FC2ブログ

 
A型肝炎ワクチンに注意!!!
A型肝炎の予防接種に行ってきました!!!


九州在住の
世界一周準備中のみなさぁん!

A型肝炎、超ワクチン不足ですよ!!!!


気をつけてください!



あたし自身、

インターネットで
A型肝炎のワクチンがある病院を調べて
電話しまくりましたが

ネット上、ワクチンがあると書いているにも関わらず

18件かけて18件全ての病院に

『ワクチン不足で当病院では

ワクチンを確保できません』




と言われました。

他の地方は定かではありませんが
少なくとも
九州は

深刻なA型肝炎ワクチン不足だそうです。






そんな中やっと見つけたのが




福岡結核予防センターです!!


IMG_20130621_2.png


詳しくはこちら" target="_blank" title="詳しくはこちら">詳しくはこちら






ここには予防接種専門科もあり、

黄熱以外ならだいたいの

予防接種を受けることができます!


ただ、それでもやっぱり

A型肝炎のワクチンは不足しているらしく

事前に電話での確認と、ワクチンの予約が必要です!




また、この病院に置いてある
A型肝炎のワクチンは

国産のみです。


値段は8400円と平均より少し高めです。



A型肝炎のワクチンは一般的には3回摂取と言われていますが

先生がおっしゃるには

2回打つだけでも5年ほど効果が続くので
5年以内に帰ってくるのであれば2回だけでもいいそうです。




それともう一つ!!!!


狂犬病についてです!!!



あたしは今現在狂犬病の注射は2回しか打っておらず
期間の問題で
最後の一回はヨーロッパの何処かで打つ予定でした。


そこで先生に
狂犬病の注射を2回しか打ってない場合と
3回打った場合の
効力の違いを聞いて見ました。



すると驚くべき答えが返ってきました。



『効果は全く一緒です。』




じゃあ何のために
痛い思いして
高いお金を出して3回も受けるのかと言うと


実際に狂犬病の可能性がある動物に噛まれたり引っかかれたりした後の処置として打つ注射の本数が違うそうです。


3回打っておけば、2回しか打ってない時に比べ、後処置の注射の数が少なくて済むということです。




てことは。。。。。。。

噛まれたらどっちにしても病院行くんだよね?
しかも効力一緒なんだよね?
何が違うかって噛まれた後の話だけだよね?


それじゃあ、3回目は無理して打たなくてよくない!?


最悪、噛まれてからでよくない!?





ということで、

先生にも細かく相談し


A型肝炎も
狂犬病も

3回目は摂取しないことにしました!!







あ!
A型肝炎予防接種が一回で済む
輸入ワクチンも置いてある病院もあるそうです(13000円前後)






柄にもないお役立ち情報を頑張って書いたあたしに
ご褒美のポチッとお願いしますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村





スポンサーサイト



【2013/06/22 10:18】 | 予防接種 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
| ホーム |