ごちゃごちゃ地獄の次は灼熱地獄
いよいよスーダン入国っ!

本格的なアフリカ縦断がはじまるー!!(*´ω`)ノ





ランキングに参加しています(*´╰╯`๓)
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ありがとうございます.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡







ごちゃごちゃ地獄をやっ抜け出した
私達を待っていたのは




灼熱地獄!!!!




とにかく暑い。

めちゃくちゃ暑い。




吸い込む空気が熱い!!!






それもそのはず、


私達が降り立ったスーダンは


平均気温30度!!


夏季になると日中は

50度まで上がる日も珍しくないそうです。




5……………50度ってサウナ。。。( ꒪⌓꒪ )








この日の気温はわからないけど、
数日後

『あれ?今日いつもより涼しい。』

って感じたときの気温が42度だったから、

相当高かったと思う( ꒪⌓꒪ )




だってね、歩いて10 分位で顔こんなんですよ?w

2014042705354763e.jpg




もう真っ赤w
クラクラします(´・ω・`)






本当はすぐに首都のハルツームに移動する予定が。。。。。



出来ないことが発覚。




なんと

スーダンには


夜、車を走らせてはいけないという法律があるのです。



なので、今私達がいる港から、日が暮れるまでにたどり着ける街に一泊し、
早朝にハルツーム行きのバスに乗らなければいけないのです。




のちのち、私達はこの法律のおかげで

かなーり痛い目に合いました。


その話はまた近いうちにw






ということで、私達は急遽

ワディアルファという街に一泊することに!!




港から出ている乗り合い4WDに乗って

15分位で5スーダンポンド(荷物代込み、日本円で90円)

1スーダンポンド=18円(2014/4/01現在)






暑過ぎて窓を開けると


もんのすごい熱風が顔を直撃Σ(゚Д゚)スゲェ!!



熱い!!顔熱い!!!



慌てて触った窓枠や手すりまで熱い!!!

車の内側なのに!!!


火傷するんじゃないの!?!?

ってほど熱い!!!


窓閉めてるともうサウナ!!!



たまらず窓開けると



熱風がブッファーーーッ!!!



慌てて閉めると熱気がもわぁぁあん。。。


窓枠に腕が当たって、アッチーーッ!!!






なんだこれ!!!








一人で暑さと格闘していると
あっという間に

ワディファルファに到着!!

なんか疲れた。。。。( ꒪⌓꒪ )






ワディファルファの街はこんな感じ。



20140427053843c2b.jpg


20140427053842058.jpg


201404270538401d1.jpg


20140427053834f0b.jpg


201404270538320e6.jpg


20140427054028258.jpg







コンビニ的な?

201404270540580c4.jpg






すれ違う人達も一気にアフリカ感が出ました!!

2014042705423768f.jpg


20140427054236eb6.jpg


20140427054235084.jpg


201404270542256da.jpg






このおじさまかっこ良かったなぁ。

2014042705423344f.jpg


アフリカだぁ。。。






早速近くのカフェ?ーで一休み。





スーダンではこうやってあちこちで女性がコーヒーや紅茶いれて売っています。

201404270544194aa.jpg


2014042705441760f.jpg



コーヒー一杯3スーダンポンド。

20140427054421c51.jpg


コーヒーにはジンジャーがたっぷり入っていて

姫ちゃんとなっちゃんの口には合わなかったみたい。

私は。。。
飲めなくはないけど、一回経験として飲んだらもういいかなw




その帰りに見た夕日が綺麗だった。。。

201404270546134eb.jpg











さて、


宿に戻りますか。







宿。。。。か。。。。。。










ランキングに参加しています。
『世界一周バナー』をポチッとしていただけたら嬉しいです.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2014/04/30 05:31】 | スーダン | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

 
こんな乱闘初めて見た。
昨日の続きです!!


あのね、


私達すごいの見ちゃったんですよ。








女の大乱闘。



しかも

ムスリムの女性たちざっと30人以上。










ムスリムの女性たちといえば、

全身黒の布で覆われ目元しか出していなかったり、
頭には常にスカーフをかぶっていたり、


嫁ぎ先や家柄によっては夫以外の男性と目すら合わせてはいけない、
外では声を発することも許されない場合さえある。



常に男性に守られ、男性をたて、

謎が多く、
世界一控えめで
慎ましく
おしとやか

と言われるムスリムの女性たち。


エジプト以外で、自らツーリストなどに声をかけるムスリムの女性は見たことがない。







そんな女性たちが





ベールは取れ、

髪は振り乱し、

大声で叫び合い、

つかみ合い、

その辺の物を持ち上げ相手にぶつけようとする人まで!!!





髪の毛見せちゃいけないんじゃ。。。。(((;"ω";)))










30分ほどが経過した頃、

騒ぎを聞きつけ、

女性部屋に男性たちが駆けつけた!!




が時すでに遅し。






止めようとする男性を吹っ飛ばし(ムスリムの女性はふくよかな人が多い)


さらには男性にビンタをお見舞いしてぶっ飛ばしていた。







つ。。。強い( ꒪⌓꒪ )







謎の多いと言われるムスリムの女性。


思わぬところでベールの中を見ることになりました。





もしかしたら世界一周中一番の貴重体験かもしれない(((;"ω";)))










フェリーで学んだこと。


ムスリムの女性とシュワちゃんだけは怒らせてはいけない。








ちなみに

このフェリー移動中のバトルを振り返ると。。。。






シュワちゃんがブチ切れた回数5回。

なっちゃんが怒った回数3回。

姫ちゃんが喧嘩相手の膝枕で寝た回数1回←?

ムスリム女性達の大乱闘3回。








もう色んなことにぐったりな私達を乗せたフェリーは


出港から18時間後、

乗船してから24時間後。






やっとスーダンに到着!!!

20140427051031439.jpg


201404270510291cb.jpg








つ。。。。。疲れた。。。。。。。








最後にフェリーでおしゃべりをした人達(*´╰╯`๓)

201404270526109e9.jpg


20140427052607ef3.jpg


2014042705260655f.jpg


20140427052604a38.jpg


201404270526006e2.jpg


お。。。穏やかだ。。。






ランキングに参加しています。
『世界一周』バナーをポチッと押して頂けたら嬉しいです!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2014/04/29 05:13】 | エジプト | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

 
アジア人女子VSアフリカオバタリアン軍団


今頃私は

念願の民族巡り中!!(✧∀✧)


写真楽しみにしてて下さいね.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡


私も帰ってくて皆様からのコメント読むの楽しみにしています!!←催促♡w






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ありがとうございます(*´╰╯`๓)









急いでフェリーに中に乗り込んだ私達は無事にベンチをげっとー!!!!
しかも向かい合わせ!!!みんなで座れる(*´╰╯`๓)

この時時刻は12時。出港まで6時間もある。




だけどこの時点でも結構ごちゃごちゃ。


20140427045703dc6.jpg


20140427045650d22.jpg






でね、次から次に大荷物持った人達が乗り込んで来るんですけどね、

みんな自分の荷物が多くて、自分のところに置けないからって、

なんと、
私達の足元に平気で置いてくんですよ。



で!
それみた人がその上にさらに荷物を置いて来て、
さらには私達がちょっと足あげた隙に、足置いてたところにまで荷物を置いてきて、
もう足を置く場所さえなくなって体操座り状態。



でもよく見たら


これ私達への集中攻撃でした。


他の現地の人達が場所取りしているエリアには自分たちの荷物を置いたりしない。

外国人である私達に対してだけしてきた。


こんなんなってるからね。


2014042704532293f.jpg




挙げ句の果てには、
私が座ってる席を
譲れ。ってジェスチャーしてくるおばさんまでいた。



こっちは座るために10時間前から並んでんのに。





NO!
というと、
なんとそのババアおばさん。



私の膝の上に自分の荷物置きやがった。






あり得ない。




わたしですね,
滅多なことでは怒らないし、腹を立てることもないんですよ。


でもね、流石にこの時はむかついて



オイ!!!

って怒ったんです。けど、そのババア、完全無視。


ムカついたから、そのバックその辺にポイってなげたら、またドカッと私の上に乗せてきた。




す。。。凄い。((((;゚Д゚)))))))



この時点でムカつきより感心の方が大きくなっちゃって意気消沈w







ふと向かいに座るシュワちゃんを見たら、荷物めっちゃ置かれてる。
足の置き場もない!!


シュワちゃんは中国人。小柄で気遣いも出来て、雑貨や可愛いものが大好き。
中国では小物デザイナーなどのお仕事をしてるんだって。
真っ黒のストレートヘアがとっても似合う大人しそうな女の子。
目が合うといつもニコッと笑いかけてくれる。
絵に描いたような守りたくなる女の子。
最初の写真で私の隣に座ってる女の子ね。




足の置き場がなく体操座りしているシュワちゃんに

『大丈夫?』

って声を掛けると、


小さな声で、微笑みながら

『IT'S OK(*´╰╯`๓)』

って。



シュワちゃん。。。。
優しい。私は心が狭かった。
シュワちゃんを見習わなければ。
あれくらいでムカっとした自分の心の狭さが恥ずかしい。





すると、また誰かがシュワちゃんのただでさえ狭いスペースに自分の荷物をねじ込もうとした。。。。














その瞬間













シュワちゃん

『テメーラ、いい加減にしろや!ゴラアアアァァァァア!!!』



といきなりブチ切れた。(英語)









シュ。。。シュワちゃん。。。。。?(;゚д゚)







その後も
もんのすんごい英語で相手をまくしたて


たった2分ほどで




シュワちゃん完全勝利。





(゚Д゚)←こんな顔してシュワちゃんを眺めていると


それに気付いたシュワちゃんは私に、
ニコリと微笑んだ。



なんかよくわかんないけど、
シュワちゃんは怒らせてはいけないってことだけは理解した。



シュワちゃんこわひ。。。。( ꒪⌓꒪ )







だけど、その後も私達は、集中攻撃を受けまくった。




最終的には、こんなことになったからねw

20140427050118345.jpg




もうこれどうなってんの。





荷物ならまだしも、

席譲れって現地人がとにかく多い。

しかも出港ギリギリに乗ってきて言うわけ。







ついに我らがなっちゃんが怒った。


『座りたいんだったら早く来て並べよ。なんでうちらばっかり狙うんだよ!!』



(゚Д゚)!?!?



なっちゃん、それ日本語ダヨ。。。。。。(*´ω`)ノw





なっちゃんはね、朝一で同じ様に並んだ人達には快く席を譲る気持ちなんです。

いつだって思いやりがあって、助け合ったり、譲り合ったりするんです。
アスワンで満員バスに乗ったときも、妊婦さんが乗って来た時、
誰よりも先に立ち上がって、席を譲ったりするんです。


でもね、並びもせず、ギリギリにやって来て、私達外国人を狙って、
当たり前の様に

そこ譲れよ。

って言ってくる神経が許せなかったみたい。なっちゃんは曲がったことが大嫌い。


そりゃそうだ。





それでもそんな人は次から次にやってくる。




姫ちゃんの席に無理やりお尻を入れて来て、座って来た人がいた。



それみたなっちゃんとシュワちゃん、二人掛かりで怒ったときは凄かったw

冷静に怒るなっちゃんと、
横からブチ切れるシュワちゃんw

なっちゃん&シュワちゃんコンビVS現地人







もう。。。。。シュワちゃんのイメージ。。。。( ꒪⌓꒪ )












あ、何がすごいかってですね、

シュワちゃんとなっちゃんのバトル相手の足元に目をやると、




なぜか




姫ちゃんがその人の膝枕で気持ちよさそうに寝てる。



挙げ句の果てには、髪をナデナデしてもらっている。





何者だ。姫ちゃん。












そうそう、


このフェリー、噂通りめちゃくちゃ汚いです。

客席。

20140427050503885.jpg







廊下。

2014042705050738b.jpg

20140427050502d25.jpg


ここ、この荷物の隙間をぬって通ります。







足元は、ごみ、食べかす、使用済みティッシュ、得体の知れない液体など。。。。


もう本気で汚いです。





トイレに関しては、








う○こその辺に散らばってます。





個室あるのに、
なぜか個室外にも
う○こあります。




もうあの映像は思い出しただけで
気分悪くなります。











もちろんフェリー内の匂いも臭いです。









人の数、荷物の量はめちゃくちゃです。

廊下も、階段も、甲板も

身動き取れないほど埋まっています。


一度座ると、トイレに行くことさえ困難です。

2014042705050756f.jpg


20140427050503830.jpg


2014042705070634a.jpg


20140427050708ce9.jpg








こんな汚いフェリー見たことないです。



こんなめちゃくちゃなフェリー見たことないです。




二度と乗りたくないです。





一緒に船に乗ったニンニクくさい紳士ポールは

かれこれ5年近くチャリダーとして世界を回ってるんですが

『このフェリー移動が間違いなく僕の旅のワースト1だ。』

とつぶやいていました。








そういえば、

すごいものも見たんですよ。






ちょっとながくなっちゃったから
続きはまたあした(*´╰╯`๓)






ランキングに参加しています。
『世界一周』バナーをポチッと押して頂けたら嬉しいです!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014/04/28 05:12】 | エジプト | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑

 
死ぬかと思った時に分かる日本人の素晴らしさ


今ね、iPad開いてブログ書いていたら

iPadの上に何かが

ぴょーん

って跳ねて乗ってきた。



なんだ?と思ってよく見ると







特大サイズのダニーーーーッッ!!!!!!





速攻でなっちゃんと姫ちゃんを呼び寄せ、
3人で寄ってたかって特大ダニをしばらく眺め、



なっちゃんが成仏させてくれました。




体中のブツブツは副作用じゃなくて

こいつだったのかー!!!!



ダニ見ちゃってから体がさらに痒いー!!!!!




嫁入り前なのに!!!
跡残ったらどうしよー( ´•ω•̥` )




さて、今日は同情のポチッとが入るかな?。。。。。w

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




あっ、ありがとうございます(((;"ω";)))

なんかすみません。









広場いっぱいに散らばっていた人達が私達がいる列に一斉に押し寄せて来た。


あっという間に身動きも取れないほどぎゅうぎゅうに。


これ以上前に進めないのに、後ろの人達は凄い力で押してくる!!!


めちゃくちゃきつい。


まだゲートも開いてないのに!!!!






どんどん人の密度があがってくる。

これ本気できつい。
というかヤバイ。





そしてゲートが開いた瞬間!!!!!




大変なことになった。






本当に何度か死ぬかと思った。

あのなっちゃんでさえ悲鳴をあげた。





想像してみてください。




花火大会の後の満員電車。

その二倍の人数と密度。



そこにいる全員が自己中心で

全員が自分の何倍も大きい荷物を抱え、

全員が自分よりはるかに体が大きくて、

中にはあちこち錆び付いて尖ったリアカー引いてる人まで何人もいる。


その全員が一番を競って

幅たった1.5mほどしかない道を無理やり渡ろうとする。



私達そこにいました。






本当に怖かった。。。。。





もうめちゃくちゃ。


その一言。



中には人の荷物の上に登ってその上を平気で歩いて進もうとする人までいる。

波にのまれて倒れている人を踏んでまで前に進もうとした人もいた。




とにかく全員が
我先に!!!だった。









世界中どこに行っても

『日本人は素晴らしい』

ってよく褒められるんですよ。
でも、正直ピンとこなかったんですよね。



だって旅に出て出会う外国人はみんな

親切だし、
フレンドリーだし、
礼儀正しいし、
思いやりもある。

なのになんで日本人ばっかりこうやって褒められるのかな?

どこの国の人だって変わらないじゃん。

って。





でもこの時やっとわかったんです。



日本人が褒められる理由が。





日本だったら絶対にあり得ない光景だったから。



日本だったら、日本人だったら、

ここまで酷くならない。



きっとほとんどの人が
きちんと並んで、順番を待つ。
人の荷物の上を渡る人なんてきっといない。
女性子供関係なく誰かを押しのけたりしない。

ちゃんと列に並んで待った方がよっぽど早く順番がまわって来ることも知っている。



日本人はやっぱりちゃんとしてる。




なんてことを
押されまくって、押しのけられまくりながら
呆然と考えたっけw









何度も本気で怖い思いしながら、
必死で進んだ。
出口が見えた時は
心から



助かった。。。。

って思ったw


今でこそ笑い話だけど、この時は本気で思ったからねw







無事出口をくぐり、
みんなでその辺に座り込んだ。
というかバラバラになっていて、
出口で全員集合。


全員、髪も顔も服もコロコロも
もうぐちゃぐちゃw


あまりにもみすぼらしくなっていて
顔見合わせて笑ったw




時計を見たら11時半。


2時間もあんなところにいたのか(((;"ω";)))




そこから少し歩いて
フェリーターミナルへ。

ここはさっきまでのぐちゃぐちゃが嘘みたいに、すいてた。




ターミナル入ってすぐ左のカウンターには
マラリア予防薬が山積みにされていましたよ。

無料で配布してるんだって。







私達はカイロですでに買ってたけど、
予備で2箱ずつもらいました!





そのあと、出国手続き、フェリー乗船手続きを済ませ、


いよいよ



噂のフェリーへ。








見えて来ましたよ。



20140427033222bba.jpg














えっ。













だから、

冗談言ってんじゃないよ( ꒪⌓꒪ )

20140427033224012.jpg
















とりあえず、
ベンチ確保しなきゃ!!!!!









ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです(✧∀✧)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2014/04/27 03:37】 | エジプト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
史上最強の移動の始まり
3人揃って
仲良くマラリア予防薬にやられていますヾ(。>﹏<。)ノ゙

姫ちゃんは頭痛を嘔吐。

なっちゃんは手足のシビレと倦怠感。

私は目の周りの荒れと酷い耳鳴り。




そして、ダニか副作用かは不明ですが


これまた三人揃って

体に謎の湿疹!!!

めっちゃ痒い!!(つД`)ノ


毎週飲まなきゃいけないタイプの薬なんですが、

もう飲むのが怖い(つД`)ノ

マラリア予防薬は噂通り副作用強い!!!!






ランキングに参加しています!!
『世界一周バナー』をポチッとして頂けたら嬉しいです(✧∀✧)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




今日もありがとうございます!!









書きますか。

人生で一番しんどかった移動の話を。







今日はいよいよ
アスワンからスーダン行きのフェリーに乗ります。





このフェリーに乗ると周りに話すと、

『やめとめw』

『悪いこと言わないから飛行機使え!!!』

『あれだけはオススメしない』

『思い出したくもないわ!(経験者談)』




などなど、みんなこぞって大反対して来ました。






いやいや、
いくらなんでも大袈裟な。
21世紀にそんな酷いフェリーが存在するわけ。。。。










。。。。。。ちょっとどんなもんか調べてみようか。












えーっと、なになに??











史上最強に汚い船!!


二度と乗りたくない!!


フェリーと言うより戦場だ!!


マジでキツイ。


度肝を抜かれた。


世界一周中で一番きつい移動だった。


死ぬかと思った。しかもフェリー乗る前に。










(;゚д゚)ェ. . . . . . .



マ。。。。。マジデスカ。






あの上級旅ジョ、なっちゃんと姫ちゃんですら

『相当キツイらしいから覚悟した方がいいね』




って。






旅人失格でもなんでもいいから





飛行機乗りたい。普通に。






横を見るとなっちゃんの顔がワクワクしていた。



わざわざ苦難に飛び込む。

これが旅人か。


すげーなマジで。




そんななっちゃんを見て思った。

じゃあ私は一生、お気楽旅行者でいいや。

なっちゃんかっこいい。





全然乗り気じゃないまま(むしろ隙あらば逃げ出したいとばかり考えていた)

運命の日を迎える。






朝、8時発の電車でフェリー乗り場に向かいます。

メンバーは、私、なっちゃん、姫ちゃん、旅中何度か会っている中国人のシュワちゃん(今後何度か出てきます)、にんにく臭でおなじみのカナダ人ポール、アスワンで同じ宿だったたかくん。


これフェリー乗り場に向かう電車。




中みると普通でしょ?

201404180032540be.jpg






でも外見るとね。。。。



2014041800315931b.jpg







どこ走ってんの!?!?(゚Д゚)








よくわかんないところを走りながら
15分くらいでフェリー乗り場がある駅に到着。




ここに来て、悟りました。




もう逃げられない。←諦め遅っ!







ちなみに!!!

このフェリー乗り場と駅には両替屋さんが結構います!


エジプトポンド→スーダンポンドは

正規レートよりここで変えた方がレートがいいです!!


この日の
正規レート
1エジプトポンド→0.81スーダンポンド

両替屋さん
1エジプトポンド→1スーダンポンド。



スーダンでは外国人はATMもクレジットカードも使えないので

エジプトポンドを多めに持っておいて、ここでスーダンポンドに変えるといいと思います!!



一番いいのは
スーダン国内で

ドル→スーダンポンド!!

スーダンではとにかくドルの価値が高い。


正規レート
50米ドル→284スーダンポンド



スーダン国内の両替屋さん
50米ドル→400スーダンポンド


あり得ない換金率!!!







私達はひとまず、
余ったエジプトポンドをスーダンポンドに両替。






そしてついに、




フェリー乗り場に到着。

20140418003205ce1.jpg






すごい荷物と


凄い人!!!

2014042604150584f.jpg


20140426041503237.jpg


201404260413173a2.jpg


2014042604131354e.jpg


201404260412243f9.jpg


20140418003207ef7.jpg


20140418003242eb4.jpg










噂ではこのフェリーには500人乗るらしい。

プラスこのあり得ない量の荷物たち。





だだだだだだだいじょうぶ??(((;"ω";)))








全部詰め込まれるフェリーの大きみる?







これ。

20140426041504feb.jpg




なんの冗談ですか?


無理だろ。
どう考えても無理だろ。



例えばこれが3隻あってもギリギリだろ。


普通に帰りたいわ。

宿で飛行機オンライン予約したいわ。







そうそう。

この時、時刻は朝の8時半。






フェリー出港何時だと思う?






あのね


18時。








出港10時間前。




にも関わらず、すでにこれだけ人も荷物も集まってるんですよ。




これからどれだけ増えるんだ(((;"ω";)))







で!なんで私達がこんなに早くやって来たかと言うと、




ベンチ争奪戦に勝利するため。








このフェリーは定員数丸無視で、
廊下だろうが階段だろうが甲板だろうが荷物の上だろうが、
とにかく人をぎゅうぎゅう押し込んで詰め込みます。


そんななか
スーダンまでにかかる時間は
16時間とも24時間とも言われています。


その間、どの場所で過ごすかは超大事。

てか

一番大事。


なんでも中には

男性室と女性室があってそこにはベンチがあるそうなんです。



ただし。

そこに座れるのは限られたわずかな人だけ。






しかもその『わずかな人』から漏れると

マジでしんどいらしい。










それだけは絶対に嫌。







確実にベンチを確保するために
10時間前にやって来たのです。(全部なっちゃん調べ)






てかこれ座れるの?

もうめっちゃ人集まってるんですけど(((;"ω";)))



とりあえず、並んでいる列に荷物を起き、

その辺をウロウロ。


子供達もいっぱいいました。


201404260421585af.jpg


201404260422285cb.jpg



なんでみんなこんなにおメメまん丸なの!!!!
キラキラしてんの!!!!


20140426042206c0a.jpg


201404260422055e1.jpg


20140426042204eff.jpg


2014042604220412a.jpg





現地の子供達が撮ってくれた一枚(*´╰╯`๓)

2014042604223279a.jpg


不思議そうに見てるwww








子ども達と遊んでると、







いきなり周りがざわつき出した。



そして




すごい勢いで人が一箇所に集まり出した。









午前9時半。










ついに乗船開始。













この直後。





本当にしんどいのは

フェリーに乗ってからじゃない!
という事実を知る。





あのなっちゃんが悲鳴を上げる。






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッとして頂けたら嬉しいです(✧∀✧)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



【2014/04/26 04:25】 | エジプト | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
ただいま!!ギリギリ生きています!!!
みなさーん!!!



ただいまー!!!!


本当は一昨日ツアーから戻ってきたんですが、その日の夜中にはバスに乗り、

アディスアベバに移動してきたんですが。。。。。




なんと私達がいるビアッサ周辺一帯がなんと


今週いっぱいWi-Fiは使えないらしく


ご報告が遅れてしまいました!





今、よわーーーーーーいWi-Fiを拾ってこの記事をかいているんですが、

画像などは載せられそうにありません( ꒪⌓꒪ )





ダナキルツアーの感想なんですが。。。。






大地の神秘を目の当たりにして


地球は生きてるんだと心で感じることが出来ました。



オーロラを初めて見た時の気持ちにも負けず劣らず感動しました。






目の前で大きく脈打つマグマを見た時は、いま自分が見ているものが現実なのか実感が湧かなかった位。












でもね、











もう二度と参加したくないです!!!!!








めちゃくちゃきつかった!!!!!!



途中何十回参加したことを後悔したか。。。。。( ꒪⌓꒪ )




気温50度近い中のトレッキング中は


冷水シャワー、キンキンに冷えたコーラ、クーラーの効いた部屋


この3つのワードがひたすら頭の中をぐるぐる回って


気が遠くなりました。



もちろんシャワーなんてなし。



二日目からは





もう早く帰りたい( ꒪⌓꒪ )



しか考えられなかったw






さすが


『世界一過酷なツアー』



と呼ばれるダナキルツアー。






一度にこんなに沢山の人間のう◯こ見たのも

きっと

後にこ先にもこれが最後でしょう。



こんなに自分自身がきたなく汚れる事ももうないでしょう。





ちなみに私達は4人で参加したのですが


一人は病院送り。


原因はまだ検査中。。。。。







ダナキルツアー。


いろんな意味で

一生忘れることの出来ないツアーになりました。







Wi-Fi環境が整ったら

またブログ書きます(*´╰╯`๓)

取り急ぎ

生存確認でした.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡






こ。。。。こんなブログですが。。。。。
ポチッとお願い出来ますでしょうか。。。。。。?( ´•ω•̥` )

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





【2014/04/24 15:16】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑

 
【ご報告】ブログ更新止まります!!

明日から、3泊4日で

ダナキルツアーに行ってきます!!


で、帰ってきたら、すぐに次の街に移動するため、

今日から4、5日ほど更新が止まります!!!!!






私は元気いっぱいなのでご心配なく(*´╰╯`๓)




いっぱい写真撮ってきますね.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡








ではではヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
【2014/04/18 05:56】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

 
【代旅】続アブシンベルはタノシンベル
昨日、姫ちゃんがね、寝る前に

幼い頃のトラウマの話をしてくれたんです。



『私、幼稚園の頃、犬に乗ってみたんよ。
ほら、馬みたいにカッコ良く乗れるんじゃないかって思って。
そしたらさ、いきなりその犬に腕噛まれちゃってさ。
大きな犬だったからすごく怖かったし痛かった。
それ以来、大きな犬みると、















この犬なら乗れるかな?


って考えちゃうんだよね。







( ゚д゚)!?!?






そっち!?!?
姫ちゃん、それ合ってる!?!?






たくましいぞ。姫ちゃん。








ランキングに参加しています。
『世界一周バナー』をポチッとご協力お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



今日もありがとうございます!






さて!!続き!!


アブシンベル神殿に着いた時点で、
クローズまで

なんと1時間半!!!!!!



時間がない!!!

とりあえず急いで、

















ひとやすみします。

20140416024534b95.jpg









悲しいかな、私達は若くない。
大学生のバックパッカーとは訳が違います。
正真正銘アラサーコロコロパッカー3人組。

いろいろ限界があるのです。
無理をしちゃうとあとあと長引くのです。



昨日なんてカフェでマキアートをフーフーしながら
白髪について熱く語りました。




年を取るとはそういうことです。








涙を拭いて話し進めますね。














入場ゲートをくぐって、
5分ほど歩くと




いきなり目に飛び込んできます。

2014041602510975d.jpg


20140416045156f80.jpg









アブシンベル神殿!!!!






( ゚д゚)





でっかい!!!





ちなみに



アブシンベル神殿とは。。。。

世界初の世界遺産!!!

『世界遺産』というジャンルを作るきっかけとなった遺跡です!!!





紀元前1300年ほど前に

自分大好き!大好きすぎる!!!

でおなじみのラムセス2世が建てさせたものです





正面の超巨大な像は


4体ともラムセス2世。

自分すきだよねー(﹡´д人))


ちなみにこのアブシンベル神殿はもともと違う場所にあったのですが、アスワンダムの建設により水没の危険性が出て来たため、一枚岩で出来ている大小2つの神殿を、1036個のブロックに切断して、元の位置より約60mの上に移動させています!!



ただし!!!

この大移動には誤算がありました。



この神殿の中には至聖所というのがあって、
そこには、プタハ神、アメン・ラー神、ラムセス2世、ラー・ハラクティ神の像が置かれているんです。
で、なんとこの最深部に年に2回だけ朝日が入り込む仕組みになっているんです!

すごいのはそれだけじゃない!!
なんと日光が当たるのは4体中右の3体だけ!!

プタハ神は闇の神だから光が当たらないように緻密に計算されているそうです!

紀元前1300年前ですよ!?!?
すごい!!


で、その誤算というのが

もともと光が当たる日にちが
2月20日と10月20日だったのに、

移動をしたら2月22日と10月22日になってしまったんだって!!!

1968年から長い年月をかけて移動したのに、それだけは元どおりに出来なかったって。

いまの技術でもどうも出来ない事を紀元前1300年前にどうやって出来たんでしょうね。
なんかこういうの聞くとワクワクする!!!










余談ですが、このアブシンベル神殿に行くことを決めた時から、
姫ちゃんは何かにつけて語尾に『シンベル』
をつけ出しました。
楽しんベル。
嬉しんベル。
まぶしんベル。
さみしんベル。

とにかくずっとベルベル行ってきます。

ちなみに今でもずっとです。
はじめは笑っていましたが、今ではとても耳障りです。


世界初の世界遺産の話の後にこんな話、なんかすみません。






中は撮影禁止なので写真はありませんが、
像や壁画の保存状態はかなりいい。
幾つもある部屋はまるでインディージョーンズの世界!!!

なっちゃんは

遺跡の中で一番ここがいい!!映画の中みたい!!!


って興奮していました!






姫ちゃんは壁画と同じポーズをするから撮ってー!
って楽しそうw


201404160251175ea.jpg







ひめちゃんw










外に出てからも記念撮影!!


私。

20140416051816f66.jpg






なんでこんなに笑ってるかと言うとですね。
目の前で姫ちゃんががんばってくれてるんです。


2014041602501472e.jpg


そこまでしなくていいのに、
一生懸命w
姫ちゃんありがとうw








なので私も頑張る!!!



20140416051722db1.jpg





。。。。。。言い訳ですが、
この時私達以外に観光客がいなかったんです。Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)









なっちゃん。

20140416024541f4c.jpg




いい一枚(﹡´д人))









3人でジャンプ写真を試みる!!





20140416051725f8a.jpg


早い!!!(着地済み!)







20140416051727b71.jpg

遅い!!!







20140416051729bc0.jpg


姫ちゃん惜しい!!w







20140416051759c65.jpg


ギリギリ成功?







ここで体力の限界が来て

満場一致で諦めることにしました。





アブシンベル神殿のすぐ隣には
ラムセス2世が
好きで好きでたまらなかった奥様と、愛と美の女神のコラボ神殿が建っています。

そう。ラムセス2世が好きだったのは自分だけじゃなかったんです。


とにかく愛妻家。


もう奥さんめっちゃ好き!!!!
うちの奥さんめっちゃ美人!!!!
うちの奥さん世界一!!!!


だったそうです(﹡´д人))
なんか可愛いですよね(﹡´д人))



こちらがそのアブシンベル小神殿

201404160527114b8.jpg




こうやってみると寄り添ってるように見えたりして、
なんか素敵.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡

2014041605271722d.jpg




大神殿と小神殿をみた後、


心が愛情いっぱいに満たされた私は、
一人で先を歩いてるとめっちゃ可愛いわんこを見つけました。


2014041605271078e.jpg



動物がめたんこ好きな私は
非常食としてこっそりリュックのそこに入れてたビスケットを
そのワンコに全部あげた。

ビスケット食べたから喉乾くだろうなって思って、
帰り用に大事にとっておいたお水もわんこに全部譲った。
でもあまり懐かなかった。
人間が怖いのかな?

大事なのは愛情だからね。愛情。
ラムセス夫婦に習わなきゃね。
なんて思いながら怖がらせないようにすこーしずつ距離を縮めた。












なのに。





そのワンコ。








なっちゃん見つけた途端
なっちゃんにダッシュで駆け寄り、

いきなり、


寝っ転がってなつきまくり!!!!



20140416052734027.jpg




( ゚д゚)!?










い。。。いつもそうだ。・゜・(ノД`)・゜・。


私は犬も猫も子供も大好き。
見つけたらすぐ飛んでってなんとか遊ぼうと試みる。
だけどすんごい高確率でフられる。






なのになっちゃんは
そこに立ってるだけで
子供も猫も犬も外国人(男)がすんごい勢いで寄ってくる。
体から何か分泌してんじゃないってくらい寄ってくる。








こいつも例外ではない。

20140416053201eea.jpg





幸せそうな顔しやがってww

201404160527185b8.jpg

私のビスケットかえせ!!
水も返せ!!!











ちょっとふてくされた私だけど、その帰り道、
なっちゃんが、
その特技で

ただで乗せてくれるトラックを捕まえてくれました!!!

20140416053202f02.jpg


なっちゃんサマサマw(﹡´д人))




ご機嫌で恩恵にあやかりますw


20140416025014ee4.jpg




BBさんご依頼ありがとうございました.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡
おかげさまで

すごーーーく楽しかったです(﹡´д人))









アブシンベル神殿にも行けたことだし、

いよいよエジプトを出て



悪名高すぎるスーダン行きフェリーに望みます!!



あぁ。。。。。思い出すのも嫌だ。









ランキングに参加しています!
ポチッとご協力お願いします!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ありがとうございます(﹡´д人))


【2014/04/17 05:04】 | エジプト | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

 
【代旅】アブシンベルはタノシンベル

朝起きたらばあちゃんからラインが届いていました。



ばあちゃん

『なんかそちらではなんとかっていう病気が流行ってるらしいから気をつけてね!!』





『え!?!?なんとかって!?!?』




ばあちゃん

『なんだったか聞いたのに忘れた。体に気をつけてね!!』




Σ(゚Д゚)




ちょっ!!!w
ばあちゃん!!!w
一番大事なとこ!!!それ!!!!




いたずらに不安にさせられたそんな今朝。








ランキングに参加しています。
ポチッとご協力お願いします(*´╰╯`๓)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございます(﹡´д人))









今日は久しぶりの代旅!!

BBさんからの頂いたご依頼!

アブシンベルに行ってこいや!!




あ、すみません、本当はもっとご丁寧にメッセージ頂いていますw







今回も行き方や注意することなどしっかり調べました!!

なっちゃんと姫ちゃんがね!!!ドヤァ!!





アブシンベルには

アスワンの中心から乗り合いバンですぐのところにある、
バスターミナルにまず行きます。


で、バスターミナルに着くとたくさんの乗り合いバンが停まっているので
その中からアブシンベル行きのバンを探します!!



アブシンベル行きは
その辺の人に聞いたらすぐ分かると思います!!





バンを見つけたら値段交渉!!
利口な私達は、前持って正規の値段?を調べていたので←なっちゃんがねw

はじめは多めにふっかけられられましたが、こっちから正規の値段を言って、
ちゃんとその値段で乗ることができました!


ちなみにアスワンにバスターミナルからアブシンベルまでは

だいたい3〜4時間かかって

35ポンド!!(500円くらい)





乗り合いバンは基本的に満員になるまで出発しないので
しばし待ち時間。


2014041602092152d.jpg







30分ほど待ってしゅっぱーつ♡


20140416020924754.jpg






これが結構きつい。


ずっとこんな道を走るんですが

終始上下左右に揺れまくり!!



20140416020930c4a.jpg





途中、何度か警察の検問があったんですが、
そのうちの一回に、

警察の人に小声で

『いくらでこのバンに乗った?』

って聞かれて

『35ポンドだよ』

って答えると


『ナーイス!!!』

って親指立てられた!w




なっちゃんありがとう!!!w







途中に寄ったサービスエリアw


20140416020930946.jpg


201404160209301e3.jpg









アフリカだ。。。。







お水はこの水瓶からご自由に汲んで飲んでくださいっていうシステム。
みんなで一つのコップを共有します。

20140416021233c0e.jpg











そして!!

皆様、お待たせいたしました。




トイレね。トイレ。






これです。


2014041602124304b.jpg





2014041602123433f.jpg




凄い立地だ。



普通にドアない個室?もあるし。








怖いもの見たさで見てきましたよ。









日本の綺麗なお部屋とかでこのブログ見てくれてる皆さん。

はい。アフリカのトイレ。(ハエ50匹付き)



20140416021245136.jpg







きったな!!!!












しかし、姫ちゃんとなっちゃんはこのトイレをみて


別にそんなに汚いわけではない。


って言っていた。


恐るべし上級旅ジョΣ(゚д゚;) !!!




ちなみに私は直前までトイレに行きたかっのに、
このトイレ覗いた瞬間、

膀胱がキュッってなって尿意がおさまりました。

身体って凄わ。







トイレに向かうなっちゃんの後ろ姿が
なんかかっこいい。


2014041602182905f.jpg














しばし休憩したあとは、また車に乗り込み

ガッタンゴットン揺られながら2時間!!


結局4時間かけて、アブシンベル神殿がある街に到着!!!


20140416021236cac.jpg





ノリノリの姫ちゃんw









さて!!
朝ゆっくりしちゃったからクローズまで時間がない!!

急がなきゃ!!






Wi-Fiのが弱くて一度にたくさんの写真をアップロードすることが出来ないので、
二回にわけさせてください(TεT;)
すみません( ´•ω•̥` )






ランキングに参加しています。
ポチッとご協力お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ありがとうございます(*´╰╯`๓)


【2014/04/16 02:19】 | エジプト | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑

 
外国人男性の優しさ
私が世界一周に行くと言い出した時
周りの友達はみんな

『えー!?!舞が!?!?一週間で身ぐるみはがされるよ!』
と言いました。




女3人でアフリカ縦断すると話した時
周りの友達は

『えーー!?!?舞が!?!?3日で死ぬよ!!』
と言いました。



そしてアフリカ縦断がスタートし、
一緒に旅している姫ちゃんとなっちゃんは私の様子をみて
『舞ちゃん、一人だったら普通に死んでるね』
と言いました。




そんな私が、
どうも一人でアフリカ旅することになりそうです。







ガクブル(((;"ω";)))





ランキングに参加しています!!
ポチッと応援よろしくお願いします!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


今日もありがとうございます(﹡´д人))












さて今日も私達は早起きです!!

なぜならば!!



スーダン行きのフェリーを予約する為!!!!!






このスーダン行きのフェリーがとにかく厄介!!!



フェリー自体も、世界でもかなりハードなフェリー(詳しくはまた)と言われているんですが、


とにかく予約の仕組みがめんどくさい!!!



アスワン→スーダン行きのフェリーの予約&チケット購入はアスワンでします。


スーダンのビザをあらかじめ持っている人は
カイロで簡単に予約することが出来るのですが、

私達は大変な方のアスワンでの予約を選びました。



理由は

スーダンのビザ代!!


カイロでスーダンビザを取ると、100ドルかかるのに対して

アスワンで取るとなぜか

50ドル!!半額なんです!!

なので、私達はビザ代が安い方をチョイス!!







で!!チケットゲットの仕方なんですが。。。


まずスーダン行きのフェリーは毎週一便のみ!

厄介なのが、





毎月運行曜日が変更されます。





しかも色々な情報が飛び交い、


周りに同月に実際に乗った知り合いがいなければ、
アスワンに実際行って確かめるまで、
正確な曜日はわからない場合がほとんどです!!


私達も(おもになっちゃん。私は見てるだけ。)カイロであちこちに尋ね、
ある人は水曜だ。
ある人は日曜だ。
ある人は土曜日だ。
といろいろ言われて、
最終的に数ある情報を見た上で土曜日出港という情報が1番有力と判断したのですが



結局は日曜出港でした!!!





で!!予約についてです!!!


予約は基本的に出港6日前に
フェリー乗り場ではなく、アスワンの中心部にある
フェリー事務所でとります!



2014年3月は日曜出港なので

前の週の月曜に予約が出来ます!!





ただし!!!

先ほども言いましたが、
このフェリーは週に一度しか出港しない為


チケット争奪戦があります!!!!




チケットオフィスが開くのは

朝9時。


しかし、


確実にチケットを手に入れたければ、




朝6時すぎには予約表に名前を書きに行かねばなりません。

噂ではチケットは即完売らしい。



そして9時にオフィスが開いたら予約順に名前を呼ばれ、
予約の確認があります。

この時点でスーダンビザを持っていればこの時点でチケットが買えます。

私達はまだビザがおりていなかった為、予約のみ。
予約番号をもらい、後日購入しにいきます!






とにかく絶対に寝坊は出来ない!!



この日は、私達3人に加え、偶然アスワンで再会した、

カイロでずっと宿が一緒だった
カナダ人のチャリダー、ポールと
アスワンで出会った韓国人のヤン君の5人で朝から待ち合わせをして行くことに。





そして朝6時。待ち合わせ場所に行くとポールがすでに待機。

私達に気付くと紳士的な笑顔で話しかけてきました。



『グッモーニン。レディース!!実は僕すでに朝5時半から並んで、君たちの名前も予約表に書いてきたよ。だからもう急がなくて大丈夫だよ。ハッハー!』






(゚Д゚)!?!?




ぽ。。。ぽーるぅぅぅうう(つД`)ノ





なんて優しいの!!!!(つД`)ノ



ポールは本当にいつでも紳士なんです。

カイロで宿が一緒だった時も、
自分のベッドがあるドミの部屋に入る時は、
時間関係なくいつだって音を立てないようにそーっと気を使って入っていたし、

同じ宿内の80歳のおじいちゃんの話し相手をいつもしていて、
いつもおじいちゃんを気にかけていた。

すでに4,5年チャリダーで世界を回っているらしいんですが、

なんとポール、
日本語を含め

13カ国後が話せます!!!


すごっ。



顔もかっこいいしスタイルもお尻がプリンとしてていい!!

これポール。左ね。

20140413211117004.jpg






かっこいいでしょ?





だけどね、

あれなんですよ。






エブリデイにんにく臭いんですよ。

こんなににんにく臭い人初めてです。




それはそれは強烈で
ニンニクの残り香でポールの事を追跡出来るほど。



ニンニクが大好きで、お湯にすりおろしにんにくを入れて
よく飲んでいました。



これだけ書いてしまうと悪口のようですが、
この話はポールともするんですよw

『ヘイ!マイ!いつもにんにくくさくてソーリー!でもにんにく美味しいよ。一緒にどうだい!?』

ってw


NOと言えない日本人な私は
よくポールが作ってくれた特性にんにくサラダを一緒に食べ、
仲良く一緒ににんにく臭くなっていましたけどねw



って、話それましたね!!w





ポールにお礼を言っているとヤン君も登場。

ヤン君は私達に声をかけてきました。


『グッモーニンレディース!実は僕すでに朝5時半から並んで、君たちの名前も予約表に書いてきたよ。だからもう急がなくて大丈夫だよ。カムダハムニダー!』




(゚Д゚)!?!?!?






や。。。。やんくぅぅぅぅううん!(つД`)ノ


あなたまで!!!!(つД`)ノ




なんでみんなこんなに優しいの!!!!!



朝から幸せな気持ちをもらえました(﹡´д人))







が。



問題が。






二人ともが私達3人の名前を書いてくれたってことは

予約が6人になっちゃってる!!




先ほども書きましたが、このフェリーチケットは争奪戦!
私達が3人多く予約しちゃったら、必然的に3人の方がチケットを買えなくなってしまうのです。


なので、余分な予約を取り消す為、
結局チケットオフィスに向かいますw





チケットオフィスはこんな感じ。
早朝から沢山の人がいました。

2014041321104643a.jpg




そして余分な予約を取り消す為、予約表目をやると



なんと、私達は5時半に名前を書いたにも関わらず

予約番号70番目!!!



一体みんな何時から並んでるんだΣ(゚Д゚)スゲェ!!





無事に予約を取り消し、

チケットオフィスが開いて、予約確認で名前を呼ばれるのを待ちます。




えっと5時間ほど。





長いわ!!!!


ちなみになっちゃんとひめちゃんは待ち時間の間、あやとりしてましたよ。

201404132110483fd.jpg

日本人女子!!!

街中であやとりしてる女子なんて今時日本でも見かけんわ!!!!w







エジプトのこういう時のシステムは

本当に要領が悪い時間がかかる!!!!!


ビザにしても、チケットにしても
結構待たされます!!!!








午前11時。
やっと予約番号ゲットーー.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡




あとはスーダンビザをもらってチケットを買うだけ!!!!!










つ。。。。疲れた(´Д`ι)



ランキングに参加しています!
ポチッと応援して頂けたら嬉しいです(*´╰╯`๓)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



【2014/04/15 05:58】 | 世界一周準備中 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

 
はっ。。初めての大使館(*`・з・*)
アフリカ大陸、エチオピアで

今日は一日宿にこもっていました。



何をしてたかって??

独身アラサー3人仲良く寄り添い会い

食い入るように

SEX AND THE CITY 結婚編

を無言で見ていました。


アフリカまで来てもアラサーの悩みはいつだって変わりませんw


同情すんなよ!!!!!(*`Д´*)






ランキングに参加しています!
ポチッと応援よろしくお願いします(*´╰╯`๓)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


今日もありがとうございます!







さて、今日は朝一から



スーダン大使館に行きます!!




ちなみに私、



大使館初たいけーーんヾ(*´∀`*)ノ



今までビザを取りに行かないといけない国に行ったことがなかったのです!!

他の旅人さんたちが

『どこどこのビザ取りがぁ。。。』

とか

『あそこの国の大使館がぁ。。』


とか話しているのを

密かに羨望の眼差しで見ていた私。



ついに

旅人の仲間入りをする時が来た!!!(﹡´д人))




スーダン大使館の場所、
ビザ発行までにかかる日数、
必要な物などをしっかり調べ(なっちゃんがw)




いざしゅっぱーつ.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡






大使館までは

ナイル川沿いに並んでいる乗合バンで向かいます!!

だいたい15分くらいで一人1ポンド(15円)





慎重派のなっちゃん姫ちゃんの、余裕ある行動のおかげで


大使館が開く前に無事到着!!!


開くまで近くのカフェでお茶をすることに(*´╰╯`๓)




これがアスワンのカフェ!

2014041321104471e.jpg






現地の方々も朝からチャイをしばいております。

201404132110463f9.jpg





甘さにもすっかり慣れて、むしろ中毒になっちゃってる
チャイ、1.5ポンド(20円ちょい)


近くの露店から配達してもらったサンド1ポンド(14円)

20140413210923f91.jpg


20140413210927bb7.jpg







エジプト物価やっすい!!!!









激安朝ごはんをいただきます!

20140413210925ed0.jpg






食べ終わり
スーダン大使館へ!!



ちなみに持って行く物は


パスポートのコピー×1

証明写真×2

ビザ代50ドル(ビザを受け取る時に払います)

↑↑↑
なっちゃん調べw





スーダン大使館の方は本当に物腰が柔らかくて優しい方ばかりで、
待ち時間には話しかけてくれたり、
チャイまでご馳走になって、
帰り際には笑顔で手を振ってくださって、




スーダン行きがさらに楽しみになった!!





肝心なビザの受け取りですが、
ラッキーな人は即日発行出来た人もいるみたいですが

基本二日かかります!


私達もお願いして見ましたがダメで、二日後の受け取りとなりました( ´•ω•̥` )









帰りは

海沿いにあるマクドナルドへ!!!


日本にいる頃はマクドナルドに行くことなんてほとんどなかったのに、
海外にいると、マクドナルドを見ただけでテンションが上がります!!!!

食べ物が口に合わない国も結構ある中で
マクドナルドの存在は本当にありがたい!!
どの国でも美味しいポテトとハンバーガーを食べられる(﹡´д人))





ちなみにアスワンのマクドナルドは


ナイル川沿いにあります!!

20140413213041084.jpg






この景色!!

20140413213301419.jpg



エジプトのマクドナルドは立地が最高なところが多い!!








外でご飯を食べていると、物売りのおじいちゃんがやって来ました。


私は基本的に、客引きでも物売りでもおしゃべりをよくします。






これ売りつけられてる姿w
カメラマンなつこ

20140413213046a1a.jpg








香り付きの大きなネックレスを売っていて、
香りもデザインも気に入ったので2つ購入!

201404132110489e0.jpg





ちょっと写真わかりづらいけど。







その後もおじいちゃんと夕日を見ながらおしゃべり。

20140413213303659.jpg




最終的には

『俺には20歳の息子がいる。俺は大きな船も持っている。息子の嫁にならないか。』

とありがたい申し出を受けて←w
丁重に断り解散!!w






また婚期を逃したぜ(´・ω・`)






最後に。このマクドナルドからの夕日。

20140413213045614.jpg

綺麗。







ランキングに参加しています!
ポチッと応援よろしくお願いいたします(﹡´д人))

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




【2014/04/14 06:33】 | エジプト | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

 
女子旅のいいところ♡
エチオピアはトリプルルームがない!!!

なので毎回ダブルルームを借りてベッドをつなげて

仲良く三人で川の字で寝てるんですが。。。。

姫ちゃんがとにかく寝ぼけて、くっついてくる!!

犬のようにべったりくっついてくる!!!

足までドカンと私の上に乗せてくる( ´•ω•̥` )

さらに私の耳元で
『うーん。うーん』
と唸る。

う。。。うるさい。



寝苦しい夜が続いておりますw



ランキングに参加しています!!
ポチッと応援よろしくお願いします(*´╰╯`๓)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


今日もありがとうございます!






さて、ルクソールから電車で4時間。


次の街


アスワンへ向かいます。




が。




アスワン行きの電車を待っている時に

大変なことに気づいた。




宿に忘れ物した!!!




しかも忘れたのは

よりによって



アフリカ縦断用に買ったブーツ。




まだ一回しか履いてなかったのに!!!!

てか!!!
アフリカ縦断用に買ったのに

アフリカ縦断最初の街に忘れてくるって!!!w



さすが私!!!w





だけど後日

超ラッキーなことに!!

このブーツ、戻ってきたんです!!!

その時の記事はこちら→反日教育を受けた中国人の彼との出会い







話は戻ります!!


アスワンにやってきた目的は

スーダンビザを取る為!



そして!!


スーダン行きのフェリーのチケットをゲットする為!!


これ、結構大変!!!

詳しくはまた書きますね。







アスワンはこんな街。


20140412223057c7c.jpg


201404122230531cd.jpg


2014041222305574c.jpg


20140412223046f65.jpg


201404122230422c6.jpg









宿は、
名前は忘れちゃったけど有名なアジア人宿、yassenhotelのすぐ隣!!



もともと私達もyassenhotelに泊まる予定だったんだけど、
ちょっと、部屋が汚くて。。。。
たまたま客引きの人にすぐ隣の宿を紹介してくれて見に行くと、


値段はおyassenhotelと同じトリプルルームが
20ポンド(朝ごはん込25ポンド)
日本円で280円!

部屋もそこそこ綺麗でWi-Fiもあったので即決!




ちなみに私達の部屋はこんな感じ。

20140412224919684.jpg






しいていうなら、
レセプションが現地人の溜まり場みたいになっていて
時々うるさいのと、2階のホットシャワーは出ません!!


それ以外は特に問題なし!!!




荷物を置いたらすぐにおでかけ!!







エジプト人はどの街の人も人懐っこくて
写真が大好き!!
カメラをぶら下げていると
『撮って撮ってー!!』と声をかけてくれます。


201404122250238dd.jpg


20140412224613c5c.jpg


201404122246099d3.jpg








宿のすぐ目の前は
スークになっています。

20140412225525b7d.jpg





女子3人はもちろん偵察にいきます!!w





華やかな民族衣装.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡

20140412225654697.jpg






香辛料!!

201404122255401bd.jpg




ちょっw子供がいるのにこんな衣装いいのっ!?!?完全にプレイ用w

2014041222572427a.jpg







ウイッグ屋さんのマネキンの顔!!!!!!w

201404122255439ba.jpg





商売上手な男の子(*´╰╯`๓)

20140412225536b64.jpg






これテレビでみたことあるー!!!
木の枝歯ブラシ!!

20140412225720372.jpg






おじいちゃん、絵になるなー。

2014041222455517b.jpg







なっちゃんは
ずっと探していたアフリカっぽい帽子を見つけお買い上げ♡

20140412225721416.jpg


冒険家っぽくてかわゆいヾ(*´∀`*)ノ








女子旅のいいところ。





買い物最高ー!!!!

のスタンスが一緒なことw



買う買わないは別として




各土地のスークやショップを


あーでもないこーでもないと言いながら
見て回るのはほんっとに楽しい!!!!




試着して意見を言い合ったり、

お互いに似合いそうな服を探しあってコーディネートごっこしたりw





欲しいものがあったら3人で団結して
小芝居しながら値下げ交渉したり。w

こっちの言い値まで下がった時の達成感は半端ない!!!







といっても私はほとんど見てるだけw



値下げ交渉はなっちゃんがすごい。

もう極めてる。その道のプロ。
押したり引いたり、怒ったり、笑ったり。

すごい時は言い値の5分の1まで下げたことがあります!!ォオー!!(゚д゚屮)屮


そして私はよくその恩恵を受けていますw





海外にいると
思いどうりのお洒落なんて出来ないし、
時にはなりふり構っていられない場合もある。


だけど限られた環境の中で
女子っぽい時間を楽しむのって

ほんっと幸せ!!!!


さて!!リフレッシュもしたところだし!!!


明日から準備はじめます!!!









ランキングに参加しています!
ポチッと応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2014/04/13 07:14】 | エジプト | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

 
女王が愛人に建てさせた墓を見に行ってみる

しれっと、少しずつコメントもお返事をさせていただいています!
体調不良→アフリカ縦断スタート→Wi-Fiなし
が続いて、なかなかお返事出来なくてすみません。・゜・(ノД`)・゜・。
全てお返事させて頂くにはもう少し時間がかかりそうなので、
気長に待ってもらえたらとてもありがたいです!


そして!!お返事出来てないにも関わらず
さらにコメントをくださっている皆様、本当にありがとうございます( ´•ω•̥` )
めたんこ嬉しいです!!!!





ランキングに参加しています!
世界一周バナーをポチッと押して頂けたら嬉しいです!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございます!!








今日はナイル側を渡って

西側『死』の土地に行きます!!

目的は


ハトシェプスト女王葬祭殿と

王家の谷を見るため!!







まずは

川沿いにあるフェリー乗り場へ。



この通りは
ボートの勧誘にかなーーーーーり誘われると思いますが

ローカルが乗るフェリーは1ポンド(14円)と激安なのでこれを使った方がいいと思います!




ちなみにフェリーはこれ!!

201404120418366de.jpg







中はこんな感じ。

20140412041846358.jpg





出港まで時間があったので
暇つぶしに遊びます。


20140412041840584.jpg








だけど小さな船なのですぐに飽きます。

201404120418443e1.jpg









そして10分足らずで西側に到着!!!






ここには幾つもの遺跡がありますが、




周り方は


タクシー



レンタル自転車



レンタルバイク





の3通り。






私達はもともと自転車(一人20ポンド)を借りて周る予定でしたが、




なっちゃんがペラペラの英語で交渉してくれ、
タクシー半日チャーターが一人25ポンドになったので

タクシーで観光に変更!!!







これが





大正解。







この日はめちゃくちゃ暑かった。

風すらなく、容赦無く太陽が照りつけ、
立っているだけでも汗が吹き出します。





そして


遺跡から遺跡の距離がめちゃくちゃ遠い!!!!w






チャリで周るなんて自殺行為です。






途中見たことある有名らしき遺跡発見!!

201404120432092da.jpg


20140412043210a9d.jpg







タクシーで目的地に向かう途中も遺跡だらけ!!!

201404120432408a6.jpg







すれ違った車!!!

2014041204321230e.jpg






完全に定員オーバー!!!w
アスワン、ルクソールではこの光景をよく見ます!!
現地の男性、ワイルドヾ(*´∀`*)ノ

2014041204321379b.jpg













そしてタクシーで快適に
ハトシェプスト女王葬祭殿に到着!!

2014041204321485f.jpg


20140412043244004.jpg






ハトシェプスト女王葬祭殿とは。。。。

紀元前1500年、古代エジプトで初の女性のファラオとなったハトシェプスト女王の墓。

後にも先にも、古代エジプトで女性のファラオはこのハトシェプスト女王のみ!


もちろん

世界遺産です!


争いの多い古代エジプトでしたが、ハトシェプスト女王が国を統治していた時代は、大きな争いもなく平和だったそうです。
女性の力は凄いですね。


ただ!!
私がこのお墓に興味があるのはそれだけじゃないんです!



この葬祭殿、

ハトシェプスト女王が
側近であり、建築家でもある

自分の愛人に建てさせたものなんです!



ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ




やることが大胆!!!!


しかも!!
葬祭殿の中に、その愛人の像まで作らせました!








がしかし。
愛と憎しみは紙一重。

ちょうどこの葬祭殿が完成する頃に
女王と愛人の彼は仲をこじらせてしまい、
女王は愛人を追放した上、愛人の像も壊してしまったそうです。





どの時代でも
どの国でも

男女の関係も

女心も


複雑で難しいのね(´・ω・`)



そんな愛と憎しみが込められたハトシェプスト葬祭殿は情事とは裏腹に
とても美しかったです。

201404120432447a5.jpg


201404120432456e3.jpg


20140412043246eab.jpg


201404120506169dc.jpg


201404120506153d0.jpg







その後は

ツタンカーメンの墓があることでも有名な

王家の谷へ。




別名死者の谷。

新王国時代の王たちが眠っているこの王家の谷は、
東谷と西谷に分かれ、東谷には58基、西谷には4基の王の墓があります!

が、現在公開されているのは10個ほどです!







写真は禁止の為一枚もありませんが

お墓はそれぞれ中が全然違っていて、
壁の装飾がとにかく綺麗。

意味はわからないけど壁画も
かなり状態がよくて、しかも墓ごとに全部違っていて、いくらみても飽きない!!




個人的には大満足でした!!







私達が見学したのは
ハトシェプスト葬祭殿と王家の谷のみ。





帰りも同じ船に乗って帰ります。




帰りの船ではとても仲良しな親子に癒されるました.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡

201404120506192d6.jpg


20140412050617bec.jpg

なんでこんなに目がキラキラしてるんだ・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・





この日はルクソール最終日だったので
夕日をみにナイル川沿いを散歩へ。






途中、かなり大きな船の帆を織っている男の人たちがいたよ。

201404120516562a4.jpg


20140412051706421.jpg




海の男ってどの国でもかっこいい。
あれ?ナイル川だから川かw


20140412051658d55.jpg

20140412051903672.jpg







お仕事中は真剣な眼差しだけど
休憩に入るとみんな一気に表情が柔らかくなります(*´╰╯`๓)



20140412051907c61.jpg




カメラを向けるとおちゃらけてくれる人もw


201404120519010ac.jpg



ちょっwナイフ危ないw









この作業場を遊び場にしている人懐っこい女の子がいたよ。


20140412051905e4d.jpg


20140412053927b2c.jpg








私のカメラを気に入り写真を撮りまくります(*´╰╯`๓)

20140412052003faf.jpg


20140412051927795.jpg





なかなか様になってるw







女の子が撮ってくれた写真(*´╰╯`๓)



201404120530347e4.jpg




上手ォオー!!(゚д゚屮)屮











遊んでいるとあっという間にサンセットの時間がやってきた。

2014041205303611e.jpg


20140412053035141.jpg








綺麗。











悪い噂ばかり聞いていたルクソール。



覚悟してやってきたけど、


いい意味で予想を裏切られた。






人はフレンドリーで親切。



たしかにふっかけてくる人も少しはいたけど、
値段交渉をするとちゃんと下げてくれた。




街も活気があって、

女性もムスリム(イスラム教徒)なのに
とても明るく気さくに話してくれる。


ムスリムの女性基本的に慎ましい方が多いので、
向こうからこちらに話しかけてくることは滅多にない。
というかほぼ皆無。

エジプトのムスリムの女性は特別だったなぁ。
活発でハツラツ。
私達に興味津々でよく話しかけてくれてびっくりした。





やっぱりエジプト好きだ。










さて、明日は



エジプトのアスワンに行きます。



アスワンでは
アフリカ縦断の為の


重大なミッションが待っているのです。









ランキングに参加しています!
ポチッと応援よろしくお願いします(*´╰╯`๓)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2014/04/12 05:40】 | エジプト | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

 
自分大好き!!!って素晴らしい。
エチオピアのメケレに来た目的は

ダナキルツアー参加のため!

ここでツアーメンバーを集めるつもりでしたが、

ツーリスト一人も見かけない。


このままじゃ、3人だけでの参加になっちゃう( ´ ;ω; ` )


どなたか一緒に参加してくれるお優しい方いませんかー??( ´ ;ω; ` )←切実







ランキングに参加しています!
ポチッとクリックして頂けたら嬉しいです!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


今日もありがとうございます!!








さて続きです!!

昨日も触れましたが、


ルクソールの楽しみはもちろん

遺跡!!



別名野外博物館と呼ばれているルクソールの街には
世界遺跡の3分の1の遺跡があり、さらに7000年に及ぶ古代エジプトの偉大なる業績の遺物や文明のほとんどが、ここ。ルクソールにあります!!




面白いのは

ルクソールの街は

ナイル川を挟んだ

東西で土地が

『生』と『死』

に分かれているということ。






太陽が昇るナイル東岸は生命と成長の源を意味する「生の都」、

日が沈むナイル西岸は生命の衰退を意味する「死者の都」と考えられていました。




なので、
『生』の土地である東側には神殿が

『死』の土地であ西側にはお墓(通称谷)

が集中しています!








乗合バンで私達が向かったのは


『生』の土地にある

ルクソール神殿!!!








ルクソール神殿とは、

ラムセス2世が建てた神殿で
世界遺産!!

ちなみにラムセス2世は自己顕示欲が強いうえ、とにかく自己愛が強い王様だったそうです!!!
当時、あちらこちらに自分の名前を刻んだ神殿などを作りまくっています。


メンフィス遺跡やアブシンベル神殿もそうです。

王様とはいえたった一人の自己顕示欲と自己愛のおかげで、
当時沢山の国民が仕事にありつけ、さらに何百年たった今でも、こうやって世界中から観光客を集め、
国に恩恵をもたらし続けているなんて

ここまで来たら

自分大好き!!って素晴らしいですよね。






ここが、
ラムセス2世の、自分大好き!!!な神殿の一つ。

ルクソール神殿。




20140410182154e5b.jpg


20140410182139f24.jpg


2014041018215018c.jpg


20140410182144b57.jpg


201404101814494ad.jpg




こんな大きな遺跡、しかもロープでの囲いもなく普通にさわれちゃう!!!


20140410182304b70.jpg


2014041018230153a.jpg


2014041018214877e.jpg



凄い。


2014041018230886b.jpg













にしても




暑い。






めっちゃ暑い!!!





めまいがするほど暑い!!!!






おそらく40度近い。

カイロから電車でたった10時間ほどの距離で
こんなに気温が違うものなの!?!?




買った水もすぐになくなります。

201404101823101b3.jpg


20140410182555988.jpg





なっちゃんの顔で、どれだけ暑いかお察しくださいw





とかいってる私もこんなんw

201404101823101f2.jpg


精気なし!!!w








あまりの暑さに早々に退散した私達は


クーラー求め駅近くのマクドナルドへ。








一見なんでもないマクドナルド。





だけど入ってびっくり。








席からの眺め。


20140410182753098.jpg










目の前遺跡!!!













ルクソール凄い!!w














明日は

船でナイル側を渡ります!!!











ランキングに参加しています!
ポチッとクリックして頂けたら嬉しいです!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



【2014/04/11 07:15】 | エジプト | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑

 
最初の街はルクソール!!!
アフリカに入って、
髪の毛を赤に染めましたw

その話はまたおいおい(﹡´д人)).(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡



ランキングに参加しています!!
『世界一周バナー』をポチッとお願い致します(﹡´д人))

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




今日もありがとうございます!!







さて、カイロをでて、向かったのは

エジプトの中でもタチが悪いと言われている

ルクソール!!!




ここは観光客に対してのぼったくりや詐欺、嘘などが
容赦ない街らしく、
エジプト人の人達ですら

『ルクソールはあまり好きじゃない。』

というほど。






駅に着くと早速、
タクシーや宿の客引きの人達に声をかけられるも、この位なら許容範囲内。






しっかり者のなっちゃんが前持って調べておいてくれた宿へ向かいます。
なんでもここは、サンセットタイムは屋上でティーセットが無料で振舞われ、
さらにオーナーの奥様は日本人!!!

言葉が通じない国で、日本人スタッフの存在は本当にありがたい!!!

これで個室一泊一人20ポンド!
日本円で280円!!!




流石なっちゃん。いいもの持ってきます。




ルクソールの街はこんな感じ。

20140410064429fbd.jpg

201404100644333f5.jpg


20140410064430b65.jpg






駅から歩いて5分強位で、
目的の宿到着!!


オアシスホテル!


中はこんな感じ。

20140410064430733.jpg





普通に廊下に猫が住み着いています。







東南アジアや中央アジア、インドも旅してきたなっちゃん&姫ちゃんからしたら、
ノープロブレムな宿。






しかし。


ヨーロッパしか知らない私からしたら

プロブレム!!!!




きったないわ!!!!!


が正直な印象です。




部屋は埃まみれの砂まみれ。

20140410064437708.jpg

こうやって写真だと綺麗に見えますが、


掛け布団の毛布なんて、
きっと何ヶ月、下手したら年単位で洗われていない。


ベッドの上にかけられた毛布を軽く
パンパンとはたくと


ブッファーッ!!

っと砂埃が舞います。








ヨーロッパ感覚にしがみついている&潔癖気味な私は悩んだ。

この毛布に包まるのには勇気が足りない。










結果。






ベッドの上に寝袋を敷いて寝ました。










快適.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡




寝袋って野宿の時だけじゃないのね(﹡´д人))







ヨーロッパでは一度も使うことなく
邪魔で仕方なかった寝袋。
アフリカ縦断始まってからは毎日の様に大活躍!!!!


ほんっと捨てなくてよかった!!!










ある程度準備を済ました私達は屋上に移動しのんびりタイム。

2014041006443065c.jpg





ここにも猫たんが。



20140410065026aa1.jpg



姫ちゃんw

夜通しの電車移動にお疲れです。











この屋上からの夕日、綺麗だったなぁ。


20140410065228fa9.jpg









ゆっくりした後は



遺跡巡りをします!!!







何と言ってもルクソールは

遺跡の宝庫!!!



ルクソール神殿、王家の谷、ハトシェプスト神殿などなど、

特大クラスの遺跡がゴロゴロしているんです!!!






早速
乗合バンに乗って

20140410064421705.jpg


201404100653338cb.jpg


しゅっぱーつ♡











ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッとクリックして頂けたら嬉しいです!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



【2014/04/10 06:56】 | エジプト | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

 
アフリカ縦断ブログ始めました。
エチオピアのゴンダールにきてWi-Fiひろえましたー!!!!



お久しぶりですー!!!

お元気ですかーーーー!?!?



私達は、いきなり野宿させられたり、夜遅くにスラム街みたいなところに降ろされたり、
道端で血を流して倒れている人みたりと、

なかなかデンジャラスな旅をしていますが


元気いっぱいです

もう、毎日毎日、規格外の連続!!!!!!w






それでは

アフリカ縦断ブログスタート!!!







ランキングに参加しています!
ポチッと応援して頂けたら嬉しいです!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村










出発の日。


慎重派の姫ちゃんとなっちゃんの提案で

かなり余裕をもって駅にいくことに。


なんだかんだ1ヶ月もいたカイロ。



ダハブでゆっくりするつもりが、
思いも掛けない
『観光客を狙ったテロの犯行声明』があり、
バタバタ避難してきたカイロ。



それがなかったらカイロは行かない予定でした。



だって私の中でカイロと言えば


危ない。


汚ない。


ウザい。




だったから。





日本にいる時にニュースでカイロが映るときは決まって
悪いニュースで、
爆破事件、デモ、テロばっかり。


そこに映る街並みはとても首都とは思えない汚さで
ごちゃごちゃしていて



挙げ句の果てには
エジプトは



世界三大うざい国

と呼ばれていることで有名。








まさかこんなにいい街なんて思いもしなかった。














すれ違うたびに

みんなが

『ウェルカムカイロ!!!』

『何も問題ないかい?』

『何か助けられることはある?』


って声をかけてくれる。







目的地に行くのに地図はいらない。



立ってるだけでみんなが助けようとしてくれるから。





ピラミッドに行った帰りに、道に迷いまくった私たち。
やっとメトロ(地下鉄)にたどり着くも
カイロのメトロは分かりにくくてどれに乗るかわからず困っていると、
それを見た現地のおじさんが、私達が乗るべき電車を教えてくれて、乗せてくれて、
近くの人に

『この子達は◯◯に行きたいみたいだから連れて行ってあげて』

って声かけてくれて、




声かけられた人が、自分が降りる駅に着いたら、降り際にまた違う人に

『この子達は◯◯に行きたいみたいだから連れて行ってあげて』
って声かけてくれて、

その人が降りる時には、また違う人に声かけてくれて
それを何度も繰り返してくれて、

そうやって優しさのリレーを繋いでくれて
私達は無事に帰ることが出来たり。






宿の目の前が商店街みたいになっているんだけど、
そこのフルーツ屋さんにフルーツを買いに行った時、
店員さんは3ポンドって、言ったのを私が10ポンドって聞き間違えちゃって、
10ポンドレジに置いてきちゃった事があって。
そしたら、

『お金多いよーーー!!!』ってお釣りを持って走って追いかけてくれた。

外国人、特に日本人に対してはあの手この手でぼったくってこようとする海外で、
信じられない出来事だったな。




とにかく人が優しかった。
信じられない位優しかった。

いつだって私達に満面の笑顔を向けてくれた。
カイロの情勢だって決して安定しているとは言えない中で、
3月11日には、
『がんばって!日本の幸せを願っているよ!』って声をかけてくれた。




テレビやニュースで私達が知ることができる範囲なんて
本当にごく一部のことでしかないんだって、
それだけ見て私は勝手にそれが全ての様に感じて
思い描いて決めつけてたって、痛いほど実感した。



決してメディアのせいじゃない。
だからと言って私が悪いわけでもない。


ニュースになる出来事はあくまでも『一つの出来事』であって、
そこに住む人々、その人々と同じだけある、個々のの人格、感情までは見えない。


これは、
ここに立って、
ここにいる人達『個々』と実際に関わらなければきっと分からなかったし、気付けなかったこと。


だけどこの一つの気付きで私は今後、ニュースや新聞を見るときの見方はきっと変わると思う。



カイロに来れてよかった。






アフリカ縦断スタートのため
一ヶ月もいたカイロの宿を出る時、




毎日歩いたこの商店街を通ったんだけど

201404080320027de.jpg


2014040803195514e.jpg





コロコロ持って歩く私達に

顔なじみのお店の人たちみんなが



行ってらっしゃい!

をしてくれて、



みんなが手を振ってくれて声をかけてくれて




挙げ句の果てには

自分の店ほっぽり出して
わざわざ私達についてきて
タクシーを止めてくれて、値段交渉してくれたおじちゃんもいてさ





旅に出て、こんなの初めての出来事だったから、
なんか凄く嬉しくて温かい気持ちになって

涙もろい私は



やっぱり

ここでも存分に泣いた。







横を見ると

姫ちゃんも泣いてた。






タクシーに乗り込んが瞬間、

さみしさと不安がさらに大きくなった。



姫ちゃんがまたちょっとだけ泣いた。



カイロで出会った人達は

みんないい人達ばっかりだったなぁ。

子供達も人懐っこくて可愛かったなぁ。


20140408031945551.jpg


20140408031947579.jpg


20140408031955fb9.jpg


2014040803224205a.jpg


2014040803223966d.jpg


2014040803223566d.jpg


20140408032233537.jpg


201404080322298ed.jpg

20140408032353cb1.jpg


20140408032351393.jpg


20140408032348e3f.jpg








駅に着くと


しっかり者のなっちゃんが
私達の方を見て


『さ!!気を引き締めて行くよ!!』

と気合を入れた。






さっきまで泣いていた姫ちゃんは


『冒険が始まるみたいでワクワクする!!!!』


って目をキラキラさせながら言った。








自分を旅人と呼ぶことさえ恥ずかしいほど
旅に関して半人前な私が


東南アジアさえ経験したことない私が

つい一年間前まで、ハワイと韓国にしか行ったことなかった私が



いきなりアフリカ縦断。

しかも女3人で。






本当に旅って何が起こるかわからない。






だけど、今の私は





全身で


ワクワクしてる。









冒険、楽しんできます!!!








ランキングに参加しています!
ポチッとお願いします(﹡´д人))

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2014/04/08 03:26】 | エジプト | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
| ホーム |