スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
ラスベガス総収支報告


タイトル通り。


最終的にはどうなったか。。。。











ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押していただけたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます゚+。*(*´∀`*)*。+゚








さて。
泣いても笑っても


これが最後の勝負!!!!





現時点で


私が1000ドル負け。




ぼむへーが600ドル負け。






今日1日で取る戻すどころか

出来れば勝ちたい。







早い時間から
カジノへ繰り出します。






まずは私たちの相性がよかったカジノへ。










私達の賭け方は正反対。





基本的に私は大きく大胆に賭けるスタイル。

これは勝ったらでかいけど負けてもでかい。
勝っているときは楽しいけど負けているときはもう気が気じゃない。全然ゲームを楽しめない。





逆にぼむへーは

手堅く低い掛け金で賭ける。
大きくは勝たないけど大きく負けもしない。
根気よくゲームをする人向け。



















さて。

まずは二人でルーレットへ。


ぼむへーは40ドル。私は100ドルをチップに変えます。








そして私は18の1点掛け&15枚ほど適当にコインを置きます。

前も書きましたが18は私のラッキーナンバー。

その日の運を占うため、こうやって最初のゲームでは18に賭けるのが私の習慣。

















出た数字は















18。










思わずガッツポーズをした。
チップが36倍になったことよりも

今日は勝てる。と手応えを感じたことにガッツポーズ。







ぼむへーも18倍で当たった。






いい感じ。




もしかしたら取り戻せるかも。








そこからはお互い別れてそれぞれの好みとタイミングで賭けることに←本気w









私は幾つかのゲームをしたんですが。。。。。





前みたいに大胆にかけることが出来なくなってる。


だって結果1000ドル負けとはいえ、
その前に笑いが出るほど勝っている。
その勝ち分も全部使った上でさらに1000ドル負けてるってこと。
相当負けてる。





もうね、
正直なところ


ビビってる。





これ以上負けるの怖くなってる。








ゲームを純粋に楽しめない。







って事で
戦法をかえた。

ぼむへー式に手堅くいく。
配当は低くても確率の高いところにかける。




時には
勝っている人乗っかって賭けたりもした。








3時間後。






少しずつ増やして


この時点で300ドル勝ち。










ふとぼむへーのことが気になって見に行ってみる。










『ぼむへー、どんな?』






ぼむへー
今200ドル負けやな。計800ドル負けとるわ。










『セドナパワーどこいったw』









ぼむへー
『ホンマやで!!!何がパワースポットや!適当なこと言いやがって!』




ちょっwwww
あんなにセドナ、セドナ言いよったのにwwwww


勝手にセドナ裏切られた気分になってやさぐれるぼむへー。









その後もそれぞれゲームをし、
気付けば夜中3時。











ルーレットをしていた私の元へぼむへーがやってきた。










ぼむへー
『舞ちゃん、俺やってみたかったことやるわ。』









そう言ってぼむへーは財布から数枚の100ドル札を取り出し、
テーブルに置いた。







そしてディーラーに指示する。














『全部100ドルチップで。』












このカジノのルーレット通常チップは一枚1ドル。









ぼむへーは

通常の100倍のチップを使い出した。







しかも

1ゲームにその100ドルコインを4枚置きだした。

















待てい。ぼむへい。



それ日本円で5万やぞ。












ぼむへー。もうセドナの力は忘れよう。
私達は普段1000円くらいの宿に泊まるバックパッカーや。
5万あったら1カ国行ける。物価の安い国なら一ヶ月過ごせる。
雑貨も死ぬほど買えるし、ぼむへーが大好きなお酒も浴びるほど飲める。














が。


ぼむへーは真剣だ。辞める気は無いらしい。







ぼむへーが取った戦法は
かなり手堅いやり方。
チップが大きく増えることはあまりないが外れた時のダメージも少ない。






だけど。。。。。





負ける確率も少ないとは言え、
この賭け方だと

1/38確率で賭け金を全部持っていかれる。




1/38の確率で
一瞬で4万がなくなる。







ぼむへーのゲームの行方が気になって
自分のゲームどころじゃない。




私だけじゃない。
このテーブルのミニマムは10ドル。

そこで400ドルかけているもんだから、
数人がぼむへーのゲームを見守っている。









そんな私の心配よそに
ぼむへーは少しずつコインを増やしていく。

って!少しずつ増やすってたってぼむへーが使っているコインは1枚100ドルだから1枚増えても100ドルだけどね!すごっ。




順調にいっているかと思った矢先。






ぼむへーは


見事に1/38を引き当て


一瞬で400ドルを失った。




しつこいようだけど

5万よ。約5万。
一瞬で飛んで行った。








その後、そんなぼむへーに感化され
私も賭け金をあげて勝負を再開した。











そして
空が白み始めた頃。






私達の長かった勝負は終わった。








最終結果は。。。。。。
















私は

結局最終日はトントンで




1000ドル負けのまんま。








大きく勝負に出たぼむへーは。。。。



































200ドル負け。


400ドル取り戻した。










って事で








結局二人とも負けちゃったけど、


トータルで一週間近く
朝から晩まで(朝までの時も)
一日中遊びまくってこの金額なら

まぁいっか。













ぼむへー
『俺、トータルでは負けとるけど、セドナ後は400ドル勝っとるで。
やっぱりセドナパワーや!!!!







。。。。。。














今度折を見て
ぼむへーに壺か羽布団を売りつけてみよう。

















以上、
アメリカ編でした♡








明日は飛行機南米に移動!!!!



そう。




飛行機。。。。。。。








ランキングに参加しています。
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2015/04/10 02:44】 | アメリカ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

 
ラスベガスで最後の勝負。

グランドサークルを回る前は

1000ドル負け。



さぁ。どうなる。







ランキングに参加しています。
『世界一周バナー』をポチッと押していただけたら嬉しいです゚+。*(*´∀`*)*。+゚

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます♡









さて。

ラスベガスに戻ります。


ヒト勝負しに。






もともとの予算は




私が1500ドル。

ぼむーが1000ドル。



今のところ




私が1000ドル負け。



ぼむへーが600ドル負け。






この際勝たなくてもいい。せめて取り戻したい!

いや。やっぱり勝ちたい。
お札ビンタやりたい。←







ラスベガスまでの6時間の帰り道。

話はもちろんカジノ一色。





ぼむへ

『俺は勝つで。

世界一のパワースポットでパワーめっちゃ浴びたからな!!!!






『セドナの運はじゃんけんで使い果たしてるよ。』






ぼむへ
『んなわけあるかい。

世界一やぞ!
すごいんやで。セドナのパワーは!!』





。。。。。。




ははーん。こやつあれか。
訪問販売の壺とか買っちゃうタイプか。








ぼむへーはその後も
珍しく饒舌にセドナのパワーについて熱く語る。











そして

その会話の途中で




























スピード違反で警察に捕まった。




ぼむへー、
セドナパワーどこいったwwwwww





あのですね、
ぼむへー、超安全運転なんです。
法定速度も普段はきっちり守るんです。


だからパトカーに止められた時も二人して

『え??』って感じで。






で、話を聞いてみると、
私たちが走ってきた道のほんの一部(400メートルほどの距離)だけ法定速度が遅くなっていたらしい。
私たちはそれに気づかずそのままのスピードで走ってしまい、
さらに運悪くそのタイミングに警察が現れ捕まりました。






しつこいようですが。。。。











ぼむへー、
セドナパワーどこいったwwww









そんなこんなでラスベガスに到着。






荷物を置いたらすぐに出るのかと思いきや、

ぼむへーはベッドに寝転んで、何かを考えている。





ぼむへー
『舞ちゃん、俺絶対勝ちたいねん。
だからちょっと考えがある。

作戦もあるから先に行っててええで。』











うお。なんやぼむへー。本気やんけ。








ぼむへーは難しい顔でiPadで何かを調べ始めた。







画面を見ながらたまに頷いている。









そう。
ぼむへーは本気なんです。




ラスベガスをものすごく楽しみにしていたぼむへー。
セドナだって本当にラスベガスで勝つために行った。




そんなぼむへーが今何かを必死で見ている。
たまに唸ったり、眉間にしわを寄せたり、指で宙に何か文字を書いたり。


ラストチャンスを本気で掴もうとしている。









そんなぼむへーの作戦がどんなものなのか
どうしても気になってぼむへーのiPad画面を覗き込む。
















iPadの検索ワード

『ラスベガスで勝つ方法 初心者』















。。。。。。。







ぼむへー。









あーた。きっと負けるわ。






そんなぼむへーを連れてラスト勝負へ!!!!!!





ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押していただけたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/04/09 01:24】 | アメリカ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑

 
アメリカはちょっとミスると大変なことになる。


さて
今日からアメリカ編の続きです♡





ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押していただけたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます!






いろいろあったグランドサークル巡りも今日が最後。





最終日の目的地は



アンテロープキャニオン!!!!!

the waveにいくことが出来なかった私達。
せめてthe waveに似たアンテロープキャニオンには行かなきゃ。



朝早く起きてカーナビをセットします。







『目的地まで350キロです。』

事前に調べていた距離と一緒。よし出発。







今日もぼむへーがひとりで運転してくれます。



ぼむへ
『3時間でつくで。今日は楽勝やな。』




。。。。ぼむへ、いつもありがとう(´:ω:`)







おしゃべりしながら車を走らせること3時間。




予定通り
アンテロープキャニオンに。。。。。
























着きませんでした。












よくわかからない大規模な畑に着きました。








なんでや。








車を走らせていると徐々によくわからない田舎道に入り、

最後は

畑に働きに行く人しか通らないような道に出て

おかしいなとは思ったんですが



二人で
『やっぱり秘境は秘境にふさわしいところにあるんやね!!!』

となんの根拠もなく納得したんです。。。。。










しかし
ナビが
『目的地に到着です』

と私達を連れて行った場所は





もんのすごく見晴らしのいいただの畑でした。








んなわけない。



ここな訳ない。







もう一度住所を入れ直す。

























ナビ
『目的地まで700キロです。』
















ぼむへ・わたし

『(;゚Д゚)!?!?!?!?』














おい。中のやつ出てこい



なにこれなこれなにこれ。

どういうこと?
ナビの故障?

ボタンの押し間違え?
同じ地名があった?
そんな訳ない。ちゃんと住所入れて確認した。








しかもさ
700キロて



めっちゃ綺麗に逆走しとるやんけ。












ぼむへーと緊急会議。
もしアンテロープキャニオンに戻るならここから7時間近くかかる。



それだけでぼむへーの運転距離は

1000キロ超え。

そこからさらに帰る距離が加算される。








相当きつい。







悩んで悩んでぼむへーが出した答えは











『アンテロープキャニオンに行く。』


















そして


これが

ぼむへーが執念で連れて行ってくれた






アンテロープキャニオンです!!!



20150408053215333.jpg



201504080532137f6.jpg



20150408053212bd1.jpg



20150408053150e4c.jpg



20150408053152150.jpg



201504080531457a4.jpg



20150408053148e6e.jpg



20150408053149413.jpg


綺麗!!!!!!


写真じゃうまく伝わらないけど

実際みるとね


めっちゃ綺麗。

あとね、これはもしかしたら私だけかもしれないんですが


アンテロープキャニオンに母性を感じたんです。

このなめらかな曲線と
温かい色と
和らかい雰囲気に、なんていうか。。。
女性的な、優しいなんかこう母性を感じて。





っって!私今なんか変なこと言ってますよね!?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)



でも見ていて優しい気持ちになったんっですよねー。
なんだろこれ。








あ!
アンテロープキャニオンは



ハイシーズンに行くべきです!


オフシーズンとハイシーズンでは
光の差し込み方が全然違って、
ハイシーズンだと

もっと綺麗にウェーブが見られるそうです!!!


良く写真で出てるあのオレンジ色の綺麗なウェーブ。
あれはハイシーズンみたいですよー!


私が行った時はオフシーズンだったので少し暗かったです。









ってことで!

グランドサークル巡りはこれにて終了♡






さて。








リベンジに行きますか。
















ラスベガスへ!!!!!w









ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押していただけたら嬉しいです!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/04/08 05:42】 | アメリカ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑

 
THE WAVEの抽選結果は報告出来ません。


10月末からスタートした、
中米南米旅が今日、終わりました。


飛行機を降りた途端に

聞こえてくる言葉も、目に入る文字も
全部英語になっていて、

あんなに悩まされたスペイン語が恋しい。



楽しかったなー。南米。



だけど

予想通り


めっちゃいろいろ盗まれたわ!w

南米にいくみなさーん!
強盗、盗難、スリに気をつけて!!!





ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♡




準備万端で抽選会場に着く私達。






なんと
会場一番乗り!


時間が早くて
まだ建物自体空いていないので
駐車場に車を停め、車の中で待ちます。


車の中では
THE WAVEの話でもちきり。



気付けば

あっという間にエントリー開始時間30分前に。






『ねーねー。30分前なのに誰も来ないね。』




ぼむへー
『オフシーズンは人少ないらしいけどここまで少ないんやな。』






『今の時点で私しか来てないってことは、
もしかして今日、確実に当たっちゃうんじゃない?




ぼむへー
『そうやな。普通にこれ、行けてまいそうやな!!


ぼむへーの口元はゆるんでいた。



この時点で

当然確実となった私達は


朝から超ハイテンション!!!!






THE WAVEに行ける!!!という興奮から

普段ならすぐに気づくはずの違和感にだいぶ遅れて気付いたのは

エントリー開始
15分前。







あれから一切の人影がない。


車も、歩いてやってきた人も

一人もいない。








おかしい。

オフシーズンで人が少ないとはいえ、
あのTHE WAVE。私達2人しか抽選に来ないことなんてありえるだろうか。

いや、ないはず。






それに、
すでに15分前にも関わらず

抽選会場となっている建物は閉まったまま。

スタッフが来た様子も見ていないし、
中に人の気配もない。





おかしい。


抽選の準備があるはず。

15分前に何も準備が出来ていないわけがない。
なにより、スタッフらしき人を一人もみていない。





でも、
場所はここで間違いないはず。
何度も何度も確認した。














10分前。




状況変わらず。







認めたくない。



だけど




これ



抽選会場が違うとしか考えられない。



THE WAVE自体が閉まっていないのは確認済み。
ってことは抽選が無いわけがない。







THEWAVEの抽選は
時間厳守。

もし1分でも遅れたらエントリー出来ない。


非常にまずい。




だけど




この時点で

エントリー開始まで10分しかない。






なにより私達は


正しいエントリー会場を知らない。
検討もつかない。





焦りまくるふたり。
会場が違うならもう絶望的。
エントリー出来ない。

ネットがないから調べようもない。





無い知恵を絞って

近くホテルに駆け込んだ。





『すみません!!THE WAVEの抽選会場が何処か知りませんか!?』




フロントの方
『それならすぐそこのあの建物です。』





そう言って親切なスタッフさんが教えてくれたのは

紛れもなく

私達がさっきまでいた建物。

何度も確認したけど間違いはないみたい。







どういうこと?
本当にエントリーが私達だけなの?
じゃあ、抽選スタッフは?







わけがわからないまま、
抽選会場らしき場所に急いで戻る





相変わらずひとけは一切ない。





何かヒントはないか

2人で建物の周りをグルグル周りを回ってみる。










建物をちょうど一周した時、












私は











ある張り紙に気が付いた。












そして

それを読むなり







ぼむへーのもとへダッシュした!!!!!


















その紙には
こう書かれていた。















『今月からしばらくの間、土日の抽選は中止し、

土日分の抽選は金曜日にまとめて行います。』











。。。。。。。。。。。。

















今日、土曜日。









神様。。もう。なんなんですか。






THE WAVEの抽選って、例えば月曜に当選したら翌日火曜に行くシステムなんです。
当日じゃなくて翌日分の抽選を行うんです。




だから日曜日分の抽選も終わっているってことは月曜まではもう定員いっぱいで、
最短でも行けるとしたら火曜日。



もちろん、抽選で当たらないと行くことは出来ない。





悩んだ。

私達はめちゃくちゃ悩んだ。




航空券をすでに買っている私達にはタイムリミットがある。

もし、THE WAVEの抽選をこの街で待つなら
他のいろんな場所を諦めなくちゃいけない。

そして、最悪の場合、
全てと引き換えにここに残っても
抽選に外れて、行けない場合だってある。

当選確率高いといったって
わからない。
もしかしたら月曜に沢山のエントリーがあるかもしれない。

ほぼ確実と言われても
引き換えにするものが大きくて
思いきれない。




私はぼむへーに全てを任せることにした。

だってここボムへーが世界で一番行きたかった場所。
後悔して欲しくない。

ボムへーに決めてもらおう。









長い沈黙の末、

ボムへーが出した答えは
























今回はTHE WAVEを諦める。








あくまでも『今回は』諦めるってこと。
いつか必ずここに戻って来て
必ずTHE WAVEを見に行く。
その時は当たるまでここに滞在する。



そう約束して
私達は会場を後にした。








って事で皆様、






私達は



当選どころか、
エントリーすら出来ませんでしたー!!!(つД`)ノ






みなさんにあの絶景を見せられずにごめんなさい(ó﹏ò。)
一緒に『すごーい!』って盛り上がりたかった。。。。

いつか必ずリベンジします!!!









どんまーい。。。。のポチッとお願いします。。。。(つД`)ノ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/03/26 06:13】 | アメリカ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑

 
世界で一番行きたかった場所。

コメントお返事出来ずにごめんなさい!!

またしても、コメント機能の調子が。。。。



いつもコメントありがとうございます!!めたんこ嬉しいです!




ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♡






ぼむへーといえば


旅に興味ないのに

うっかり世界一周に出ちゃったという

世界規模のうっかりさん。




そんなぼむへーが



世界一行きたい場所。







THE WAVE!!!!


201503250103426bd.jpg

20150325010340c5b.jpg

ネットから拝借。




THE WAVEといえば



世界一の絶景とも言われ、


旅人ならずとも憧れる地球上の秘境。




話題となっているのは
絶景はもちろん、


その競争率。



THE WAVEを守るため、

この地に足を踏み入れられるのは


一日に

わずか20人だけ。



まず、10人はインターネットでの事前抽選。

そして残りは
抽選会場で行われる直接抽選。






インターネット抽選は

多い時にはなんと600人以上のエントリー。

倍率60倍!!!!






そして、会場での直接抽選では
シーズン中だと

100人以上のエントリー。


倍率10倍!!!



といっても、抽選はグループごとだから

例えば最初に当たったグループが4人組だったら、一気に4席消えるわけで。





それはもう
狭き門。




1週間毎日抽選に参加して、
結局当たらなかった人もいます。




普通に考えて、私&ぼむへーコンビは


間違いなくそっち側。


運も悪い。タイミングも悪い私達がコンビになっちゃうとその力は2倍になるわけで。
当たるわけがない。





ので、




私達は


負け戦をしないことにしました。






ほぼ100%の確率で

THE WAVEに行く方法があるのです。






それは




思いっきりシーズンを外すこと。


真冬にいくこと。






確かに、せっかくTHE WAVEを見るならベストシーズンに行きたい。
だけど、
抽選に当たらないと元も子もない。



だけど、
オフシーズン、中でもツーリストが少ない時期狙うと






当選確率が超高確率になるのです。


10人の枠にエントリーが10人に満たない日もあるらしい。





私達はそれを狙って、やってきたのです。





ぼむへーがあんなに必死になってセドナのパワーを吸収しようとした一番の理由はこれ。



THE WAVEに行けますように。







普段からとにかくついていない私。





THE WAVEの当選確率が高くても
会場にたどり着けなかったら意味がない。
そんなこと滅多にないだろうけど、私ならあり得る。
普通にありえる。







なので私達は念のため



抽選会場から車で2分の場所にある宿をとった。




そして宿から抽選会場が直線で結ばれていて
ただまっすぐ行くだけなのに、

念のため車で宿から抽選会場まで行ってみたりした。




抽選前夜は
ネットでラッキーフードを調べて食べた。
ちなみにグレープフルーツだったけど二人ともグレープフルーツが苦手だからオレンジを食べた。







抽選日は

1時間以上余裕を持って起きて準備をした。






当選に余念はない。







当選確率ほぼ100%にも関わらず
考えうる事は全部した。
トラブル回避も、
願掛けも
思いつくことは全部した。




旅に興味がないぼむへーが絶対に行きたい場所。

ここだけは行きたいんや。

と言っていた秘境。


もちろん私だって行きたい。






ぼむへーは昨日から口を開けば
『THE WAVE行きたい』
繰り返し繰り返し呟いていた。



ぼむへーがこんなに行きたがっている場所、
行かせてあげたい。








私達はゆっくりと抽選会場に向かった。
















そして


















予想だにしない大変なことが起こった。















ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
【2015/03/25 01:36】 | アメリカ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。