スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
ただいま。みんな。そして行ってきます!

帰国してからのお話。




ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!!!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





なんとも言えない孤独感に押しつぶされそうになりながら

到着出口へと向かう。




そう。


お迎えが来ている。






母のりこ。





約1年ぶりの再会。




娘が1人で海外旅行に行くだけでも相当心配かけているのに

マラリアで死にかけて強制帰国だなんて、どれだけ心配させてしまっただろう。

私は本当に親不孝ものだ。



1年ぶりの再会。
せめて、元気いっぱいの姿を見せよう。


ほんの、ほんの少しでも安心して欲しい。







一歩一歩、到着出口へと足を出す。







うっすらとのりこの姿が見えた。




のりこの姿が視界に入って、
ちょっとだけうるっとした。






のりこが私に気づいて
こっちに向かってくる。








『お母さん、心配かけてご。。。。






のりこ

『汚ったな!!めっちゃ汚ったな!!!
服もバッグも汚なっ!!

てかなにそのズボン!!!変なの!!

てか、めっちゃ旅人やんw

旅人のコスプレか!

まさか臭くないよね!?』




と私をクンクンしだした。





い。。。。1年ぶりの再会。。。。

わ。。。私、この間、死にかけた。。。。。




のりこ
『今この空港にいる人たちの中であんたが一番汚いわ!!!!
あー。びっくりした!!』





奇遇ですね。実は私もびくりしています。色々。



おっかしいなぁ。
世界に出て、驚く様な事が盛りだくさんで免疫はついたはずなんだけどなぁ。


1年ぶりののりこは
相変わらずパンチが効いていた。



のりこの愛情は直球ではなくカーブかスライダー。








そのまま車に詰め込まれ、ばあちゃんちへ


ばあちゃんちにつくとばあちゃんが美味しいご飯を用意してくれていた。


それはそれは美味しくて
普段は小食な私なのに、ご飯を3杯もお代わりした。

それを見て、
『まともなご飯すら食べることが出来なかったのか』

と更に私を心配するばあちゃん。


その上、
ばあちゃんからの、おかわりいる?の問いに



つい外国にいたクセで

『いなふ。』

なんて答えちゃったもんだから、

『舞が変な言葉喋った!』

と更に心配をかけてしまった。









日本にいる間は

たくさんの大切な人、大好きな人達に会ったよ。

20141125053651b29.jpg


2014112505365629e.jpg


20141125053757189.jpg


201411250536490a8.jpg


20141125053541ff3.jpg


2014112505350582c.jpg


201411250535055ec.jpg


20141125053502375.jpg


2014112505345931f.jpg


20141125053432e69.jpg


20141125053426d78.jpg


20141125053428b33.jpg


20141125053423b96.jpg


2014112513143642c.jpg


20141125131434cda.jpg


写真がないけど他にもたくさん。

本当はもっと会いたい方たちがいたけど、
今回はあくまで休養のための一時帰国。
会いたい人全員に会うことは出来ませんでした。


笑顔で完全帰国する時までお預けだね。






もちろん、同じ時期に帰国したこの子とも。

20141125054637e25.jpg


姫たん、本当にありがとね。


大好き。


日本にいても相変わらず私にベターっとくっついて熟睡する姫たんを見てなんかホッとしたよ。

201411250546390f8.jpg

私の膝枕ですーすーと寝息を立てて寝る姫たん。
あの時のテキパキした勇姿は幻だったのか。。。。
赤ちゃんみたいw


あ。姫たん。勝手に載せてごめんよw
許してね♡












一時帰国中、
自慢できる事が増えました。



20141125132122333.jpg


20141125132125840.jpg


201411251321187a2.jpg



私のこんなブログの読者さま達が


泣ける程いい人ばっかりだった事!!!



こんなに集まって下さって、
本当に本当に嬉しくて。



正直な話をすると、
帰国中は、気持ちが結構しんどくて。
昨日書いた内容もそうですし、これからの旅の不安とか、
これ以上家族や大切な人に心配をかけていいのかとか。。。。

ずっと悩んでいたんです。



そんな中、

頑張ってくださいとか、
ブログ楽しみにしていますとか、
応援していますとか、
好きですとか、

身に余る程のお言葉を沢山頂いて。




やっぱり旅にでなきゃ!!!!

って
オフ会に来て下さったおひとりおひとりに背中を押して頂いたんです。



大袈裟じゃなくて皆様からのお言葉のおかげで
私は今、元気に旅を続ける事が出来ています。


私の自慢なんです。

私のブログはこんなんだけど、
私のブログの読者さん達はすごいんだから!!!!!
優しい人ばっかりなんだから!!!


ってw







一回、出会った旅人に言われたことがあるんです。

『ヒトリポートにコメント欄ってなんかいいですよね。仲良くて。あったかい気持ちになります』

って。
嬉しかったなー。
ブログ褒めらるよりずっと嬉しかったなー。





そんなこんなで
孤独や不安はいつの間にか吹っ飛んじゃってて、
毎日楽しく過ごすことができました。





どこにいても
私はいつも誰かに支えられてる。
ありがたい。




遠くにいても
見守ってくれる人達がいるから、
安心して遠くに行ける。




帰る場所を守ってくれている人達がいるから
安心して行ってきますが出来る。



そんな事が再確認出来た一時帰国。






あんなことがあったのに、
私の為に心配して泣いてくれたのに

それでも

笑って

行ってらっしゃいをしてくれたみんな。




本当にごめんね。




だけど、









行って来るね!!!!!

20141125053541731.jpg





ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!!!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2014/11/26 03:47】 | 一時帰国 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑

 
日本帰国。


こうして


2014/7/18

世界一周に出てちょうど11ヶ月のこの日。


日本行きの飛行機に乗りました。





ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!!!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







およそ1年前の29歳の誕生日。


大切な人たちに見送られ、
号泣しながら日本を発った。


世界一周どころか、海外旅行についても全くの無知。
行ったことがある国といえば韓国やハワイやプーケットくらい。しかもツアーでしか行ったことない。


ビザってなぁに?
変圧器ってなぁに?
海外でもお金下ろせるの?
Wi-Fiって??


という状態で
何をまかり間違ったのかポンと世界に飛び出しちゃった私は、

当たり前のごとく
いっぱい困って
いっぱいピンチが訪れ
いっぱい悩んで
いっぱい泣いた。



そんな私でも
『マラリア』という病気は聞いたことがあって、
それがとても怖い病気だと言うことも知っていた。




まさか
自分がマラリアに感染して、1年後に日本に帰ってくるなんて考えてもみなかったよね。


世界一周、よく
『世界一周していたら、本当に何が起こるかわからない!』
なんて話していたけど、

それでもマラリアは予想外でしたよ。




あ。
もし、今このブログを読んでくださっている方の中で、

今後、マラリアの危険性がある場所に行く予定がある方、
今マラリア地域にいる方、




余計なお世話かとは思いますが、
マラリアの特徴や予防の仕方、正しい薬の選び方などを書いているので、
ぜひ読んでいただきたいです!!!



マラリアの特徴や種類、予防方法→マラリアについて




マラリアの薬の選び方→薬を飲んでいても感染するマラリア薬の落とし穴。



特にマラリアの予防薬については是非読んで頂きたいです!!










久しぶりの日本。

福岡空港に降り立って一番最初に驚いたのは



見渡す限り日本人だらけ!!!!

そして当たり前の様に飛び交う日本語!!!!!






物凄い違和感。


私ですね、旅中、驚くほど日本人と出会わなかったんですよ。

ヨーロッパでも全然あわなくて、
アフリカなんて皆無!!!!!


だから久しぶりの日本人、しかも大勢に
感動を覚えつつちょっとオドオド。





あぁ。。。日本に帰ってきたんだ。





でも。



なんだろ。






この感じ。



想像していたのと全然違う。





てっきり懐かしさとか安心感が最初に来ると思っていたのに、





実際、この時私を襲ったのは





孤独感。



自分の国に『帰ってきた』というより、

よその国に『お邪魔している』という感じ。




うまく言えないけど、
猛烈な不安やさみしさや孤独が襲ってきて

『やだ、帰りたい。』ってなった。



帰りたいって。
帰ってきたのにね。







怖かったんだろうね。



空港に降り立って、そこには1年前となにも変わらない景色があって、
そこに自分が立って、それがとても自然で、
そんな自分を見ていると
この1年が嘘みたいに感じて。

あれ?私、本当に世界一周に出ていたんだよね?

って。



ここにいたら、あの毎日がどんどん色あせちゃう。
日に日に現実味がなくなって、最後は妄想や夢と同じ様ものになっちゃう。
本当に行ったのにって。




世界一周に出たのも現実の話なんだけど、
それがこれまでの自分の毎日とあまりにもかけ離れすぎちゃって。
てことはこれからの自分の毎日ともかけ離れているってわけで。


きっと私は1週間もしたら、世界一周に出る前と同じ様に
『日本での当たり前の生活』を当たり前にしていると思う。
アフリカでのあの毎日が嘘みたいに。



うーん。
難しい。
あの時の気持ちを文字にするのはすごく難しいけど、
とにかく怖かった。


私の中で

『世界一周中の私』が私の中からいなくなるのが怖かった。





好きだったんだな。
きっと。
世界一周をしている私の事が。

だから、ずっとその私でいたかったのかもね。


この1年、
何度も驚いたんです。


『え?私、こんな事出来るの?』

『え!?私、ここんな事考えるの?』

『え!?私、ここで泣くの?』


って。
もう今まで知らなかった私だらけで。

世界一周は、ひとり旅だったけど、

私はずっと、『私自身と二人旅』でした。



旅を通して、
30年間ずっと一緒だった私のはずなのに、
いろんな場面で、今まで知らなかった、見たことがなかった私が出てきて、
自分のことなのにびっくりすることも何回もあった。



この1年は、間違いなく、30年の人生の中で

一番泣いて
一番悩んで
一番怒って
一番笑った。


それはもう滑稽な程に。



人間臭くて、恥ずかしいくらい。





だけど、


私はそんな私が好きだったのね。



日本に帰ることで、その私とお別れな様な気がした。





旅する前の自分に戻っちゃう気がした。

毎日着飾って、メイクして、ネイルして
そんな戦闘体制の取り方をしている自分が容易に想像出来た。




あんなに恋しかった日本。

なのに


帰国した直後の気持ちは意外なものでした。





って!!!なんかすみません!!!
感じたことや思ったことをそのまま殴り書きしちゃったら、

分かりにくい上、超自己満足記事になっちゃいましたね!!!


最後までお付き合いしてくださった皆様、
オチもなくてすみません!

だけど

読んでくださってありがとうございました!!!





ランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたら嬉しいです!!!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




【2014/11/25 06:38】 | 一時帰国 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。