スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
体を張ってリポート!あそこのがツルッツルになった忘れられない日の話。


さて。
足をパッカーとされたところまでお話しましたね。
その続き



ブログランキングに参加しています!
『世界一周バナー』をポチッと押して頂けたらすごく喜びます!!笑

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♡



なんの躊躇もなく
私の足をパッカーするお母さん(スタッフ)。

そして開いた足と足の間に顔を突っ込み、念入りに私の毛を観察するお母さん。

たまに毛をファサファサ触ったり撫でたりする。



なんのプレイですか。



異国の地で、下半身をさらけ出し、
今あったばかりの見知らぬ女性にあそこに顔を近づけられ、優しく毛を撫でられている。


眉間にしわを寄せ腕組みをし、足をパッカー開きながら私は改めて思った。


いやー。旅は何が起こるかわからんもんやな。




お母さんが顔を上げた。

『始めるわよ。』



その言葉を聞いた瞬間、私はうろたえた。





だって

だって






絶対に痛いやん!!!
地球が青い。っていうのと同じくらいの絶対やん。



ちょっとみんな想像してみてよ!!!
今ここ読んでくれてるほとんどの人が毛あるでしょ!?あそこの!!!

一気にバアアーッって抜かれるの想像してみてよ!!!



間違いなくめちゃめちゃ痛いやん!!!!!!



私ね、熱とか風邪とかの症状には強いんですよ。
でもね、いかんせん痛みに弱い。
紙でちょっと指切ってもわざわざカットバン買いに薬局に行くくらい痛みに弱い。



動揺する私を見てお母さんは

私の手を握り優しく頷いた。




いや、さっきからそのちょいちょい挟んでくる『分かるよ。』なリアクションなんなん。笑





そしてお母さんは慣れた手つきで準備を始めた。

なんか、コップ一杯分くらいの樹液みたいなものを温めながらこねている。
無臭。


ある程度温まったら早速ハケを使ってその樹液のようなものを
私の毛の生えている部分にヌリヌリし始めた。

感触は硬めのハツミツ。
実際にハツミツをたくさん使っているらしい。


あったかくて気持ちいいんだけど今の私はそれどころじゃない。
この後の恐ろしい出来事が刻一刻と近づいてくる。


まんべんなく液体を塗った後は

お母さんがフーフーして乾かしてくれる。


変な光景だ。

見ず知らずの女性が私のあそこに向かって一生懸命フーフーしている。





半乾きになったら今度はその液の上から布を乗せ、
密着させるため上からゴシゴシ擦りつけていく。


あ。そういうことか。



超強力テープの完成♡わーお♡






そしてついに


その時は来た。






お母さん
『舞、やるわよ。』






『ままままままままままままって!!!!まって!!!痛い!?痛い!?』




お母さん
『大丈夫。みんなやっているから。ただ、最初の一回めは正直に言って痛いわ。でも大丈夫。』






『心の準備をしたいから、カウントダウンしよう!!!!
私が、10.9,8…ってカウントダウンするからそに合わせて剥がして!!いい!?』



お母さん
『ええ。もちろんいいわ。』

そう言って微笑んだ。

私はその笑顔に少しだけホッとした。







『いくよ。行くよ!!!!!










じゅううううう、きゅううううううう、はああああち、なああ。。。。






なぎゃg◯〆☆#〻◉@ぎああああああああああ!!!!





いっっっっっっっっっったあああああああああ!!!!




なんで!!!
なんで!!
なんでお母さん裏切ったの!!!
なんでカウント7で剥がしたの!!!!




痛みと驚きで泣いている私を見ながら、お母さんはケラケラ笑っている。


今じゃない!茶目っ気出すの今じゃない!!



てか、痛い。痛すぎる。
なんだこの毟り取られるような痛みは!!!!!!

普通に無理。もう無理。

お母さんに泣きながらもう嫌だと訴える。



するとお母さんは、
あなたこのままじゃ、数ヶ月は男性とイイコト出来ないわよ!!!
と笑いながら私のあそこを指差しながら笑う。





。。。。。確かに。
お母さんはよりによってど真ん中から剥がしてくれちゃったもんだから、
ハゲ頭のバーコードみたいになってしまっている。真ん中ハゲて両サイドに毛がある。まさにあの状態。


確かにこれでは、生え揃うまでとてもじゃないけどパンツは脱げない。死守しなけれないけない。


私は興味本位でなんという危険な場所に首を突っ込んでしまったんだ。
しかももう引き返せない。


こうなったらひと思いに一気にやってほしいとお母さんに頼む。





そこからの時間はあまり記憶がない。
ただただ痛み耐えていたと思う。

時間にしておそらく10分弱。
しかしその時間は1時間にも2
時間にも感じた。




すべてのテープを剥がし終わった後は、残った毛をお母さんが一本一本毛抜きで丁寧に抜いてくれる。
目が悪いのか、鼻が付いちゃうんじゃないかってくらい至近距離まで顔を近づけて作業してくれている。

が、私に恥ずかしさはない。
あまりの痛みに放心状態だった。
握りしめつづめた拳には自分の爪痕が付いていた。
もう突っ込む元気も残っていない。

私は何をやっているんだろう。
そもそも今更あそこをツルッツルにする意味はあるのだろうか。
この痛みと引き換えに何を得たのだろうか。


そんなことを天井を見つめながら茫然と考えていた。






しばらくすると
お母さんが私の顔の横に立った。

『お疲れ様。終わったわよ。』

そういうと私の手を掴み、私のあそこへと誘導し触らせた。









!?!?!?!?!?






なんだこの感触は!!!!!!




つるんっっっっつるんやんか!!!!!!!!



なんだなんだ。どこ触ってるかわかんなくなるような感触!!!
おお!!!触り心地気持ちいい!!!!




触った途端やってくる爽快感。




おおおおお!!!!!!!!






そんな私の様子を見るお母さんの顔は得意げだ。




痛みは結構すぐに引いた。



服を着て、お母さんにお礼を言いながらチップをすとお母さんは



『これであなたにも素敵な恋のチャンスが訪れるわ。』

とウィンクをしてきた。



そういえば最初にもそんなこと言ってたな。笑
私もお母さんに笑い返し、部屋を出た。






外を歩く私はなんだか大人になった気分だ。


すれ違う欧米人の女性みんなが同士に思えた。

あなたもあの痛みを知っているのね。
私もよ。
と。



あの人もこの人も笑顔だけれど、
あの痛みを乗り越えている。
女は大変な生き物だ。







長い1日、いや1時間だった。





頑張ったから!頑張ったからポチッとお願い致します!!!笑

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♡
スポンサーサイト
【2017/01/31 14:52】 | タイ3 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<『あそこがツルツルになったら恋のチャンスが訪れるわ。』のナレーションが聞こえてきた日。 | ホーム | 【女性限定記事】あそこの毛は恋愛の邪魔をするらしいよ。>>
コメント
はい…その光景が目に浮かんで
大爆笑です♡╰(*´︶`*)╯♡

私なら…ハイテクな日本の技術を駆使するか、
自らのカミソリテクニックを駆使しますね笑
もともと、IもOも生えてないので…
ってなんでここでカミングアウトアウトしてるんだ。私…笑
【2017/01/31 19:30】 URL | やまちゃん #-[ 編集] | page top↑
久々にまいさんのブログ覗きに来たら‥めっちゃ面白いことになってて大爆笑( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

フサフサだけどそれだけはやりたくない(((uдu*)ゥンゥン、フサフサでもいいって人探す("´∀`)b!

素敵な恋の報告楽しみにしてます♡
【2017/02/02 18:11】 URL | チヨ #-[ 編集] | page top↑
やまちゃん

IとOは私も生え。。。。ってお互いの暴露はこの辺にしておきましょう。笑
私、生まれてこのかた、ほとんどカミソリなどを使ったことがないんです。
なのでやってもらうしか。。。。笑
【2017/02/08 13:16】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
チヨさん

やったー♡からだ張ってよかったー♡笑

いやー、実際日本人男性ってどうなんでしょうか。。
パンツ脱がせた時にツルツルだったら『こやつ、只者ではないな』ってちょっと引くひといそう。。。。
恋の報告。。。。感がいいですね!!
【2017/02/08 13:18】 URL | ☆佐々木舞☆ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maimytrip.blog.fc2.com/tb.php/767-98980699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。