南米のバス事情

今、本気で何もない島に来ています。


Wi-Fiが

この旅ベスト3に入るほど破滅的です。


する事がない時こそゆっくりブログ書いたり写真の整理したり


したいのにー(ó﹏ò。)






ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






リオバンバ→グアヤキル→ピウラ

と順調に移動してきたとはいえ、

ここまでの移動時間は、待ち時間も含め

すでに24時間!!!




しんどー。。。



これから南米に来る予定の皆さん、覚悟して下さいね。




南米は


とにかくバス移動が長い。




めちゃくちゃ長い。




24時間バスに乗り続けるなんて事は

ザラにあります。






だけど、
南米の長距離バスは




めちゃくちゃ綺麗で快適です。






通常料金にほんのすこしお金を足すだけで



飛行機のファーストクラス並みの席が用意されます。



しかも
車内にWi-Fiが完備されているバスも珍しくありません。


飛行機のシートみたいに
前の座席に液晶モニターがあって
映画を見たりゲームをしたりメールをチェックしたり出来ます。


機内食ならぬ車内食もあります!
ただこれは当たり外れが大きい。


まっずいサンドイッチふた切れだけの時もあれば、
機内食並みの食事が運ばれてくる時もあります。


ドリンクサービスはもちろんあります。








確かに24時間バスはしんどいですが、
快適なので耐えられないほどでもない。




ちなみに私が知る南米の最長移動時間バスは


73時間でした!!!

もはや修業。。。。



コロンビアのボゴタ→ペルーのリマ。




さすがの南米バスでもシャワーはもちろんない。
3日間もお風呂に入ってない人と隣同士で眠るのは嫌だ。。。((((;゚Д゚)))))))

私もだけど。。。。










そうそう。

南米のバスはたまに

催しものがあります!




私が乗った

グアヤキル→ピラウのバスの中でも開催されたんですよ。実は。






ビンゴゲームが!!!!







いきなり車内の電気がつけられ、
CAさん的な美女たちが乗客に一枚ずつビンゴカードを配り

爆音のアゲアゲなBGMとともにゲームスタート!!!







夜中2時からね!!!!!









乗客を楽しませようとするサービス精神は素晴らしいと思う。
だけど

時間考えよ!!!!!!
夜中2時からゲームて!!!!






強制的につけられた電気と
シートにまで響き渡り重低音に叩き起こされる乗客。



中にはそれでも寝ようと毛布を被るものもいたが
あっけなく寝るのを諦めていた。

そりゃそうだ。
明るいわうるさいわでとてもじゃないけど眠れない。


日本だったら
『お?ヤン車が走ってんのか!?』

ってくらい必要以上の音楽のボリューム。











うとうとしながらも
無理矢理ゲームスタート。














始まってみると結構楽しい。







出た数字をスペイン語で発表するから

スペイン語の勉強にもなる。






だけどね、










長い。













あのね、南米ビンゴゲーム(もしかしたら全部じゃないかもしれないけど)

ルールが違うんですよ。








全ての数字が出たら


ビンゴーーー!!!

なんです。



何列とかそんなんじゃないです。



全部です。全部。



だからめちゃくちゃ時間かかります。




普通に1ゲーム1時間以上かかりました。

そう。2ゲームあったの。







なんで夜中の2時から
2時間も

こんなにハードルの高いビンゴゲームしなきゃいけないの。








南米人はゲーム好きなのか
みんな超楽しんでる。

たまに『おーまいがー!』とか『やったー!!!』みたいなリアクションを取りながら大満喫してる。

ビンゴになった人は
両手あげて喜んでる。


みんながそれを見て祝福の拍手を浴びせている。






。。。。








みんななんなの?

こんな時間からビンゴゲームに強制参加させられる事に対して疑問とかないの。。。。?








結果ビンゴゲームは深夜4時くらいまで続き、
その後2時間ほどでピラウに到着。




わ。。。私の睡眠時間。。。。。

スリーピングバスの意味。。。。。。(;゚Д゚)









クッタクタでバスを降りると



どっと押しかけてくる
タクシーの客引き。





なんでも
ピウラにはバスターミナルがないらしい。
街のあちこちに点在しているバス会社がバス停代わり。
なのでチケットを買う時は、自分でそのバス会社まで足を運ばなきゃいけない。


結構めんどくさい。
不便。


だからタクシーは必須。
その分タクシーの運ちゃんも強気でくる。




周りの欧米人達はグループを使って数人で交渉している。
いーなー。
こういう時は絶対人数がいた方がいい。
一人だと不利だもんね。



弱そうなジャパニーズに
タクシーの運ちゃん達が群がり、アホみたいな金額を口々に言ってくる。




しんどい。
すでに24時間移動している。
なのにビンゴゲームのおかげで眠れないかった。


どうしよう。
ひとりだと交渉もめんどくさい。。。。。











その時

私のメインバックに女性の手が伸びた。










『この子は私の知り合いよ。さあ行あなた。あっちに行きましょ。』













これが
マリアとの出会い。










ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2015/05/17 13:38】 | エクアドル | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

 
子供たちと仲良くなる武器。

下山後



チンボラソにチャレンジ!!



ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ありがとうございます♡






肝心のチンボラソ登山は



惨敗。

惜しいとかじゃなくて

惨敗。



詳しくはその時の記事に→さて宇宙に近づいてくるか。


チンボラソから戻ってきました。





佐々木はまたひとつ大人の階段を上がったのでした。









さて。そんな登山から街に戻ってきた翌朝。


バッキバキの体とまだ朦朧とした意識の中、

次の街へと移動です。



もうドM。






ちょっと待ち合わせをしてて急がなきゃいけなくてね。

毎回自分の計画性のなさに首を絞められています。







今日はここチンボラソから

ペルーのリマへ行きます!!!


ルートは
まずグアヤキルまで行く。
グアヤキルからリマまでは直行バスがあるらしい。



20150515135827175.jpg



こんな感じね。



バッキバキの体に鞭打って、
40キロの荷物を引きずり、まずはグアヤキルに向かいます。





グアヤキルはあまり治安が良くないらしい。







5時間ほど走りグアヤキルに到着。





グアヤキルのバスターミナルはすんごい大きい!!!



ものすごい数のバス会社が並んでいる。。。。。







のに!!!!!




リマ行きのダイレクトバスを扱っているバス会社がひとつしかない!!



しかもすでに出発していて今日の便はもうないらしい。。。。




どうしよう。





グアヤキルはただの乗り換えのつもりだったから宿も調べてない。



しかも治安が良くないらしいからただ闇雲に歩くのも怖いし、
バスターミナルと宿間の往復もめんどくさい。。。。



何より私には時間がない!!!!







困ってウロウロしていると
1人の女性が話しかけてくれた。




『何か私に助けられることある?』








英語だ!!!!!


中米南米はみんなが言う通り、

本当に英語が通じない。

バスカウンターのスタッフでさえスペイン語しか話せない場合も多々ある。

今回もそう。



だからたまに英語を話せる人に会った時の安心感ときたら!!!!!





すぐに事情を話す。

リマに行きたいけどバスがない。
でもゆっくりしている時間もない。


どうしていいか分からない。


って。





すると彼女は

私と一緒にバスカウンターをいくつも尋ね回ってくれた。

なんて優しいの。





彼女のおかげで
わかったことは


リマ行きのダイレクトバスはないけど、

ピウラという街を経由してならリマにいけるってこと。


ここからピウラまで行って、ピウラでリマ行きのバスにのる。
ピウラにはリマ行きのバスを扱っているバス会社が山ほどあるから
困らないって。




201505151358287c6.jpg

こういう事ね。






コロンビアとエクアドルって本当に人が優しい。
それに人懐っこい。

ちょっと困ったそぶりを見せるとすぐに誰かが声をかけてくれる。





彼女もそう。
チケットを探すのを手伝ってくれ、
チケットを買った後は乗り場までわざわざ案内してくれた。
嬉しいね。心が温かくなるね。




そんな彼女は








超美人でした。





20150515135829288.jpg


2015051513583174d.jpg

まだ17歳の彼女。

女子高生ですよ。
女子高生が困った外国人を見て、声をかけてこんなに親切にして助けてくれるんですよ。
本当に見習わなきゃ。


ありがとう。







バス乗り場に行ったものの時間があったから

スケボーで1人遊び。




南米はスケボーを持って旅しているんだけど、
スケボーの一番のいいところはね、











子供が集まってくることー゚+。*(*´∀`*)*。+゚




20150515141729c91.jpg



もうね、本当大はしゃぎするんです。


20150515141731cbd.jpg




めちゃくちゃ楽しそうでしょ?



201505151417322a6.jpg




これがあったら持て余した時間も全然退屈しない!!!


20150515141734711.jpg

言葉が通じないからなおさら
スケボーはコミュニケーションの大切な道具になります。


ジェスチャーで乗り方教えて、
子供たちが夢中で乗って、
乗れたらものすごく嬉しそうに笑う。





スケボーは移動する時に本当邪魔だけど、
やっぱり持って来て良かったと思う。

むしろもっと早くから持ち歩けば良かったって思うくらい!!!!




20150515142216325.jpg


20150515142215cbc.jpg



結局バスが出るギリギリまでこの子たちと遊んで
お別れ。




あー楽しかった♡








って。




私なのに怖いくらい順調に旅してる。







すごい私。










と思いきや。。。。。。








w












ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/05/16 05:33】 | エクアドル | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

 
まさかこれって初めての。。。。


ドキドキの一人旅!!!





ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます!!







さて。


ぼむへーと別れ、一人でやってきたのは


リオバンバ!!!





山登りに行く人以外はなかなか立ち寄る事がない街。




特になーんにもない街。観光客もあまり見かけませんでした。



20150514225219023.jpg







なんとなく入ったカフェで。。。。。

20150514225230127.jpg

久しぶりの日本を感じました。











炊飯ジャーの中のやつ!!

20150514225222cb0.jpg

チョコレート入れになってました!




聞いてみると、

この入れ物は、丈夫で、外が暑くてもチョコレートが溶けにくくていいんだって。


もともとの用途は知らないらしい。w







リオバンバの写真は以上!!!


今回私は山に登りにきたので
リオバンバの滞在は1日だけ。





すぐにツアー会社で登山を申し込み、

まずは山に登る前に


高度順応のため、
標高4200メートルにある山小屋で過ごします。





ツアー会社で行き方を聞き
一人で向かいます。


なんでもど田舎らしい。



行き方は。。。。





バスに乗る。

1時間くらいで右に続く大きな道が見えるから
それが見えたら運転手さんに言って下ろしてもらう。



右の道をまっすぐ行く。


線路が見える。



線路の先にあるのが山小屋。









なんて大雑把な!!!!w




しかもど田舎なら人がいなくて道尋ねられないじゃん!!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


だ。。。大丈夫かな私。。。。。
















という心配を他所に














山小屋めっちゃわかりやすかったw



20150514225226fa7.jpg


20150514225230038.jpg


山小屋以外に他の建物が一切無い!!!!









そういえば私、

山小屋、人生初体験゚+。*(*´∀`*)*。+゚






ワクワクしながら中に入ると。。。。









ロッジみたいー!!!♡


20150514230846530.jpg





暖炉!!!(人´∀`).☆.。.:*・゚


20150514230852f41.jpg







ベッドもふかふかー♡

20150514230851270.jpg



もっと掘建小屋みたいなのをイメージしてたからびっくり!!!




これなら何泊でもできるー!!!




庭には



アルパカとリャマが!!!


20150514230900d59.jpg



201505142308533e5.jpg


201505142314329d8.jpg



かわいー♡





ここで
ずっと気になっていたことを聞いてみる。







『アルパカとリャマの違いは何ですか?』




スタッフさん
『えーっと。。。。

うーんと。。。。。







色。






。。。。。。。













絶対違うやろ。





一体何なんだ。アルパカとリャマの違い。









もやもやしながらも

外にトレッキング?ウォーキングに行きます。






なんたって今日は高度順応のためにきたんだからね。


高度順応って、一回高いところに行くと(長時間)
てその後の適応期間は2週間て書いている人もいるし半年って書いている人もいる。



私の場合は5ヶ月前にキリマンジャロに登っていて、
この4200メートルがそんなにしんどくなかったから、個人差があるのかな?
間違いなく初めてだったらこの標高はしんどいはずだもん。









こんなのどかな道をすきな音楽を聴きながら歩きます。

20150514231433b16.jpg



201505142314430d5.jpg


たんぽぽって南米にもあるんだ。。

2015051423144743b.jpg






なんて気持ちいんだろう。

なんて贅沢なんだろう。









って考えられたのは
最初の20分だけで。







さすがの標高4200メートル。









めちゃくちゃしんどい。



ゆーくり歩いていても息があがる。

体が重い。




頭も痛い。










一人で苦しんでいると









ワンコが一匹近づいてきました。


201505142326305d3.jpg



ずーっと私の後をついてきます。

私が止まったら止まる。
私が右に行ったら右に来る。


20150514232623e0a.jpg







か。。。。。可愛い。。。(﹡´д人))








私がしんどくて座り込んじゃうと。。。

2015051423262884f.jpg

大丈夫?って顔を覗き込んできます。





なんなのもう。
可愛いにもほどがある。










私がへばってペースが落ちると

私の前を歩き出した。


途中止まると、
『こっちだよー。』って振り向きながら道案内。





どこに連れて行ってくれるのかワクワクしながらついて行くと。。。。。。











なんと








私の泊まっている山小屋でした!!!!



20150514232621142.jpg

しかも虹出てるー!!!!







このワンコ。
この山小屋で飼われているんだって。





で、こうやって高度順応のためやってきたお客さんたちの道案内をしているんだそう。






お利口さんすぎる!!!!!!




翌日もこのワンコとウォーキングしたり
その辺の原っぱに寝転がって読書したり。
この時読んだ永遠の0が面白すぎて、最後まで一気に読んでしまい
気づけば4時間も寝転がってた。




その間、ワンコはずっと私のそばでお昼寝してた。
もう連れて帰りたい。相棒にしたい。












ワンコのおかげで
しっかり高度順応し、町へと戻ります。



が。


田舎なため、


いくら待ってもバスがこない。



しかも雨まで降り出した。






雨宿りする場所も無い。








どーしようかと悩んでたら、





一度私の目の前を通過した
牛をいっぱい乗せた大きなトラックが

バックしながら戻ってきた。





そして私の目に前にとまり、





『街に行きたいなら乗りな。』



的なことを言った。




え。。。。





これってまさか。。。










噂に聞く











ヒッチハイクってヤツー!?!?!!?!?







なんてこった。









生まれて初めてのヒッチハイクを
親指も立てずに成功させてしまった。











ドキドキしながら乗せてもらった。


だって、



めっちゃ優しそうな兄弟だったんだもん!!!!

20150514234252485.jpg


ね?♡

ぼむへーは知ら無い人にはついて行くなって言ってたけど、
多分この二人は大丈夫♡




見てこの笑顔゚+。*(*´∀`*)*。+゚



201505142342590f2.jpg





二人は兄弟で家のお仕事をてつだってるっぽい。




スペイン語しか話せない兄弟と
スペイン語が一切分からない私。



1時間の道のりで一回も会話が途切れなかった。


今思っても
なんでだw
どうやって会話してたんだ。


20150514234257d6f.jpg




なんかね、

すんごい楽しかった。

お互い何言ってるか全然分かんないけど
でもね、何にも気まずくないの。
楽しいの。
ずっと笑ってんの。




言葉じゃないんだよね。
本当に。



嬉しかったなー。








ってことで、ぼむへー。

早速知らない人にはついて行っちゃったけど




今のところ、

一人でもちゃんと旅出来てるよ。
心配しなくていいからね。








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/05/14 23:52】 | エクアドル | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

 
これはやりすぎ。なアーアアーッ!!


東南アジアに入って
とにかくWi-Fi運がない私です。。。


改めて思うけど


旅人にとってネットって超超超重要ですね(; ・`д・´)





ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








ジャングル探検に欠かせないものといえば



ターザンがツルを使ってやるアレです。アレ。





アーアアーッ!!!!









最後に待ってたんです。
とんでもない

アーアアーッが。







スタッフなに食わぬ顔で私たちを連れてきたのは




高さ70メートルの崖の上。


正真正銘、断崖絶壁。










目の前には




崖ギリギリに生えた大きな木と

その木の枝からぶら下がるロープが一本。








本当にただ
木にくくりつけてあるだけのロープを差しながらガイドさんは言う。










『さぁ。みんな!

アーアアーッをやりましょう!自己責任で!!!



















アホですか。






あなたアホですか。







この設備。
どうみても

小学生が裏庭でチャチャッと作ったのと同レベル。



命綱はもちろん、
川のベルトとか、釘で固定とか、

そういう強化が一切ない。




本当に木にロープをくくりつけただけ。








これに捕まって


目の前の70メートルの崖に飛び出す命知らずがどこにいるんですか?










常にハイテンション、パーテー好きな欧米人ですら

誰一人として動かず喋らず。






そりゃそうだ。
これに志願する人なんて
普段から相当な自殺願望のある人としか思えない。














『。。。。チャレンジする!』





一人の欧米人が沈黙を破った。








行くの!?!?嘘でしょ!?!?

一気に周りが盛り上がる!
みんなが彼に拍手を送り、口笛を鳴らし、写真を撮った。




彼もまんざらではなさそうだ。






みんなでカウントダウンをする。





『スリー。ツー。ワン。GO!!!









。。。。。。。行かない。







その後、このくだりを4回ほど繰り返し、

結局彼はアーアアーッ出来なかった。

リタイア。








そこからしばしもの沈黙を破ったのは







『私が行くわ。』









まさかの女性!!!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)







みんなでカウントダウンをじはじめる。







『スリー。ツー。ワン。GOーー!!!!


























20150513024331143.jpg


飛んだー!!!!!!!!













嘘でしょ!嘘でしょ!!!嘘でしょ!!!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


20150513024341a59.jpg





だって!!!!!





70メートル崖からアーアアーッなのに





装備ゼロだよ!?!?!?((((;゚Д゚)))))))



20150513024308861.jpg



もし手を離したら



即死だよ?!((((;゚Д゚)))))))






2015051303074359e.jpg

こんな頼りない枝にロープ結んであるだけだよ!?((((;゚Д゚)))))))





この女性をきっかけに




次々と女性たちが

アーアアーッ!!!をやり始める。






命知らず過ぎるやろ。








それに比べ男性陣は。。。。。






スタート地点までは行くものの。。。。。




一歩が踏み出せずリタイア続出。











あのね、


私、旅に出てよく思う事があるんですよ。








いざとなったら女の方が強い。





女の方が順応性がある。

肝が座ってる。











このブログでは
世界のありとあらゆるものをお勧めしてきましたが、




このアーアアーッだけは

お勧めしません!!!(;゚Д゚)





ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
続きを読む
【2015/05/13 03:14】 | エクアドル | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑

 
本場の探検隊



明日はルアンババーンへ。


って。

ずっとルアンババーンって思ってたけど、

本当は

ルアンパバーンだったのね。

昨日じゅんさんとラインしている途中で気が付きました。
じゅんさんありがと。w





ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








今日は




探検に行きます!!!!


小さな頃、裏山に入って、その辺の棒振り回しながら
友達と探検隊ごっこしていませんでした??゚+。*(*´∀`*)*。+゚






私は毎日の様に山に入って遊んでいたタイプで。







30才になった今、





本気の探検隊になる時がきました。



しかもその場所は




アマゾン!!!!!



本物や。。。本物の探検隊や。



大人ってすごい。

本気出したら、
アマゾンに探検に行くことだって出来ちゃう。




可能性は無限だね。









まぁ。

ツアーですけどw





まずはよく分からない小さな村に連れて行かれ、

これから無事アマゾンを抜けられる様、
儀式をします。







まずは先住民の方たちが作った伝統的なお酒をみんなで回し飲みします。




20150510042229f60.jpg



ちょっと潔癖寄りな私は
知らない人飲みかけが飲めないので飲んだフリ。

20150510042208f02.jpg


ちょっと口を近づけただけですんごい酸っぱい匂い。発酵臭。
これアレだ。アフリカの民族の人たちが飲んでた自家製お酒に似てる。













その後は、
アマゾンで取れる植物を使って、
顔にペイント。


20150510042206d3f.jpg

中身がまっかっか。





20150510042205930.jpg



20150510042207df2.jpg


こうなりました。
模様ひとつひとつに意味があるんだって。









雰囲気作りも終わったところで



いよいよアマゾンに入ります!゚+。*(*´∀`*)*。+゚




20150510042744747.jpg

おぉ!!いきなり冒険っぽい!!!Σ(*゚д゚*)







なかなか道は険しい。

201505100427488be.jpg



20150510042752d83.jpg



20150510042755f1e.jpg



20150510042751cd5.jpg

こんな道もじゃぶじゃぶ行きます。







アマゾンには珍しい植物が沢山。


201505100430432a4.jpg


201505100430418e1.jpg









一見何の変哲もないこの葉っぱ。


20150510043037828.jpg




パンツに乗せて
上からパンッて叩くと。。。

2015051004304039f.jpg

こうやって綺麗に白く型がつきます(*゚▽゚)ノ








この葉っぱは。。。

2015051004331140a.jpg




なんだと思います?


201505100433070dd.jpg





なんとね、



匂いを嗅ぐと

咳が止まらなくなるんです!(;゚Д゚)

不思議ー!!!






しばらく歩いていると、ガイドさんが思い出したかの様に尋ねてきました。


『みんな、蚊に刺されていない?』






アマゾンはとにかく蚊が多い。


この時点で結構みんな刺されてる。






ガイドさんは続けます。

『ここアマゾンには天然の虫除けがあるんだ。』












そう言って
後ろを向きなにかゴソゴソ。









『さぁ。みんなこれを体に塗るんだ。』










そう言ってガイドさんが差し出してきたのは。。。。
















2015051004330812e.jpg




大量の蟻ー!((((;゚Д゚)))))))




昔からアマゾン一帯に住む人たちは

虫除けに

蟻をすりつぶして体に塗っているんだって。




大量虐殺!!!!!(;゚Д゚)







さらに驚いた事に、
それを聞いたツアー客達が

へー!そうなんだー!のテンションで
蟻を受け取り、潰して体に塗りたくり始めた!!!


生きた蟻達から見たら
もうこれ

地獄絵図。

目の前で一度に何百もの仲間が握りつぶされ、
さらにそれを体に塗りたくられるなんて!!!!!




私達は抵抗があったので丁重にお断りしました。
ちなみに私は普段からなるべく殺生はしません。
虫も殺しません。
無意識に殺す事はあっても、意図的な殺生はしません。



なのでこの光景は結構衝撃でした。。。(||゚Д゚)ヒィィィ!(゚Д゚||)









さて。探検中はこんな風に
先住民の知識や植物の豆知識を聞きながら
止まったり歩いたりします。




201505100448429c6.jpg

どんどん進みます。



20150510044829d4c.jpg




ゴールもうすぐ。


201505100448378fc.jpg







アマゾンを歩く事数時間。






ついに。


201505100448429c5.jpg





ゴールの滝に到着ー!!

20150510045038323.jpg





最後はみんなで汗を流して

20150510044832214.jpg



アマゾン探検終了!!














かと思いきや。





みなさん、




肝心な事忘れていませんか?






アマゾンやジャングルと言えば、









ターザン。










そして

ターザンと言えば。。。。。









そう。あれ。






アーアアーーーーーーッ!!!!!!!


っていうアレ。









現実世界のアーアアーーーーーーッは












本気で命がけ。




大げさじゃないから。




目を疑ったから。。


冗談かと思ったから。








最後に


すんごいの待ち構えてた。





続きは次回♡








ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【2015/05/10 04:59】 | エクアドル | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム | 次ページ