ここが変だよ!世界でナメられる日本人女子!

昨日はみなさんの優しい言葉がとても嬉しかったです!!!!!(´:ω:`)


ありがとうございます!!





発表まであと6日!!
ポチッとご協力お願いします゚+。*(*´∀`*)*。+゚

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

りのたん、近々ブログ更新するらしいよ|*´A`)ノ






さて。シンガポールを出たあとはそのまま夜行バスで

マレーシアへ!



マレーシアかぁ。。。







実はね私、マレーシアたった1日で出ちゃったんですよ。




人それぞれ好みがあると思うんですが、
私はあんまり魅力を感じなくて。。。。




首都クアラルンプールに着いてすぐ


バスターミナルではすごい勢いの客引きに囲まれ、
今クアラルンプールに着いたって何度も言っているのに

『うちの会社のバスに乗れ!!いつここを出るんだ!!いつ!!!』

ってめっちゃしつこくて
どこまでも着いてくる。

挙げ句の果てには無視する私の腕を掴んできたり、荷物無理やち運ぼうとしたり。


これね、夜行バスの長旅で疲れているときにされると本当イラっとするんですよ。


で、客引きを振り切ってやっとターミナルの外に出て、
その辺の警備員さんに道を聞いたらさ
『ちょっと待ってろ。』
って言って若いにいちゃん連れてきて、
それがまたバスの客引きで、
今度は警備員さんとそのお兄さん二人がかりで
『バス乗れ!!』攻撃。



宿はチャイナタウンの中にあるゲストハウスを予約してたんだけど、
早朝に着いたからか、チャイナタウンゴミだらけで。

宿に着いたら、この旅ベスト5に入る汚い宿で(´:ω:`)
ちょっwどうなってんの!!

ってくらい廊下も部屋も臭い!!!


ベッドの敷き布団は

近年稀に見るせんべい布団!!!:((( °ω° ;))):



外の空気を吸おうと
荷物をおいてすぐに外に出たΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)



この宿、きたないけど立地は最高で、チャイナタウンのど真ん中にあるから

宿を出た瞬間からチャイナタウン♡


201512291258487e8.jpg


2015122912585040f.jpg






食べ物には困りません゚+。*(*´∀`*)*。+゚

201512291258501e7.jpg





20151229125852083.jpg




この肉まん美味しかったなー。

20151229125853ee4.jpg





実はこの日、ある日本人の女の子と出会って。
この子も一人旅だったから一緒にマッサージに行こうって話になってね。




全身アロママッサージを二人で受付で申し込んで、それぞれの個室に通されたんです。




全身アロママッサージだから用意された紙パンツだけ履いてその上からバスタオルを巻いて待っていたら


なんと



入ってきたのは男性。





ちょっと待て。


アロママッサージだよ?
今からパンツ一枚になって体にオイル垂らして全身なでなでするんですよね?



なんで男よこしてんの?





マレーシアの国教はイスラム教です。
この男性もイスラム教でした。
ありえない。



私が
なんで女性じゃないの?って聞いても


『ノープロブレム!』の一点張り。




いやいやいやいや

ビッッッグプロブレムやろ。



なんでお金払って
見知らぬエロジジイに裸見せて撫で回されないかんとよ。



ノープロブレムが効かない都思ったのか、
今度は
『今女性のスタッフが空いてない』と言いだしたので


『わかった。じゃあキャンセルして』
と言うと


すぐに女性のスタッフがやってきた。




なにここ!腹立つ!!!!!



一緒に来た女の子は大丈夫なのかな。。。。
そんなことを考えながらマッサージ終了。

受付ですぐに女の子にきいてみた。





『マッサージ師ちゃんと女性だった?』





なんと女の子の答えは
『男性でした。』




やっぱり。
でもなんで断らなかったのかな?



聞いてみて私は驚きました。


確かに最初は驚いた。
で、男性なの。。。。。?と控えめに聞いたら
『そうだよ。でもこれは普通だから問題ないよ。』って言われたらしい。

そこでNOと言わなかった理由は


本当に普通なのかもしれない。もしそうなら女性に替えてっていうのは失礼かもしれない。

相手が言うことが合っていたら申し訳ない。


私が言うことが間違っていたら恥ずかしい。

強く言われたらNOと言えない。


結局この子はマッサージ中に卑猥な話をされ、それも愛想笑いで切り抜けたそうです。

執拗に際どいところやおっぱいを揉まれまくって、それでも
『マレーシアでこれが普通なんだ』と自分に言い聞かせながら最後までマッサージを止めなかったそうです。



その男性スタッフにはもちろんの事、その女性にも腹が立ちました。




正直、今回は極端な話かもしれませんが、これって典型的な『NOと言えない日本人』だと思う。



『私が間違ってるかも。』

って、知らない男性に裸を見られることに抵抗があるのは当たり前です。

知らない男性にいきなり裸を見られ、触られるのは普通じゃありません。


例えば、100000000000万歩譲ってマレーシアがそれが普通だとしても

私たち日本人です。
嫌なものは嫌って言えばいいのです。

その国にお邪魔したらその国の常識や文化を重んじる。
それは大切なことだけど、
それとこれは話が全然違う。


この場合、それで相手の男性が気分を害することなんて一切考えなくていいんです!!!

なんで、自分の体を大事にしないの?
自分の大切な体より、今あったばかりの、しかもスケベク◯男の気持ちを気にすんの?




もちろん、人には性格があります。
強く言えない人だっているでしょう。

日本人二人で行って、二人とも男性が付いたってことは
これまでもここに来た日本人の女の子たちが断れなかったから、
『日本人ならイケる』と思われているかもしれません。あくまで可能性ですけど。



ほんっとに悔しい!!!
ほんっとに腹が立つ!!!!



日本人は愛想笑いをよくします。
嫌な時、困った時、断りたい時、愛想笑いをする人をよく見かけます。
あれって、逆効果ですからね。もちろん、相手にもよりますが、

明らかにこいつやなヤツやな。って相手に対しての愛想笑いなんて舐められるだけです。

なんで嫌な思いさせられてまで相手に愛想振りまく必要あんの?






日本人女性は世界から見ると
慎ましくて、控えめで、品があって、おおらかでとても素敵なことだと思います。
実際に
日本人女性は世界一モテるとどこにいっても聞きます。

でもわたしはその話聞くたびに複雑な気分になります。


日本人女性に対して世界一モテる。というイメージはポジティブなものだけじゃないと思う。



ぶちゃけいうね。
ここまできたらいうね。



日本人女性に対して

ビッ◯というイメージ持っている男性は少なくありません。




現に私もイタリアでいきなり宿のスタッフの男性に肩を抱かれ口説かれた時、
めちゃくちゃ怒って
『私は日本人です!やめて!!』って言ったら

逆にその男性がびっくりして
え!日本人だからいいんじゃないの?ここに泊まりに来る日本人女性はすぐに僕と寝るよ


と言われた時の衝撃は今でも覚えています。





仲良くなったあるトルコ人男性は言いました。

『俺の仲間内じゃ、日本人の女の子とは絶対寝ない。だって日本人の女の子はすぐに誰とでも寝るから病気が怖いもん。』
そう言われました。



中には生粋のビッ◯だけじゃないと思う。
一緒にマッサージに行った女の子のように『断れなかった』
と体裁ばかり気にして押しに弱い子もいると思う。


本来この女の子は被害者。
もちろん可哀想です。
だけど。。。。。


人それぞれ感覚があるから、私は誰とでも寝る女性の感覚を否定するわけじゃない。
海外旅行でチヤホヤされてハメを外すのもその人の勝手。
エロマッサージに愛想笑いで答え、さらにチップまで渡しちゃうのもその人の勝手。



だけど、


その人たちのおかげで定着した日本人女性のイメージのせいで、
とばっちりを受けることは世界一周中何度もありました。

その度に

あんたらのおかげでこっちまで被害がきてんだよ!!!!!



と心の叫びが爆発します。
(怖くて反抗できない。声が出ない。それは同じ女性としてもちろん分かります。普通に考えて触ってくる男が悪いに決まっています。今私が差しているのは、ただNOと言えない女子ではなくセクハラされても卑猥なこと言われてもヘラヘラ愛想笑いしている女子です。)




日本人は周りにとてもよく気を使いますし気配りもします。
人の気持ちをよく考えます。
優しいから自分の意見を押し殺すこともあります。
その上気が小さい人も多いです。
自分の意見があっているかどうか不安で口に出せない人もいます。



だけど、

『自分の中で生まれた嫌って気持ち』

もっと大事にしてください。信じてあげてください。
もちろんTPOにあった服を着るとか振る舞いに気をつけるなど限りなく
自分を守るため気をつけること大前提です。
だけど
セクハラに関しては国の文化が〜とか自分にも落ち度が〜なんて考えなくていい!!!

きっぱり
NO!!!!!
と言いましょう。


自分の落ち度を反省するのはその後でも遅くない。

日本人はいい人が多いです。
それに付け込まれ、嫌な思いをさせられる日本人を見るのは嫌です。





ちなみにそのお店を出るとき、
何食わぬ顔してその女の子を撫で回した男が出てきて
女の子に対して
『また来てねー』と店の割引券を渡そうとしたから
横からその割引券をひったくってそいつの顔に投げてやった。

ナメるにもほどがあるやろ。




あーーもう腹立つ!!!!!





ちょっと熱くなってしまいましたが
本当よ。みんな。

もっと自分を大事にして。

触ってくるク◯男に気をつかう必要なんて
地球がひっくり返ってもないんだから!!!!!!


せっかくの旅を楽しむために、
予防は出来るだけして、
それでも嫌な目にあった時は

ありったけの声を出して

NO!!!!!!!!




と言いましょう!









発表まであと6日。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2015/12/29 14:02】 | マレーシア | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
| ホーム |