ついにここまで来たよ。@キリマンジャロ
最後のキャンプ場のテントの中。



私達は

晩御飯の集合時間より1時間早く集まっていた。




マックスに、『話がある』と全員呼ばれたのだ。








マックス

『明日のファイナルアタックについてみんなに相談があるんだ。

見るからに私達全員のコンディションは悪い。そこで。。。。』












高山病は私だけじゃない。



全員かかっていた。

山登りが趣味のマックスも、
ジャスティンもカイ君も。
ジェームスは昨日のお昼から、食事が出来なくなってしまっている。






ファイナルアタックは
午後11時スタート。

そこから7時間かけてキリマンジャロの頂を目指し、

そこで朝日をみる。




しかし、

ひどい高山病で予定より何時間も遅れてキャンプ場についた私達は、
他の登山者に比べ、体を休める時間が圧倒的に少ない。






この時時刻は

午後6時。



これから晩御飯を食べて、ファイナルアタックの準備をしていたら寝る時間なんかない。








マックス

『キリマンジャロの朝日は諦めないか?』













マックス
『私達はきっとこのままでは登れない。
登頂の可能性を少しでも上げる為に、
朝日は諦め、その分出発時間を遅らせてもらうっていうのはどうだろう?
少しでも体力を回復させて登ろう。




私達の最優先事項はキリマンジャロに登り切ることだ。』












ジャスティンが間髪入れずに喋る。






『違うよ。マックス。
僕たちの最優先事項はキリマンジャロに登り切ることなんかじゃない。


全員で山頂の景色を見ることだ!











マックスが

『もちろんだ!!じゃ決まりだな!』
といつもみたいにガハハー!!と豪快に笑った。



カイ君もジャスティンもジェームスもつられて笑った。





私も笑った。

















カイ君が急にカメラを取り出した。







カイ君
『みんな!今の気持ちをビデオに収めよう!
キリマンジャロ登山が終わって、みんな離れ離れになっても
この日々を忘れない為に!!!』








私達は思い思いのメッセージを録画した。









笑顔でね。






ここは標高4600m。



キャンプ場とはいえ、高山病がひどい。





みんな、数歩歩くだけでも息切れしていた。








だけど


みんな精一杯の笑顔でメッセージを残した。













下山して、離れ離れになって、
それぞれがそれぞれの場所でこのビデオを観た時に





笑顔でみんなに会いたいから。







笑顔の私を見て欲しいから。









みんなで笑って撮影した。









本来なら私は絶対ここまで来ることが出来なかった。

みんなのおかげだよ。


私は拙い英語で感謝の気持ちを伝えた。










やっぱりみんな笑った。














それぞれ握手を交わし、

疲れを取るため、自分たちのテントに戻ろうとした時、





ジャスティンが私達を引き止めた。













ジャスティン


『確かに一人で山頂まで行ける確率は低いかもしれない。


だけど僕ら全員が集まったら、その確率は



100%だ!!!!!』















いよいよファイナルアタック。








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2014/09/30 03:16】 | タンザニア | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

 
舞、君はここでリタイアだ。@キロマンジャロ
キリマンジャロ登山4日目つづき。





ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








どんな景色に囲まれたって


どんな仲間に守られたって





限界というものは存在するわけで。










嘔吐、鼻血。




この日も立つことすらしんどくなった私は

ただその場に寝転がっていた。



20140929031148b8d.jpg


20140929031149421.jpg








やめたい。

逃げたい。

もう充分。

もう嫌だ。



そんな事しか頭に浮かばない。





立てない。







それまで黙って私の様子を見ていたガイドのマロが急に私の手を握り、


私の目を見ながらゆっくり口を開いた。






















『舞、君は充分頑張った。もうここで下山しよう。』














マロはいつだって私を励ましてくれた。

私が鼻血吹いたショックでふさぎこんできた時は


どこからか赤い葉っぱを見つけて来て、自分の鼻の下にそれをくっつけて

『ほーら!舞みてー!舞みたいだろー?』

と言いながら私の顔を覗き込み笑わせてくれた。






登ってる時、ひどい目眩がしてそのまま倒れてしまって。
その拍子に持ってたスティックを折っちゃった事があった。


その時もマロはそのスティックを見ながら

『舞ー!!君の体重に耐え切れずに折れちゃったよー!
太りすぎじゃないかー?
さあ、歩いてダイエット!!』


と憎まれ口を聞いてくれた。





どんなに私が辛そうにしていても、一度だって『リタイア』の言葉は口にしなかった。



いつだって、

ノーマリーだー!!

心配ない!!!

大丈夫だ!!!




と私を励ましてくれた。









そんなマロが

私に


リタイアしようと言ってきた。













もう本当に終わりなんだ。















悔しかった。










つい今まで、

しんどくて
泣くほどきつくて
もう嫌だ。解放されたい。
そんな事ばかり考えていたのに




リタイアを突きつけられた途端、






気付いた。





いつの間にか

こんなに大きくなっていた



登頂成功への想い。






登りたい。




私だってみたい。


頂上の景色をみたい。













強くなりたいとか

自分を好きになりたいとか

変わりたいとか


そんな事考えて登りはじめたキリマンジャロ。







もうそんな事どうだっていい。






ただ、



登り切りたい。






どうしても。











マロに伝えた。








マロは困った顔で答える

『気持ちは分かる。とても分かるよ。
だけど俺にはガイドとしての責任がある。全員の命を預かっているんだ。時には不本意な判断をしないといけない時だってある。
舞、君はもう無理だよ。



だけど。。。


俺だって舞を頂上に連れていってあげたい。』






マロは黙った。


























『オーケー。もう一度だけ君にチャンスをあげる。


だけど、これがラストチャンス。
一度でも倒れこんだら、その時はリタイアだよ。約束だ』







マロは笑った。







そして私の手を引きながら





『初めて君を見た時、小さくて華奢で、可愛くて、天使かと思ったよ。





だけど今の君は。。。。












まるでゾンビのようだね。ハハハーッ!』







と、

私の吐いたり、鼻血吹いたりする様子を真似てみせた。





それを見てみんなが笑った。










そして私は



周りから遅れること5時間以上。

201409290311562f0.jpg


201409290311542f1.jpg


20140929031153b4e.jpg






ついに







キリマンジャロの麓





最後のキャンプ場に辿り着いた。








ここまで来れた。






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2014/09/29 03:23】 | タンザニア | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑

 
泣きながら見た景色@キリマンジャロ
日本が好き。


海外に出て、沢山の出会いに恵まれた。

海外だからこそだと思っていたけど、そんなことないね。


日本にいたって自分次第で


眩しいほどの出会いがやってくる。


なんでこのタイミングなんだろう。


少しだけ、

再出発を遅らせたい。

そんな気持ちになったよ。



旅に出たら手紙を出そう。

私が見た景色を添えて。




思い出してくれるかな。
わたしのこと。







ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




キリマンジャロ登山4日目。




みんなで朝ごはんを食べて力をつけます。

20140928032126c54.jpg

私黒っwwww




これですね、かなり頻繁に日焼け止めを塗っているんです。


しかも日本製のアネッサの最強日焼け止め。





なのに、ここまで焼けます。

太陽近いです。



日差し強いです。



だけど





めちゃくちゃ寒いです。

気温は測っていないけど、靴下3枚履いて、ヒートテック着て、数枚服を着て、さらにスキーウエア着たまま
二重にした寝袋に包まっても眠れない位寒いです。



それに加えて、
しつこい様ですが

高山病容赦無いです。



そんな中、今日は標高4600mまで行きます。







身支度を済ませ、リーダーガイドのマロのところに集まると、

マロが今日のルートの説明をしてくれます。






マロ
『まずはあれを登る。』






マロの指差す方向に目を向け、


私達は言葉を失った。











20140928032129785.jpg

目を凝らすと、あちこちに色のついた点が見えると思うんですが、



それ、登山者です。





とてつもなく大きな崖にも近い山。



朝からこれを越えます。



足場の問題ももちろんですが、

一気に標高が上がります。






普通に歩くのもしんどいのに、


こんなところ登れない。


これが私の素直な気持ちでした。










昨日の夜。

晩御飯を食べながらみんなで話したんです。


『それぞれ頂上で大切な人へのメッセージを書いて写真を撮ろう。
そして下山したら、大切な人に送ろう。』


って。




そしたらマックスが笑いながら言った。

『もし私がリタイアしたら、誰か私のメッセージを持って写真を撮ってきてくれ。
後で顔の部分だけ私にすり替えるから。ガッハハーーーッ!』



みんなで笑った。

それいいねぇー!!って。




その時カイ君が私の方を見て言ったんです。

『舞は一人だけ女の子だからその技は使えないねー!
だから絶対登らなきゃね』


みんなが

そーだそーだ!!と笑った。



なんでも笑い飛ばしてくれるみんな。



でもね、知ってるよ。
みんなが私の登頂成功が危ういって本当は分かっていること。
















目の前いっぱいに広がる山を見ながら

『私のメッセージは届く事はないんだろうな』

なーんて考えた。




でもね、もし登ることが出来なくても

ここまで来たら


1mでも高く登りたい。


1秒でも長く挑戦したい。





こんなしんどい状態から今すぐ楽になりたい。
だけど


まだ負けたくない。






20140928032127103.jpg






201409280321309dc.jpg






視界が回る。

頭が痛い。

何も考えられない。


自分の荒い呼吸が脳に響く。








恰好悪いけど


私は泣きながら登った。



しんどくてしんどくて涙が出る。


体がしんどくて泣くって初めての体験だったな。









3時間以上こんな崖のようなところを登り続けた。






そしてやっと、崖を登り切った。









私の目の前に飛び込んできたのは












20140928044056a92.jpg

いつの間にかこんなに近づいたキリマンジャロ。










そして


生まれて初めて見る




雲の上の虹。


201409280440556d9.jpg


虹って雲の上でも出来るんだね。





心も体も弱り切った私は


キリマンジャロと虹を目にして



涙がこぼれた。

ポロポロこぼれた。


感動した。
自分が今いる場所に、
今この目で見ている景色に。








20140928044547e15.jpg




20140928044936b4a.jpg



目の前は真っ青な空と、虹と、雲だけ。




まるで雲の上から下界を見守る天使にでもなった気分。


ひんやりした風が気持ちいい。


太陽が眩しい。









天国ってこんな感じなのかな。







ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2014/09/28 04:54】 | タンザニア | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

 
チームのピンチ。立てない。@キリマンジャロ

あ、突然ですが、Twitterやっています!


リアルタイムの事、これからの予定、くだらないこと←
もろもろつぶやいております(*´罒`*)


ふぉろーみー

@maisasaki0818




ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





ジェームスに間違った日本語を覚えさせてしまったりしながら

ひたすら歩きます。




20140926153400d88.jpg

目に前には
私たちの目標、

アフリカ最高峰のキリマンジャロが。





だけど。。。。。







歩けど歩けど。。。。。

20140926153356438.jpg

全然近づかない!!!!!ガ━━(゚Д゚;)━━ン!




201409261533595ca.jpg







あ。湧き水。

20140926153358bba.jpg

これね、見てたら



みんな構わず



ジャブジャブ踏んで行くんですよ。



私は無意識に、

自分の手に持つ水を眺めましたよ。






だって、私たちが飲んでるこの水、


まさにこれだから。

みんながジャブジャブ踏んでるこれね。




上流でこうやってみんながジャブジャブしてる水を下流の人達が汲んで飲み水にする。


一旦沸騰させるとはいえ。。。。。。



一瞬、

元潔癖の私が顔を出した。


これは。。。。きっついなー。


あれなんですよ。
潔癖は完治したわけじゃないです。
あれは、アドレナリンを出したり、逆に心を無にして乗り越えてきているんです。

だからこんな風に一瞬でも我に返ると


もうダメなんです。

バシャバシャしている足の裏には何が張り付いてるんだろうとか
あの足でトイレとか行くんでしょ。。。。。

とか考えたくないのに

スンゲースピードで頭に浮かんじゃうんです。



この水飲みたくない。。。。。・゜・(ノД`)・゜・。




カイ君にその話をすると

『舞、そんなんで君は今までどうやって旅をしてきたんだい?w

ま、そんな事心配しているうちは高山病もまだまだ大丈夫そうだね!』



笑い飛ばされた。






確かに!!!

そんな心配しているうちは、きっと私はまだまだ大丈夫!







ちょっと心が楽になった、






5分後。

















私は立てなくなっていた。

2014092615572718a.jpg







私だけじゃない。












いつも大きな声でガハハーーーッ!と笑い飛ばしてくれるマックスも


2014092615572920e.jpg







お茶目な話でみんなを笑わせてくれるムードメーカーのカイ君も


20140926155729cf9.jpg







常に私の真後ろを歩き、私を気遣い、励ましてくれるジャスティンも


201409261557317cb.jpg




その場に座り込んで、一言も喋らない。






体が重い。
息が出来ない。

歩かなきゃいけない。
分かっている。

頭では分かっている。



でも体が言うことを聞かない。


いくら深呼吸をしても
頭がぼーとする。
痛い。頭が痛い。

吐き気がする。
目の前が回る。


ガイドのマロが私たちに声をかける。


『焦ってはダメだ。無理もダメだ。その症状も特別なものではない。ノーマリーだ。
何故ならば、ここは



標高4700mだから。





4700m。

富士山にすら登ったことがない私にとって、その数字は果てし無く高いものに感じた。
覚悟していた以上にきつい。


これまで数々の山に登ってきた登山好きのマックスですら、
立ち上がれない。





動けない私たちを見かねたガイドのマロは


そのままここで昼食を取るよう指示した。




クッカーさんが作ってくれたお弁当。

20140926161318434.jpg








目の前にはキリマンジャロ。

本当だったらこんな贅沢なランチ、ないのにね。
20140926161320978.jpg

楽しむ余裕なんて出てこない。








高山病予防の為に食べようと出したチョコレートも

20140926161317b16.jpg

気圧でパンパン。





歩かなきゃ。

あとは降りるだけ。


ここにいてもしんどいだけ。


楽になりたい。




でも立てない。







マックスが立ち上がった。

『マイサーン!!!イキマスヨー!!!ナンデスカソノカオ!!!ハハハーッ!』





マックス。。。。
さっきまで返事も出来なかったじゃん。
しんどいはずなのに。



マックスの大きな声に、カイ君とジャスティンが立ち上がった。

ジャスティンが私に手を差し出す。



『大丈夫。舞!荷物持つの手伝うよ!』




カイ君が微笑む

『舞!美味しいジャパニーズフードの話でもしながら歩こうよ!!』







すぐ泣く私は、涙がこぼれそうだったけど我慢して

精一杯笑った。






そしてみんなで
ゆっくりゆっくりゆっくり、


キャンプ場を目指し歩いた。








だけど私の不安は大きくなる一方だった。



現実問題、
4700mでこんなにしんどいなら。。。。


頂上どころか




明日さえ耐えられるかわからない。







ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



【2014/09/27 03:51】 | タンザニア | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

 
日本語って難しい@キリマンジャロ
キリマンジャロ登山、鼻血吹きながら、吐きながら


3日目スタート!!!



ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます!!





今日は

標高順応日

高山病を防ぐため、今日は10時間のトレッキング。
標高の高いところに滞在することで体を慣らします。



標高3840m地点からスタートし、標高3963mにあるキャンプ場を目指します。




標高差たった100mだと思ったでしょ?





なんと一旦標高4700mまで行きます。




今日のコースは

登って降ります。

本番の最終アタックに向けて体を慣らすためです。






ひたすらなだらかな道が続きます。

20140925151915065.jpg


20140925151918113.jpg


20140925151920505.jpg








珍しい植物も目に付く様になった。

20140926032749ada.jpg









ずっと雲の上。

20140925151921189.jpg


こんな風ななだらかな道をひたすら歩いて少しずつ登って行きます。







10時間もあるから、

いろんな話をしたよ。



マックスがなんで日本語を話すことが出来るのかとか。




マックスはスキーが大好き。
息子さんとも良くスキーに行くんだって。

だけど、台湾は雪が降らないからスキーが出来ない。


ずーっと昔、
マックスはスキーをするため初めて日本にやって来た。

日本にきて一番びっくりしたのは






英語が通じないこと。


他の先進国と同じ様に、日本では英語が使えるとタカをくくっていたマックスは、
通行人はもちろん、駅のインフォメーションですら英語が通じなくて、バスに乗るのにもとても苦労したんだって。

せっかく日本に来たのに日本人とコミニュケーションも取れない。英語が通じないことでいろんなことが上手く行かない。




それが悔しかったマックスは、帰国と同時に日本語の猛勉強をしたんだって。
なんと3年も!!!



そして、初めての来日から3年後。
日本語をしこたま勉強し、まんを時してリベンジ来日したらしい。








『で!?どうだった!?勉強の成果は出た?』






マックス
『それがね。。。。。』










マックスは俯いてしまった。












マックス
『久しぶりに日本を訪れたら、注意書き、電光掲示板、地図、いたるところ、至るものが

中国語で書かれていたんだよ!

3年前は中国語なんて一度も見なかったのに!!!

おかげで、英語どころか日本語さえ必要なかったよ。。。(´・ω・`)
あんなに勉強して来たのに( ´•ω•̥` )』









マ。。。。マックス。。。。。


どんまい。。。。。。・゜・(ノД`)・゜・。












すると今度はジェームスが声をかけてきた。







ジェームス
『舞聞いてもいい?日本語は時々言葉の前に【お】をつけるでしょ?例えば【お水】とか【お母さん】とか。
でもさ、【おジュース】や【お妹】とは言わないよね?【お】を付ける言葉と付けない言葉は何がどう違うの?』








えっ。





何それ難しい。








そんなの考えたこと無い!!!
えっと。。。えっと。。。。。。









『えーーーーーっと。。。。。。リスペクトやDEARの時に使ったりするよ。。。。。?たぶん』






しばらく考え込むジェームス。








何かをひらめくジェームス




ジェームス
『じゃあ、舞はお舞になるのか!!








ち!!!!ちがーーーう!!!wwww






難しい。
日本語で説明するのも難しいのに、私の英語力じゃとても無理!!!!
頑張って見たけどとても説明出来ない。・゜・(ノД`)・゜・。







すると

ここで助け舟が!!!!







台湾語と日本語を操ることが出来る


マーックス!!!!!



ここは任せて!と
ジェームスに説明を始める。




台湾語だから全く分からないけど
何やら白熱している。

やはり説明が難しい様で、マックスは身振り手振り教えている。
ジェームスは頭を抱える。

そうだよね。
日本人の私でも難しいもん。
そりゃ分かんないよね。








どのくらい時間が経っただろうか。









二人が強く頷きあった。




そしてマックスが自信満々の顔つきで私を見る。


ジェームスもスッキリした顔をしている。







よかった。。。。。理解してもらえたのね。


てか!
これを説明出来たマックスも
理解できたジェームスもすごい!!!!







ジェームスが私に近づいてきた。






ジェームス

『日本語理解できたよ。




お舞さん!







(゚Д゚)!?








って!ちがーーーーーーーう!!!!





ジェームスの後ろでは
マックスが得意げに親指を立てている。







この瞬間から


私はジェームスから




お舞さんと呼ばれる様になった。












ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


あれ?登山の話。。。。。。。w
また明日ね♡w
【2014/09/26 03:31】 | タンザニア | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
ここでリタイヤか。@キリマンジャロ

あ。歯医者行かなきゃ!!!w


どなたかー!
もし3日経っても私から歯医者の話が出なかったら、


完全に忘れているんで教えてください!!!|ω• `)








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます(*´╰╯`๓)







3日目朝。





雲の上からの夜明け。

2014092515191673c.jpg


まだ誰も起きていない。


こも神秘的な景色を贅沢にも独り占め。









鼻血吹きながらね。


高山病いえーい。。。。。。








止まらない高山病。


というか。





容赦無く悪化しまくる高山病。








確かに雲の上のキャン場は最高のロケーションです。




だけど忘れちゃいけないのが



ここが標高3840mだと言うこと。



すでに富士山の標高は超えている。

そこにテントを張って寝食をする。






すでに高山病にかかった状態でこのキャンプ場の環境は過酷すぎた。





疲れた体を休めようと
早めにテントに入って横になった瞬間、




吐き気が襲いかかる。

慌てて外に出て吐く。



それを一晩中繰り返した。







覚悟していたけど辛かった。

体も辛いけど、心が辛かった。



私が真っ暗闇の中嘔吐を繰り返している間、

あちこちから気持ち良く眠っている他の登山者のいびきが聞こえる。




『また私ばっかり。もしこの病気がなかったら私も何もなく寝ることが出来たのかな。。。。』













。。。。。。あ。









悪い癖が出た。






こんな自分を変えたくて
キリマンジャロに登ることを決意したのに、


結局私は


はるばる雲の上に来たって
何も変わってない。






それなら、

何のためにここに来たんだろう。
何のためにこんなにしんどい思いをしているんだろう。






もうだめだ。

孤独も手伝って、
悪い様にしか考えられない。






涙がこぼれた。





我慢出来なかった。

そこからは涙腺が壊れたかと思うほど泣いた。

今思えばなんであんなに泣いたのか自分でも分からない。
けど私の中で何かが破裂した。






泣いてる途中で
鼻から何か垂れて来た。

鼻水と思い、ティッシュで拭うと




鼻血だった。





しかも止まらない。







怖くなってガイドのマロのテントへ行く。





鼻血は高山病の珍しい症状らしい。







鼻から口からもうめちゃくちゃだ。











リタイヤの四文字が頭に浮かぶ。




主治医の顔がよぎった。
『99%無理だよ』








そうこうしていると夜が明けた。




どうしよう。









一人、外の岩に座って朝日を眺めていると、
日本語が話せるMAXが起きてやって来た。






MAX
『マイサン、ドウシマシタカ?』



『高山病でしんどい。私登れないかも。みんなに迷惑もかけたくない』







MAXは心配そうに私をしばらく見つめ、
私の肩を優しくポンポンと叩きテントへ戻って行った。








。。。。リタイヤか。。。。。。






しばらく考えていたら朝ごはんの時間になった。


朝ごはん用のテントに入るともうすでに
マックスもカイ君もジェームスもジャスティンも座っていた。







私も席についた。








その瞬間








MAX
『マイサンダイジョウブ!』


カイ君
『マイガンバレ!』


ジェームス
『マイダイジョウブ!』


ジャスティン
『マイガンバッテ!』




いきなりみんなが
ぎこちない日本語で声をかけてくれた!!!!!





驚いた。


MAXを見ると
ニコッと微笑んでくれた。






ジャスティンが続ける。

『僕達の成功は、キリマンジャロに登りきる事じゃない。

チーム全員で山頂の景色を見ることだ!!!』








ジャスティンは私の目をじっと見る。


『その確率は100%だ!!!』







みんな、ありがとう。

ありがとう。



ありがとう。





本当にありがとう。







もう諦めないよ。私。








一歩。



前に進めた。








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014/09/25 16:49】 | タンザニア | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑

 
こんなシャンプー初めて♡@キリマンジャロ
最近、キリマンジャロブログを書いていてですね。。。。




登山家でもないのに、

キリマンジャロしか登ったことないのに


何故か登山熱が上がってきた身の程知らずのヘタレ旅人は





来年の初日の出を山の上で迎えようと、もっぱら世界の山を検索中。













ここかな。やっぱり。



201409240213435d9.jpg



20140924021345e4f.jpg





山に登ろうとしたり、

アフリカに戻ろうとしたり、

29年間、一瞬も興味を持ったことがなかった中央アジアをルートに入れようとしたり。






日本に一時帰国しちゃったら、あっという間に日本にいる頃の自分に戻って、もう汚いところいきたくないとか、しんどい思いしたくないってなっちゃったらどうしようって考えてたのに。



むしろ逆だ。








私どうしちゃったんだ。




あんなに帰りたかった日本にいるのに。
こんなに清潔なシーツで寝ているのに。
誰も私を騙そうとして来ないのに。
美味しい食べ物だって溢れているのに。










頭の中は

外の世界のことでいっぱい。








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








二日目夕方。




201409240223328d1.jpg


2014092402233559e.jpg








この辺りから


お腹を壊す登山者が続出します!







何故ならば、





登山者の飲み物は

全て山の湧き水だから。








自然保護のため、キリマンジャロには、ペットボトルなどの持ち込みが禁止されています。






なので、飲み物は全て


キリマンジャロの湧き水。



これだけ聞くとなんだかとても


ありがたーーーーい水の様ですが、





湧き水は湧き水。






一度沸騰してから渡してくれるとは言え、






お腹が弱い人はすぐ壊します。










さらに、



登山途中に




トイレはありません。





行きたくなったら、
他の登山者が歩いている道のすぐ脇にある
大きな岩陰で用を足します。




恥ずかさもあり遠くに行きたいのはやまやまですが、



高山病や、体力温存のため無駄な動きを最小限にするため、

また、足場が悪いのでガイドさんから遠く離れることは禁止されいるんです。

万が一があるから、ガイドさんの目が届く範囲だけ。



私の場合はスタッフも含め女一人という状況だったので
二日間位はかなーり抵抗がありましたが、
3日目には高山病や疲労でそれどころじゃなくなります。







そうそう、

お風呂はもちろんありません!!!




雨に打たれたり、汗だくになったりしますが


6日間お風呂ナシ!!!!!





これ、結構しんどいです。








二日目の夜にして、

綺麗好きのジャステンは限界が来ました。






キャンプ場に着くなり、





『シャワーは諦める!だけどせめて髪の毛は洗わせてくれ!
これはベリーーーーーーーーインポータントだぁ!!!!』





とスタッフに訴えていましたΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)






水は湧き水がいくらでもある。





だけどね、





ここは標高3840m。









めっちゃ寒い!!!!!!(((;"ω";))


防寒具&寝袋でも寒いくらい。






こんな寒い中水で髪洗うなんて



相当気合をいれないといけない。








私もどちらかというと綺麗好きだけど、
流石にこの状況でシャンプーはしたくない!!
寒い!絶対寒い!!










もちろんガイドさんもとめる。

『気持ちは分かるが、かなり寒いぞ。
それでもいいのか?』







ジャスティンは間髪入れずに返事をする

『もちろんだ!早く髪を洗いたい!』








すげーな。ジャスティン。
羨望の眼差しでジャスティンを見つめていると目があった。




ジャスティンは私の目を見ながら何故か頷いた。







そしてガイドさんに喋りかけた。

『もちろん舞の分も頼むよ。彼女は女性だ。髪を洗わせてあげてくれ』









まてまてまてまてまてまて。




いやだ。さむい。洗いたくない。
もともと寒いの大の苦手なのに、
極寒の雲の上でシャンプーなんて無理無理。







ガイドさんが私に確認を取る。



ガイドさん
『舞、本当に髪を洗うのかい?』






『いや、洗うわけな。。。。




ジャスティン
『彼女は女性だよ。男の僕だって気持ち悪いのに。当然でしょう。そうだよね?舞?』








( ゚д゚)!?!?












『。。。。。。もっもちろん!











こうして私の目の前には



キンキンに冷えた湧き水が運ばれてきた。






寒い。
風も冷たい。











女に二言はない。

ジャスティン(世の男性代表)の持つ女性のイメージを崩してはならない。

女性はお風呂が好きな生き物なのだ。





腹をくくろう。














うおおおぉぉぉぉぉおおおおお!!!!


20140924022333f71.jpg






さみーーーーーーーーーーよ!!!!!




ちなみに黄色い泡は汚れではなく、シャンプーの色ですw






シャンプーはカイ君が持っていたのもをくれました。

登山にシャンプーセットを持って来るなんて。。。。。。

台湾男性陣、

女子力高っっ!!!


私なんて汗拭きシートすら持って来なかったよ。。。。








必死の思いでシャンプーしましたが、

もちろんドライヤーなんかないので

髪乾くまでずっと寒かった(つД`)ノ


女のイメージを保持するって大変だ。。。。。









そして、

案の定




風邪を引くのでした。








ジャスティンだけがね。







私強っ!!!!
たくましっ!!








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2014/09/24 03:05】 | タンザニア | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑

 
雲の上ってこんな景色なんだよ@キリマンジャロ



高山病に苦しみながらも登りつづけます。






途中、休憩では、高山病対策のため、甘いおやつが配られるんですが。。。。。



2014092315174904c.jpg



すげー顔wwwww

※本人はいたって真剣です。









食べなきゃもっと悪くなると分かっていても、喉を通らない。






結局一口だけ無理やり喉に流し込み


また歩きはじめます。

20140923151750d8e.jpg






しばらくすると



雨が止んで、徐々に雲が取れてきた。。。。。


20140923151753412.jpg




すると今度は急に視界が眩しくなりはじめる。

そうだよね。どんどん太陽に近づいているんだもんね。

多少曇っていてもなんか視界が眩しい。





ガイドさんにサングラスをかける様に指示される。










20140923152343964.jpg

※本人はいたって真面目です。高山病でノックアウト寸前です。




サングラスのチョイス間違えた。





周りから指さされ、笑われながら登ること15分。












私は
気付いた。

















雨が止んだんじゃなかったんだ。














私が雲の上に来たんだ。


20140923152222484.jpg


201409231522238a0.jpg




無我夢中で歩いているうちに

いつに間にか雲の上まで来ていた。



今回が初めての登山になる私にとって、

歩いて雲よりも高いところに来るのももちろん初めて。


自分がこんな場所に立っていることが信じられなかった。










そして、

ずっと雲に隠れていたキリマンジャロも
姿を見せてくれた。

20140923152221345.jpg





キリマンジャロには初心者ルートが二つあるんです。



マラングルートと、
私達が今登っているマチャメルート。



マチャメルートはマラングルートに比べ登山道がかなり過酷です。

マラングルートは最後の登頂アタックまでは基本的になだらかな道をハイキング気分で登ることが出来るそうです。
しかも、マラングルートは山小屋がある。夜、ベッドで寝ることも出来る。
マチャメルートは全日程テント泊。




にも関わらず、どうしてあえてマチャメルートを選んだのか。





それは



登山中の景色が絶景だから。



マラングルートは終始道がなだらかな分、景色があまり変わらないそうで、
逆にマチャメルートは、過酷ルートな分、いたるところで絶景を目にすることが出来る。




きっと一緒に一度の経験だから、
どうせなら最高の景色をこの目で見たい。
キリマンジャロのいろいろな表情を見逃したくない。






結果で言うと、



この選択は大正解でした。


キリマンジャロ登山、およそ一週間の間、
何十回と自分の限界が来て、何十回と諦めかけました。

もういい!!!と全てを投げ出したくなったり。




だけど、いつだって周りを見渡せば

信じられない様な景色に包まれて、
時には見ているだけで涙がこぼれるような空や山々が広がっていて


そのおかげで、『もっとこの景色をみたい!これ以上の景色をみたい!よし頑張ろう!』
と元気をもらいました。







この日のキャンプ場は、格別だった。








目の前には

キリマンジャロ。

201409231549113b3.jpg








反対側には



雲海。

20140923154914618.jpg





雲の上でキャンプです。



標高はすでに3840m。







こんな経験だってきっともう一生に一度。



雲の上で
テント張って、ご飯食べて、雲を上から見ながらみんなでコーヒーを飲む。

現実じゃないみたい。


頭も体もふわふわする。


すぐ横には


アフリカ最高峰のキリマンジャロが静かにそびえ立っている。






登りはじめてまだがった二日。




今後どんな景色達が私達を待ってくれているんだろう。









ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014/09/23 15:57】 | タンザニア | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑

 
話が違うやんけ@キリマンジャロ

取りました。




ついに取っちゃいました。










再出発のチケット!!!!!





久しぶりの航空券の手配。

英語サイトに翻弄されること6時間!!!!



いつきくん(大阪飲み会の参加者だけが知る男の子♡)とひめたんに助けてもらいながら



なんとかゲットーーーー!!!





あぁ。



ついに



トラブルトラベルが再開する。








こっ






こえーーーーーーよ!!!!!!(((;"ω";)))








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





6月9日。キリマンジャロ登山二日目。




この日は

登山の行程の中でも

一番ハードだと言われています。



登山予定時間は4時間だけ。










だけど。






めちゃくちゃしんどいらしい。





しかも。
この日は






朝から雨が降ったり止んだり。

20140922144036ad9.jpg





だ。。。大丈夫かな?(((;"ω";)))














まずは朝ごはん。


朝7時に共用テントに集合すると、すでに朝ごはんが出来ていました。




栄養満点と言われるコレ。


2014092214403458f.jpg



これには最後まで苦しめられました。





ガイドさんいわく

『欧米人には大好評だけど、なぜかアジア人には大不評なんだ。』


とされるこの食べ物。




それもそのはず。






これ

ポリッジと呼ばれる、


砂糖たーーーっぷりのおかゆなんです。


普段からお粥、お米を食べている私達には



先入観もあり、



正直なんか気持ち悪い。




だけど登山にこのポリッジは欠かせないらしく毎朝食べなければなりません。



顔をおしかめながら食べる私達を見た欧米人達は決まって


『アジア人なのにライスが苦手なの!?
みんなライスを食べるんでしょ?!
なんであなた達はきらいなの!?』




驚いた様子で質問してきましたが、




違うの。これ違うの!!!(つД`)ノ














無理やり流し込んで


この日の登山スタート!!!


201409221442005e0.jpg


この日は標高3000mからスタートして
3840mまで登ります。








しかし



スタートして10分後。。。。。。。。


















オウェェェェェェェエエエエ!!!








20140922144033b0c.jpg




キタキタキタクタキタ!!!!





こ・う・ざ・ん・びょ・う♡







何するにも一番遅い私だけど




ぶっちぎりの一番で高山病突入ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ






って笑い事じゃなーい!!!(((;"ω";)))









マックス達は高山病の『こ』の字もなく元気に登山

20140922144038761.jpg








頭が痛い。
目が開けられないくらい痛い。

お腹と胃が気持ち悪い。

目の前が揺れる。

耳鳴りがうるさい。





覚悟していたけど、





高山病しんどい。











まっすぐ歩くのもしんどいのに


20140922151815781.jpg






こんな道が何時間も続きます。

2014092215173051c.jpg





容赦なし。

201409221517298a6.jpg



2014092215172817e.jpg



20140922151726ac1.jpg

だれや。



キリマンジャロは初心者でも登ることが出来るって言ったやつ誰や。


お金さえ出せば結構みんな登頂できるよ。って言ったやつ誰や。






今日登らなければ行けない行程の半分程度しか行っていない時点で、




私はもう
一言も話せなくなっていた。






登山二日目の朝にして







すでに登山を後悔!!!!!!!







20140922151732404.jpg



キリマンジャロへの道のりは遠い。。。。









ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2014/09/22 15:24】 | タンザニア | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑

 
初日からもう無理感が半端ない@キリマンジャロ

見ない振りしているけど


私の小さなお胸の中で

どんどん大きくなるこの気持ち。



認めたくない。




気のせいだと思いたい。















アフリカが恋しい(((;"ω";)))


あんなに汚なかったのに!!!
あんなに危なかったのに!!!!
あんなに苦労して


こんなとこ2度と戻ってくるか!!!

って毎日考えていたのに。



なんなのこれ。




再出発のルートにアフリカを加えようとしている私を


お願いだから、誰か止めて。






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









それでは


キリマンジャロ登山スタート!



初日の今日は

マチャメルートのスタート地点、
標高1800mから登り始めます!!!



今日は4時間ほどかけて標高3000mまで行くのですが、
ガイドさん曰く


『初日は楽勝。何の問題もない。ただの散歩気分で来て大丈夫だよ。』

らしい。




能天気な私はガイドさんも言うことを鵜呑みにし、



本気で散歩気分の、タイパンツという軽装でやって来た。


20140920030206876.jpg


20140920030210352.jpg








がしかし、登り始めて20分後。










2014092003020827c.jpg


け。。。。険しい( ゚д゚)



ガイドさん、
散歩って。。。。。。。






この後道がよくなる事を願いながら歩くも、
逆にどんどん足場は悪くなるわ、道は狭くなるわ、日が沈んで真っ暗になるわ。。。。





めちゃくちゃキツイ!!!!!!



2014092003020410b.jpg

カイ君とジャスティンもお疲れの様子。






は。。。。話が違う。。。。。。( ꒪⌓꒪ )









そして、初めに言われていた時間、4時間が経過。


全くキャンプ場に着く気配がない。





そして

へたれ旅人代表の私は



高山病どころか
初日のトレッキングで早くも体力の限界に。






今更だけど、

あの天下のキリマンジャロに

よくジャージとタイパンツだけで臨もうとしたな。私。












その後、みんなで励まし合い、

予定より2時間遅れで初日のキャンプ場に到着。。。。



標高は3000m。



し。。。。。しんどかった。。。。

結局道無き道を6時間も歩いた。。。。。










キャンプ場に着くと、すでにテントなどの準備が出来ていた。



ありがたい。。。。(´ω`)





今日から5日間お世話になる私のテント。

20140920032301260.jpg

明かりは星の光だけだから真っ暗。






楽しみにしていた晩御飯!
コックさんが作ってくれたのは。。。。。


20140920032302fac.jpg


スープにパスタ!!!
他にも甘いビスケットや、塩分多めのポップコーンやサラダなんかもあった。



味も思っていたより美味しい!!!!!




体力勝負だからいっぱい食べなきゃね。



カイ君もジャスティンもジェームスもマックスも
私に気を使ってくれて、私に分かるようずっと英語で話してくれる。
台湾の事、日本の事、いろんな話をしながらのご飯は美味しいね(*´╰╯`๓)
優しい4人のおかげでリラックスが出来て、少しだけ疲れが取れた。







和気あいあいな食事タイムが終わる頃、ガイドさんがやって来た。

明日の登山のスケジュール説明や注意点の話をしに来てくれたみたい。






ガイドさん
『今日は散歩だったけど明日はかなりハードだ。心して望むように』











一同

『( ゚д゚)!?』





ままままままままままままって!!!!




ただの散歩だと言われていた今日がこんなにしんどいのなら、
そのガイドさんが言うかなりハードって


一体どれほどしんどいんだ!?!?!?




しかも明日は

標高3800mまで行くらしい。



富士山の頂上とほぼ同じ。




むむむ。









大丈夫か?私。








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014/09/20 03:43】 | タンザニア | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑

 
メンバー紹介!!!!@キリマンジャロ

新しい相棒をゲットしました♡


めっちゃ気に入っていたメインバッグ、イーグルクリークの80リットル。スイッチバック。


エチオピア航空でぶっ壊されて新しくすることを余儀無くされた私。




悩みに悩んで。。。。。。。







これに決定!!!



201409190310451bf.jpg



旅人の定番、オスプレイの。。。。。




110リットル!!!!!w


美顔器とか持って行っちゃおっかなーっ♡w

ちなみに海外対応のコテは購入済み(✧∀✧)






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






さて!今日からキリマンジャロ登山について書きます!!!





まずは






メンバー紹介!!!(﹡´д人))




カイ君の知り合いの台湾人の男性が更に加わり、


台湾人男性4人+私というメンバー!







まずは




カイ君!!!

20140919032050c07.jpg


2年かけて90カ国を回った世界一周旅行者!
世界中の子供達の写真を撮ってまわっているんだって。
洪水にあった時同じ宿に泊まっていて助け合った災難仲間w

日本が大好きで日本の文化に興味津々!

今一番気になる日本の文化は、
『ピーポータクシー』←人力車
バイクもタクシーもバスもあるのに、なんの為にしんどい思いをして人が動かすのか、
なんの為にタクシーより時間がかかるのにタクシーより高いお金を払って乗るのか理解が出来ないらしい。


好きな日本食は
『大阪ピッツァ』
すなわちお好み焼き


とにかくおしゃべりが好きでずーっと喋ってる。













ジャスティン!!!

201409190320433be.jpg



私にとって救世主。
薬剤師な上私の病気を知っていて、
町中の薬局をまわって私の病気に効く薬を探してくれた恩人。
とても優しくて品がある男の子。

ものすごく綺麗好きで、登山中お風呂に入れない事が苦痛でしょうがない様子だった。
毎晩毎晩、キャンプ場に着く度に開口一言目が
『せめて髪だけは洗わせてくれ!!!』でしたw
結局ガイドさん達が止める中、冷たい湧き水でシャンプーして風邪を引くというお茶目っぷりw











ジェームス!!!



20140919032046ebf.jpg


4人の中で一番体力があるジェームス。
常に先頭を歩いていました。


勉強家で、気になることは全部解決しないと気が済まない貪欲さ!!
最近は『日本語』の勉強にハマっているらしく
日本人でも答えるのが難しい様な、日本語の細かい言い回しなどをしょっちゅう質問されるので、
ジェームスに『まいー』と呼ばれる度にドキーッとしていたw












マックス!!!!

2014091903204578c.jpg



チームのお父さん的存在!!!優しくて頼りになる!!!
とにかく声がでかくオペラ歌手の様な発声と話し方で喋りかけてくれる!
どこにいても声でマックスの居場所が分かっちゃうくらい!

キリマンジャロ登山の日にちが、ちょうど息子さんの大切なテストと被ってしまったらしく、
一日中息子さんのテストの結果を気にしていた素敵なお父さん。

日本語の勉強をしていて結構日本語で会話出来ます。

趣味は登山!!!!
これまで数々の山に登り、その集大成としてキリマンジャロに登ることにしたらしい。










そして



お馴染み、

キツイこと大っ嫌い。
特技は弱音を吐くこと。
口癖は『しんどい。もうだめ。ギブアップ』
楽しい事だけを求めて旅に出た、




へなちょこ旅人佐々木舞!






この5人で

キリマンジャロ登山に臨みます!!!









キリマンジャロの登山ルートはいくつかあるんですが、
今回私達が選んだのは
一番登頂成功確率が高いと言われている


マチャメルート!!!


5泊6日のコースです!!









マチャメルートのゲート!!!

201409190358231c0.jpg







ゲートをくぐると

本格的な装備を身に纏った登山者の方達が沢山。

20140919035826c74.jpg












さらに奥に進むと。。。。。






登山者スタッフの方達がこーんなに!!

201409190358281b9.jpg


皆さん、登山登録のため、ながーい列を作っています!
そうですよね、一人の登山者に対して5人前後スタッフがつくんだからそりゃ大人数になるよね。

てか、キリマンジャロに登る人ってこんなに沢山いるのね。
びっくり。


私達と同じコースで同じ日にスタートした人だけでも

200人はいました!






さて、
入山料を払い、
最初のチェックポイントである登山入り口で
名簿に名前を書いて

201409190358241b7.jpg





登山スターーーーーーート!!!!







ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2014/09/19 04:05】 | タンザニア | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
きっと登ることが出来る


今日からいつものブログに戻ります(﹡´д人))




『え?前回のブログ内容覚えてない。』

って方はこちらで復習して読んで頂けたら嬉しいです♡







ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







では続きです!!!







ジャスティンは微笑みながら私に語りかけた。




『僕は君を助けることが出来る。

なぜなら僕は





薬剤師だから。












話はそこで終わらない。









『それにね、偶然にも僕は君の病気を知っている。

だから、どんな薬が必要かも分かる。

同じ薬はもちろん手に入らないけど、似た成分の代わりの薬を探して集めてきてあげる』








そして彼は


『君は必ず山頂の景色を見ることが出来るよ。その確率は100%だ!!』


と私の手を握った。







私にとっては登頂するなんて夢みたいな話だったけど、
ジャスティンの顔は真剣だった。















必要なタイミングで必要な人と出会う。




私は今まで生きてきて、
本当に驚くほど
『人との出会い』に助けられて来たんです。


困った時も、
次のステップに進みたい時も
夢を叶えたい時も
何かを覚悟した時も


ひとりじゃどうしょうもない時は、
いつも誰かが私の元へやってきて、引っ張ってくれる。



何かを本気でやろうとすると、
いつの間にか沢山の人が、いろんな形で手を差し伸べてくれる。


だから、こんな私が周りが驚くほど事を成し得ることが出来たりする。

テレビのお仕事だって、世界一周だって、本当なら私が出来るわけなんてない事。

そんな事が沢山あるんです。

ひとりじゃきっと叶わなかった夢。

全て周りの方のおかげ。
それ以外のなんでもない。





海外に出てからも変わってない。
そんな場面が何回もあった。








そして今回手を差し伸べてくれたのが、ジャスティン。



薬が必要時に現れた薬剤師。


それにとても優しい。






この出会いに、
ジャスティンに

心から感謝した。










周りに反対されたキリマンジャロ登山。


悩んだけど



登ることを選択してよかった。





単純な私は


ジャスティンとの出会いで




神様が登頂出来るよう仕向けてくれているのかな。


なんて考えて



少しだけ怖さや不安が取れた。






そして



もしかしたら登れるかもしれない。






なんてワクワクし始めた。












次の日、

私達はレンタル出来る登山グッズやウエアを選びに行き、

20140918024003e60.jpg








夜は精力をつけるため、

力いっぱいご飯を食べた。


20140918023852222.jpg


20140918023853178.jpg


20140918023855e2b.jpg


20140918023856f2b.jpg








いよいよ明日。





キリマンジャロに登ります!








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

























【2014/09/18 02:41】 | オフ会 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

 
福岡飲み会ではまさかの。。。。。

今日は9/14に開催した福岡飲み会のご報告です♡



ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






最後の飲み会会場は福岡!!



しかも!






ヒトリポート読者様が営まれている居酒屋さんを
貸切で使わせて頂きました!!!





地元福岡では美味しいと評判の
新鮮なお魚がウリの居酒屋『まこと屋』さん!!!




実は今回!!!!
読者様である、オーナーさんが

『旅人は旅にお金がかかるからね!』

と、


あり得ない金額で飲み食いさせて頂きましたー!!!!!



もう!!!

お刺身から、テールの塩焼きから、揚げ物から、一人1匹の秋刀魚の塩焼きなどなど。。。。

最後には釜で炊かれた鯛めしとお味噌汁まで!!!!

あまりの美味しさにみなさん興奮!!!!!w

更に飲み放題までつけて頂きました(つД`)ノ

申し訳なくなるほどの大サービス。。。。。。




まこと屋のひろしさん、

本当にありがとうございました!!!



まこと屋の詳細はこちら→まこと屋








さてそれでは飲み会の様子です.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡

20140916230638157.jpg



2014091623063913e.jpg



20140916230709644.jpg



201409162307072a1.jpg



20140916232804003.jpg




今回もやはり女子多し!!!!ヾ(*´∀`*)ノ











女子達が集まって一生懸命見ているのは。。。。


20140916230642b5d.jpg















世界中で集めた雑貨ー!!!!(﹡´д人))

201409162306410bd.jpg



201409162306441c5.jpg




かわゆー♡




これは、
今回参加してくれた、
世界一周から帰国したばかりのゆーこちゃん
世界中で買い集めた雑貨たち。


沢山あるからと現地で買った値段と同じ金額で販売してくれました!


これには女子の皆さん大喜び.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡


私も本気買いw
イランの一点物のピアスや、インドの指輪など
大量買いw

だって一個100円〜400円なんだもん!!!!




真ん中がゆーこちゃん。
タンザニアのダルエスサラームで出会いました☆
たった数時間しか一緒に過ごしていないけどめっちゃ印象的な女の子でした(*´╰╯`๓)

20140916233934d78.jpg



あ。そうそう、もちろん姫たんも来てくれました(﹡´д人))
姫たん、今回もいい感じに酔っ払っていましたw







旅仲間と言えば、

一年以上前、まだじゅんさんと二人旅をしている頃。
南スペインのアリカンテで出会った、
ヨーロッパを野宿とヒッチハイクのみで回ったすんげー大学生!!

ヒデキ
も来てくれましたー!!

2014091623081490c.jpg


懐かしいなぁ。







その他、地元の友達やお世話になった方も会いに来て下さって、
とにかく楽しかったなぁ。






ずっとお会いしたかった読者の皆様にも会えて、
夢中でおしゃべりをしていると。。。。。。。。

















まさかの!!!!













まさかの!!!!!!












まさかのっっ!!!!

















サプライズバースデー!!!!


20140916230738738.jpg




8月18日が誕生日だった私に、



サプライズバースデーケーキ&プレゼントを準備して下さいました(つД`)ノ










皆様からのメッセージが詰まったアルバムまで。。。

20140916230811ade.jpg



20140916230812b19.jpg







もう。。。。



こんなに幸せでいいんですか!!!!????

2014091623080872a.jpg




この場をお借りして、

メッセージを下さった皆様、プレゼントを下さった皆様、
本当に本当にありがとうございました!!!








嬉しかったなぁ。





楽しかったなぁ。。。



20140916230742f27.jpg


20140916230739f01.jpg


2014091623073521e.jpg


20140916230713db8.jpg


201409162307115a8.jpg





最高の時間をありがとうございました!!


20140916235542412.jpg













『普段こんな私を支えて下さっている皆様に会いたい!!!』

と開催したヒトリポート飲み会。

おひとりおひとりに
『ありがとうございます。』を言わせて頂きたかった。




だけど結局私はまた
皆様に元気を頂いて
皆様に励まして頂いて
皆様に背中を押して頂いただけ。





いつもいつも貰ってばっかりですよね。









本気で一人じゃなにも出来ない私が、
こうやって世界を旅出来て、
文章もぐちゃぐちゃなブログにも関わらずランキング上位に置いて頂けて。



全ては支えて下さった皆様おひとりおひとりのおかげ。







今回はその事を再確認する事が出来ました。










恩返しなんてとてもおこがましい事はとても言えませんが、



今の私に出来ることは




精一杯旅を楽しむ事。




そしてそれを
皆様と出会わせてくれた、このブログで書かせて頂くこと。





私にはまだこんな事しか出来ませんが、






これからも


どうぞよろしくお願いします!!!!





20140811034731d6e.jpg


20140914124327900.jpg


2014091623071021e.jpg


東京、大阪、福岡、総勢150名以上の方が参加して下さいました!!!!







大切なお時間を使ってわざわざ会いに来て下さった皆様、

お会い出来なかったけどいつも支えてくださっている皆様、



本当に嬉しいです。



私は幸せ者です。



いつもありがとうございます!!!!!!!











ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





【2014/09/17 00:19】 | オフ会 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑

 
大阪飲み会、めーーっちゃ楽しかったです!!
9月13日、
大阪飲み会にご参加下さった皆様!!




本当にありがとうございました!!!






いつも支えて下さっている皆様、おひとりおひとりと直接お会いできて、


本当に本当に本当に嬉しかったです!!




幸せ過ぎて、あっという間の時間でした。。。


まだ夢心地ですw






大阪に到着して、

20140914124110108.jpg








待ち合わせしてたのが、彼。




今回お手伝いしてくれる

いつきくん!!

20140914124112079.jpg

エジプトのダハブで出会い、ひめちゃん&なっちゃんとダイビングのライセンスを取った、
英語ペラペラの21歳大学生。

イギリス留学で鍛え抜かれた上手すぎるレディーの扱いに、
アラサー3人組は、メロメロにw

いやー、女性扱いされるって、なかなかいいもんですなw
しかもこんなに若くてピチピチな男の子に♡







受付や、準備はもちろん、
今回の写真は全ていつきくんが取ってくれました!!






それでは、




大阪飲み会の様子を(✧∀✧)






20140914124114b0f.jpg



201409141241165a0.jpg



20140914124138b23.jpg



20140914124139505.jpg



20140914124140bd7.jpg



20140914124141d79.jpg



20140914124159fe4.jpg



20140914124203661.jpg







今回は


50名の読者様が集まって下さいました!!!!!



ありがたいです。

本当にありがたいです。








そして、
東京に引き続き!!!




女子率高っ!!!!


20140914124326e88.jpg


20140914124325fb9.jpg


20140914124301f2a.jpg


20140914124259987.jpg


2014091412425788c.jpg


20140914124205ad9.jpg




なんと8割強が女子でしたー!!!.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡



会場全体がなんだかいい香り♡






他にも


モロッコで出会った旅仲間、

45万で世界一周したツワモノ!!!!


たいかくん!!

20140914124255213.jpg









ななななななななんと!!!!!!

オーバー60のバックパッカーの方まで!

20140914124115f4c.jpg


お一人で訪れた国は

70カ国以上!!!!

現在はダイエットをがんばっていて、目標達成したら自分へのご褒美に南米旅に出るそうです!!!

ダイエット成功します様に(*´╰╯`๓)





歳は19歳からオーバー60まで。
海外に出たことがない方から世界一周してきた方まで。
人見知りさんから元気いっぱい社交的な方まで。





本当にいろいろな方がいらっしゃって


めちゃくちゃ楽しかった!!!!












で!!!!!

ある読者の方が準備して下ったものがあるんです。。。。。






これ。。。


20140914124202afc.jpg







なんと。。。。
20140914124201019.jpg





皆様からの愛と優しさがいっぱい詰まった。。。。













応援幕!!!!!!

20140915233247764.jpg



もう、嬉しくて嬉しくて。。。。。。






宝物です。



世界一周再出発に必ず連れて行きます!!!!!!(つД`)ノ










普段、ブログを通して、こんな私を支えてくださっている皆様に一目お会いしたくて、
声をかけさせて頂いて。



大切な時間をさいてわざわざ来てくださるだけでも
本当に有難いのに、


こうやって寄せ書きを頂いたり、
プレゼントを用意してくださった方がいらしたり、
お手紙を書いてくださった方がいらしたり、



本当に本当にありがとうございました!!!





本来ならおひとりおひとりにお礼を言わないといけないところですが

大変失礼ながら、ここでお礼を言わせてください。





私は



ものすごく幸せ者です。







大阪の皆様!!
本当にありがとうございました!!!!


20140914124327900.jpg


感謝。



明日は
福岡飲み会編です!!






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2014/09/15 23:50】 | オフ会 | トラックバック(0) | コメント(26) | page top↑

 
必要な時に必要な人と出会う


大阪飲み会&福岡飲み会の二次会のお店決まりましたー!!




☆大阪飲み会二次会☆

9/13
23:15〜
飲み放題2時間2千円

場所などの詳細はこちら






☆福岡飲み会☆

9/14
22:15〜
飲み放題90分(ドルチェ付き)2000円

場所などの詳細はこちら





二次会に来てくださる方の中で、
Facebookをしていない方、二次会からの参加の方はこの記事のコメント欄で参加表明をお願いします(✧∀✧)





ランキングに参加しています!
各国世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです(*´╰╯`๓)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






さて、今日からいつもの日記に戻ります!!







キリマンジャロツアーを無事申し込み、
いよいよ、あとに引けなくなりました(((;"ω";)))






横では、一緒にツアーを申し込んだ台湾人のカイ君が
キリマンジャロ登山がよっぽど楽しみなのか、上機嫌で鼻歌を歌っている。





だけど



私はというと、




不安に押しつぶされそうだった。




理由は、

私の病気の事。


以前このブログで告白しましたが、
私は小学生の時に小さな病気をして、それ以来右耳の機能がありません。
三半規管も同時にダメになってしまったので、そのせいで普段から目眩がひどく日常生活にも多少影響があります。


三半規管がダメになると、


気圧の変化がかなりこたえます。


例えば、
雨の日や季節の変わり目は目眩がして立てなくなることもあります。
飛行機に乗った日は一日中目眩で動けなくなることもあります。



標高5895m、しかもそこに登って行くなんてもってのほか。

主治医にその話をしたら


『99%不可能。そもそもその行為自体賛成出来ない。』

と言われました。




だけど、私は



どうしても登りたかった。

この病気をずっとコンプレックスに思っていた自分にいい加減さよならするために。

前に進みたかった。



絶対にチャレンジするつもりでした。








だけど、
ここで


大きな問題があった。








それは









耳の薬がもうなかった。



世界一周に出る前、沢山準備していた薬。
だけど、思っていた以上に旅中に体調を壊し、持って来ていた薬は全て飲んでしまっていた。



登山中、間違いなく目眩は起きる。

薬がないと登ることなんて不可能。




この時点で私は

キリマンジャロ登山はほぼ100%不可能だと覚悟していた。




そんな事を考えていたら、
まだ登ってもいないのに
不安や、怖さや、悔しさや悲しさで胸がいっぱいだった。





嬉しそうにしているカイ君の軽快なおしゃべりに、
不自然にならない様合図値を打つのが精一杯だった。







しばらくすると

カイ君がメールをチェックしながら興奮した様子で私に話しかけてきた。



『舞!!僕の旅友達が今夜この街に着くらしい!
しかもキリマンジャロに登りたいんだって!!!!
今夜一緒にご飯でも食べながら話をしてみよう!!!』







正直、全然そんな気分じゃなかったけど、
断るのも面倒で了承した。











この瞬間、私の運命は変わった。


















その日の夜、


その友達と合流し食事に行った。




彼の名前は
ジャスティン

カイ君と同じく台湾人。
小柄で物腰が柔らかく、食べ方がとても綺麗で品がある男の子だった。
英語が苦手な私に気を使って、ゆっくりゆっくり丁寧に、出来るだけ簡単な単語をチョイスして話してくれる。






凄くいい人。




本来なら、きっとこの食事会を楽しめたと思う。


だけど今夜の私は、耳の事が不安でどうしても無口になってしまう。


それに気付いたカイ君が声をかけてくれた。






カイ君
『舞?どうかした?何かあった?』









少し悩んだけど、
私はカイ君とジャスティンに、病気の事、その薬がないことを打ち明けた。






私の拙い英語で話し終わると、
これまで黙って真剣に聞いてくれていたジャスティンがゆっくりと口を開いた。









『舞、僕は君を助けることが出来る。だって僕は。。。。』








この直後、ジャスティンの口から出た言葉達は、

信じられないものだった。










神様ありがとう。











ランキングに参加しています。
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2014/09/12 03:42】 | タンザニア | トラックバック(0) | コメント(19) | page top↑

 
生きています。再出発についてもろもろ




更新サボりまくってすみません!!!!


再出発に向けて

準備をしてました!!





再出発後の旅は。。。。。




いろんな意味でめちゃくちゃになりそうですw








まず、再出発
1カ国目は




メキシコ!!!!




海ーー!!!!(✧∀✧)





計画をザックりお話しすると、






出発早々、





ハワイとラスベガスで沈没します♡エヘ







あと、


ホノルルマラソン走ります!!!エヘ♡






もうね、



計画立てている時間が

楽しくてしょうがない!!!







そういえば、ずっと前に何処かの国で

旅人みんなで話してたんですよ。


世界一周は計画立ててる時が一番ワクワクする!!って。




それを思い出してさ、



2回もそのワクワクを味わえるなんて、


私ってラッキー.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡




そんな事を考えながら、
毎日ご機嫌で準備を進めています。







だって今の私は





行きたいところはどこだって行ける。


やりたいことはなんだって出来る。



旅番組で見た場所だって行ける。

写真集で見たあの景色をこの目で見に行くことだって出来る。







この一年間、

怖い思いは数知れず。
危ない場所にも行った。
野宿もした。
最後はマラリアで死にかけた。


楽しいことだけじゃない。


旅の怖さを身をもって知った。


だからこそ、

初めて世界一周に出発したあの時より
今回の出発の方が数倍怖い。


あの時より今の方が、
スキル、危険察知、警戒心など、確実に旅人としてのスキルは今の方が上がっているのにね。








でも、

どれだけ嫌な思いしても
泣いても
お風呂に入れなくても
辛くても
怖くても




旅したい気持ちは止められない!!




初めての国に着いた時のワクワクも、
初めてのモノを見た時のドキドキも、
憧れの場所に立った時の感動も、


一度味わったらもう忘れられない。









ビビリな私はもちろん、これでもかってくらい縮み上がっているけど、


だけど、




世界一周第二章、


力いっぱい楽しんできます!!!





再出発にはもう少し日にちがありますが、
引き続きお付き合いよろしくお願いします♡






コメント、飲み会についてのお返事はもう少し待ってください(ó﹏ò。)
本当ごめんなさい( ´•ω•̥` )



参加してくださる方はまだ募集していまーす(✧∀✧)









ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





【2014/09/11 04:20】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑

 
キリマンジャロツアー申し込み方のコツ&注意点
ヒトリポート飲み会のお店の詳細決まりましたー!!!



大阪
↓↓↓

https://www.facebook.com/events/270505943144346/





福岡
↓↓

https://www.facebook.com/events/339266669562429/

確認して頂いたら『イイね!』をお願い致します(﹡´д人))

途中参加ももちろん大丈夫です!!!
フェイスブックをしていない皆様もお店情報は見ることができる様にしていますが、もし見られなかったら教えてください!(((;"ω";)))



フェイスブックをしていなくて、コメントで参加表明してくださった皆様は全員確認させて頂いたのでご安心ください♡



早く皆様に会いたい!!!!!!






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村










さて、今日はキリマンジャロ登山の申し込み!!!




実は読者の皆様から

『キリマンジャロツアーの申し込み方』

についてお問い合わせ頂いていたので、



今日は実際に私が申し込んで思ったこと、注意するべきことなどを書こうと思います。




なぜならば。。。。。。。





キリマンジャロツアーは




ボッタクリ会社、悪徳会社が


めちゃくちゃ多いからです!!!!!



日本人に限らず、世界中から集まった、各国の登山者が被害に遭っています。



キリマンジャロに登る予定の皆様、


十分にお気をつけください!!!!





それでは行きますよー!!!

カモネギバックパッカー佐々木の

キリマンジャロツアーのススメ!!!









☆いつ申し込むの?☆


前もって申し込んだ方が良いの?
現地で探しても間に合う?




もし日程に余裕があるのであれば

現地申し込みをお勧めします。


まずは

現地で申し込むと、
交渉で、

ホームページ価格より、
値下げ出来る確率がかなり高いです。



あとは、

疑問をその場で、解決することが出来ます。



もうひとつ、

金額などを明記してもらう必要がある。←これはまた後で書きます!









☆どこのツアー会社を選べばいいか?☆


キリマンジャロ登山を取り扱っているツアー会社は

腐る程あります。

ボッタクリは別として

高いツアーには高い理由があるし
安いツアーには安い理由があります。



なので、

しっかりとしたフォローやケアが欲しい方は

内容をしっかり聞いた上、

ある程度のお金は出した方がいいと思います。

安いツアーは、安かろう悪かろうな場合ももちろん多いです。

旅行会社と提携していたりする会社は高い分いろいろとしっかりしているみたいです。




私は


キリクライマーズ

という会社にお願いました。

ここを選んだ理由は、

1…ボムへーやうえっちがキリマンジャロに登った時、このツアー会社を選んで何も問題なかったと教えてくれたから。


2…アジア人利用者が多い会社だから。


3…安いから。






この3つです。




結果から言うと。。。。。



大正解でした!!!!


受付スタッフのフランクも、
登山をサポートして下さったスタッフの皆様も
とても良かったです!!




ただし、聞くところによると、

キリクライマーズは

スタッフの当たり外れがかなりあるそうです。


私を担当してくれたフランク、

ガイドのマロとジャクソンはとても親切でよかったです。


マロはベテランガイドで、ちょっと厳しいところもあるけど、
それは私達を頂上に連れて行くため。
質問や疑問は親身に答えてくれたし、なんでも知っていてとても頼りになった。
安心してついていく事が出来ました。


ジャクソンは若いけどとても勉強熱心で、
私が疲れた時はいつも、キリマンジャロに生息する生き物や植物の話をして気を紛らわせてくれた。
いつかヒマラヤ山脈に登るのが夢でその為に仕事をかけもちして働いている頑張り屋さんの男の子。



ガイドや受付スタッフは指名することが出来るので、
もしキリクライマーズを使う方は、この3人をお勧めします。







☆申し込み時に注意するべき事☆


ここ大事です!!!
ぼったくられない為にもしっかり読んで欲しいです!!!


絶対にして欲しいことは



料金、数字など大事なことは全部紙に書いてもらう事。

サインもしっかりと。




これはうえっちに教えてもらった事です。
キリマンジャロに限らず、アフリカのツアー会社は


平気で金額や約束内容を変えて来ます。


言った言ってないの話になると相手は折れません。



なので、トラブルが起きた時用に、

金額や決め事は全て紙に書いてもらって
証拠としてとっておいてください!!!




キリマンジャロツアーにおいて絶対に書いて貰って欲しいのは

ツアー料金。
ツアー料金に含まれるもの。
各スタッフのチップの相場。
スタッフの数。




スタッフの数は絶対です!


なぜなら、
各ツアー会社で、

最初の話より、スタッフの数が多くて支払い(チップ)が増えた


というボッタクリがかなり多いそうです!

登山スタッフは、会社からの給料はほとんどなく、私達からのチップが収入源なんです。
だから1人1人に対して、最後の日に結構な額のチップを渡す決まり?があるのです。


だいたい1人あたりにつき最低でも
ガイド、ポーター、クッカーの3人〜4人を雇って山に登ります。


ただし、1人で登ることは滅多にありません。
同じ日に申し込んだ他の登山者と一緒にチームとして登るので、
スタッフもかなりの人数になります。

なのでスタッフ全員の顔を覚えるなんて難しいんです。


そこをうまいこと利用して、いつの間にかポーターの人数が増えている!!!なんてことが多いのでお気をつけください!








☆料金について☆


私が申し込んだキリクライマーズの料金になりますが



ツアー代金は



950ドル

でした。

これには

入山料790ドル(これはキリマンジャロに入る時に受付で直接自分で払います)、
その他登山に必要な費用全てが含まれています。


登山に必要な装備も全て借りられます。靴下やインナーまでありました!
もちろん、ツアー代金に含まれています!





チップの相場です!


ひとり、一日当たりです。



ガイド…15〜18ドル

サブガイド…12〜15ドル

コック…10〜12ドル

ポーター…7〜9ドル


です!!!








☆持って行ってよかったもの☆



基本的に必要なものは申し込み時に教えてもらえますが、
それ以外で持って行ってよかった物を書きます!




寝袋!

寝袋は借りることが出来ますが、3日目からかなり寒いです。
防寒具全部着て寝袋に入っても寒くて眠れない位です。


私は寒がりなので念のため自分の寝袋も持って行っていて、大正解!!!

寝袋を二重にして寝ました。







小さなカメラ



登山中、
一眼レフはかなり邪魔です!

いちいちリュックから出すのは時間も手間もかかります。

小さいカメラを持って行って、ベルト通しのところにでも引っ掛けておくと楽です!!

私は一眼レフも持って行ってましたが、小さいカメラばかり使いました。







ラーメン

これはみんなに羨ましがられました。
お湯はいくらでもあるのですぐ作ることが出来ます。

寒い中食べるラーメンは最高に美味しいです!!!

疲れて食欲がなく、用意して貰ったご飯が食べられない時もお勧めです!







☆腹痛止めの薬☆

標高のせいなのか、山の湧き水を飲むせいなのか、

お腹を壊す人続出!!!!!


私達のチームも


私以外全員お腹を壊しました。
あ、私はとにかくお腹が頑丈で旅中一度もお腹を壊していませんw



なのでお薬を忘れずに!!!!!















ざっと書きましたがこんな感じです!





キリマンジャロ登山はきっと一生の思い出になります。



だからこそ、嫌な思いをすることなく気持ち良く登って欲しい。



ツアー会社との揉め事を少しでも減らすため、
しっかりと予防してくださいね!!!!








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2014/09/04 05:55】 | タンザニア | トラックバック(0) | コメント(19) | page top↑

 
世界って広いのか狭いのか。
最近は毎日iPadとにらめっこ。



航空券やらルートやら、行きたい場所のシーズンやら国の情報やら。。。。。


出発前に戻ったみたいでドキドキしています!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ






どこでなにしよっかなー.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡







ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村










宿でゆっくりしていると、

レセプションに私宛の電話がかかって来たと呼ばれました。





誰だ?
私に電話かけて来たのは。。。。







『は。。はろー?』









電話相手
『舞!僕だよ!フランクだよ!!!日本人を見つけたよ!!!一緒にダルエスサラームに行かないか聞いてみるといいよ!!』










フランク!!!!




フランクは、私がサファリツアーを申し込んだ時に担当してくれたスタッフ。






実はサファリツアーを申し込む時にこんな話をしていたんです。








フランク
『モシの次はどこに行くの?』




『ダルエスサラームだよ。』



フランク
『なんだって!?あんな危ない街に!?誰と!?もちろん仲間はいるんだろ!?』





『それがね、一人で行くんだよ。仲間見つからなかったんだ。』






フランク
『クレイジーだ!!!!あんな危険な街にアジアンガールが一人で行くなんてクレイジーだ!!!!
ダルエスサラームは本当に危ないよ。一人なら行くべきじゃない。』






わかっているよフランク。

ダルエスサラームといえば


アフリカでも3本の指に入るほど治安が悪い街。
(内紛地域を除く。)



出来れば私も1人じゃ行きたくない。
だから、
人見知りなくせに、モシ中のホテルを回って日本人がいないか探した。

けどいなかった。



だけど、次の移動の為には絶対にダルエスサラームに行かなければならない。



正直、


めちゃくちゃ怖い。

普通に行きたくない。




でも行くしかない。





フランクは私をとても心配してくれていた。












で、なんと。







優しいフランクはそんな私の為に、
私がサファリを満喫しているさなか、





私の代わりに日本人旅人を探してくれていたんです。






フランク、なんて良い人(つД`)ノ


ありがとうフランク!!!助かったよ!
この恩は忘れない!!!





電話の向こう側のフランクは超ご機嫌!!!




フランク
『舞!!!今電話代わるから!!日本人だよー!!!僕ジャパニーズボーイ見つけたよー!!!ひゃっほーい!!
ちょっと待っててね!!!』





そう言ってフランクは男性に電話を代わった。







男性
『hello.』






『???こんにちは!』





男性
『?????』






『?????』





男性&舞
『??????』








『あーゆーじゃぱにーず?』














男性

『ノー!アイムタイワニーズ!!
















た。。。。台湾人ーーー!!!!(゚д゚屮)屮





惜しい!!!惜しいよ!!フランク!!!!




確かに似てるよね。同じアジア人だもんね。











だけどね、

この話、ここで終わらなかったんです。









彼が驚きの一言を放ちました。



















男性
『僕は君を知ってるよ。』










(゚Д゚)!?!???えーーー!?!?












男性
『舞だよね?僕だよ。カイだよ。アワサで同じ宿だったカイだよ。』







。。。。。。。。。








カイくん!?!?!?!?








こないだエチオピアのアワサという街で洪水被害にあって、
数日間電気も水も火もないなか暮らしていた事を皆様、覚えてくださっていますか?

あの時、実は同じ宿で同じ様な被害に合った台湾人がいたんです。





その彼がカイくん!


20140903031343a0e.jpg





すごい偶然!!!!

また会えるなんて!!!!!









何より!!!


フランクの引き凄いwwww





フランクが日本人と思って声かけた相手が、

まさかの知り合いの台湾人!!!!









しかもね、



カイくん





キリマンジャロに登りに来たんだって!!!!





棚から牡丹餅!!!!


キリマンジャロの仲間までげっとーーー!!!

フランクありがとうー!!!!











早速明日、カイくんと待ち合わせをして
フランクのところに話を聞きに行くことに。






そう



ついに






キリマンジャロ登山ツアーを申し込みます!!!!








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです(*´╰╯`๓)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2014/09/03 03:22】 | タンザニア | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
働く子供達、バスマ。


福岡&大阪飲み会について

『まだ参加可能ですか?』

と数名の方に質問を頂きましたが、



大丈夫です(*´╰╯`๓)


飲み会予定日の三日前まで受付しておりますのでよろしくお願いしますヾ(*´∀`*)ノキャッキャ





あとは、

年齢が。。。。。

とか

人見知り。。。。。

とか

旅人じゃないんだけど。。。。




などと気にされている方々がいらっしゃいますが




どれも全く問題ナシです!!!!




お申し込みはこちらまで






ランキングに参加しています。
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村











働く子供をもう一人ご紹介。







彼女の名前はバスマ(*´╰╯`๓)

20140902021839f4e.jpg





いつもニコニコ笑っているバスマ。

毎日、同じ時間にバスマの仕事場?に行くんですけど、
私を見つけるなり、
『まーーーーーいーーーーーー!!』て
駆け寄ってきてくれてぎゅーーーーってハグしてくれる。



こうやってると、本当にただの子供。

そのまま公園にでも遊びに行っても何の違和感もない。



だけどね、バスマは公園には行きません。

学校にも行きません。

晩御飯の時間まで友達と遊ぶ。なんてこともありません。




だってバスマには
大事なお仕事があるから。

家族の為に。

20140902021837ff5.jpg





日本に住むこれ位の年齢の子供達は
ボールやなわとび、ぬいぐるみを抱えて元気に遊びまわっている。







ここエチオピアで
バスマの手に握られているのは


20140902021836304.jpg



大きなナタ。





これはバスマの大切なお仕事道具。

まだ8歳の女の子が

こんなに大きな刃物を持って、使いこなしています。





バスマのお仕事は

木の枝を切り落として集める事。

バスマの家、というかこの辺はほとんどの家にガスがないので、
ごはんを作るときなどに使う火は全て焚き火です。


なので、その時に使う木の枝はなくてはならない物。





バスマは
毎日木の枝を集めに出かけます。





学校に行っていなくて英語がほぼ話せないバスマは

一生懸命なジェスチャーで、
私に仕事を教えてくれます。

20140902033815833.jpg




このナタ、


めちゃくちゃ重いんです!!!!!

5分も作業したら


腕が上がらなくなりました。


20140902033817fc7.jpg

そんなへなちょこの私を厳しく見守る監督二人。






私が存分に邪魔する中、

バスマはあっという間にこんなに沢山の木の枝を集めてきました。

201409020338186c8.jpg








これを、
腰に巻いていた布で包んで、
縛って

20140902033820a5f.jpg








バランスを整える。

20140902033822e07.jpg









今度はもう一枚の布をクルクルまとめだして。。。。

201409020358521ed.jpg









頭に乗っけて。。。。



201409020358540e3.jpg







おぉ??

201409020358552d7.jpg








頭に乗せた!!!!


20140902035857f5f.jpg




アフリカの人達は、みんなこうやって頭に物を乗せて運びます。(特に女性)
とんでもなくでっかい荷物を乗せていてびっくりさせられる事も多々。










そして、バスマは

いつもの様に、
日が落ち出した薄暗い道を

沢山の木の枝を頭に乗せて

家へと帰って行った。

20140902035858205.jpg



アフリカのこういった国や場所の子供達にとって働くことは


当たり前のこと。


幼稚園位の小さな子供だって一生懸命ヤギを追っています。


家族の為に家族の一員である一人一人が家族の為に働くことは当たり前のこと。




朝何時間も働いて、その後学校に行って、学校が終わったらまた何時間も働く。

そんな生活を当然の様にしている子供達ばかり。

いや、学校にいけるだけ幸せなのか。













アフリカの子供達は強い。



アフリカの子供達は愛情深い。




アフリカの子供達は素直で純粋。




そして


アフリカの子供達は



本当によく笑う。


20140902041103346.jpg

バスマ、元気でね。









ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2014/09/02 04:19】 | タンザニア | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
働く子供達と偽善者な私。


あの。。。。。。


こないだですね、

ブログの最後にクイズえお出したら、思いのほか沢山の方が相手してくださってね、

それが嬉しくて、単純な私は前回の記事ですぐにまた問題を出したわけですよ。





ワクワクしながら。








そしたら



相手してくださったかた、一人。





(´・ω・`)










ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








モシに滞在している間、毎日欠かさずしていた事があったんです。








それは






お仕事をしている子供達のところに行くこと。




アフリカでは


子供達が家のお仕事を手伝うのは当たり前。


家畜の世話はどの家庭でも子供のお仕事とされています。






この、アディナとアディムも毎日ヤギの世話をしています。

20140901020521f98.jpg


20140901020522854.jpg



二人は姉妹。

昼間は学校に通っているんですが、学校は3時間しかない為、それ以外の時間でヤギの世話をしているそうです。

ちなみに二人とも





英語がペラペラ!!!


なぜなら
学校の科目は

英語と算数のみ。

特に英語の勉強は沢山させられるんだって。

本当に生きて行く上で必要な物だけを教えるそうです。







アディナとアディムが育てているヤギ。

20140901020520369.jpg







列から外れたヤギを慣れた手つきで誘導します。

20140901020524562.jpg







アディナは
生まれて間も無いヤギの赤ちゃんを嬉しそうに見せてくれたよ。

20140901020518796.jpg

まるで
おままごとのお母さん役をしているかの様に
ヤギの赤ちゃんを自分の赤ちゃんみたいに可愛がっていた。
抱っこしたり、撫でたり、草をむしって食べさせてあげたり、顔を近づけて話しかけたり、
膝の上で寝かせたりしてた。

だけどさ、

こんなに可愛がっていてもさ、



抵抗なく食べるんだよね。



決して否定しているんじゃなくて。




毎日一緒に過ごして、こんなに可愛がって。

だけど、
いずれ今抱っこしている赤ちゃんヤギは、
アディナの目の前で捌かれ、食卓に並んで、
そしてアディナは当たり前の様に自分が可愛がって育てた子ヤギの肉を美味しいって食べる。





日本で生まれ育った私は、その感覚を理解する事が難しかった。






聞いていいものなのか悩んだけど、
聞いてみた。



この子ヤギも食べるんでしょ?
食べたい?食べたくない?









アディナは首を傾げながら答えてくれた。

『え?なんでそんなこときくの?』





そして


『もちろん食べるよ。

とても楽しみ!!!』



と笑顔を見せてくれた。








これこそ生まれ育った環境ですよね。







29年間、

何処かの誰かが


苦労して
汗水垂らして
大変な思いをして
莫大な時間と労力を使って育てた物を

何の苦労もなく
何の疑問もなく
ただお金を払って手に入れて口に運んで来た私には

そりゃあわかるわけ無いよね。






そんな甘っちょろい私は


アフリカに入って



お肉があまり食べられなくなっていた。



牛、ヤギなどが捌かれるのを見てしまったから。



死ぬ前の顔、死んだ時の顔を見てしまったから。





そんなの、今まで食べてきたお肉だって何も変わらない。

食べる為に殺されて、
そういう事には一切目を向けず、美味しく食べていた。

平気で食べ残していた。





今までもこれからも
私達がお肉を食べるということは、命を食べることで。
見るか見ないかだけの違いで
その事実は何も変わらないのだけど。





『死』をちょっと見ただけで、
私は、お肉を食べることに抵抗が生まれた。





命を頂くこと。

ペラペラな偽善者以外の何者でもない私は、

だから命を大切にとか、食べ物を大切に。

というより




ただただ、生きていた物を食べる。
という事に嫌悪感を抱いた。







沢山頼んで平気で食べ残す。
そんな事をしてきたくせに


殺される動物を見て

『可哀想だから食べられない』


なんて事を考えている自分自身の感覚に
心底呆れる。



そして数ヶ月後、今の環境から離れたら
いつの間にか、この出来事や気持ちもすっかり忘れて
また平気でお肉を食べている自分が容易に想像できて、
自分自身に嫌気が差す。







そういえば、なっちゃんと姫ちゃんとまだ三人で旅している時にさ、
ちょうどイースターで、ヤギの解体を見る機会があったんです。

もちろん生きた状態から、首を落として解体します。


そういうのが一切ダメななっちゃん(骨付きチキンさえ食べることが出来ない)さ、
その解体見に行ったんですよ。


絶対に見たくないはずなのに。




だから、なっちゃんに

『なんで見に行くの!?!?』

って聞いたら



なっちゃんさ、


『私はこれから先もずっとお肉を食べて行く。

だからこそ見ておかなきゃって思う。

食べる事に対してちゃんと感謝出来る様になりたいから。

目をそらしたくない。』





って。






私はそれを聞いても見に行くことが出来なくて。

目に涙を浮かべて戻ってきたなっちゃんをただ眺めていた。






これからも間違いなくお肉を食べて行くだろうし、

今のこの気持ちや感覚が薄れたら、また平気で食べ残すのかもしれない。





だからね、今思えば 、見ておけばよかったかもって少し後悔しているんです。


もし見る事によってお肉が食べられなくなる位なら
食べなければいいし、


見た上で、時間が経って食べられる様になったら、その時はちゃんと感謝が出来たのかもしれない。








結局今の私は


命に感謝とかそんなんじゃなくて



ただの

可哀想って気持ちなんですよね。





そんな自分がとても恥ずかしかった。
















今日の日記は正直書くかどうか悩んだんです。


こんなの


ペラペラな偽善者でしかない自分をたださらけ出すだけですから。




だけど、自分の記録、こんな事を考えていたって事を忘れない為、
忘れてもまた思い出す為に残しておこうって思いました。




だから今日は



オチもなし!!!!!




文脈もめちゃくちゃ。






ただ、思っていること、考えたこと、感じていることを
思うがままに書きました。



自己満日記でごめんなさい!!!









ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




【2014/09/01 03:15】 | タンザニア | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
| ホーム |