは大体の日本語がわかってしまう。

そして何より、ヒューさんは超真面目。そして超好青年。超純粋。シャイ。





そんなヒューさんにこんな歌達を聴かせていいのだろうか。。。。





これは。。。。。。









面白そうだ。。゜+.(・∀・)゜+.゜








『ほらよ。1時間100ドルな。友達割引して100ドルな。』

と私はヒューさんにiPodを渡した。






通路挟んで向こう側に座るヒューさんを気にしながら、
私もヒューさんのiPodに自分のイヤホンを指し、画面にタッチした。







そして私はすぐに

面白いものを見つけた。






20150105062250f11.jpg




日本語教材ー!!!!!!


そっか。
そうだよね。
私たちが聴く用に英語やスペイン語の教材があるんだから、
外国人のために『日本語教材』があっても不思議な話じゃない。

でも考えもしなかったー!!!!



なにこれ!

めたんこ興味ある!(✧∀✧)


いったい外国人は
どんな風に日本語勉強して、どんな言葉を覚えているんだ!!



すぐに再生ボタンを押す。







ワクワク。

『これは箸です。』
『私は着物が好きです。』
『あなたは忍者ですか?』


とかそんなんかなー!!!


おー。ワクワク。






iPod
『Lesson』



始まった!!!!








iPod

『Lesson1

KENSON。





いえ。そんなことないです。


とんでもないです。


私なんてそんな。


いえいえそれほどでも。


上手だなんて。好きなだけですよ。』










え。

ちょっ。

内容!!レベル!!!!!







動揺する私をよそにiPodはどんどん進む。



『Lesson2

IZAKAYA




とりあえず生!








とりあえず生wwwwwww

もしかしてこの教材、物凄く優秀なんじゃ。。。。。










『Lesson3

SYOUKAI




A:Cさんからいつもお話はお伺いしておりますー。

B:あら、Cさん、何か変なこと言ってないでしょうねー。

C:まさか。褒めてたんだよ。一応ね

B:一応ってなによーw

A:ふふふ。Cさん、いつもBさんのことを褒めてますよ。

B:Aさんの話もよくCにお伺いしていますよ。綺麗な方だって。

A:Cさん、本当お上手なんだからー。』







茶番wwww

すげーな。これ。こんなことまで教えんの。










そして一番びっくりしたのがこれ。↓↓








『Lesson4

ONNA




A:昨日あなたの彼氏が女の子と映画館にいたのをみましたよ。

B:デタラメ言わないで。昨日は彼とずっと一緒にいたわ。

A:そうですか。見間違えました。

B:どういうつもりですか?』




ちょっw

続きが気になるー!!!!!w


てか、Lessonタイトル!!
ONNAて!!
怖いわっ!!








気付いたら、

私は

日本語教材に夢中になっていた。



面白いw
面白すぎるw

セリフもそうなんだけど、

セリフを通して
外国人の日本に対する印象がチラついてて面白い。




特に、
謙遜やお世辞はかなりのバリエーションが入っていましたよ。


そりゃヒューさん、

大変申し訳ございません。とか
かしこまりました。とか
とんでもないです。とか

上手に使うわけだな。









その後、

MEIGENというLessonでは


謙虚さは人を成長させます。

人を羨むより自分を磨きなさい。

命ある限り希望がある。



というありがたいお言葉を頂きました。

これ、外国人が覚えていつ使うんだ。。。。w








ヒューさんのiPodのおかげであっという間にバラデロに到着。



お礼を言いながらヒューさんにiPodを返すと、


ヒューさんも私にiPodを返してきた。


ヒュー
『歌の日本語は難しくて理解できなかったね。』


ヒューを見る。
うつむいて気まずそうにしている。
私と目を合わさず、なんかよそよそしい。






こいつ、理解してやがるな。





ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/01/05 08:18】 | キューバ | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑

 
ふふふ。キューバの凄いこと教えます。


今日は暇だったら

ネイルチェンジ♡


201501030713346f6.jpg





そうそう、
何度か
『舞さんの好みのタイプは?』という質問を頂いているんですが。。。。。w


ちょっw誰が私の好みに興味あんのwwwww

完全にスルーさせて頂いておりましたが、←すみません。


昨日もその質問が来ていたので

恐縮ながら答えさせて頂きます。


質問下さった方以外はそのまま下にスクロールしてくださいw


そもそも私こんなんなんで←
偉そうに選んだり、人を評価するような立場ではないのですが←





あえて言わせて頂くと。。。。。

好感が持てる男性は
謙虚で腰が低く、人との距離感を上手に取ることが出来る方です。゜+.(・∀・)゜+.゜



あとは、仕事柄かもしれませんが、
綺麗な日本語を使う方が好きです。(お前が言うなー!は置いといてw)
ちなみに方言はまた違います。関係ありません。



逆に若者言葉や崩した日本語を頻繁に使う男性は苦手です。
今時はあまり聞きませんが、『キモい』『うざい』という言葉をよく発する人は男性女性に限らず特に苦手で、それだけで『うわっ!!!』ってなります。










あ。理想の男性ならいます。


物心ついた時から私の中で1番のお方。

もしこの方にプロポーズされたら
かぶせ気味で『もちろん!!!!!!』と間違いなく答える。(結婚されている方なので妄想)

もう、好きで好きでしょうがない男性。











松岡修造さまー!!!!゚+。*(*´∀`*)*。+゚



高速道路をハンドルだけもって走る修造殿←




2015年の日めくりカレンダー欲しかったよおぉぉ(つД`)ノ



友達みんなが好きな芸能人やアイドルに胸をときめかせていた青春時代も私は
松岡修造殿命でした。
一度もぶれることなく!!!!


ちなみに私の中で2位は、

サッカー解説の松木さんです!!!゚+。*(*´∀`*)*。+゚



ゆうきさん、かなさん、ゆめさん、たかさん

こんなんで大丈夫ですか?ヾ(。>﹏<。)ノ゙




その他の皆様。付き合わせてしまい、すみませんww







私も、俺も松岡修造好きー!のポチッとお願いします。

どーしよ。今日、過去最高ポイント記録したらどーしよ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

楽しみーっ!!!!






さていつもの日記に戻ります゚+。*(*´∀`*)*。+゚




みなさん、

今日は


キューバのホテルのすんごいこと教えます゚+。*(*´∀`*)*。+゚










フフフ。

キューバについて私が1番皆さんに伝えたい情報を書きます!!!!







キューバでは





50ドルで、

パラダイスに行くことができます!!!








どういうことかというと



キューバのホテル!!!




リゾートホテルが
激安で一日中、

飲み放題!!
食べ放題!!!
遊び放題なんです!!!!






ひゃっほーーーーい!!!゚+。*(*´∀`*)*。+゚





そう。
キューバのホテルは

基本的にオールインクリーシブなんです!!!




宿泊費に、飲み代、食事代、アクティビティ代、

何から何までぜーーーんぶコミコミ!!!


朝起きてから寝るまで

一日中お酒を飲んでも、
ホテル内のいろんなレストランで1時間に一回、たらふくご飯を食べても、

ビーチやプールで行われるアクティビティにヘトヘトになるまで参加しても

ぜーーーんぶタダ!!!!!


天国ーっ゚+。(*゚Д゚*)。+゚






お値段も


なんと


五ツ星ホテルでさえ

1泊50ドルから!!!






三ツ星だと
25ドルからあるみたいです!!!







オススメの街は

断然バラデロ。





キューバ1のリゾート地で
キューバ1ビーチが綺麗だと言われています!!




高級ホテルが集まっているのもここバラデロ。









私がこの情報をキューバメンバーに話したら、





食べるの大好き!
楽しいこと大好き!!
綺麗なとこ大好き!!!

なによりお酒大好き!!!!

なみんなは即答で


『絶対行く。今すぐ行く。』でした。w



ちなみに私はもともと少食な上、マラリアの影響でお酒も一滴も飲めません。w

でもいいんです。


贅沢大好きだから♡







ちなみにこの

オールインクリーシブホテルの予約は

各旅行会社で出来ます!!!!

旅行会社によって金額も違うみたいなので上手に選んでくださいね゚+。*(*´∀`*)*。+゚



詳しくはホテルリポートの最後で(*´罒`*)














ってことで、朝からトリニダーからバラデロに移動です!!
街中をみんなで移動していると、





一台の車が止まり、中からスーツを着たおじさまがが出てきました。







おじさま

『バス停に行くんだろ?
その大荷物じゃ大変だろうから
乗りなさい。

バス停まで連れて行ってあげるから。』









Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)







もう!!!( ´ ;ω; ` )
キューバの人、なんでこんなに優しいの!!!!( ´ ;ω; ` )

20150103223314c7a.jpg



ものすごく助かりました!!
なぜなら

トリニダーの道はかなりボコボコ。
しかもかなり古い石畳で、コロコロパッカーには相当厳しい。
しかもバス停までは上り坂!!!



バス停到着

20150103223315543.jpg





おじさまは、通勤中にも関わらず、私たちをわざわざバス停まで送ってくださり、
更にはバス停スタッフに
『この子達はバラデロに行きたいみたいだからよろしく!』

とまで声をかけてくださって、
急いで車に乗り込み去って行った。


時間がない中、
見ず知らずのバックパッカー(大荷物)を
乗せてくださって本当にありがとうございました!!






キューバ大好き。


本当に皆さん優しい。

そしていつもにこにこしてる。


すれ違うだけの人もお店の人も
目があったら必ず微笑んでくれる。


何かに困ったら、
こちらが助けを求める前に手を差し伸べてくれる。

誰かを助ける。
誰かと助け合う。

キューバの人たちにとってそれはごく自然で当たり前のことなのかもね。


そんな環境で、そんなパパとママに育てられた子供はきっと優しい大人になる。
その子の子供もきっと優しい大人になる。




キューバにはこの先もずっとずっと優しさが溢れているね。




アメリカとの国交正常化がニュースになっていたけど、

キューバはこれからどうなって行くんだろうね。



キューバ名物、ズラーっと並んだクラシックカーももしかしたら数年後には無くなっているかもしれない。

ガラクタ市もいつかなくなっちゃうのかな。

『外国』が近くなることで、これまでみたいにツーリストに興味を持ってくれなくなったりしないかな。


きっとこれからキューバはめまぐるしく変わっていく。


だけど、
キューバのこの空気はずっとこのまま存在し続けて欲しいな。



今のキューバが過去になる前に
訪れることが出来てよかった。








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/01/04 07:24】 | キューバ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

 
世界の年越しリポート@エクアドル・キトその2


昨日の続きです、

残るキーワードは

人形の丸焼き!!
ジャンプ!!

です!




ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます゚+。*(*´∀`*)*。+゚




キーワード、
大切な物を二つ忘れていました。





今日はそのもう二つも加えてご紹介します!!






それは




ぶどう!!
パンツ!!!!









まず、
ぶどう!

ここエクアドルでは、12月31日もしくは1月1日に

ぶどうを12粒食べます。


簡単に言うと
来年(今年)の運勢占いです!

ひと粒が、月を表しています。

ひと粒が1月。
ふた粒目が2月。。。。

という感じ。
ぶどうが美味しければ美味しいほどその月はいいことがあるんだって!

逆にぶどうが美味しくない月はよくない月になるそう。


ちなみに私は。。。。。




12粒全部美味しかったーっ゚+。*(*´∀`*)*。+゚



ってことは来年は年中ずっとついてるのかー。゜+.(・∀・)゜+.゜

まぁ。私に限って絶対にあり得ないけど。







続いて



パンツー!!!!




1月1日は


女子のパンツの色がだいたいわかります。




だいたいみんな



黄色か赤のパンツを履いています!いやーん♡


黄色は幸せ。
赤は恋愛成就。

1月1日に叶えたい方の色のパンツを履くと叶うそう。






え?私ですか?

いやいやいや、いくら私とはいえ、
いくら30歳になり出し惜しみする年ではないとはいえ


流石に履いたパンツの話など。。。


そもそも30歳のパンツの話なんて気分を害す方のほうが多いでしょうし。



このブログはありがたいことに沢山の方が見てくださっていますし、
家族も見ていることですし。

いくらなんでもそんなことまではいいま。。。。。。。。

















赤のTバックを履きましたー!!!







もうまどろっこしい恋愛とかいいから!!
結婚相手連れてこいやー!!!!



という並々ならぬ念を込めて、Tバック履きました。
なんか普通のパンツよりそっちの方が効きそうだったから。




お正月早々、遠い外国で
寒い中真っ赤なTバック履いて

『彼氏ー。ていうか旦那ー!!』

と一日中念じ続けた私の為に泣いてくれる方、いませんか?













さぁ。
最後に!!!

人形の丸焼きとジャーンプ!!


この二つはセットです゚+。*(*´∀`*)*。+゚






年末のキトの街には
あちこちに人形が置いてあります。

20150103003300056.jpg



201501030032073a7.jpg



20150103003205f06.jpg



201501030032048b0.jpg





車にまで!

20150103003203a51.jpg



先に説明してしまいますと、



これを街中で


ファイヤーーーーーーッ!!!!します!







ちょっと話戻りますね。

年末のお祭り?にはカツラをかぶって参戦したんですが、
何といっても治安が悪いと言われているキト。

流石に夜の12時まで外にいるのはよくない。
どーしよーかなーと思っていた時、
宿のままさんが、
『宿でカウントダウンパーティするからおいでよ。』と招待してくれたんです!!!

ままさんありがとー♡




夜10:30からスタートのパーティー。
宿に戻ると

20150103003834aa6.jpg

少しずつ人も集まり出していました。゜+.(・∀・)゜+.゜





宿泊者だけじゃなくて、地元の方達も♡

201501030038394a0.jpg

やっぱりカツラ。。。w







パーティスタート時には
席は満
そして参加者の9割以上が

女子!!!

みんな治安を気にして
外には行けないからって言ってた。


本当に、このパーティーを開いてくれたままさんには感謝。


ままさん、ありがとうっみんな言ってた。




ままさんお手製のディナーにはデザートのケーキまでついてた。

パーティーを盛り上げるため、笛や花火やマスクやカツラもぜーんぶ準備してくれてたのに。
私たちを楽しませる為、いろんなプログラムも考えてくれていたのに。。。。。

参加費はなんと


タダ。

20人近い人が参加してたから、準備も食材費も大変だったでしょうに。。。



ままさん(´:ω:`)




みなさん!!!!

エクアドルのキトに起こしの際は

ぜひ

ホステルガラパゴスへ!!!

201501030046105ac.jpg
ここ。

メトロバス乗り場目の前(バスターミナルから直通あり)
中心地
宿清潔
Wi-Fiよし
あっつあつのシャワー
比較的安全と言われている立地


何より

パパとママ(おじいちゃんとおばあちゃん)に癒されます!
ママのハグめっちゃ気持ちいいです!w


ドミで

朝ごはん付き10ドル!!!!!





ただし、この宿めちゃくちゃ人気みたいで
私たちが滞在している間、ずっとフル!!!!
(日本人は見かけませんでした)

予約することをお勧めします!!!









さて、ディナーを食べた後は
みんなで外に出ます。


20150103003838566.jpg



20150103003837d0c.jpg

ちょっw
カツラ率www

ほぼ全員が自前ですw








そして、いよいよ
こやつを焼きます。

20150103003829a01.jpg








笛と花火が配られました。

2015010300550038b.jpg







焼く前に
みんなで円になって花火をします。笛をピーピー吹きながら。

20150103005457eab.jpg


20150103005459fbb.jpg










そして花火が終わったところで。。。。。









ファイヤーーーーッ!


2015010300550120f.jpg


201501030055033f9.jpg


20150103005732e4d.jpg


おぉ。。。。。。
人の形をしているだけに

なんか複雑な気持ちに。。。。。。






人形が燃え出すと同時に

打ち上げ花火ー!!!!

20150103010210fd8.jpg


あのね、

これ家庭用の域を超えています。
普通に本格的なやつです。



めっちゃでかいのが何発も連発して打ち上がります。
しかも高さがあまりないので、かなり怖いですw




201501030102111df.jpg

そんないかつい打ち上げ花火を
小さなママさんがウキウキした顔で持つ絵図がなんかシュールで笑えたw。








ちなみにこれは
来年の幸せを願って行う、エクアドルの伝統的な儀式で、
12月31日の夜は

街中で人形燃やされ、花火が打ち上がるんですが。。。。。



ド派手にやる人達も多く、
毎年死傷者だ出ることを理由に
現在では禁止されています。









が。








焼いている途中に

普通にパトカーが横切ります。

20150103005736f13.jpg

注意なし。





伝統>規則

伝統強し!!!







人形が燃え始めたら

今度はみんな

その人形ジャーーーンプ!!!


20150103010846adc.jpg



20150103010843a56.jpg



201501030108453cb.jpg

こんな小さな子供まで。゜+.(・∀・)゜+.゜



これは今年1年の厄払いと来年の健康を願ってやるんだって。




みんなでキャーキャーいいながらやりました。゜+.(・∀・)゜+.゜








そして。。。。。。
人形が燃え尽きて儀式は終了。

2015010301084896a.jpg




このタイミングでちょうど年が明けたから

パーティー参加者はもちろん、
道を歩いている人、
隣の宿の人、
とにかく、周りの人ひとりひとりとハグをし、声を掛け合って
新しい年を歓迎します。





なんて素敵な年越し。






年越しといえば

ドバイ!ニューヨーク!ロンドン!!!

ド派手にどかーーーんと迎えたい!!!!!


としか頭になかった私だけど、

こんな年の越し方もあるんだね。




決して派手ではない。
決して大規模ではない。
決して大掛かりでもない。
決して有名でもない。





だけど
昔からその国に伝わる慣わしに習って行動して
愛情いっぱい作られた、アットホームな年越し。
みんなで2014年に感謝し2015年を歓迎する。





実際体験するまで考えもしなかったけど、
とてもとてもよかった。

穏やかな年越し。




理想とはかけ離れていたけど


私、

こっちの方が好きかも。








ということで
2回に分けてお送りしました、海外の年越しリポート。
いかがでしたか?
当初から全く予定になかったキトでの年越しは
意外や意外。
すごーーく楽しかったです!!
結果オーライ♡


国によっていろんな風習があって面白いですよね。





長くなりましたが、
皆様の2015年が幸多きことを世界の何処かで願っています。゜+.(・∀・)゜+.゜



今年も
佐々木舞、そしてブログ『世界一周☆ヒトリポート』共々、日々精進してまいりますので
どうぞよろしくお願い致します!!!!!








ランキング参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/01/03 01:25】 | エクアドル | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

 
新年あけましておめでとうございます!@エクアドル


ただいま、エクアドルのキトは

2015年1月1日です!!!!




皆様、




新年あけましておめでとうございます!!!
本年もどうぞ宜しくお願い致します!!!!




日本のみんなは
おこたに入って
ぬくぬくしながら

お正月特番みたり
おせち食べたり、
お雑煮食べたり、
熱燗飲んだりしてるんだろーなぁ。。。。


いーなー!!!!!゚+。*(*´∀`*)*。+゚








私はというと


昨年の

セルビア・ベオグラードに引き続き、

エクアドル・キトというなんともマイナーな場所で年越ししました!!!




おっかしいなぁ。
世界一周に出る前、ルートを入念に組み、
特にクリスマスとお正月は凄い場所経験するぞー!!!
と意気込んでいたのに、

ドバイでも、ロンドンでも、ニューヨークでもなく


エクアドルのキトにいます。

補足:治安悪い。







もともと、今年の年末年始は

アメリカラスベガスで過ごす予定→ホノルルマラソンの日にち間違えた為キャンセル。

じゃあニューヨークで過ごそう→ラスベガスで派手に負けた為キャンセル。

→コロンビアのメデジンで日本人のみんなと過ごそう!→メデジン行きのバスが各会社、年始までフル。




行くとこなくなったからとりあえず先に進むか。。。。。→キト






ボゴタからキトまで31時間以上バスに乗り、
やっと予約していた宿に到着するも



『ダブルブッキングな上、年末年始はフルだから部屋もないの。
ごめんねー♡』


と宿を追い出され、
治安の悪いキトで、年末年始宿無しに。


なんて私らしい年末年始だ。




そっから必死こいて宿を探すも、流石年末年始。どこもフル。

お風呂入りたいー。荷物置きたいー。横になりたいー。治安怖いー。





その後、
いろんな人が協力してくれて、日暮れ前になんとか宿をゲット。



危なかったー。。。。









そして!!
肝心なキトでの年越し。








これが。。。。。






意外にめちゃくちゃ楽しかったっ゚+。*(*´∀`*)*。+゚







キトの年越しの模様を簡単に紹介すると。。。。。




女装!!!!
カツラ!!!!
丸焦げの人形!!!!
ジャンプ!!!!

です!!!!w












まず、
12/31女装した男性たちが大量発生します。



201501020703048b7.jpg


20150102070302949.jpg


20150102070301217.jpg


20150102070259bbd.jpg








その男性たちが道路に飛び出し、
次から次に走る車を体当たりで止めます!



2015010207044707d.jpg


20150102070448290.jpg





そして!!!





お金をせびります!!!

20150102070547e19.jpg

公共のバスだろうと関係なし!!!




車を片っ端から止めてお金をかっさらいますw








パトカーだって関係ない!!w


2015010207075546a.jpg


2015010207075452d.jpg


20150102070752976.jpg





なかなかお金を渡さない警察。
レディ達?はパトカーの荷台にまで乗り込んで大暴れ。www





そしてついに小銭をゲット!!!!w

20150102070756e45.jpg

応援していた私にもらったよー!とサインしてくれましたw



てか警官もお金渡すんや!!!www






この儀式??は年末のキトの名物らしいですw










。。。。。。。







あーーーーーーーーーーーっ!!!!

201501020711158fc.jpg


気づいたあなた!!
もうっ!!エッチ♡w












続いて




カツラ!!!!!



20150102071318d4c.jpg



20150102071316a5d.jpg



20150102071319040.jpg



街の至る所でカツラが売られています!!!






最初は女装用かと思って居たんですが。。。。









よく街を見渡すと。。。。


20150102071530933.jpg



20150102071529ede.jpg



201501020715268fd.jpg


201501020715251d6.jpg


201501020715252f0.jpg




みーんなカツラをかぶってる!!!








更に、歩行者天国になっている場所に行ってみると。。。



20150102071725783.jpg



20150102071727654.jpg



ものすごい人!!!!!









カツラだけじゃなくて仮装した人もいっぱい!!!!

20150102071728677.jpg

ちょっww子供のテンションwww








20150102071730cf0.jpg


20150102071731a52.jpg



20150102071927cf0.jpg




20150102071929dc8.jpg

本物??






20150102071930de9.jpg

向こうから歩いて来ためちゃくちゃ頭でかい人。






2015010207192652a.jpg

仮装カップルを撮ろうとしたら
とんでもない美人が写り込みました。



南米ですね、噂通り


信じられないほどの美人がわんさかその辺歩いています。

女の私でも見とれちゃって、美人みたさに用もなく街をウロウロしちゃう位だから、男性旅人が来たらもうたまらんでしょうね。





仮装も結構いたけど、

やっぱり多かったのがカツラ。


なんか、キトでは
年末カツラをかぶってお祝いするらしいです。




それはもみんな楽しそうで。

カツラかぶって大騒ぎ。



やっぱり、目鼻立ちのしっかりした人たちがかぶると、どんなチープなカツラでもなんだか可愛く見えます。



いやー。
外国ならではやなー。


日本人のずんぐりむっくりがかぶっても、絶対に似合わないしねー。


そもそも外国のあのパーティのハイテンション自体慣れてないからさー、





てか、そもそもカツラて。。。。

2015010207271782a.jpg








実際どーなのそれ楽いの?




20150102072719fbb.jpg







安っぽいカツラかぶるだけでさー。。。。







20150102072720c18.jpg














20150102072723478.jpg




めたんこ楽しいやんけーー!゚+。*(*´∀`*)*。+゚




日本人みなさん、世界中に散らばってる旅仲間のみんな、




はっぴーにゅーいやー♡



次回は、キトの年越し儀式について♡






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/01/02 07:36】 | エクアドル | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。